株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[9603]エイチ・アイ・エス

[7851]カワセコンピュータサプライ 
[2部]業種:その他製品
終値310円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

商業印刷や情報処理事業を展開。データ処理から印刷発送まで一貫に強み。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は先週末25日引け後に、非開示だった業績見通しを発表。2021年3月期の業績予想は経常損益が2,000万円の黒字(前期は1.3円の赤字)に浮上する見通しと発表しました。同時に非開示だった2021年3月期第2四半期累計の業績予想は経常損益が500万円の黒字に浮上する見通しと発表しています。売上高に見合う原価率の低下や経費の削減などが利益を押し上げると見られ、引き続き買い優勢の展開が見込まれます。



[3962]チェンジ 
[1部]業種:情報・通信業
終値9,370円/前日比-3,000円
Yahooの株価リンクはこちら

スマホ、ビッグデータ、クラウドで業務効率化支援。ふるさと納税サイトや遠隔研修も。 連日の上場来高値更新も本日ストップ安を付けています。足元では強い相場を形成していましたが、本日朝高後に売り込まれる動きになっています。同社は決算期が9月末で、本日権利取り最終売買日です。配当は無い見込みですが、優待はあるため、足元の上昇が優待取りという訳でもありませんが、権利落ちで明日は下げる公算が大きいとの見方から本日は手仕舞い売りが出易かった様子です。同社はふるさと納税事業やDX関連事業を手掛けることから、スガノミクスが追い風になるとの見方で買われていたようですが、足元は勢いだけで買われていた面も強く、本日の大幅安で流れが変わる可能性がありそうだと警戒する声も聞かれました。明日以降の動向が注目されます。



[4845]スカラ 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,041円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

ASP型サイト内検索サービスで首位。企業の販促や宣伝戦略企画も。M&Aに意欲。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は先週末25日引け後に、日本初の官民共創を展開するPublic dots & Company社と業務提携を発表しました。両社は共創による全国の自治体でのデジタル化を支援していく方針で、菅政権下で行政のデジタルシフトが急速に進むと見られる中、ビジネスチャンスの拡大が期待されています。株価は上昇トレンドを形成している中、1,000円大台に乗せたことで新値追いへの期待が高まっていますが、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ており、注意が必要です。



[4366]ダイトーケミックス 
[2部]業種:化学
終値1,110円/前日比-267円
Yahooの株価リンクはこちら

感光性材料最大手。半導体、写真材料や医薬関連が主力。産廃処理事業も。 本日大幅安となり、一時ストップ安まで売られる場面も見られました。同社は先週末引け後に中間・通期業績修正を発表。中間業績は上方修正となっていますが、通期業績は売上高と純利益が下方修正となっています。営業利益は上方修正ですが、四季報予測を大きく下回っており、9月18日に発売された四季報「秋号」では、唯一の【絶好調】見出しが付けられた銘柄で、今期業績予想は会社予想大きく上回り、営業利益12.5億円、経常利益14.5億円、純利益13.5億円との予想となっていました。しかし、先週末修正された数字は営業利益8億円(上方修正)、経常利益6億円(据え置き)、純利益4億円(下方修正)となっています。四季報を好感して同社株は足元で買われていただけに売られるのも無理はないでしょう。ただ、会社計画は依然として保守的で再度の上方修正もあるのではとの声も聞かれました。



[9658]ビジネスブレイン太田昭和 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,564円/前日比+201円
Yahooの株価リンクはこちら

経営・ITコンサルとシステム開発受託が主力。会計システムに強み。情報セキュリティなども。 本日大きな窓を空けた急反発で、年初来高値を更新しました。同社は先週末25日引け後に、非開示だった業績見通しを発表。2021年3月期の業績予想は連結経常利益が前期比2.0%増の23億円を見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。「最近の受注状況等現時点において入手可能な情報をもとに一定の前提を置いて業績予想を算定した」としています。本日の株価は大引けに掛けて締まって終えており、今後に繋がるような推移を示しています。



[9603]エイチ・アイ・エス 
[1部]業種:サービス業
終値1,910円/前日比+143円
Yahooの株価リンクはこちら

格安航空券販売の最大手。個人旅行に強み。ハウステンボス、ホテルの運営も。 本日大幅上昇です。同社は先週末引け後に、大幅赤字となる3Q決算と未定としていた通期業績見通しを発表。通期は3Qから更に赤字拡大する見通しで、同社が最終赤字になるのは2002年の上場以来初めてとなります。また、配当に関しては無配転落となっており、これを受け朝方は売られたものの、売り一巡後は下げ渋り前場の内からプラスに転じて後場には一段高になっています。所謂アク抜け的な動きになった格好です。今期が悪いのは想定されていたと言え、赤字も無配転落も想定されていただけに改めて嫌気する動きも限定的のようです。来期は業績急回復が見込まれているだけに、中長期的の買いが入ってきたとの声も聞かれましたが、単なる売り方の買戻しとの見方もあります。明日以降の動向が注目されます。



[3787]テクノマセマティカル 
[2部]業種:情報・通信業
終値1,010円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

ソフト、ハードウエアの開発・販売。画像圧縮ソフトでの独自技術と音声処理に定評。 本日後場買い気配スタートからストップ高まで買われました。同社は本日前引け後に、独自のコンピュータアルゴリズム「DMNA」を用いて開発した低遅延モバイル・モニタリング・システム「Point-One」の販売を開始したと発表しました。伝送路に公衆インターネット回線網を使用し、クラウドサーバ環境が不要なため、安価なシステム構築が可能な点が特徴としています。株価はコロナショック後の高値を上回ってきており、新ステージ入りが期待されているようです。



[2191]テラ 
[JQ]業種:サービス業
終値945円/前日比+146円
Yahooの株価リンクはこちら

大学発バイオベンチャー。がん免疫療法のノウハウ提供。樹状細胞ワクチン療法が主力。 本日大幅反発となり、一時ストップ高まで買われました。メキシコのイダルゴ州から新型コロナウイルス感染症治療法に関する薬事承認を取得した件について、本承認が虚偽だとするネット上の投稿があることを日経バイオテクONLINEが紹介したことで、同社株は先週末に向けて連日派手に売り込まれていました。本日はリバウンド的に下げ渋っていましたが、14時半過ぎに同社はこの件についてコメントを発表。本承認は虚偽ではないと正式に否定しました。これを受け同社株は一段高となっています。なぜ直ぐに否定コメントを発表しなかったのかという疑問の声も聞かれますが、本日のコメント発表で安心感が強まったと見る向きは多くはない模様です。ただ、本日の上昇は単に短期資金による物色が中心との見方が多く、続く買いにはなり難いのではと見られています。明日の動向が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[2372]アイロムグループ  [1部]業種:サービス業
終値1,229円/前日比+118円
Yahooの株価リンクはこちら

医療機関向け治験支援事業が主力。クリニックモール運営も。医薬品製造から撤退。本日買い気配スタートからの大陽線で大幅5連騰となりました。本日10時頃、同社子会社のIDファーマが新型コロナウイルスに対する新しいワクチンを共同開発することについて、開発を進めるために必要な文科省への申請が承認されたと発表。IDファーマは、共同開発先である復旦大学附属上海公衆衛生臨床センターから新型コロナウイルス由来の抗原に関する遺伝子デザインの提供を受けており、その遺伝子デザインに基きIDファーマが開発中新規ワクチンを製造し、上海公衆衛生臨床センターで非臨床試験及び臨床試験を行う予定としています。本日の株価は長い上影を強いられましたが、25日移動平均線を意識するレベルで踏み止まりたい処です。



[4657]環境管理センター  [JQ]業種:サービス業
終値362円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

環境総合コンサルタント。超微量分析に強み。放射線量測定、環境経営支援なども。本日前場10時過ぎより出来高を伴って急伸し、ストップ高を付けています。同社は先週末19日引け後に、中国合弁会社の中国浙江同曄環境科技を通じ、日本へのマスク輸入を行う取り組みを進めていると発表。同関連会社では生産開始当初から1日当たり8万枚のマスクを生産する予定で、本格輸入を前に第1弾として1万枚のマスクを輸入。地元自治体や顧客への提供を進めるとしています。明日の株価がギャップアップで25日移動平均線を上回るとなると、少々景色が変わってきそうです。



[3672]オルトプラス  [1部]業種:情報・通信業
終値979円/前日比+39円
Yahooの株価リンクはこちら

ソーシャルゲームをグリー中心に展開。自社開発ゲームや他社との共同開発も。 本日大幅高となり、一時大台を回復しています。3月下旬に配信予定のスマートフォン向けラップ×リズムゲーム「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」の配信が3月26日に決定したと公式ツイッターで20日に発表されています。ただ、GooglePlayでのリリースに向けた展開は後日発表とのことです。漸く配信確定となったことで好感されて買われましたが、既に期待感から先回り的に買われたいこともあり、出尽くし的に売っている向きも多い様子です。ただ、配信開始の26日までは、下げれば買い手も多いのではとの声も聞かれました。その後は本格的な出尽くしも警戒で、配信後のセールスランキング次第になるでしょう。



[7190]マーキュリア  [1部]業種: 証券・商品
終値494円/前日比+59円
Yahooの株価リンクはこちら

ファンド運用や自己投資事業を手がける。政策投資銀行と伊藤忠が大株主。本日大きく急伸しました。同社は先週末19日引け後に、発行済み株式数(自社株を除く)の5.0%にあたる88万株(金額で6億1,600万円)を上限に自社株買いを実施すると発表しました。なお、買い付け期間は2020年3月23日から12月31日までとしています。株価浮揚策としてポジティブに受け止めらており、需給改善や株式価値の向上といった株主還元を好感する買いがどこまで続くか注目されます。



[9603]エイチ・アイ・エス  [1部]業種:サービス業
終値1,387円/前日比+178円
Yahooの株価リンクはこちら

格安航空券販売の最大手。個人旅行に強み。ハウステンボス、ホテルの運営も。本日大幅高です。新型コロナウイルスが世界中で感染拡大しているため、国内外の旅行需要が激減しており、同社株は先週末まで下落基調続けていました。しかし、政府与党が緊急経済対策で民間支出も含めた事業規模を30兆円超にする方向で調整に入ったと報じられ、その経済対策の一環として旅行代金の一部を国が助成することも検討とも報じられています。それだけに本日は買戻しや見直し買いのキッカケになった様子です。他にも[9726]KNT-CT HDや[3926]オープンドア、[6548]旅工房なども買われています。ただ、続く買いになるかは微妙との声も聞かれました。明日以降の動向が注目されます。



[4644]イマジニア  [JQ]業種:情報・通信業
終値814円/前日比+107円
Yahooの株価リンクはこちら

携帯コンテンツの企画・配信。パッケージソフトの開発やキャラクターのライセンス商品販売も。本日大きく急伸しました。同社は先週末19日引け後に、業績修正を発表。2020年3月期の連結経常利益を従来予想の7.5億円から11億円に45.7%上方修正し、増益率が0.7%増から46.7%増に拡大する見通しとなりました。スマートフォン向けゲームやニンテンドースイッチ向けのソフト販売が好調に推移したことで売上高が計画を11.5%も上回り、利益を押し上げました。巣ごもり関連として再度注目を集める形となる他、今月末時点での保有で高配当を得られることから、引き続き買い優勢の展開が見込まれます。



[9984]ソフトバンクグループ  [1部]業種:情報・通信業
終値3,187円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

携帯電話で日米展開。傘下にZHD、英ARM、10兆円ファンド。持分に中国アリババ。本日後場ストップ高です。前場から反発していましたが、13時50分に同社は、本日の取締役会で自己株式取得と負債削減のために最大4.5兆円の当社保有資産の売却または資金化を決定したと発表。これにより、最大2兆円の自己株式取得に加え、残額を負債の償還、社債の買入れ、現預金残高に充当するとのことです。これらの取引は今後1年に渡って行われるとのことで、実際に2兆円もの自社株買いを今後行うのであれば、同社株へのインパクトは大きいとの見方から買戻しや見直し買いに繋がっています。ただ、ある意味同社も今の世界的な株安状況に危機感を抱いているのではとの声も聞かれました。



[9434]ソフトバンク  [1部]業種:情報・通信業
終値1,414円/前日比-49.5円
Yahooの株価リンクはこちら

ソフトバンクグループの中核。携帯・固定通信やICTソリューションを提供する。本日軟調です。13時50分に親会社のソフトバンクグループが、大規模な資産売却方針を発表したことから連想的に売られています。ソフトバンクグループは通信子会社の同社株を66%超保有していることから、50%近くまで売却してくる可能性は十分あるとの見方です。同社株は通信事業ということもあり、ディフェンシブ性も強いことから、今回の世界的株安でも下げ渋っているだけに、売り易さもあるのではとの声も聞かれました。それだけに何れソフトバンクグループが同社株の売り出しを発表するのではと見られています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4568]第一三共 [1部]業種:医薬品
以前の記事
終値4,434円/前日比+121円
Yahooの株価リンクはこちら  

製薬大手で国内3位。循環器と感染症薬に強み。抗凝固剤「リクシアナ」が拡大。JPモルガン証券は投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も3,400円から5,200円に引き上げています。同社製品「DS-8201」の貢献を期待しており、開発中のADCアセットのアップデート、同アセットに関連したパートナーシップの発表などがカタリストになっていくと見ているようです。

第一三共ヘルスケア トランシーノ薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX 4枚




[6918]アバールデータ [JQ]業種:電気機器
以前の記事
終値1,725円/前日比+17円
Yahooの株価リンクはこちら 

電子制御装置製造会社。画像処理モジュールが主力。自社開発と受託。同社は本日引け後に業績・配当修正を発表。2019年3月期の非連結経常利益予想を従来の13.9億円から15.6億円に12.2%上方修正しました。増益率は4.0%増から16.8%増に拡大する見通しです。期初より受託製品・産業用制御機器並びに自社製品・画像処理モジュールおよび計測通信機器においては、新製品の立ち上がりに加え、新分野での展開が好調に推移したとしています。また、業績好調に伴い今期の年間配当を従来計画の56円から64円に増額修正しました。
「画像処理モジュール」関連

カメラ・モジュールの動かし方と応用製作(トランジスタ技術SPECIAL): 色判定から暗視/防犯まで ディジタル処理自由自在



[9603]エイチ・アイ・エス [1部]業種:サービス業
以前の記事
終値4,080円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら 

格安航空券販売の最大手。個人の自由旅行に強み。ハウステンボスの運営も。SMBC日興証券は11日付で、同社の投資判断「1」を継続し、目標株価も5,000円から5,100円に引き上げました。年後半に向けても好調は続くことを予想。ゴールデンウィーク後の予約状況も好調の模様で、雇用環境改善・余暇時間拡大といった構造要因が旅行需要を後押しする状況は今後も続くと見ています。また、旅行事業のグローバル化、旅行事業以外の拡大による事業基盤の強化といった中期的な変化局面にあることへの期待値も高いとしています。
「ハウステンボス」関連

ハウステンボス 口コミ○得完全ガイド

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3035]ケイティケイ [JQ]業種:卸売業
以前の記事
終値259円/前日比-41円
Yahooの株価リンクはこちら  

トナーカートリッジの再生販売が主力。事務用品のネット通販、情報セキュリティソフトも。同社は本日引け後に決算を発表。2019年8月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比22.3%増の1.1億円に伸び、上期計画1.4億円に対する進捗率は既に81.0%にまで達しています。また、9-11月期である第1四半期の売上営業利益率も前年同期の2.0%から2.6%に改善しての着地を達成しています。




[3333]あさひ [1部]業種:小売業
以前の記事
終値1,245円/前日比-42円
Yahooの株価リンクはこちら 

自転車小売り大手。大型専門店を直営展開、ネット通販も。PB比率高い。同社は本日引け後に決算を発表。2019年2月期第3四半期累計の非連結経常利益は前年同期比14.7%増の47.2億円に伸び、通期計画41.6億円に対する進捗率は113.6%と既に超過達成しています。9-11月期の経常利益も前年同期比3.8倍の4.1億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の0.8%から3.1%に改善しています。




[9603]エイチ・アイ・エス [1部]業種:サービス業
以前の記事
終値3,655円/前日比-115円
Yahooの株価リンクはこちら 

格安航空券販売の最大手。個人の自由旅行に強み。ハウステンボスの運営も。SMBC日興証券は21日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は4,800円から5,000円に引き上げています。 働き方改革浸透による余暇時間拡大、雇用環境改善などを追い風とした市場拡大を上回る成長を、同社ではシェアアップによって実現しているとコメント。QOLへの関心の高まり、有給休暇取得義務化などが更なる後押し材料となり、良好な事業環境が続くと予想しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3099]三越伊勢丹HD [1部]業種:小売業
以前の記事
終値1,333円/前日比+18円
Yahooの株価リンクはこちら 

百貨店最大手。三越と伊勢丹が統合。富裕から若年層まで幅広い顧客層。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は13日付で、レーティングを「オーバーウエート」、目標株価は1,490円から1,530円に引き上げています。構造改革は引き続きハイペースで進捗しており、連結営業利益は中期的に2桁成長が続くとの同証券の見方に変更は無いとしています。業績改善の内容と比較して予想PBR1倍割れが続く同社のバリュエーションには上昇余地があると考えているとのことです。




[4396]システムサポート [M]業種:情報・通信業
終値1,934円/前日比-6円
Yahooの株価リンクはこちら  

ITシステム開発や、データベースやクラウドの移行・基盤構築を手掛ける。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年6月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の1.5億円から2.2億円に50.7%上方修正しました。ソリューション事業における不動産業向けのERP製品導入案件やデータベースの導入・維持・運用案件、クラウドサービスの導入支援など既存顧客からの受注が想定より堅調に推移し、前回予想の売上高・利益を上回る見込みとなったとしています。




[9603]エイチ・アイ・エス [1部]業種:サービス業
以前の記事
終値3,875円/前日比-145円
Yahooの株価リンクはこちら 

格安航空券販売の最大手。個人の自由旅行に強み。ハウステンボスの運営も。岩井コスモ証券は13日付で、投資判断「A」、目標株価5,000円でカバレッジを開始しています。短期的には来年のゴールデンウイーク10連休などが追い風となる企業として注目したいとコメント。単価の高い欧州パッケージツアーなどが拡大しており、2019年10月期は3期連続となる2桁営業増益予想で業績は順調としています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3421]稲葉製作所 [1部]業種:金属製品
以前の記事
終値1,340円/前日比+29円
Yahooの株価リンクはこちら  

鋼製物置で最大手。オフィス家具も成長、自社ブランドとOEMを展開。同社は本日引け後に決算を発表。2019年7月期第1四半期の連結経常損益は前年同期0.5億円の赤字から3.5億円の黒字に浮上して着地しました。併せて8-1月期の同損益予想を従来の3.9億円の黒字から6.5億円の黒字に64.6%上方修正しています。なお、8-10月期の売上営業損益率も前年同期の-1.5%から3.7%に急改善しています。




[4526]理研ビタミン [1部]業種:食料品
終値3,810円/前日比+120円
Yahooの株価リンクはこちら 

家庭・業務用食品メーカー。海藻やドレッシングなどが主力。食品の改良剤も。岩井コスモ証券は12日付で、投資判断「A」、目標株価4,300円でカバレッジを開始しています。注目は中食産業や外食店などへ提供する天然由来の乳化剤や食品改良剤などであるとコメント。これらは品質改良を行う天然由来の製品であり、同社業績の牽引役として今後も注目を集めそうだとしています。




[9603]エイチ・アイ・エス [1部]業種:サービス業
以前の記事
終値4,020円/前日比-85円
Yahooの株価リンクはこちら 

格安航空券販売の最大手。個人の自由旅行に強み。ハウステンボスの運営も。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は12日付で、レーティング「Buy」を継続、目標株価は4,600円から5,000円に引き上げています。業績予想を下方修正するものの基準期変更や妥当倍率上昇により、目標株価を引き上げるとしています。また、旅行事業が主力ですが、成長分野のホテル事業などの拡大や事業間のシナジーによる中期的な利益成長を評価する見方に変更は無いとしています。


3421稲葉製作所 4526理研ビタミン 9603エイチ・アイ・エス
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4369]トリケミカル研究所
終値4,595円/前日比-25円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に決算を発表。2019年1月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期の非連結比50.8%増の11.5億円に拡大しました。従来予想9億円を上回っての着地となり、通期計画19.4億円に対する進捗率は59.5%にまで達しています。半導体、光ファイバーなどに向けた化学材料を中心に顧客の需要が当社の予想を上回る水準で推移したために当初の計画を上回る結果になったとのことです。




[4082]第一稀元素化学工業
終値1,404円/前日比-33円
Yahooの株価リンクはこちら 

岩井コスモ証券は30日付で、投資判断「B+」、目標株価1,570円でカバレッジを開始しています。業績は自動車販売の動向に左右され、世界的な排ガス規制強化の流れの中、触媒用途のジルコニウム化合物には当面底堅い需要が見込まれるとコメント。株価は決算発表をキッカケに200日移動平均線を上回り調整局面を終えたと思われ、今年の高値近くまでの戻りは期待出来そうだとしています。




[9603]エイチ・アイ・エス
終値3,650円/前日比+185円
Yahooの株価リンクはこちら 

野村證券は30日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は4,400円から4,500円に引き上げています。 今回の決算を踏まえ、同證券では業績予想を微修正。旅行事業の回復トレンドが反映されています。連結営業利益に付いて、2018年10月期は前期比13.7%増の181億円、2019年10月期は222億円、2020年10月期282億円と試算しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[9603]エイチ・アイ・エス
終値3,465円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に決算を発表。2018年10月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比16.1%減の103億円に減ったものの通期計画175億円に対する進捗率は58.9%にまで達しました。更に、5-7月期の連結経常利益は前年同期比41.4%増の24.9億円に拡大しています。




[6841]横河電機
終値2,300円/前日比+36円
Yahooの株価リンクはこちら 

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は29日付で、レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価は2,700円から2,800円に引き上げています。同証券では利益予想を上方修正。エクイティストーリーは「競争力の高いLNG関連での受注回復が業績ドライバーになる」との見方を継続するとしています。




[4578]大塚HD 
終値5,141円/前日比+81円
Yahooの株価リンクはこちら 

みずほ証券は投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価を5,700円から6,400円に引き上げています。4月に米国で承認された常染色体優性多発性嚢胞腎治療薬ジンアークが高薬価で大型化が見込めること、腎性貧血治療薬バダデュスタットは高い成功確率が見込めることを評価している模様です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ