株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[5614]川金HD

[4055]ティアンドエス 
[M]業種:情報・通信業
終値17,970円/前日比+3,000円
Yahooの株価リンクはこちら

大手企業向けにシステム開発・運用保守や、AI関連のソフトウエア開発を手掛ける。 本日は買い気配スタート後も積極的な上値追いが見られ、ストップ高まで買われています。当時レジスタンスとなっていた5日線について報じていましたが、今ではその5日線が明確なサポートとして機能しており、上昇トレンドを形成中です。本日の株価は差し引き13万株超の買い越しとなりましたが、推奨当日の寄り値12.420円から2週間で44.7%上昇しており、完全合致からは売り上がりが無難でしょう。



[4571]ナノキャリア 
[M]業種:医薬品
終値374円/前日比+15円
Yahooの株価リンクはこちら

抗がん剤に特化の創薬ベンチャー。ミセル化ナノ粒子技術による医薬品の開発。 本日一時422円まで買われる場面も見られました。今朝の日経新聞で新型コロナウイルスに対し「mRNA(メッセンジャーRNA)」技術と呼ぶ新手法を使ったワクチンが開発終盤で相次ぎ高い有効性を示していると報じています。新型コロナウイルス向けmRNAワクチン実用化が進めば、他の医療分野にも技術を転用し易くなるとのことで、国内でワクチンを含むRNA医薬品を開発する同社の秋永士朗取締役は「あらゆる感染症に応用が可能だ。mRNAはワクチンのゲームチェンジャーとなる可能性がある」と話しています。この記事が刺激となって、本日はmRNAワクチンの関連株として見直し買いが入ってきた様子です。



[6630]ヤーマン 
[1部]業種:電気機器
終値2,034円/前日比+216円
Yahooの株価リンクはこちら

美顔・痩身器具など美容健康機器の製造・販売。量販店と通販が主力。 本日大きく急伸して年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に業績修正を発表。2021年4月期の連結経常利益を従来予想の24億円から56.3億円に2.3倍上方修正し、増益率が4.2%増から2.4倍に拡大する見通しとなりました。同時に5-10月期の連結経常利益も従来予想の16.3億円から39.5億円へと2.4倍上方修正し、増益率が0.1%増から2.4倍に拡大する見通しです。第1四半期業績から上振れ期待はあったものの、想定以上の大幅上方修正を好感視する動きで新値追いが期待されます。



[3681]ブイキューブ 
[1部]業種:情報・通信業
終値2,470円/前日比+169円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット会議システムなどコミュニケーションツールを提供。遠隔集中治療やセミナー配信に注力。 本日確りと反発しています。昨日は米モデルナ社の新型コロナワクチンの最終治験で良好な結果が示されたことから、経済正常化への思惑でバリュー株が買われ、同社のようなウィズコロナ関連株には売られるものが目立っていました。しかし、本日は一転してウィズコロナ関連株に買われているものが目立っています。今朝の日経新聞などで、東京都は新型コロナウイルス新規感染者増加を受け、感染状況警戒レベルを4段階指標で最も深刻な「感染が拡大している」との評価に引き上げる方向で最終調整に入ったと報じられています。これを受け改めてウィズコロナ関連企業に見直し買いが入った様子です。今後もバリュー株が買われる日には同社株などは売られそうですが、そこは買い場になるとの見方も多いようです。



[5614]川金HD 
[2部]業種:鉄鋼
終値387円/前日比-56円
Yahooの株価リンクはこちら

橋梁用支承最大手。素形材や産業機械、土木建築資材も柱。米社DIS買収。 本日大幅安です。本日昼に同社は前日まで実施していたMBOが成立したと発表。取得価格は388円で、発表後は殆ど取得価格をある程度上回って推移していただけに、MBOは成立しないのではとの見方も多かったものの、あっさりと成立しています。1449万1710株の応募があり、買付予定数の下限1320万8600株(66.67%)を大幅に上回った模様です。同社の株主にはファンド勢が乏しく個人投資家もそう多くはないようで、創業者一族や取引先企業が結構保有していた模様です。基本的にそういう株主は今後のこともあって公開買い付けに応じた向きも多かった様子です。



[4485]JTOWER 
[M]業種:情報・通信業
終値8,640円/前日比+830円
Yahooの株価リンクはこちら

国内外における通信インフラのシェアリングやその関連ソリューションを提供する。 本日日通しで右肩上がりとなり大幅続伸し、上場来高値を更新しています。同社は昨日引け後に、ベトナムでIBS(建物内の携帯通信インフラシェアリング)事業を展開する子会社サザンスター・テレコミュニケーション・エクイップメントが、現地の同業企業ティエン・ヴィエット・カンパニー・リミテッドが保有するIBS資産の買取契約締結を行うと発表しています。本日の大幅高で株価は先月末の高値をブレイクしており、青天井圏を駆け上がれるか目先の反応に注目が集まります。



[6580] ライトアップ 
[M]業種:サービス業
終値2,753円/前日比+316円
Yahooの株価リンクはこちら

IT活用の中小企業向け経営コンサルや経営支援ソフト販売。管理・代行業務も。 本日大きく反発しました。同社は本日、オンラインレッスンに特化した予約システムパッケージ「WTE」をFinder社が運営するオンライン日本語学習サービス「JaPanese Online」へ提供したと発表。納入実績の順調な積み上がりを好感した買いが入りました。海外市場において、オンライン日本語学校の立ち上げは非常に増えていることから、今後の需要増が期待されています。株価は10月9日の4,185円を付けたあと調整を入れましたが、目先は売り物も一巡して下げ止まる格好を見せており、新しいトレンド形成が期待されます。



[8698]マネックスグループ 
[1部]業種:証券・商品
終値292円/前日比+18円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット証券大手。米や香港、豪にもネット証券。子会社にコインチェック。 本日大幅高となり、一時300円台に乗せる場面も見られました。昨日、ビットコインが17,000ドル台まで上げてきており、およそ3年前のバブル崩壊直後の水準を回復。ビットコインは年初時点から2倍も値上がりしており、更に日本時間にはビットコインが一段高になっています。18,000ドルも突破して、ビットコインの時価総額が過去最高を更新したと午後には報じられています。市場の取引価格は、2017年〜2018年バブル時に記録した19,665ドルには及びませんが、約3年間で発行されたビットコインの供給量を含めて計算する時価総額は過去最高値に達したとのことです。それを受け仮想通貨取引所事業も手掛ける同社株に買いが集まり物色される動きになっています。ただ、東京都が新型コロナウイルス感染者数過去最多を更新したことが伝わると日本株が売られ、なぜかビットコインも急落しています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[2743]ピクセルカンパニーズ 
[JQ]業種:卸売業
終値145円/前日比+11円
Yahooの株価リンクはこちら

カジノ向けゲーム機開発、産業用太陽光発電支援、フィンテックに主力転換。 本日ギャップアップスタートから急反発しています。同社は昨日引け後に同社が参画するコンソーシアムが、統合型リゾート候補地である長崎県が実施する特定複合観光施設設置運営事業の事業者公募へ応募する方針を決定したと発表しました。なお、現時点で公募の正確な実施時期については発表されておらず同コンソーシアムでは引き続き長崎県と対話を重ねながら準備を進めるとしています。本日の株価は寄り後の大幅一段高部分を帳消しにして終えましたが、変化が生じたことに違いは無く、早期の地均しが求められます。



[9201]日本航空 
[1部]業種:空運業
終値2,010円/前日比+72円
Yahooの株価リンクはこちら

国際線、国内線2位。公的資金の更生終結。豪カンタス航空と合弁で格安航空。 本日確りです。米モデルナ社が新型コロナワクチンで良好な結果を公表したことから、昨日のNY市場ではバリュー株など景気敏感株中心に買われており、本日の東京市場でも景気敏感株に買いが目立っています。経済正常化となれば同社などは見直し余地が大きいとの見方から買われています。更に本日はゴールドマン・サックス証券が同社株と[9202]ANA HDを揃って「買い」に格上げしており、それも追い風になっています。同社に関しては、来期に黒字転換する公算が大きく、今回の公募増資により、財務面は強固になり、更なる株式希薄化リスクは低下し、想定以下の回復シナリオとなっても耐えられると指摘しています。なお、明日から公募増資価格の決定期間入りとなっているため、上値の重さも見られています。



[6615]UMCエレクトロニクス 
[1部]業種:電気機器
終値377円/前日比+54円
Yahooの株価リンクはこちら

電子機器の受託製造・開発EMS事業。車載、産機向け主力。国内工場強化。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年3月期第2四半期累計の連結営業損益は7,100万円の黒字に浮上して着地しました。7-9月期の連結営業損益も4.6億円の黒字に浮上するなど、足元の業績は改善色が強く見受けられます。株価は300円台と値ごろ感もあり、これを手掛かり材料に投資資金が集中する格好となっていますが、370円近辺からは売り圧力の高まりも見られます。



[2776]新都HD 
[JQ]業種:卸売業
終値96円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら

カジュアル衣料卸から日中貿易に転換。ブランド品、雑貨の輸出入。ユニフォームも。 本日寄り前から大量の買いものを集め7営業日ぶりに大幅反発しました。同社は昨日引け後に、医用画像情報管理や在宅医療システムなどの開発販売を手掛けるView Send ICT社と業務提携に関する基本契約を結んだと発表。同社が今後推進していく予定の中華圏をターゲットとする遠隔医療、健康診断の斡旋、健康管理顧問、病院や専門医の紹介などに関連する事業を中核とする方針としています。本日の株価はザラ場に114円があったものの、大きく跳ね返されており、明日の足場固めのレベルが焦点になりそうです。



[6081]アライドアーキテクツ 
[M]業種:サービス業
終値448円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

企業のSNSを活用したマーケティング支援。広告企画や中国向け越境EC支援も。 本日は同社株にしては大商いとなり、連日のストップ高になっています。本日の上昇で1月14日に付けていた年初来高値を久々に更新しています。引き続き先週末に発表した決算が好感されている格好ですが、連日ストップ高まで買われる決算ではないとの見方が多いものの、小型の貸借銘柄ということから踏み上げ相場に発展する可能性もあるとの見方で、本日は物色されている様子です。本日どれ程空売りが入っているのか注目されます。早期に売り禁となるよりも未だ売り禁にならない方が、更に空売りが増える期待があるだけに踏み上げ相場への期待が高まるとの見方も多いようです。



[1757]クレアHD 
[2部]業種:建設業
終値83円/前日比+11円
Yahooの株価リンクはこちら

木造住宅建設やリフォーム等を手掛ける。給排水管が柱。太陽光事業に参入。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年3月期第2四半期累計の連結最終損益は2.4億円の赤字に赤字幅が縮小しました。また、7-9月期の連結最終損益は1.3億円の赤字に赤字幅が縮小し、オリオン1号投資事業有限責任組合が同社へ出していた利益供与禁止仮処分命令の申立てを東京地方裁判が却下決定したことも発表しています。これらを好感する買いが入っており、一目均衡表では本日雲を抜け、新たなトレンド形成が期待されます。



[5614]川金HD 
[2部]業種:鉄鋼
終値443円/前日比-2円
Yahooの株価リンクはこちら

橋梁用支承最大手。素形材や産業機械、土木建築資材も柱。米社DIS買収。 本日一時470円まで買われる場面も見られました。MBO実施中の銘柄ですが、その買い付け期間が本日までとなっています。1株388円でTOBを実施中ですが、期間中その水準を常時上回っていただけに、このままでは最低取得株数の応募があるとは思えずMBOは失敗濃厚です。それだけに取得価格を引き上げてくるのではとの思惑で、本日買いに来た個人投資家が多い様子です。期待通り取得価格引き上げに動くのか、それとも期間を延長して様子を見るのか、もしくはMBOを諦めるのか、今後の展開が注目されます。



[7577]HAPiNS 
[JQ]業種:小売業
終値373円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

インテリア・生活雑貨小売り。首都圏地盤に直営・FCで全国展開。RIZAP傘下。 本日ストップ高です。引き続き決算を好感した買いが続いている格好ですが、もはや決算好感というよりは仕手化している状況です。ここまで買われる決算ではないとの見方も多く、貸借銘柄ではないものの、ネット証券で1日信用売りが出来ることから空売りで入る短期資金も多い様子です。それらの踏み上げを狙って意図的に買い仕掛けている短期筋がいるのではとの見方です。最後はザラ場寄らせず比例配分のみとなっており、空売りしている向きを逃がさないような動きで明日の寄りでの強制買戻しを狙った仕掛けと見られます。明日以降も相場を続かせるのか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[9972]アルテック 
[1部]業種:卸売業
終値307円/前日比+32円
Yahooの株価リンクはこちら

特殊産業機械の商社。包装、印刷関連が主力。中国でペットボトル容器の製造。 本日大きな窓を空けて続急騰し、約8ヵ月ぶりに年初来高値を更新しています。同社は昨日引け後に、2020年11月期第3四半期累計業績を発表。連結経常利益が前年同期比24.3%増の4億1,400万円に伸びて着地しました。プリフォーム事業で生産効率の改善が進んだことで採算が大きく向上し、大幅増益を達成しました。併せて発行済み株数の1.29%に相当する20万株・5,000万円を上限に自社株買いを実施することも発表しており、株主還元の拡充を評価する買いも見込まれる状況です。



[7779]CYBERDYNE 
[M]業種:精密機器
終値625円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

装着型のロボットスーツ「HAL」を開発。レンタルで医療・介護、生活支援に活用。 本日ストップ高まで買われています。昨日同社は、米国FDAから装着型ロボット「HAL」の医療用下肢タイプについて、脳卒中と進行性神経・筋難病に対して医療機器承認を取得したと発表。これを好感されて買われているようですが、この発表は昨日の10時で既に脊髄損傷に対してはFDA承認済ということもあって、今回は適応拡大ということから目新しさに乏しいとの見方で、昨日は殆ど材料視されませんでした。ただ、昨夕の日経新聞電子版でこの材料が報じられたことで、本日改めて材料視されたようです。空売り残高報告書によれば、借株で空売りしている向きも居ることから踏み上げ的な動きに繋がったとの声も聞かれました。



[6312]フロイント産業 
[JQ]業種:機械
終値734円/前日比+70円
Yahooの株価リンクはこちら

製薬会社向け造粒・コーティング装置と医薬品添加剤など化成品が柱。受託も。 本日一時ストップ高を付けるなど大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年2月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比45倍の2.7億円に急拡大しました。米国子会社がコロナ対策補助金として約210万ドルを受領。また、造粒・コーティング装置を主力とする機械部門が堅調に推移し、前年同期に赤字だった同部門が黒字に転換したことも利益拡大に寄与しました。一目均衡表では本日雲を抜け、年初来高値819円も視野に捉えたと見られます。



[5614]川金HD 
[2部]業種:鉄鋼
終値439円/前日比+3円
Yahooの株価リンクはこちら

橋梁用支承最大手。素形材や産業機械、土木建築資材も柱。米社DIS買収。 本日確りと続伸して連日で年初来高値を更新しています。一時500円台まで買われる場面も見られました。同社株はMBOにより、1株388円のTOB実施中の銘柄ですが、既にそれを大きく上回って買われています。同社の連結PBRは1倍を大きく割り込んでいる状況であり、1株388円ではMBOは拒否する動きになっている格好です。また、TOB価格引き上げを催促して いるような動きだと言え、TOB価格388円を大きく超えた状況がこのまま続くようですと、TOBは成立せずMBO失敗となるのは必至で、TOB価格引き上げに動くのか、それとも諦めるのか注目されます。



[2932]STIフードHD 
[2部]業種:食料品
終値2,986円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

コンビニエンスストア向けに水産原料素材の調達から製造・販売までを手掛ける。 本日9時半過ぎから出来高を伴い急騰し、上場来高値を大幅に更新してストップ高まで買われました。9月25日に東証2部に新規上場した直近IPO銘柄ですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を熟し、2020年12月期はトップラインが2桁伸長を見込んでいます。直近IPO銘柄はITソリューション周辺の銘柄が人気化し易い傾向がありますが、同社はその範疇からは外れており、公開価格1,900円に対し初値は2,080円と過熱感なく生まれたこともその後のセカンダリーで追随買いを誘う背景となったのでしょう。目先の株価は新値更新で勢いが続きそうです。



[2440]ぐるなび 
[1部]業種:サービス業
終値875円/前日比+72円
Yahooの株価リンクはこちら

飲食店情報サイトを運営。飲食店からの課金収入が収益源。楽天と提携強化。 本日大幅上昇です。同社は本日前場中に新型コロナウイルス対応の多言語動画制作サービス開始したと発表。これが好感されたのではとの見方ですが、10月から始まった「GoToイート」キャンペーンが、同社事業に追い風になるとの見方から見直し買いが入ってきている模様です。これから同キャンペーンに参加する飲食店も多く、対応サイトは複数あるものの、同社サイトを利用する消費者がやはり多いとの見方から、同キャンペーンにより同社業績へ与える影響も結構大きくなるのではとの思惑にも繋がっているようです。1月に付けている年初来高値1,033円を目指す展開になると期待する声も聞かれました。



[6561]HANATOUR JAPAN 
[M]業種:サービス業
終値778円/前日比+74円
Yahooの株価リンクはこちら

訪日外国人向け旅行業。ツアーの手配や免税店・ホテルなど施設運営。韓国系。 本日終日右肩上がりの展開となり大幅反発しました。茂木外相が6日の閣議後の記者会見で、8日から韓国とビジネス目的の往来再開で合意したと発表。出張などの短期滞在、企業の駐在員をはじめとする長期滞在の何れも相互に認めると伝えられており、関連銘柄として注目されたようです。株価は8月27日の高寄り大陰線後横ばい推移が継続してきましたが、25日線レベルからのリバウンドに期待が集まっています。



[9519]レノバ 
[1部]業種:電気・ガス
終値1,238円/前日比+86円
Yahooの株価リンクはこちら

再生可能エネルギー施設の開発事業。太陽光、風力、バイオマスなど発電を拡大。 本日大幅上昇です。米大統領選を来月に控え、バイデン勝利を見込んで再生可能エネルギー関連株の買いが目立ってきています。バイデン氏は以前からクリーンエネルギー革命を掲げ、環境重視の姿勢を示してきただけに、関連株には追い風になるとの思惑のようです。バイデン大統領が誕生し、米国がクリーンエネルギー推進政策を打ち出せば、世界的にそのような流れが強まり、日本で関連事業を手掛ける企業にも追い風になるでしょう。同関連の[9517]イーレックスも大幅高で、[6255]エヌ・ピー・シーは連日買われており、[1407]ウエストHDも確りとなっています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[5614]川金HD 
[2部]業種:鉄鋼
終値--円/前日比--円
Yahooの株価リンクはこちら

橋梁用支承最大手。素形材や産業機械、土木建築資材も柱。米社DIS買収。 本日PTS(私設取引システム)で大幅上昇しています。同社は昨日引け後に、MBO(経営陣買収)の実施を発表。社長が100%の株式を保有しているSS HDがTOBを実施し、同社は賛同の意を表明しています。TOB価格は388円で、前日終値に対する上昇率は27.2%。TOB期間は10月1日から11月12日までの計画で、MBO完了後は上場廃止となります。



[4564]オンコセラピー・サイエンス 
[M]業種: 医薬品
終値--円/前日比--円
Yahooの株価リンクはこちら

東大医科研発の創薬ベンチャー。がん遺伝子の解析、治療薬の開発が主柱。 本日PTSで大幅続伸しています。同社は今朝、新型コロナウイルス感染症の感染制御および重症化抑制を目指したペプチドワクチンの研究開発に着手し、特許出願を完了したと発表。これが好感されて買われています。また、来週月曜日にはノーベル医学生理学賞が発表されますが、同社創業者の一人であり今でも筆頭株主の中村祐輔氏が候補者の一人となっており、その期待買いも入っているようです。先週、米情報会社クラリベイト・アナリティクスは、ノーベル賞を受賞する可能性が高い24人の研究者を発表、日本人では二人が選ばれており、その一人が同氏となります。ここで選ばれた研究者の多くが過去ノーベル賞を受賞しているだけに、ノーベル賞の登竜門と言われており、期待感も強い様子です。



[3396]フェリシモ 
[1部]業種:小売業
終値--円/前日比--円
Yahooの株価リンクはこちら

カタログ通販大手。衣料品・生活関連品などの長期購入予約型システムに強み。 本日PTSで大幅上昇しています。同社は昨日引け後に、2021年2月期上期および通期の連結業績予想を上方修正しました。予想売上高を従来の140億300万円から161億6,700万円に、営業損益を1億5,200万円の赤字から9億2,400万円の黒字にそれぞれ増額。通期は売上高を295億8,700万円から316億4,500万円に、営業利益を5,800万円から4億6,100万円に引き上げています。



[8848]レオパレス21 
[1部]業種:不動産業
終値--円/前日比--円
Yahooの株価リンクはこちら

建築請負と賃貸が主力。単身者向けアパート「レオパレス21」。補修費用が重荷に。 本日PTSで大幅上昇しています。同社は昨日引け後に、[9984]ソフトバンクグループ傘下である米投資ファンドのフォートレスから資金支援を得て経営再建に取り組むと発表。フォートレスから第三者割当増資などで資金調達し、債務超過を解消する見通しです。これを受け懸念されていた経営破綻懸念が後退し、見直されています。ただ、フォートレスへ割り当てる新株や新株予約権の発行価額、行使価額は1株142円で年初来安値も下回る水準となります。更にフォートレスから300億円借り入れますが、その金利が年率14.5%となっており、最低2年間は期限前弁済出来ず、更に不動産などの担保も確りと押さえられています。この利率ですと金利負担も厳しくなる恐れがあり、今の入居率では再建は難しいとの見方も多く、先行きは依然として不透明との声もあります。それだけに見直し買いも続き難いでしょう。



[6734]ニューテック 
[JQ]業種:電気機器
終値--円/前日比--円
Yahooの株価リンクはこちら

ストレージ製造販売ファブレス企業。台湾プロミス・テクノロジーと協業。付加価値品に力。 本日PTSで大幅上昇しています。同社は昨日引け後に、2021年2月期上期の連結業績予想を上方修正しました。予想売上高を従来の15億6,500万円から16億1,800万円に、営業利益を1億3,300万円から2億1,600万円にそれぞれ引き上げています。ストレージサーバやアプライアンス製品群の高付加価値化の工夫が利益を押し上げているようです。



[6196]ストライク 
[1部]業種:サービス業
終値--円/前日比--円
Yahooの株価リンクはこちら

公認会計士、税理士主体のM&A仲介業務。ネット活用のマッチングシステムに強み。 本日PTSで大幅安になっています。同社は昨日引け後に本決算を発表。前期業績は既に上方修正済みでサプライズはありませんが、注目の今期見通しが物足りないとの見方から失望されています。今期は決算月を8月から9月に変更するため、13ヵ月決算となり前期との単純比較は出来ませんが、12ヵ月決算の前期と比較しても営業利益は微増益に留まっており、純利益は減益計画となっています。説明資料によれば、今期は今後の更なる成長のため、本社オフィスを移転すると共に人員も積極的に採用し、新規受託獲得のための活動も積極化するため、利益率は一時的に低下する見通しだとのことです。先行投資的な面が強いだけに悪くはないとの見方もあります。ただ、同社株は足元で前期業績の上方修正を受けて大きく買われてきていただけに、手仕舞い売りのキッカケとなったようです。それだけに足元で売られるのも無理はありませんが、売り一巡後は買いも入るとの見方が多い模様です。



[9270]バリュエンスHD 
[M]業種:卸売業
終値--円/前日比--円
Yahooの株価リンクはこちら

ブランド品リユース大手。貴金属・骨董品等。店舗は買取特化。非接触型サービス開始。 本日PTSで大幅上昇しています。同社は昨日引け後に、2020年8月期の連結業績予想を上方修正しました。売上高が369億円から379億3,200万円に、営業利益は2億4,000万円から6億3,100万円に引き上げられています。7-8月における仕入れの水準が想定以上で推移したことなどを受け、8月のオークションでの販売が好調に推移したようです。



[6702]富士通 
[1部]業種:電気機器
終値--円/前日比--円
Yahooの株価リンクはこちら

サーバー、ITシステムの国内トップ。公共、金融、流通向けに強み。超高速コンピューターも。 本日PTSで軟調となっています。東証がシステム障害により売買全面停止となったことを受けて、東証の株式売買基幹システム「アローヘッド」を開発した同社が連想的に売られました。過去にやはりシステム障害があった時、同社株は売られています。今回の障害がアローヘッドに問題があるなら賠償問題なども出てくる恐れがあり、不透明感から売られた様子です。ただ、朝方に相場情報配信に障害があったとの報道も出ており、相場情報配信システムは同社のシステムではなく、更に昼過ぎにはハードの故障であることが分かったと報じられています。何れにせよアローヘッドに問題があった訳ではない模様です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ