株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[6184]鎌倉新書

[6184]鎌倉新書 
[1部]業種:サービス業
終値1,010円/前日比+150円
▼クリックで株探ページ▼

ネットで葬儀や仏壇、お墓を中心としたサイト運営と出版事業。バイセルと提携。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年1月期の連結経常利益は前期比66.4%減の2.6億円に落ち込みましたが、2022年1月期は前期比2.7倍の7.2億円にV字回復する見通しとなりました。また、従来未定としていた前期の期末一括配当を1円実施。相続事業、新規サービス事業などの新規事業の成長も見込まれ、昨年12月22日に付けた高値1,209円を目指す動きにあります。



[4384]ラクスル 
[1部]業種:情報・通信業
終値4,490円/前日比+700円
▼クリックで株探ページ▼

ネットで印刷物を注文できる印刷通販サイト「ラクスル」運営。運送の仲介「ハコベル」も。 業種 本日大幅上昇となり、ストップ高まで買われました。同社は昨日、大幅増収で黒字転換となる2Q決算を発表。四半期ベース(11-1月期)でも黒字転換となっており、営業利益(non-GAAP)は2.66億円で過去最高益を更新、売上高も過去最高額となっています。通期業績は据え置いているものの、営業利益は既に通期予想レンジの上限を大きく超えており、上振れ必至との見方が多いようです。コロナ禍の悪影響が警戒されていたこともあり、決算への期待は乏しかっただけに、思った以上の好決算となったことで、本日は見直し買いに繋がっています。これを機に上昇基調を続ける展開になっていくか注目されます。



[4669]ニッパンレンタル 
[JQ]業種:サービス業
終値1,068円/前日比+150円
▼クリックで株探ページ▼

建設機械レンタル中堅。保守・補修向け主力。信越地盤から首都圏展開へ強化。 本日寄り前から大量の買いものを集め5営業日大幅続伸し、ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、MBOの一環として石塚春彦社長が代表取締役を務める赤城社が同社株に対してTOBを実施すると発表。TOB価格1,050円で買付予定数は190万7191株(下限115万650株、上限設定なし)で、買付期間は3月12日から4月22日までとなります。現値の上方は昨年7月上旬に商いを熟したレベルで、戻り売りをどう捌くかが週明け以降のポイントになってきそうです。



[2901]石垣食品 
[JQ]業種:食料品
終値139円/前日比+21円
▼クリックで株探ページ▼

麦茶とビーフジャーキーの両輪。「ミネラル麦茶」が主力。ネット通販事業買収で拡大。 本日大幅高です。一時ストップ高まで買われました。同社は昨日、第三者割当増資による資金調達を発表。同社は2021年3月末に債務超過を解消出来ないと上場廃止となる見込みだっただけに、今回の資金調達で債務超過解消となる見込みで上場維持となります。大規模な希薄化となりますが、一先ず上場廃止が回避されたことで本日は好材料視されています。また、調達資金の一部でアグリテック・フードテック事業を展開するベジタリア社に出資し、資本業務提携するとも発表しており、それを好感する声も聞かれました。ただ、同社の先行き不透明感は払拭はされておらず積極的に上値を買い向かう投資家は乏しいようで、買い一巡後は上げ幅を縮小する動きになっています。



[8230]はせがわ 
[1部]業種:小売業
終値330円/前日比+35円
▼クリックで株探ページ▼

仏壇仏具専門店最大手。墓石や屋内墓苑販売を強化。葬儀社と提携も。 本日大幅ギャップアップスタートから急反騰しています。同社は昨日引け後に、2021年3月期の連結業績予想について発表。売上高を173億円から前期比1.2%減の177億円へ、営業利益を4億円から8億円(前期は9億5,700万円の赤字)へ上方修正しました。なお、未定としていた期末配当予想は2円方針としており、年間配当は2円と、こちらは前期実績の3円75銭に対して減配となる予定です。本日の株価大幅高で昨年5月以来10ヵ月ぶりに52週移動平均線を上回ってきた訳ですが、350円手前にはシコリが残っており、この価格帯の株価動向に注目が集まります。



[4014]カラダノート 
[M]業種:情報・通信業
終値1,732円/前日比-220円
▼クリックで株探ページ▼

妊娠出産育児に関するメディアの企画やアプリの企画開発などを手掛ける。 本日大幅安です。同社は前引け後には2Q決算と通期業績の修正を発表。2Qの11-1月期業績は8-10月期比で大幅減収減益となっており、通期業績は一応上方修正と言えますが、従来予想を下限としたレンジ幅への修正で、何とも微妙な修正と言えます。12月11日に発表した1Q決算が良かっただけに期待感もあったと思われ、それだけにこの決算を受け後場は売り優勢で始まっています。来週下げ渋りが見られるか注目されます。



[7683]ダブルエー 
[M]業種:小売業
終値3,255円/前日比+371円
▼クリックで株探ページ▼

WA ORiental TRafficブランドの婦人靴の企画・販売。子会社に卑弥呼。 本日大きく急伸しました。同社は今朝、業績修正を発表。2021年1月期の連結経常利益を従来予想の1.8億円から3.1億円へと71.8%上方修正。コロナ禍に対応して客単価を重視する販売戦略に切り替えたことやEC事業が好調に推移していることが上振れの要因になっています。上昇トレンドを形成していた株価に弾みが付いた形となりましたが、流動性の乏しい銘柄のため、勢いが止まれば買いは集まり難く注意が必要です。



[4755]楽天 
[1部]業種:サービス業
終値1,245円/前日比+99円
▼クリックで株探ページ▼

ネット通販大手。金融、旅行、電子書籍など幅広く展開。携帯電話に参入。 本日小幅安水準で推移していましたが、後場13時頃突如動意付き、昨年来高値を更新して一時1,275円まで買われる場面も見られました。NHKニュースにて同社と[6178]日本郵政が、資本提携する方針を固めたことが関係者への取材で明らかになったと報じられたことがキッカケです。同社は去年12月に日本郵政傘下の日本郵便と物流のデジタル改革で戦略的な提携を結んでいるだけに、目新しさは乏しいとの声も聞かれました。今回、資本提携で関係を強化するとのことで、引け後には正式発表しています。日本郵政が同社に出資するとのことで、出資比率は8.32%。これを受け週明けどういう反応を見せるか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[7623]サンオータス 
[JQ]業種:小売業
終値432円/前日比+80円
▼クリックで株探ページ▼

神奈川地盤にガソリンスタンドを経営。輸入車販売やレンタカー事業も展開。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年4月期第2四半期累計の連結経常損益は7,600万円の黒字に浮上。赤字だったBMW販売会社2社を売却したことで、カービジネス事業の営業損益が前年同期の1.2億円の赤字から400万円の黒字に浮上したことが寄与しています。また、通期計画の1億円に対する進捗率は76.0%となり、業績上振れを期待する買いが向かい年初来高値442円ブレイクが意識されます。



[6961]エンプラス 
[1部]業種:電気機器
終値3,915円/前日比+700円
▼クリックで株探ページ▼

精密プラスチック加工トップ。光拡散レンズ独占。ギア、半導体検査、LED、バイオ関連等。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日、150万株・52.5億円を上限とする自社株買いを発表。最大で発行済み株式数の13.59%にもなります。取得期間は本日から来年3月末までですが、短期間で取得するとの期待も強く、同社は11月末に50万株・15億円を上限とする自社株買いを発表したばかりです。12月9日には取得終了を発表しており、僅か6営業日で15億円近くの自社株買いを実施しました。終了後、今回早くも新たな自社株買いを発表した格好であり、今回も短期間で取得してくるとの期待も強く、来週の動向が注目されます。



[6966]三井ハイテック 
[1部]業種:電気機器
終値3,445円/前日比+502円
▼クリックで株探ページ▼

ICリードフレームで首位級。モーターコア製造も。金型の精密加工技術に強み。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年1月期第3四半期累計の連結経常損益は20.1億円の黒字に浮上して着地。併せて非開示だった通期の業績予想は連結経常利益が前期比18倍の27億円に拡大する見通しを示しました。また、業績好調に伴い今期の年間配当を従来計画の6円から12円に大幅増額修正。想定以上の通期見通しや増配が高評価されて買いが流入しており、新値追いに期待が掛かります。



[6535]アイモバイル 
[1部]業種:サービス業
終値1,477円/前日比+300円
▼クリックで株探ページ▼

インターネット広告サービス事業。国内最大規模のアドネットワーク。ふるさと納税も展開。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年7月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比82.9%増の5.7億円に拡大。営業利益率の高いアプリ運営事業が収益増に大きく貢献した他、コンシューマ事業も大幅な増収増益になりました。株価は10月22日に1,829円を付けたあと調整が進んでいたこともあって、買い優勢の展開となりました。また、一目均衡表では本日雲を抜け、追随買いを誘う動きも想定されます。



[2929]ファーマフーズ 
[2部]業種:食料品
終値2,978円/前日比+240円
▼クリックで株探ページ▼

機能性食品素材を販売。ギャバや葉酸卵が主力。抗体医薬品の開発も。 本日大幅反発です。今朝の化学工業日報では、同社は胡麻を活用したダイエット素材の販売に乗り出すと報じられています。胡麻を独自技術により粉末に加工したもので、動物試験を通じて脂肪吸収抑制効果を確認しているとのことで、科学的根拠に裏付けられたダイエットに有効な胡麻由来素材の製品化は業界初とのことです。同社が販売する育毛剤は絶好調ですが、ダイエット関連製品も売れる要素があるとの見方で好材料視された様子です。同社株は足元で調整気味の展開を続けていただけに、押し目買いのキッカケとなった面もあるようです。来週再び高値を目指す展開になるか注目されます。



[4406]新日本理化 
[1部]業種:化学
終値300円/前日比+65円
▼クリックで株探ページ▼

機能性樹脂原料や医薬中間体等に注力。高級アルコール、水素添加技術に強み。 本日ストップ高まで買われています。同社は昨日、3Q決算を発表。累計では大幅な減益決算となっているものの、四半期ベースで見れば8-10月期は黒字となっています。新型コロナウイルスが逆風となり、1Qと2Qはそれぞれ赤字でした。漸く業績の回復が見られてきたことから、本日は見直し買いや買戻しの動きに繋がっている様子です。未だしばらくコロナ禍の影響は残りそうで上値は重くなりそうですが、先行きは高齢化社 会が一段と進み、同社事業には追い風になるとの見方が多く、長期的には期待する向きは依然として多い様子です。



[4026]神島化学工業 
[2部]業種:ガラス・土石
終値1,195円/前日比+182円
▼クリックで株探ページ▼

建材・工業薬品中堅。不燃内外装建材に強み。マグネシウム類の化成品を拡充。 本日買い気配スタートから急反発し、年初来高値を更新しています。同社は昨日引け後に、2021年4月期上期業績を発表。非連結経常利益は前年同期比25.8%増の5億9,700万円に伸びて着地しました。併せて非開示だった通期の同利益は前期比37.3%増の12億円になりそうだと発表しました。また、年間配当を25円実施する方針も示しています。本日の株価は、2月高値を更新したものの上影を残しており、1,200円手前レベルがポイントになってきそうです。



[6184]鎌倉新書 
[1部]業種:サービス業
終値1,100円/前日比+150円
▼クリックで株探ページ▼

ネットで葬儀や仏壇、お墓を中心としたサイト運営と出版事業。バイセルと提携。 本日大商いで大幅高となっています。水素関連株として足元で物色されている格好ですが、本日の上昇などは水素関連という物色ではなく、仕手性の強い小型低位株ということで資金が集まっている格好です。朝から強い動きで商いを伴って買われているだけに、仕手化を狙って短期筋が仕掛け的に動いてきたとの見方もあるようです。同社株は小型の貸借銘柄ですが、本日時点では売り禁となっておらず本日かなりの空売りが入っているのではと期待する買い方も多い様子です。ただ、それに期待して買っている向きも多いと思われ、同社株が仕手性が強いことは周知の事実だけに意外と空売りを入れる向き乏しいのではとの声も聞かれました。日証金速報が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[1712]ダイセキ環境ソリューション [1部]業種:建設業
終値651円/前日比-6円
Yahooの株価リンクはこちら  

土壌汚染処理大手。調査から処理まで一貫。中部地盤、関東・関西に展開。ダイセキ環境ソリューションは本日引け後に業績修正を発表。2020年2月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の3.8億円から6.7億円に76.2%上方修正し、一転して14.4%増益見通しとなりました。土壌汚染処理事業において難処理物案件・工事処理一括案件など、付加価値の高い案件に注力すると共に弥富リサイクルセンター・横浜恵比須リサイクルセンターの稼働率の向上と原価低減に努め、弥富リサイクルセンターの稼働率は対前年比で15%増加したとしています。また、上期業績の好調に伴い通期の連結経常利益予想も従来の9.1億円から10.7億円に17.6%上方修正しました。
「土壌汚染処理」

土壌汚染をめぐる重要裁判例と実務対策 土壌汚染地の売買契約条文と調査・処理の実際



[6093]エスクロー・エージェント・ジャパン [1部]業種:サービス業
終値233円/前日比-3円
Yahooの株価リンクはこちら 

金融機関から業務受託や不動産業の事務代行が主。クラウドサービスも。エスクロー・エージェント・ジャパンは本日引け後に業績修正を発表。2020年2月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の1.6億円から1.9億円に19.1%上方修正し、減益率は26.4%減から12.3%減に縮小する見通しとなりました。新規取引先および新規サービスに付いては、受託開始の目途が立ったものの受託件数の本格的な増加は第3四半期以降にズレ込むこととなり、当第2四半期連結累計期間における売上高は前回予想を下回る見通しです。一方で経費節減によるコストコントロールに注力した結果、損益面はそれぞれ前回予想を上回る見込みとしています。
「事務代行」

税理士事務所の勝ち残り戦略ワークブック



[6184]鎌倉新書 [1部]業種:サービス業
終値1,421円/前日比-31円
Yahooの株価リンクはこちら 

ネットで葬儀や仏壇、お墓を中心としたポータルサイトを運営。月刊「仏事」出版。岩井コスモ証券は17日付で、投資判断「A」と目標株価2,000円を継続しました。「終活」に対する社会的関心が高まっていることが追い風となっており、同証券では、2020年1月期の同利益は前期比28%増の9億5,000万円と会社予想8億円を上回ると予想。高齢化社会の進展を背景に中期的に堅調な成長が期待出来ると見ているようです。
「葬儀」

葬儀・法要・相続 マナーと手続きのすべて




このブログはランキングに参加しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6184]鎌倉新書 [1部]業種:サービス業
以前の記事
終値1,528円/前日比-74円
Yahooの株価リンクはこちら  

ネットで葬儀や仏壇、お墓を中心としたポータルサイトを運営。月刊「仏事」出版。岩井コスモ証券は18日付で、投資判断「A」を継続、目標株価は1,750円から2,000円に引き上げています。2020年1月期業績の会社側計画で営業利益率の悪化を予想していることなどが嫌気されて、決算発表後の株価は下落したものの、直近の株価下落によって悪材料はある程度株価に織り込まれたと考えるとコメント。営業利益率の悪化予想は新規事業に関わる先行投資費用の増加が影響していることを考えれば、利益率悪化を過度にネガティブに捉える必要は無いだろうとしています。

発想の転換で新領域を開拓した続・7人の起業家
仏教書出版から供養の情報加工業へ鎌倉新書 清水祐孝社長
家電製造から靴ひもづくりへ大変身 ツインズ
他付加価値が高いエンジニア派遣で成長 アウトソーシングテクノロジー
米国発! 最新のうつ病治療を一気に展開 医療法人社団翔友会
デイサービス×リハビリで高齢者を元気に イー・ライフ・グループ
人事評価システムをクラウドで提供 あしたのチーム



[7292]村上開明堂 [2部]業種:輸送用機器
終値2,460円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら 

自動車用バックミラー最大手で国内高シェア。トヨタ向け中心。電子ミラーに参入。同社は本日引け後に配当修正を発表。2019年3月期の年間配当を従来計画の38円から44円に増額修正しました。株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題の一つに位置付けており、安定的な配当の継続を基本としながら同社グループを取り巻く経営環境や業績結果等を総合的に勘案し、今期の期末配当予想を直近の配当予想の1株当たり18円から6円増配し、24円とするとしています。

村上開明堂化成 浴室用鏡 400×1400mm



[9984]ソフトバンクグループ [1部]業種:情報・通信業
以前の記事
終値11,010円/前日比+45円
Yahooの株価リンクはこちら 

携帯電話で日米展開。傘下にヤフー、英ARM、10兆円ファンド。持分に中国アリババ。クレディ・スイス証券は投資判断「アウトパフォーム」継続で、目標株価を11,700円から14,600円に引き上げています。保有株式を現行株価で評価し、SOTPで算出した株式価値は15.9兆円となる模様です。株価のアップサイドが大きいことに加え、SVFの実現益というカタリストも期待出来るとしています。

孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3452]ビーロット [1部]業種:不動産業
終値1,256円/前日比+17円
Yahooの株価リンクはこちら  

不動産投資業。中古ビルやマンションを再生し売却。富裕層向け力。ホテル開発も。同社は本日引け後に業績修正を発表。2018年12月期の連結経常利益予想を従来の20.5億円から28億円に36.4%上方修正し、増益率は3.0%増から40.4%増に拡大、従来の7期連続での過去最高益予想を更に上乗せしています。第4四半期において主要事業である不動産投資開発事業における販売用不動産の売却が相次ぎ、高利益率が積み重なったことにより、営業利益、経常利益、当期純利益が前回発表予想を上回る見込みとしています。




[6184]鎌倉新書 [1部]業種:サービス業
以前の記事
終値1,492円/前日比+165円
Yahooの株価リンクはこちら 

ネットで葬儀や仏壇、お墓を中心としたポータルサイトを運営。月刊「仏事」出版。岩井コスモ証券は14日付で、投資判断「A」を継続、目標株価は1,650円から1,750円に引き上げています。40~60歳代を中心にライフエンディングに対する関心が高まり、終活に関わる事業を展開する同社の業績拡大が加速し始めているとコメント。高齢化社会の進展、インターネット利用者の増加などを追い風に中期的な成長が期待出来る企業として注目を続けたいとしています。




[8309]三井住友トラストHD [1部]業種:銀行業
終値4,261円/前日比+34円
Yahooの株価リンクはこちら 

傘下に信託銀。信託財産残高で首位。不動産仲介や投信、年金保険販売も。大和証券は14日付で、投資判断を「3」から「2」に引き上げ、目標株価は4,750円を継続しています。専業信託たる同行は手数料収益の構成比率が高く、超低金利環境下でも安定的な本業増益の展望が可能とした上で、政策保有株式も「ベア投信」保有の形で85%程度のヘッジが行われ、株価リスクへの備えも万全と評されるとコメント。2020年3月期の増益ガイダンスや株主還元強化の確度の高さも鑑みれば、足元の不安定な投資環境においてこそ投資妙味が強まると判断したとしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


[2373]ケア21 
終値2,373円/前日比+20円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に、10月31日を基準日として同日最終の株主名簿に記載または記録された株主の所有する普通株式1株に付き2株の割合を以って分割すると発表しました。投資単位当たりの金額を引き下げることにより、株式の流動性の向上と投資家層の拡大を図ることを目的とするものとしています。




[6184]鎌倉新書
終値1,453円/前日比+83円
Yahooの株価リンクはこちら 

岩井コスモ証券は18日付で、投資判断「A」を継続、目標株価は875円から1,650円に引き上げています。 サービスの強化に加えて高齢化社会の進展、インターネット利用者の増加などを追い風に中期的な成長が期待出来る企業として注目を続けたいとしています。潜在的な成長余地は大きいと考えられ、中期的な成長期待の高さが株価に対する株価指標面での高い評価を維持しています。




[5344]MARUWA 
終値7,610円/前日比+610円
Yahooの株価リンクはこちら 

東海東京調査センターは18日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続し、目標株価を9,000円から9,100円へ引き上げました。セラミック部品事業で車載関連、半導体関連や5G関連向けの販売増加や製品価格の上昇、また、照明機器事業でLED需要の増加や仕入れの見直し、経費の削減で増収増益を見込むためとしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ