株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[4388]エーアイ

[4012]アクシス 
[M]業種:情報・通信業
終値7,700円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

業務アプリの設計開発や運用保守、インフラシステムの設計構築などを手掛ける。 本日寄り前から大量の買いを集めストップ高まで買われました。9月30日に上場したばかりの同社株ですが、他にも29日上場の[4011]ヘッドウォータース、25日上場の[4933]I-neがストップ高するなど、直近IPO銘柄への資金流入が続いているようです。目先、13日上場予定の[4013]日通システムまで新たな上場が無いことも直近IPOへの人気に拍車を掛けている模様です。漸く完全合致で寄り付き株価は一段高となった訳ですが、目先は周りを見ながらの投資となりそうです。



[5724]アサカ理研 
[JQ]業種:非鉄金属
終値1,649円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

電子部品等からの貴金属回収・精錬。独自技術に強み。環境事業に注力。 本日ストップ高まで買われています。先週金曜日の夕方に日経新聞電子版で、同社はEV(電気自動車)などに使われるリチウムイオン電池からリチウムやニッケルなどの金属を回収する事業に参入すると報じられています。リチウムイオン電池はEV普及で生産が増える一方、リサイクルシステムの整備が課題になっており、今後使用済みリチウムイオン電池の発生も大幅に増えると予想されています。同社はこの分野で他社に先行することを目指すとのことで、将来的な収益拡大事業になるとの期待から買われています。今朝の日刊工業新聞でも報じられており、見直し買いが集まってきた格好です。この材料で目先どこまで買われるか注目されます。



[8184]島忠 
[1部]業種:小売業
終値4,190円/前日比+670円
Yahooの株価リンクはこちら

家具店とホームセンターを展開。埼玉地盤に関東・関西に展開。店舗大型化。 本日大幅高です。先週末にDCM HDが同社株を1株4,200円のTOBで完全子会社化すると発表。これを受けTOB価格にサヤ寄せする格好で買われていますが、TOB価格を上回る場面も見られました。TOB価格はPBR1倍割れ水準であり、割安だとの見方も多いようで物言いを付けてくる株主も出てくるのではとの思惑もあるようです。また、同社株主には2020年2月時点で、旧村上ファンド系の南青山不動産もおり、現在も保有しているかは不明ながら、やはりアクティビストとして知られるシルチェスター・インターナショナルも直近提出された大量保有報告書で、未だ保有していることが明らかになっています。物言う株主である彼らが、物言いを付けるために改めて買いに来る可能性もあるのではとの思惑もあり、明日以降もTOB価格を上回る場面が出てくるのか注目されます。



[4388]エーアイ 
[M]業種:情報・通信業
終値3,350円/前日比+404円
Yahooの株価リンクはこちら

音声合成エンジン「AITalk」を開発・販売。言語種類と感情表現も。導入企業多。 本日買い気配スタート後も上値追いが続き大幅続伸し、連日で年初来高値を更新しています。同社は先週末2日引け後に、誰の声でも音声合成が可能な同社オリジナル音声合成辞書作成サービス「AITalk CustomVoice」が、喜び・怒り・悲しみの感情音声合成に対応すると発表。今後はより様々な活用シーンに表情豊かな音声合成を利用することが可能になるとのことです。株価は2018年10月の戻り高値3,645円近辺の売りものを払えれば、上場来高値4,190円が視野に入ってきます。



[6814]古野電気 
[1部]業種:電気機器
終値1,098円/前日比+118円
Yahooの株価リンクはこちら

魚群探知機など船舶用電子機器で世界高シェア。GPSや医療機器も積極展開。 本日大きく急伸しました。同社は先週末2日引け後に業績修正を発表。2021年2月期第2四半期累計の連結経常利益を従来予想の8億円から19億円に2.4倍上方修正。比較的利益率の高い商製品の売上が伸長した他、「GIGAスクール構想」に伴って、無線LAN・ハンディターミナル事業の売上が8月末に掛けて増加した模様です。なお、8月19日に業績見通しを公表したばかりで大幅な上振れにサプライズ感が強く、目先この勢いがどこまで続くか注目されます。



[6432]竹内製作所 
[1部]業種:機械
終値2,333円/前日比+296円
Yahooの株価リンクはこちら

建機中堅。ミニショベルなど小型が主力。クローラーローダーを開発。欧米で高シェア。 本日大きく急伸しました。同社は先週末2日引け後に業績修正を発表。2021年2月期第2四半期累計の連結経常利益を従来予想の42.8億円から67.5億円に57.9%上方修正し、上期業績の好調に伴い通期の連結経常利益も従来予想の84.5億円から110億円と30.2%上方修正しました。落ち込むと想定していた販売台数が底打ちし、回復に転じた他、対ポンドやユーロでの円安も利益面で追い風になっているようです。株価は本日年初来高値を更新し、一目均衡表でも雲を抜けたことで、新値追いを期待する声が出ています。



[3193]鳥貴族 
[1部]業種:小売業
終値1,603円/前日比+114円
Yahooの株価リンクはこちら

全メニューが低価格の均一料金。焼き鳥チェーン「鳥貴族」を東名阪中心に運営。 本日大幅上昇です。「GoToイート」で恩恵を受けるとの見方で買われています。ネット上では、同社はGoToイート対象店となっており、ぐるなびなどでネット予約すれば、15時以降の夕食時間帯で1人あたり1,000円分のポイントが貰えますが、同社は単価が安く、1人1,000円以下で済ませばポイント分でプラスになると話題になっています。この制度上の不備とも言える方法で、鳥貴族に来店する客が増えるとの思惑のようです。同様の理由で[3547]串カツ田中HDも確り買われています。[2440]ぐるなびも大きく買われており、続く物色になるのか注目されます。



[2929]ファーマフーズ 
[2部]業種:食料品
終値1,863円/前日比+189円
Yahooの株価リンクはこちら

機能性食品素材を販売。ギャバや葉酸卵が主力。抗体医薬品の開発も。 本日大幅高となり、年初来高値を更新しています。同社は本日後場に「定期顧客件数50万件突破 月次売上は過去最高を記録」と発表。8月より、キー局を含めたテレビCMやインターネット広告を過去最大規模で実施しており、定期顧客件数の増加が加速している他、9月は通信販売事業として過去最高の売上を記録したとのことです。先月発表した本決算が好感されて同社株は買われてきており、現状でも株価は高値圏ながら改めて見直す動きが強まった様子です。今期業績も計画を上振れる可能性も高いのではとの見方に繋がったようです。明日以降も物色が続くか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[5704]JMC 
[M]業種:非鉄金属
終値794円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

3Dプリンター・砂型鋳造による試作、樹脂・金属部品を生産。CTスキャンの3D化も。 本日ストップ高まで買われています。昨日同社は、同社や大阪大学大学院医学系研究科循環器内科学などが参画する心臓カテーテルシミュレーターの開発を目的としたHEARTROIDプロジェクトと、マサチューセッツ工科大がクリエイティブパートナーシップを開始すると発表。これにより心臓カテーテルシミュレーター開発へ前進するとの見方から期待感で買われている様子です。同社株は時価総額も小さい小型株だけに将来的に大きく化ける期待もあるのではとの思惑も出易く、見直すキッカケになった面もあるようです。明日以降も見直し買いが続くか注目されます。



[4496]コマースOne HD 
[M]業種:情報・通信業
終値6,120円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

ECサイト運営事業者に必要なサービスを提供するECプラットフォーム関連事業を展開。 本日大幅高となり寄り付きからストップ高を付けています。昨晩、BSテレビ東京で放送された「日経プラス10」という番組で『コロナで変わる投資の常識「テンバガー」探しの極意は』という特集コーナーにて、ゲストが将来のテンバガー候補として4銘柄を取り上げています。その1つとして同社株が取り上げられて刺激になっている様子です。他に[3696]セレスも取り上げられて大幅高となっており、[3697]SHIFTも取り上げられ確りと買われています。ただ、同じくテンバガー候補の1つとして取り上げられた[4449]ギフティは朝高後に売られる動きになっており、ギフティは足元で買われきていただけに利食い売りも出易かった様子です。それでも結局は小幅ながらプラスで引けています。



[4388]エーアイ 
[M]業種:情報・通信業
終値2,760円/前日比+252円
Yahooの株価リンクはこちら

音声合成エンジン「AITalk」を開発・販売。言語種類と感情表現も。導入企業多。 本日大きく急伸して年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に、JR高輪ゲートウェイ駅の日本語音声案内に自社の高品質音声合成エンジン「AI Talk」が採用されたことを発表。音声品質の高さが評価されており、今後も採用企業が増加するとの期待から買いが集まりました。株価は4日続伸となっていますが、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ているため、注意が必要です。



[9326]関通 
[M]業種:倉庫・運輸
終値3,070円/前日比+239円
Yahooの株価リンクはこちら

Eコマースを展開する顧客企業の配送センター代行業務などを手掛ける。 本日買い気配スタートからの大陽線で続急伸しました。新型コロナウイルス感染拡大が外出自粛の動きを促し、個人消費全体は落ち込んでいるものの、在宅で物品を購入する巣ごもり消費需要は旺盛で、関連企業に吹く追い風は強く、同社の業績は急拡大途上にあり、2020年2月期は営業利益が前期比2.3倍の2億9,100万円、更に2021年2月期は4億3,200万円予想と前期比ほぼ5割増となる高い伸びを見込んでいます。本日の大幅高で株価は5月中旬から2ヵ月程保ち合った価格帯に入ってきており、戻り売りの熟し方に注目が集まります。



[8005]スクロール 
[1部]業種:小売業
終値828円/前日比+85円
Yahooの株価リンクはこちら

カタログ通販準大手。女性向けアパレルや生活雑貨が主力。生協向けが過半。 本日大きく急伸して年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に、7月の月次動向を発表。月次売上高は前年同月比23.4%増となり、3ヵ月連続で2桁成長となっています。コロナ禍における巣ごもり需要の高まりに伴い、引き続き通販事業の好調が続くと見られています。短期的な失速感も感じられず一段の業績拡大期待なども高まっており、新値街道を快走する同社の勢いがどこまで続くか注目されます。



[7606]ユナイテッドアローズ 
[1部]業種:小売業
終値1,607円/前日比+129円
Yahooの株価リンクはこちら

セレクトショップ大手。婦人服・服飾や紳士服、雑貨を販売。「ユナイテッドアローズ」主力。 本日大幅続伸です。昨夕提出された大量保有報告書でSOMPOアセットマネジメントが同社株を5.17%保有していることが明らかになっています。同社株を巡ってはZOZO創業者の前沢友作氏が大量保有していることが明らかになったばかりだけに、SOMPOアセットマネジメントの大量保有をキッカケに改めて見直す買いが入ってきたようです。また、UBS証券がレポートをリリースしており、それによれば前沢氏の大量保有により、業績や株価回復に向けた同社経営陣の緊張感は高まったとの見方を示していることも刺激になっている様子です。2008年にはABCマート創業者が同社株を取得しましたが、その後同社は構造改革を徹底し、収益のV字回復を実現した経緯があると指摘しています。



[3823]アクロディア 
[2部]業種:情報・通信業
終値290円/前日比+34円
Yahooの株価リンクはこちら

IoTソフトを開発。インターホンとIoT連携など。コロナ対策アプリ・クラウドを提供。 本日ギャップアップスタートから大幅6連騰となりました。同社は昨日引け後に、[7777]スリー・ディー・マトリックスと新型コロナウイルス対策サービスにおいて業務提携すると発表。提携の内容は、PCR検査サービスの共同運営や同社が展開するCOVID-19対策システム「抗体パスポート」を3DMが開発する抗体検査キット向けにカスタマイズし、OEM提供することなどとしています。本日の株価は一時、6月15日ザラ場以来の300円台乗せを達成しており、当時の高値でもある年初来高値372円を見据えた展開が想定されます。



[5486]日立金属 
[1部]業種:鉄鋼
終値1,624円/前日比+111円
Yahooの株価リンクはこちら

高級金属製品や磁性材料等で世界高シェア。日立電線と合併。環境分野開拓。 本日後場急騰し、一時1,700円台まで上昇する場面も見られました。日経ビジネスがスクープ記事として、[6501]日立製作所が上場子会社の同社を売却する検討に入ったことが明らかになったと報じています。既に売却に向け入札の準備に入ったとのことで、プレミアムへの期待から買いを集めています。ただ、同社は業績不振や不祥事とは裏腹に株価は高値圏を維持しており、日立製作所が何れ売却するとの思惑で既に買われている面も強い様子だけに、記事にもあるように日立化成の時のように入札が進むに連れ買収金額が吊り上がるといったことは期待し難いと言えるでしょう。連想的に[6305]日立建機も多少買われ、日立製作所も買われています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[7087]ウイルテック 
[2部]業種:サービス業
終値794円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

製造工場における請負、受託、EMS、派遣などのアウトソーシングを手掛ける。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年3月期第1四半期の連結経常損益は0.1億円の赤字。併せて通期の同利益を従来予想の5億円から7.3億円に45.1%上方修正し、減益率が56.9%減から37.5%減に縮小する見通しとなりました。また、従来未定としていた今期の上期配当を6円実施するとし、下期配当も18円実施する方針を示しました。株主還元の拡充を好感する買いなどが向かっており、75日移動平均線ブレイクから上値を伺う動きも見込まれます。



[6728]アルバック 
[1部]業種:電気機器
終値3,890円/前日比+570円
Yahooの株価リンクはこちら

真空技術に定評。半導体・有機ELなどFPD製造装置に強み。高密度実装も。 本日大幅上昇です。昨日同社は本決算を発表しています。前期実績も今期見通しも減収減益となっているものの、嫌気する動きは見られず前期実績は大幅減収減益ながらも当初計画を大きく上回っており、市場コンセンサスも上回っています。また、今期見通しも市場コンセンサスを上回っており、本日は見直し買いに繋がっている様子です。決算と一緒に中期経営計画も策定しており、それも追い風になっているとの見方もあります。なお、この決算発表を受けて、マッコーリー証券が同社株の投資判断を「OP」へ格上げし、目標株価を4,370円まで引き上げたことも買い安心感に繋がっている様子です。明日以降も見直し買いが続くか注目されます。



[7161]じもとHD 
[1部]業種:銀行業
終値111円/前日比+15円
Yahooの株価リンクはこちら

きらやか銀と仙台銀が経営統合。資金供給機能を強化、復興を支援。 本日大幅ギャップアップスタート後も積極的な上値追いが見られ、3営業日続伸で年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に第1四半期決算を発表。純利益は7.92億円で前年同期比54.2%の大幅増益となっています。据え置きの通期計画17億円、前期比1.9%減に対する進捗率は46.6%に達しており、上半期計画6億円は大きく超過する形になっています。本日は、これを手掛かり材料に水準訂正狙いの買いを引き寄せましたが、長い上影を残しており明日以降仕切り直しとなります。



[6195]ホープ 
[M]業種:サービス業
終値4,730円/前日比+700円
Yahooの株価リンクはこちら

自治体広告や官民連携促進、電力供給等、自治体に特化したサービスを展開。 本日ストップ高まで買われ上場来高値を更新しています。昨日同社は本決算を発表。前期実績は既に上方修正済みでサプライズはありませんが、注目された今期見通しも大幅増収増益計画となっています。更に強気な中期経営計画も発表しており、株価は高値圏ながらも出尽くしとならず改めて見直し買いが入ってきているようです。なお、同社は決算と一緒にみずほ証券を割当先とする新株予約権発行も発表していますが、最大希薄化は6.69%と懸念されるほど大きくないことから嫌気する動きは見られていません。逆に財務体質が改善されるとの見方で好感する声も聞かれました。明日以降も確りとした展開を続けられるか注目されます。



[7038]フロンティア・マネジメント 
[M]業種:サービス業
終値4,495円/前日比+625円
Yahooの株価リンクはこちら

企業再生専門家が設立。経営コンサル、再生支援やM&Aアドバイザリーを手掛ける。 本日買い気配スタートからの大陽線で急反発し、年初来高値を更新しています。同社は昨日引け後に第2四半期累計連結決算を発表。売上高が前年同期比13.5%増の23億500万円、営業利益は同6.1倍の1億1,800万円、最終利益は同5.4倍の8,100万円と大幅増益となりました。経営コンサルティング事業が継続的に成長している他、再生支援事業も大幅に伸長したことが寄与したようです。株価は先週重かった価格帯を大幅に更新してきており、新展開入りが期待されます。



[3641]パピレス 
[JQ]業種:情報・通信業
終値2,593円/前日比-164円
Yahooの株価リンクはこちら

電子書籍販売と配信の先駆的存在。販売システムも開発。電子貸本を展開。 本日大幅安です。同社が昨日発表した決算を受け売られています。昨日発表した1Q決算は大幅増収増益となっており、1-3月期と比べても大幅増収増益で営業利益率も1-3月期より良くなっていますが、同社の株価は年初来高値圏にあったこともあり、本日は出尽くし的に売られています。7月29日に発表された[3658]イーブックイニシアティブジャパンの好決算を受け同社株も連想で先回り的に買われていた面もあるようです。この動きを受けて、やはりイーブックイニシアティブジャパンの好決算に刺激を受けて買われていた[9467]アルファポリス(2,768円 前日比 -198円)や[3981]ビーグリー(2,024円 前日比 -266円)も本日は大きく売られています。なお、アルファポリスは本日決算発表予定で、ビーグリーは14日決算発表予定となっています。



[4424]Amazia 
[M]業種:情報・通信業
終値3,815円/前日比-700円
Yahooの株価リンクはこちら

電子コミック。フリーミアム型マンガアプリ「マンガBANG!」などを展開。ユーザー向けを創出。 本日ストップ安です。同社が昨日引け後に発表した3Q決算は大幅増収増益となったものの、既に期待感が強かったこともあり出尽くし的に売られています。また、3Qの4-6月期は1-3月期より売上高が大きく伸びているものの、利益面は殆ど伸びておらず1-3月期と同水準となっています。巣ごもり需要により売上高は伸びたものの、課金収益に占める大手出版社比率の増加により、仕入高(版権料)率が増加し、売上総利益率、営業利益率が当初予定通りに低下したとのことです。決算説明資料によれば、4Qには積極的に広告宣伝費を投下予定とのことで、通期業績の過度な上振れ期待は後退した様子です。それだけに今回の決算は失望する向きも多いようです。



[5563]新日本電工 
[1部]業種:鉄鋼
終値189円/前日比+33円
Yahooの株価リンクはこちら

日本製鉄系で合金鉄最大手。機能材料も。南アでマンガン、パナジウム権益。 本日大きな窓を空けて続急伸し、約半年ぶりに年初来高値を更新しています。同社は昨日引け後に、2020年12月期上期業績を発表。連結経常損益は33億8,400万円の黒字(前年同期は7億7,900万円の赤字)となりました。併せて未定としていた通期の同損益は35億円の黒字(前期は64億2,600万円の赤字)に浮上し、期末一括配当は3円と2期ぶりに復配する方針を示しています。本日の大幅高で株価は、6月直近高値と2月の年初来高値をブレイクしており、次なるターゲットは昨年11月高値195円レベルとなりそうです。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[9969]ショクブン  [2部]業種:小売業
終値393円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

中京地盤の家庭向け食材宅配大手。夕食材料が主力。介護食材の供給も。本日寄り前から大量の買いものを集め大幅5連騰で年初来高値を大幅に更新し、ストップ高まで買われました。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出自粛の動きが出る中、需要開拓が期待出来る局面にあり、AI(人工知能)を使った配送ナビゲーションで業務効率化への期待も大きい状況です。同社株は投資資金の攻勢で急速に人気化しており、10日付で日証金から貸株規制が出たことを契機に物色人気を加速させています。株価は新展開入りしています。



[3697]SHIFT  [1部]業種:情報・通信業
終値7,830円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

ソフトウエアのテスト事業が主力。ソフトの品質保証や関連コンサルも。組織力に強み。本日ストップ高まで買われています。昨日引け後に発表した2Q決算は計画を大幅に超過しての着地となり、大幅増益決算になりました。売上高は前年同期比で1.5倍超、営業利益は2.5倍超となり、純利益は2.9倍近くにも拡大しています。同社事業は比較的、新型コロナウイルスによる悪影響が乏しいとの見方が改めて意識され、本日は見直し買いに繋がっているようです。本日の上昇で75日移動平均線を上抜いており、来週は底堅い展開を期待する向きも多い様子です。



[7610]テイツー  [JQ]業種:小売業
終値31円/前日比+5円
Yahooの株価リンクはこちら

西日本地盤の古本店チェーン。「古本市場」主力にゲーム販売も。「駿河屋」と提携。本日大きな窓を開けて続急伸しています。同社は昨日引け後に、集計中の2020年2月期単独業績を発表。営業利益が1億2,000万円から前期比28.7%増の2億6,000万円へ、最終利益が4,000万円から同64.8%増の1億7,800万円へ上振れて着地したようだとしました。「古本市場」などの店舗で中古商材に注力したことによる粗利の確保と、全社での経費削減活動による販管費の抑制が奏功したとのことです。本日の株価は高寄りから大陰線を強いられており、年初来高値更新へのリスタートの有無は週明け早々の反応に掛かっています。



[2345]アイスタディ  [2部]業種:情報・通信業
終値1,355円/前日比+92円
Yahooの株価リンクはこちら

IT技術者向け学習ソフトを開発・販売。eラーニングが主力。ブロックチェーンも。カイカ傘下。 本日大幅続伸。前場中頃に日経新聞電子版が、新型コロナウイルス感染拡大を受け政府は、教科書などの著作物を遠隔授業で使えるようにする改正著作権法を28日に施行する政令を閣議決定したと報じています。これを受けマイナス圏で推移していた同社株が動意付き大幅高になっています。それにより他のオンライン教育関連にも物色が波及し、[3998]すららネットや[3933]チエルなども買われる動きになっています。オンライン教育というテーマは暫く意識され続けるテーマと言え、関連株も度々物色される場面は今後も出てきそうです。



[4763]クリーク・アンド・リバー社  [1部]業種:サービス業
終値900円/前日比+128円
Yahooの株価リンクはこちら

映像・ゲーム分野の人材派遣と制作が主力。台湾ベンチャーとAI分野に進出。本日大幅買い気配スタートから6営業日続伸し、一時ストップ高まで買われています。同社は昨日引け後に、2020年2月期決算を発表。連結経常利益は前期比32.7%増の21億円に拡大して着地し、続く2021年2月期も前期比23.6%増の26億円に伸び、2期連続で過去最高益を更新する見通しを示しました。同時に今期の年間配当は前期比1円増の16円に増配する方針を示しています。併せて発行済み株式数(自社株を除く)の3.5%にあたる80万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施するとも発表。本日の株価は高値圏を維持して引けており、上値余地を示しているようです。



[4480]メドレー  [M]業種:情報・通信業
終値2,610円/前日比+257円
Yahooの株価リンクはこちら

医療ヘルスケア領域の人材採用システムが主力。ネット診療システムや医療情報サービスも。 本日大幅続伸となり、上場来高値を更新しています。今朝の日経新聞では、オンラインや電話で初診患者を診療した医療機関への診療報酬について、厚労省が2,100円程度とする方向で調整に入ったことが分かったと報じられています。患者負担は3割負担の一般患者で640〜650円程度になるとのことで、これは一般的な対面診療初診料の4分の3程度の報酬になるとのことです。これを受けオンライン診療が拡がるとの期待に繋がり、同社などは恩恵を受けるとの見方から改めて買われている様子です。ただ、同社株は既に2月下旬辺りから相場を作ってきており、随分と上げてきた格好です。それだけにここから上値は買い難いとの声も聞かれました。なお、[6034]MRTも派手に買われています。



[3536]アクサスHD  [JQ]業種:小売業
終値99円/前日比+23円
Yahooの株価リンクはこちら

16年3月、雑貨屋ブルドッグとアクサスが経営統合。化粧品、生活雑貨、酒を販売。 本日後場大幅ギャップアップスタートから急伸しています。同社は本日12時に業績修正を発表。2020年8月期の連結最終損益予想を従来の7,700万円の黒字から2億8,800万円の黒字に3.7倍上方修正し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなりました。同時に9-2月期の連結最終利益予想も従来の1,600万円から7,700万円に4.8倍上方修正し、一転して2.3倍増益見通しを示しています。株価は、ザラ場ベースで3月3日以来の3桁乗せを達成しており、一段高相場に期待が集まる処です。



[3962]チェンジ  [1部]業種:情報・通信業
終値3,200円/前日比+380円
Yahooの株価リンクはこちら

スマホ、ビッグデータ、クラウドで業務効率化支援サービス。ふるさと納税サイト買収。本日軟調推移となっていましたが、同社は本日10時に新型コロナウイルスによる事業への影響と今後の展望を発表。それによれば、企業や官公庁におけるリモートワーク環境の整備や在宅でのデジタルラーニングなど、同社が得意とするサービスの需要が膨らみ期初に想定していなかった案件が増えているとのことです。また、国や自治体の新型コロナウイルス対策の取り組みを支援することを通じてパブリテック事業が大きく伸長しているとのことです。更に、一旦の業績上方修正について、中間決算前後での発表を予定しているとも書かれています。これが安心感に繋がり見直し買いに繋がったようです。なお、同社は5月15日に中間決算発表を予定しています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2491 バリューコマース [1部]業種:サービス業
以前の記事
終値2,703円/前日比+154円
Yahooの株価リンクはこちら  

アフィリエイト広告トップ級でヤフー子会社。金融、旅行業界に強み。コンサルにも注力。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は10日付で、レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価は3,300円から3,800円に引き上げています。2019年6月3日からアフィリエイトサイトが[4689]ヤフーにて自らのサイトにユーザーを誘導する広告を配信出来なくなりますが、同証券では昨秋から他媒体でも悪質なアフィリエイトサイトの広告は掲載不可とする動きがあり、今回のヤフーの決定は業界動向に沿ったものと考えるとコメントしています。今回のヤフーの決定による同社への影響はゼロではありませんが、極めて限定的だろうとしています。

バリューコマース公認 一歩先行くアフィリエイト成功ガイド Yahoo!オークション&ショッピングも使える!



4388 エーアイ [M部]業種:情報・通信業
終値1,958円/前日比+8円
Yahooの株価リンクはこちら 

音声合成エンジン「AITalk」を開発・販売。言語種類と感情表現も。ヤマハと提携。同社は本日引け後に業績・配当修正を発表。2019年3月期の非連結経常利益予想を従来の1.6億円から2億円に21.7%上方修正しました。増益率は12.9%増から37.4%増に急拡大し、5期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなっています。法人向け製品のパッケージ販売、受託開発、法人向けサービス、コンシューマー向け製品のパッケージ販売が順調に推移したようです。また、業績好調に伴い従来無配としていた期末一括配当を8円実施する方針も示しています。

かんたん! AITalk 3 関西風 2話者パック [ダウンロード]



6594 日本電産 [1部]業種:電気機器
以前の記事
終値14,880円/前日比-20円
Yahooの株価リンクはこちら 

精密小型モーター大手。HHD用で世界首位。車載用など中大型にシフト。M&A積極的。SMBC日興証券は10日付で、投資判断「1」継続、目標株価は16,100円から18,000円に引き上げています。2019年3月期実績などを踏まえ業績予想を修正したこと、オムロンAEC事業の買収、2022年3月期予想を追加したことが、目標株価引き上げの主な要因となっています。貿易戦争の影響は2020年3月期第1四半期まで残るものの、同証券想定よりも小さく、WPR3によるコスト低減や新製品の下期からの売上拡大により、下期からは四半期で約500億円の営業利益水準にまで回復すると予想しています。

情熱・熱意・執念の経営 すぐやる! 必ずやる! 出来るまでやる!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ