株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[9201]日本航空

[2743]ピクセルカンパニーズ 
[JQ]業種:卸売業
終値145円/前日比+11円
Yahooの株価リンクはこちら

カジノ向けゲーム機開発、産業用太陽光発電支援、フィンテックに主力転換。 本日ギャップアップスタートから急反発しています。同社は昨日引け後に同社が参画するコンソーシアムが、統合型リゾート候補地である長崎県が実施する特定複合観光施設設置運営事業の事業者公募へ応募する方針を決定したと発表しました。なお、現時点で公募の正確な実施時期については発表されておらず同コンソーシアムでは引き続き長崎県と対話を重ねながら準備を進めるとしています。本日の株価は寄り後の大幅一段高部分を帳消しにして終えましたが、変化が生じたことに違いは無く、早期の地均しが求められます。



[9201]日本航空 
[1部]業種:空運業
終値2,010円/前日比+72円
Yahooの株価リンクはこちら

国際線、国内線2位。公的資金の更生終結。豪カンタス航空と合弁で格安航空。 本日確りです。米モデルナ社が新型コロナワクチンで良好な結果を公表したことから、昨日のNY市場ではバリュー株など景気敏感株中心に買われており、本日の東京市場でも景気敏感株に買いが目立っています。経済正常化となれば同社などは見直し余地が大きいとの見方から買われています。更に本日はゴールドマン・サックス証券が同社株と[9202]ANA HDを揃って「買い」に格上げしており、それも追い風になっています。同社に関しては、来期に黒字転換する公算が大きく、今回の公募増資により、財務面は強固になり、更なる株式希薄化リスクは低下し、想定以下の回復シナリオとなっても耐えられると指摘しています。なお、明日から公募増資価格の決定期間入りとなっているため、上値の重さも見られています。



[6615]UMCエレクトロニクス 
[1部]業種:電気機器
終値377円/前日比+54円
Yahooの株価リンクはこちら

電子機器の受託製造・開発EMS事業。車載、産機向け主力。国内工場強化。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年3月期第2四半期累計の連結営業損益は7,100万円の黒字に浮上して着地しました。7-9月期の連結営業損益も4.6億円の黒字に浮上するなど、足元の業績は改善色が強く見受けられます。株価は300円台と値ごろ感もあり、これを手掛かり材料に投資資金が集中する格好となっていますが、370円近辺からは売り圧力の高まりも見られます。



[2776]新都HD 
[JQ]業種:卸売業
終値96円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら

カジュアル衣料卸から日中貿易に転換。ブランド品、雑貨の輸出入。ユニフォームも。 本日寄り前から大量の買いものを集め7営業日ぶりに大幅反発しました。同社は昨日引け後に、医用画像情報管理や在宅医療システムなどの開発販売を手掛けるView Send ICT社と業務提携に関する基本契約を結んだと発表。同社が今後推進していく予定の中華圏をターゲットとする遠隔医療、健康診断の斡旋、健康管理顧問、病院や専門医の紹介などに関連する事業を中核とする方針としています。本日の株価はザラ場に114円があったものの、大きく跳ね返されており、明日の足場固めのレベルが焦点になりそうです。



[6081]アライドアーキテクツ 
[M]業種:サービス業
終値448円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

企業のSNSを活用したマーケティング支援。広告企画や中国向け越境EC支援も。 本日は同社株にしては大商いとなり、連日のストップ高になっています。本日の上昇で1月14日に付けていた年初来高値を久々に更新しています。引き続き先週末に発表した決算が好感されている格好ですが、連日ストップ高まで買われる決算ではないとの見方が多いものの、小型の貸借銘柄ということから踏み上げ相場に発展する可能性もあるとの見方で、本日は物色されている様子です。本日どれ程空売りが入っているのか注目されます。早期に売り禁となるよりも未だ売り禁にならない方が、更に空売りが増える期待があるだけに踏み上げ相場への期待が高まるとの見方も多いようです。



[1757]クレアHD 
[2部]業種:建設業
終値83円/前日比+11円
Yahooの株価リンクはこちら

木造住宅建設やリフォーム等を手掛ける。給排水管が柱。太陽光事業に参入。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年3月期第2四半期累計の連結最終損益は2.4億円の赤字に赤字幅が縮小しました。また、7-9月期の連結最終損益は1.3億円の赤字に赤字幅が縮小し、オリオン1号投資事業有限責任組合が同社へ出していた利益供与禁止仮処分命令の申立てを東京地方裁判が却下決定したことも発表しています。これらを好感する買いが入っており、一目均衡表では本日雲を抜け、新たなトレンド形成が期待されます。



[5614]川金HD 
[2部]業種:鉄鋼
終値443円/前日比-2円
Yahooの株価リンクはこちら

橋梁用支承最大手。素形材や産業機械、土木建築資材も柱。米社DIS買収。 本日一時470円まで買われる場面も見られました。MBO実施中の銘柄ですが、その買い付け期間が本日までとなっています。1株388円でTOBを実施中ですが、期間中その水準を常時上回っていただけに、このままでは最低取得株数の応募があるとは思えずMBOは失敗濃厚です。それだけに取得価格を引き上げてくるのではとの思惑で、本日買いに来た個人投資家が多い様子です。期待通り取得価格引き上げに動くのか、それとも期間を延長して様子を見るのか、もしくはMBOを諦めるのか、今後の展開が注目されます。



[7577]HAPiNS 
[JQ]業種:小売業
終値373円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

インテリア・生活雑貨小売り。首都圏地盤に直営・FCで全国展開。RIZAP傘下。 本日ストップ高です。引き続き決算を好感した買いが続いている格好ですが、もはや決算好感というよりは仕手化している状況です。ここまで買われる決算ではないとの見方も多く、貸借銘柄ではないものの、ネット証券で1日信用売りが出来ることから空売りで入る短期資金も多い様子です。それらの踏み上げを狙って意図的に買い仕掛けている短期筋がいるのではとの見方です。最後はザラ場寄らせず比例配分のみとなっており、空売りしている向きを逃がさないような動きで明日の寄りでの強制買戻しを狙った仕掛けと見られます。明日以降も相場を続かせるのか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3496]アズーム 
[M]業種:不動産業
終値6,950円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

月極駐車場ポータルサイト「CarParking」の運営や駐車場のサブリースを手掛ける。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年9月期の連結経常利益は前期非連結比2.4倍の2.2億円に伸び、従来予想の1.8億円を上回って着地。2021年9月期も前期比2.0倍の4.5億円に急拡大を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。大幅増益を見込んでいることが好感され、買いが流入しています。9月29日に付けた年初来高値7,130円ブレイクも視野に捉えたと見られます。



[9625]セレスポ 
[JQ]業種:サービス業
終値742円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

イベントの企画・運営。建設式典・スポーツイベントに強み。企業の販促支援等も。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。米ファイザーのワクチン開発期待が高まったことで、来年予定されている東京オリンピック開催期待が強まった様子です。同社はスポーツイベント関連事業を手掛けていることから、オリンピック開催となれば追い風になるとの見方です。同様に[4317]レイや[9716]乃村工藝社など他のイベント関連株も買われています。また、[4324]電通グループや[2433]博報堂DY HDなど大手広告代理店株も高くなっており、これを機にこれらオリンピック関連株が何処まで見直し買いが続くのか注目されます。なお、同社は今週末13日に2Q決算発表を予定しています。



[6897]ツインバード工業 
[2部]業種:電気機器
終値1,018円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

小物家電・健康機器を企画・販売。ライフスタイル家電に強み。生産は中国活用。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。米ファイザーでは、開発中の新型コロナワクチンの臨床試験について、「90%を超える予防効果がある」とする暫定的な結果を発表。今後のワクチン供給本格化への期待が一気に高まる状況ともなっており、同社が展開するワクチン輸送・保管用の保冷庫の販売急拡大なども顕在化するタイミングが近付いたとの見方に繋がった模様です。目先の株価は10月28日の戻り高値1,183円がポイントとなります。



[9416]ビジョン 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,139円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

旅行者向けWiFiレンタル事業と企業向けWEBマーケティング支援。テレワーク電話代行も。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年12月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比94.5%減の1.6億円に大きく落ち込みました。ただ、併せて通期の同損益を従来予想の2.1億円の赤字から1.6億円の黒字へと上方修正し、一転して黒字浮上する見通しとなりました。また、ファイザーの新型コロナワクチン進展を受け、海外観光客の入国制限早期解除への期待が膨らみ、Wi-Fiレンタル事業を手掛ける同社への物色が強まりました。引き続き買い優勢の展開が期待されます。



[9201]日本航空 
[1部]業種:空運業
終値1,989円/前日比+348円
Yahooの株価リンクはこちら

国際線、国内線2位。公的資金の更生終結。豪カンタス航空と合弁で格安航空。 本日大幅に反発しています。昨日のNY市場ではワクチン開発への可能性が高まったことで経済正常化への期待が高まり、航空株が軒並み高となっていました。東京市場でも同社株や[9202]ANA HDに見直し買いが集まっています。同社株は公募増資中ですが、昨日派手に売り込まれただけに調達資金がかなり少なくなるとの懸念もありました。しかし、タイミング良く経済正常化への期待高まったことで、調達資金が増える期待も強まっています。また、昨日は希薄化により更なる株価下落を見込んだ向きや繋ぎ売りのための空売りが多く入っており、同社株は本日から売り禁となっています。それだけに本日は売り方の買戻しの動きにも繋がった様子です。公募増資イベントを通過すれば更に買い安心感が強まりそうだとの声も聞かれました。



[7751]キヤノン 
[1部]業種:電気機器
終値1,932円/前日比+142円
Yahooの株価リンクはこちら

OA機器総合メーカー。カメラ、事務機器で世界大手。一眼レフも高シェア。医療機器も。 本日大幅高です。コロナ禍で業績に大きな悪影響を被った企業であり、ワクチン開発による経済正常化で恩恵を受けるとの見方から、本日は見直し買いや買戻しの動きに繋がっています。同社は事務機器手掛けており、テレワークの流れから需要が激減。ただ、コロナが収束してもテレワーク化の流れは止まらないのとの見方は多く、現状よりは需要は回復するものの、元の需要には戻らないとの見方が多いだけに買い一巡後は上値も重くなりそうです。同様に[7752]リコー、[4902]コニカミノルタも本日は大幅高となっています。



[7272]ヤマハ発動機 
[1部]業種:輸送用機器
終値1,895円/前日比+334円
Yahooの株価リンクはこちら

ヤマハ直系の2輪車世界大手。船舶などに多角化、船外機で首位。ロボットも。 本日大幅ギャップアップスタートから3営業日続伸しています。同社は昨日引け後に、2020年12月期業績について発表。連結経常利益予想を従来の240億円から前期比40.6%減の710億円に上方修正しており、減益幅が縮小する見通しとなりました。また、業績上振れを踏まえ、期末一括配当を従来計画の15円から45円に大幅増額修正しています。本日の大幅高で株価はコロナショック後の高値を更新しており、現値レベルの戻り売りを熟せば2,000円台相場に移行しそうです。



[3681]ブイキューブ 
[1部]業種:情報・通信業
終値2,183円/前日比-469円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット会議システムなどコミュニケーションツールを提供。遠隔集中治療やセミナー配信に注力。 本日大幅安です。同社は昨日、通期業績の上方修正を発表。6月と8月に次いで今期3度目の上方修正となります。コロナ禍で同社のウェブ会議サービスやオンライン配信サービスの需要が拡大している状況で、この上方修正を受け昨晩のPTSでは大きく上昇する場面も見られていました。ただ、ファイザーのワクチン期待が高まったことから、一転して売られる動きとなり、昨晩のPTSはマイナスで引けており、本日は大幅安で始まり寄り後も弱含みの動きとなっています。ワクチンにより経済正常化となれば、同社への追い風も止まるとの見方から手仕舞い売りに繋がっています。やはり、コロナ禍で業績が飛躍している[4308]Jストリームはストップ安まで売られています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4350]メディカルシステムネットワーク 
[1部]業種:小売業
終値524円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

医薬品情報仲介で出発、調剤薬局持ち株会社に。後発医薬品製販に進出。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は先週末6日引け後に決算を発表。2021年3月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比78.2%増の13.9億円に拡大し、併せて通期の同利益を従来予想の16億円から25億円56.3%上方修正し、増益率が2.6%増から60.3%増に拡大する見通しとなりました。株価は底値近辺で推移していたこともあって割安感も強く、目先この勢いがどこまで続くか注目されます。



[9201]日本航空 
[1部]業種:空運業
終値1,641円/前日比-202円
Yahooの株価リンクはこちら

国際線、国内線2位。公的資金の更生終結。豪カンタス航空と合弁で格安航空。 本日大幅安となり、上場来安値を更新しています。同社が先週末に発表した公募増資が嫌気されています。既に公募増資懸念は言われていたものの、今回の公募増資による新株発行数は発行済み株式数の3割近くになることから、希薄化懸念が改めて嫌気されています。本日の動きからも公募売出価格決定期間入りとなる11月18日までは、弱含みの展開が続きそうとの見方が多いようです。実際にそうなれば、公募売出価格決定後はアク抜け的に買われる動きになってくることが想定されます。ただ、世界的に新型コロナウイルス感染拡大が依然として続いていることから、先行き不透明感は拭えず一旦はアク抜けになったとしても、買いも続き難く、その後は改めて売られる懸念もあるのではとの声も聞かれました。



[3562]No.1 
[JQ]業種:卸売業
終値1,607円/前日比+176円
Yahooの株価リンクはこちら

OA機器・情報セキュリティ関連機器の販売や保守。中小企業向け定額サービス。 本日付の朝刊レポートにて推奨した銘柄ですが、本日は高寄り後の大陽線で続急伸しました。2021年2月期営業利益は前期比56%増の5億6,300万円と急拡大を見込み、また、同社子会社のアレクソンは業績面で多大に貢献している他、展開材料が豊富です。直近の株価は先月21日に2,317円の上場来高値を形成して以降調整局面にありましたが、業績内容は良好で75日移動平均線を足場とした買い直しの継続に期待が集まります。



[6255]エヌ・ピー・シー 
[M]業種:機械
終値519円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

太陽電池の製造装置大手。太陽電池モジュール受託加工、ラインの一括請負も。 本日ストップ高まで買われて今年1月以来となる500円台に乗せています。米大統領選の動向に振り回されながらもバイデン氏の勝利がほぼ確実となり、7日夜にはバイデン氏が勝利宣言を行ったことから、改めてバイデン関連銘柄として、同社株など省エネ関連株が本日は総じて物色されています。同社は米国で太陽光関連事業手掛けることから、バイデン次期大統領による政策で恩恵を受けるとの期待が強い様子です。続く物色にはならないとの見方も多いですが、それだけに空売りも入り易く、踏み上げ相場に発展する可能性もあると期待する声も聞かれました。明日以降の動向が注目されます。



[9514]エフオン 
[1部]業種:電気・ガス
終値1,021円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

省エネ支援とバイオマス発電の両輪。自社発電所も運営。燃料の外販を拡大へ。 本日ストップ高を付けました。同社は先週末6日引け後に決算を発表。2021年6月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比15.0%増の7.8億円に伸び、7-12月期計画の14億円に対する進捗率は55.8%となりました。株価は10月22日の1,050円を付けたあと調整を入れましたが、目先は売り物も一巡して反騰局面にあったため、上げ足を加速させました。目先、1,050円奪還を通過点にシコリのない青天井相場への発展が想定されます。



[6937]古河電池 
[1部]業種:電気機器
終値1,227円/前日比+125円
Yahooの株価リンクはこちら

古河電工直系の蓄電池メーカー。自動車用に強み。電車、航空機、産業用も。 本日大幅高です。蓄電池関連として改めて見直されているとの見方です。米大統領選はバイデン勝利がほぼ確定的で、本日は改めて再生可能エネルギー関連株が買われていますが、再生可能エネルギーの普及拡大には高性能な蓄電池が必要不可欠との見方が多く、日本でも先月経済産業相が、再生可能エネルギーを他の電源に比べ上位の主力電源にしていくと表明しており、蓄電池などへも投資していくと述べています。大規模なクリーンエネルギー投資を掲げているバイデン氏が次期米大統領になることで、世界的にクリーンエネルギーシフトの流れが強まると見られており、そうなれば蓄電池にも注目が高まってくると言えるでしょう。



[3660]アイスタイル 
[1部]業種:情報・通信業
終値465円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

化粧品の口コミサイト「@コスメ」を運営。20-30代女性に照準。店舗展開、通販も。 本日大きな窓を開けて続急伸し、ストップ高まで買われました。同社は先週末6日引け後に、[4497]ロコガイドを割当先とする第三者割当により、610万株の新株を発行すると発表。今回発行する新株の払込期日は11月25日の予定で、発行価格は1株当たり345円、調達資金約21億円は長期借入金の返済に当てる方針としています。財務基盤の強化の他、小売店舗に対するサービス付加価値の向上などが期待されており、株価の一段高が期待されています。



[4523]エーザイ 
[1部]業種:医薬品
終値7,819円/前日比-2,421円
Yahooの株価リンクはこちら

製薬大手。神経系と消化器系に強み。がん関連や認知症薬分野に進出。 本日大幅安です。同社が米バイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬について、6日にFDA(米食品医薬品局)が諮問委員会を行い、有効性に対して否定的な見解を公表。追加の臨床試験の必要性も示唆しています。FDAは2021年3月までに最終的な可否を判断する予定ですが、これにより承認の期待は大きく後退しています。これが日経新聞など各紙で報じられており、失望されています。先週にはFDAのスタッフが諮問委員会前にまとめた報告書で有効性を示したと報じられ、期待感から同社株は派手に上昇していただけに失望の度合いも大きかったようで、先週上げた分以上に本日は下げてしまっています。ただ、これで承認期待が完全に消えた訳では無いだけに、本日の下落は過剰反応との見方も多く、更に売られれば買いに動く向きも増えてくるとの声も聞かれました。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[7748]ホロン 
[JQ]業種:精密機器
終値5,200円/前日比+700円
Yahooの株価リンクはこちら

半導体電子ビーム測定・検査・製造装置専業。研究開発型に特化。A&D傘下。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年3月期第1四半期の経常利益前年同期比19.8%増の4.1億円に伸びました。主要顧客が設備投資計画を維持しており、主力製品のフォトマスク用CD-SEM「Zシリーズ」の販売が計画通り進みました。なお、通期計画の4億円に対する進捗率が104.0%と既に上回っていることで、上方修正への期待感も広がっています。目先、6月22日に付けた5,820円に向けた動きが期待されます。



[9201]日本航空 
[1部]業種:空運業
終値1,862円/前日比+75.5円
Yahooの株価リンクはこちら

際線、国内線2位。公的資金の更生終結。豪カンタス航空と合弁で格安航空。 本日、[9202]ANA HDと共に確りと上昇しています。米国務省は新型コロナウイルスの影響で今年3月に国民に出していた全ての海外渡航中止を求める勧告を解除し、国毎に渡航情報を出す従来の方式に戻したと複数で報じられています。日本の警戒レベルは上から2番目に高い「渡航を再検討すべき」としているとのことですが、空運業界には追い風になるとの見方から本日は見直し買いや買戻しの動きに繋がっています。新型コロナウイルスの世界的感染拡大は続いているものの、多くの国が経済活動を再開して行かざるを得ないだけに、渡航規制は世界的に解除方向に向かうとの見方も多く、それだけに運航便数は緩やかながらも増えていくことになり、航空株の株価は中長期的に見れば大底との声も聞かれました。



[3656]KLab 
[1部]業種:情報・通信業
終値849円/前日比+149円
Yahooの株価リンクはこちら

SNS向けソーシャルゲームを開発・運営。スマホアプリに注力。海外展開に意欲。 本日大幅買い気配スタートから5連騰となりました。同社は昨日引け後に、「ジョジョの奇妙な冒険」アニメーションシリーズの中国大陸および台湾、香港、マカオ地域におけるモバイルオンラインゲーム配信権を取得したと発表。また、中国のオンラインゲーム会社である崑崙と共同開発したスマートフォン向け3DアクションMMORPG「BLEACH Soul Rising」の年内サービス開始予定と、6日から事前登録キャンペーンを開催すると発表しています。本日の株価はギャップアップ後も下影陽線で終えており、シコリの少ないゾーンを駆け上がる可能性が出てきています。



[7187]ジェイリース 
[1部]業種:その他金融業
終値387円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

賃貸不動産における家賃債務保証業務。大都市中心に展開。医療費保証も。 本日大きな窓を空けて急反発し、ストップ高まで買われています。同社は昨日引け後に、2021年3月期第1四半期の連結業績を発表。経常利益は前年同期比3.4倍の1億3,500万円に急拡大して着地しました。上期計画2,000万円を大幅に超過しています。既存契約からの継続保証料や代位弁済手数料や収納代行手数料などが増加したようです。本日の株価は高寄り後長い下ヒゲを引いており、業績上振れを期待する買いは続くかも知れません。



[4686]ジャストシステム 
[1部]業種:情報・通信業
終値7,270円/前日比-1,130円
Yahooの株価リンクはこちら

日本語変換、法人向けソフト等を展開。通信教育を開拓。キーエンスと資本提携。 本日大幅安です。同社が昨日引け後に発表した1Q決算が失望されています。増収増益決算となっているものの、営業利益は前年同期比4%増に留まっており、物足りない模様です。同社はサブスクリプション比率もそれなりにあることや新型コロナウイルスの影響で在宅勤務や在宅学習が増え、同社事業に追い風になるとの見方も多かった様子で、その割には増益率は高くなく期待外れとの声も聞かれました。株価は足元も堅調で確りとしていただけに、決算発表への期待感も強かった様子です。それだけに出尽くし的な売りも出易く、この決算では大幅安になるのも止むを得ないと言えます。来週下げ渋りが見られるか注目されます。



[2435]シダー 
[JQ]業種:サービス業
終値249円/前日比+34円
Yahooの株価リンクはこちら

介護サービス中堅。有料老人ホームと両輪。リハビリに特色。九州から全国展開へ。 本日ギャップアップスタートから大陽線で急伸し、年初来高値を大幅に更新しています。同社は昨日引け後に第1四半期連結決算を発表。売上高が前年同期比4.9%増の38億900万円、営業損益は前年同期3,900万円の赤字から2億4,400万円の黒字に、最終損益は同1億200万円の赤字から1億2,300万円の黒字となり、営業損益が黒字転換しました。本日の株価は年初来高値を更新して以降も積極的な上値追いが見られており、連休明けに繋がりそうな引けを示しています。



[4385]メルカリ 
[M]業種:情報・通信業
終値5,170円/前日比+510円
Yahooの株価リンクはこちら

フリーマーケットアプリ「メルカリ」を運営。フリマと連携で新規事業積極。海外にも注力。 本日大幅上昇で、およそ2年2ヵ月ぶりに初値を奪回しています。同社が昨日発表した本決算が好感されており、今期見通しは非開示ですが、前期業績は大幅赤字ながらも市場コンセンサスを上回わり、四半期ベースで見れば4-6月期は営業黒字となっています。四半期ベースで黒字になったのは上場後初めてとなります。また、成長の要と見られている米国事業は流通総額が前年同期比2.8倍と急増しており、いよいよ米国事業の黒字化も見えてきたとの声も聞かれました。足元で株価は決算期待もあり買われてきていましたが、本日は出尽くしとならず改めて買われています。初値を奪取したことから、次の目処は上場来高値6,000円となり、来週以降の動向が注目されます。



[4816]東映アニメーション 
[JQ]業種:情報・通信業
終値5,920円/前日比+370円
Yahooの株価リンクはこちら

東映系のアニメ制作老舗。テレビアニメのヒット作多数。版権収入も収益の柱。 本日大幅高となり上場来高値を更新しています。朝方に日経新聞電子版で同社や講談社などがYouTubeでアニメを共同配信すると報じています。新型コロナウイルスに伴う外出自粛でネット動画視聴が増える中、世界で人気の高い日本アニメの配信を拡大するとのことです。同社などが出資するアナライズログが開設したチャンネル「AnimeLog」を通じ配信するとのことですが、このアナライズログは、米フォーブス誌が発表した2019年の「最も稼ぐYouTuber」ライアン・カジ君などと協業しており、YouTuberを起用してアニメ作品を宣伝するとのことです。これが好感され本日は買われているとの見方です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[2370]メディネット 
[M]業種:サービス業
終値108円/前日比+13円
Yahooの株価リンクはこちら

東大医科研発のVB。医療機関にがん免疫細胞療法の総合提供サービス展開。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に、国立がん研究センターと新型コロナウイルスの予防を目的としたSARS-CoV-2抗原パルス自家樹状細胞ワクチンの開発に向けた共同研究契約を締結したと発表。世界で開発が進む一般的なワクチンと異なり体内でウイルスに感染した細胞そのものを殺傷・除去することに期待出来ます。また、本日引け後に新株予約権の大量行使完了を発表しており、引き続き投機的な資金流入が見込まれます。



[2801]キッコーマン 
[1部]業種:食料品
終値5,700円/前日比+705円
Yahooの株価リンクはこちら

醤油で首位。酒類や食品も展開。北米事業が収益。アジアでデルモンテ商標権。 本日寄り付きからほぼストップ高となっています。同社が昨日引け後に発表した1Q決算は減収減益ですが、市場コンセンサスは上回っています。過度な懸念が後退し、アク抜け的な動きになった様子です。しかし、ストップ高は上げ過ぎとの声も多く、東証が発表している空売り残高情報によれば、ソシエテジェネラルが150万株以上の空売りを抱えている状況だけに買戻しの動きが入っているのではとの声も聞かれました。明日以降も上げられるのか、それとも買戻し一巡で反落するのか注目されます。



[2429]ワールドHD 
[1部]業種:サービス業
終値1,779円/前日比+241円
Yahooの株価リンクはこちら

九州地盤に製造派遣・請負。自動車向け主力。都市でマンション開発販売も。 本日大きな窓を空けて続急伸しています。同社は昨日引け後に、2020年6月期1-6月期決算を発表。営業利益段階で前年同期比10%増の27億7,300万円と好調な伸びを確保しました。複数業種の事業ポートフォリオによるリスク分散や綿密に行ってきたリスク管理などによりデメリットを最小限に抑えることに成功し、利益率改善に反映されたようです。本日の株価は一時、6月11日以来の1,800円台乗せを達成しており、目先目標は6月8日の戻り高値1,935円ということになりそうです。



[2371]カカクコム 
[1部]業種:サービス業
終値2,515円/前日比-11円
Yahooの株価リンクはこちら

価格比較サイトが主体。飲食店情報サイト「食べログ」が成長、ネット予約の拡大。 本日小幅安です。同社は前引け後に1Q決算を発表。新型コロナウイルスの影響で大幅減収減益決算となっており、市場コンセンサスも大きく下回っています。既に[2440]ぐるなびの酷い決算を受けて、食べログ事業を手掛ける同社決算への警戒も強かったものの、後場改めて売られ、一時9%超の大幅安になる場面も見られました。しかし、売り一巡後は下げ幅を縮小してくる動きとなりプラスに転じる場面も見られています。所謂アク抜け的な動きで未定としていた今期の配当見通しを決算と一緒に開示しており、前期同様の配当となっていることから安心感に繋がったとの声も聞かれました。ただ、足元国内での新型コロナウイルス感染者数が拡大しており、先行きは依然として不透明だけに買いも続き難いと見る向きは多いようです。



[6544]ジャパンエレベーターサービスHD 
[1部]業種:サービス業
終値4,185円/前日比+575円
Yahooの株価リンクはこちら

独立系、エレベーターやエスカレーターの保守・保全業務。リニューアルも。高技術・コスト力。 本日買い気配スタートからの大陽線で大幅3連騰。上場来高値を大幅に更新しています。同社は昨日引け後に、2021年3月期第1四半期の連結業績を発表。経常利益が前年同期比67.5%増の8億4,900万円に拡大して着地しました。主力の保守・保全業務は営業強化などを背景に保守契約台数が堅調に推移したようです。併せて同業のNSエレベータの株式を取得し子会社化することも明らかにしています。上期計画13億5,000万円に対する進捗率は6割を超えており、業績上振れ期待から青天井相場に入る可能性も指摘されています。



[9201]日本航空 
[1部]業種:空運業
終値1,813円/前日比+137.5円
Yahooの株価リンクはこちら

国際線、国内線2位。公的資金の更生終結。豪カンタス航空と合弁で格安航空。 本日大幅上昇です。同社は昨日引け後に1Q決算を発表。大幅な赤字となっており、中間配当は無配とも発表しています。ただ、既に決算が悪いことは想定されていたこともあり、嫌気する動きは見られず朝から買い優勢で始まっています。同社の株価は足元で売り込まれてきていただけにアク抜け的な動きになった格好です。また、本日は同社を含めた空運株や鉄道株が軒並み買われています。これらは足元で売られてきた銘柄が多く、本日は全体的に買戻しの動きになっており、そういった動きも追い風になっています。ペンス米副大統領が、コロナワクチンは今年秋に提供される公算大との発言が伝わっていることも買戻しを誘ったとの声も聞かれました。それらが明日以降も買いが続くか注目されます。



[6800]ヨコオ 
[1部]業種:電気機器
終値2,704円/前日比+297円
Yahooの株価リンクはこちら

車載アンテナの国内大手。半導体・スマホ回路検査機器が収益。医療用デバイスも。 本日後場寄りから商いを伴い急伸しています。同社は本日正午頃、2021年3月期通期の連結業績予想を修正。営業利益見通しを従来予想40億円から前期比14.6%減の42億円に引き上げました。回路検査用コネクタと無線通信機器の売り上げは苦戦すると見ている半面、車載通信機器は好調に推移する見込みであることから業績予想を見直したとしています。本日の大幅高で株価は先月末に向けての急落分を大方取り戻しており、先月21日高値2,842円と6月3日高値2,900円をクリアすると一段高相場に入っていく可能性もあります。



[2269]明治HD 
[1部]業種:食料品
終値8,760円/前日比+410円
Yahooの株価リンクはこちら

明菓・明乳が統合。菓子・乳業業界最大手。医薬品事業が急成長。中国拡大。 本日年初来高値を更新しています。吉村大阪府知事が午後の記者会見でイソジンなどのうがい薬に使われている「ポビドンヨード」が新型コロナウイルスの感染対策に有効だとの研究を紹介。この会見が後場にテレビで報じられたことから、うがい薬を販売している同社株などが買われました。放映後には早くも薬局でうがい薬を求めて行列が出来ているところが続出している模様で同社の業績への影響は限定的に思えますが、一時8,990円まで買われる場面も見られました。関連株として[8095]イワキや[4541]日医工、また「ポビドンヨード」の成分の一部であるヨウ素関連として、[4107]伊勢化学工業、[4364]マナックなども買われました。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3823]アクロディア  [2部]業種:情報・通信業
終値212円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

IoTソフトを開発。インターホンとIoT連携など。ゲームやアプリも。ブロックチェーンに注力。本日寄り前から大量の買いものを集め大幅3営業日続伸し、ストップ高を達成しました。同社は本日、MBS(マイクロブラッドサイエンス社)と生活習慣病リスクの血液検査に関して業務提携することで基本合意したと発表。業務提携により、MBSが事業展開する血液検査システムにおけるLifeeアプリケーションと連携するポータルプラットフォームサービスを構築すると共に自社パートナーとの営業提携を検討するとしています。株価は本日、75日・100日・200日の各主要移動平均線を一気に上抜いており、上値余地は十分残されていそうです。



[9201]日本航空  [1部]業種:空運業
終値1,967円/前日比+175円
Yahooの株価リンクはこちら

国際線、国内線2位。公的資金の更生終結。豪カンタス航空と合弁で格安航空。本日大幅高です。本日は航空株やJRなどの運輸株が総じて買われています。更に旅行関連株などレジャー関連株も軒並み高になっています。先週末のNY市場では、やはり航空株が何れも大幅高となっており、レジャー関連株も買われていました。それらは新型コロナウイルスによる影響がかなり大きい企業であり、株価も随分と下げてきたことから見直し買いが入ってきている様子です。国内では緊急事態宣言解除も意識されてきており、既に市場は新型コロナウイルス終息へ向けて動き出したとの見方が多いようで、売り込まれた銘柄には見直し買いが入ってきた様子です。足元も業績悪化は既に織り込んだとの見方が多く、中長期的には見直し余地が大きいとの見方で中長期資金が買ってきている模様です。



[6495]宮入バルブ製作所  [2部]業種:機械
終値112円/前日比+30円
Yahooの株価リンクはこちら

LPG容器用バルブ大手。船舶用やLNG用も。燃料電池車・水素充填バルブも。本日大幅ギャップアップスタートからの大陽線で続急伸し、ストップ高まで買われました。同社は先週末8日引け後に、2021年3月期通期の単独業績予想を公表。営業利益見通しを前期比2.1倍の7,500万円としています。バルク付属機器について設置後20年の交換需要が本格化すると見ている他、赤字製品の生産・販売停止や海外OEM生産による不採算製品の圧縮・撲滅、製造および販管経費の削減を進めることで収益向上を図るとしています。本日の大幅高で株価は2月25日ギャップダウン後の下げ分を帳消しにしており、一服感が出るか注目されます。



[9325]ファイズHD  [1部]業種:倉庫・運輸
終値1,104円/前日比-31円
Yahooの株価リンクはこちら

EC運営企業の物流センターの管理・梱包・配送まで受託。アマゾンが主要顧客。 本日軟調です。同社は前場中に2020年3月期業績の修正を発表。利益面は上方修正となっており、発表直後は買われるも買い一巡後は売られる動きになっています。アマゾン関連で巣ごもり恩恵を受ける企業として、同社株は新型コロナウイルスによる世界的な株安でも確りとした展開を続けていただけに決算への期待感も強かったと言え、出尽くし的な動きになっています。売上高は下方修正となっており、利益面も上方修正ながら期待した程では無いとのことで、失望的な売りも出ているとの見方もあります。なお、本日は巣ごもり関連など新型コロナウイルスで恩恵を受ける銘柄に売られるものが目立っており、逆に新型コロナウイルスの悪影響が大きい銘柄が総じて買われています。所謂リターンリバーサルの動きと言え、その流れも同社株には重石だと言えるでしょう。



[2326]デジタルアーツ  [1部]業種:情報・通信業
終値7,430円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

有害情報遮断フィルタリングソフトで国内首位。公共、企業向け強化。ウィルス対策も。本日ストップ高を付ました。同社は先週末8日引け後に決算を発表。2020年3月期の連結経常利益は前期比11.6%減の23.2億円となりましたが、2021年3月期は前期比52.6%増の35.5億円に拡大を見込み2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなりました。また、年間配当金も前期の50円から55円に増配方針としております。想定以上の大幅増益見通しで株価に与えるインパクトは強く、リバウンド基調が強まる展開が想定されます。



[3547]串カツ田中HD  [1部]業種:小売業
終値1,749円/前日比+229円
Yahooの株価リンクはこちら

串カツ居酒屋「串カツ田中」の直営・FC。関東中心に展開。ロードサイドに進出。本日大幅上昇です。本日も外食関連株が軒並み買われており、同社株もその流れから買戻しや見直し買いに繋がっています。更にその流れに加えて、雨上がり決死隊の宮迫氏が同社のネーミングライツを2,000万円で買って、同チェーン店約270店舗の店名を「串カツ宮迫」にするとのことを先週末公開された宮迫氏のYouTubeで明らかとなり、話題性から買われている面もある様子です。同社の公式Twitterでも紹介されており、本日は物色材料になっている格好です。色々なニュースでも取り上げられており、宣伝効果に期待する向きも多い様子です。明日以降も戻り基調が続くのか注目されます。



[2440]ぐるなび  [1部]業種:サービス業
終値686円/前日比+87円
Yahooの株価リンクはこちら

飲食店情報サイトを運営。飲食店からの課金収入が収益源。楽天と提携強化。 本日大きく急伸しました。同社は先週末8日引け後に決算を発表。2020年3月期の連結経常利益は前期比46.9%増の18.9億円に拡大し、従来予想の14.4億円を上回って着地しました。新型コロナウイルス感染拡大を背景に費用が計画を大幅に下回ったことが利益上振れの要因となりました。株価は500円近辺での揉み合いを経て3連騰となり、本日75日線をブレイクしたことで上昇力の加速が期待されます。



[3197]すかいらーくHD  [1部]業種:小売業
終値1,778円/前日比+78円
Yahooの株価リンクはこちら

ファミレス最大手。「ガスト」が主力。国内重視で強みの郊外から都市部に進出。本日大幅続伸です。先週末同社は4月の月次を発表。4月既存店売上高は、前年同月日58.2%減となり、3月の23.9%減より減少率が拡大しています。それでも本日嫌気する動きは見られず朝から買い優勢で始まっています。既に足元の月次が悪いことは他の外食企業の月次などを見ても想定内であり、織り込み済みとの見方です。足元は緊急事態宣言解除期待も高まっていることから、5月以降は回復していくとの見方も多い様子です。6月末には優待権利取りも控えていることから、買い場を探っていた個人投資家も多いようで、月次発表を機に買いに来た向きも多いようです。なお、同社は5月14日に1Q決算発表を予定しており、通期業績の下方修正も想定されますが、それも織り込み済みとの見方が多いようです。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ