株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[4240]クラスターテクノロジー

[4240]クラスターテクノロジー 
[JQG]業種:化学
終値412円/前日比+42円
Yahooの株価リンクはこちら

機能性樹脂複合材料から検査機器までナノテクを一貫開発。精密部品に展開。 本日買い気配スタートから急反発し、一時ストップ高まで買い進まれました。同社は京都大学医学部附属病院と京都大学大学院医学研究科、再生医療ベンチャーのサイフューズ社が末梢神経損傷に対する治療法としてバイオ3Dプリンターを用いた神経再生技術の開発に世界で初めて成功したと発表しています。本日の株価は大陽線を引くも高値から大きく跳ね返されて終えています。この水準はちょうど先月上値抵抗となった価格帯で、410円台が引き続きレジスタンスとなるか、サポートに出来るかの見極めが必要になります。



[4689]Z HD 
[1部]業種:情報・通信業
終値649.5円/前日比+27.4円
Yahooの株価リンクはこちら

ソフトバンク系ポータルサイト最大手。ヤフーが持株会社化。LINEが21年3月に傘下入り。 本日確りと上昇しています。プロ野球の日本シリーズでソフトバンクホークスの日本一が昨日決定し、これを受けヤフーショッピングでは優勝記念セールを行っています。これにより同社のEC事業の取引量が増えることが想定され、好材料視されている模様です。それに加えて本日はCLSA証券が同社株の投資判断を「Buy」へ格上げしており、それも見直すキッカケとなった面もあるようです。更に、本日はウィズコロナ関連株に買われている銘柄が目立っており、同社もウィズコロナ関連株と言えることから買いが入り易かったようです。ただ、信用買い残も多い銘柄だけに、ここから上値は重そうだとの声も聞かれました。



[7076]名南M&A 
[ 名証C]業種:サービス業
終値6,800円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら
東海エリアを中心にM&Aの仲介・コンサルティングを手掛ける。 本日大幅買い気配スタートから9営業日ぶりに急反発し、ストップ高まで買われています。同社は昨日引け後に、1月31日現在の株主を対象に1株から2株への株式分割を実施すると発表。また、名古屋証券取引所が12月17日付で名証2部に市場変更するとの旨も示しています。株価は直近で急調整を強いられており、株式流動性の向上と投資家層の拡大、知名度の高まりや株式流動性向上の期待から、一段高も十分考えられる状況です。



[3098]ココカラファイン 
[1部]業種:小売業
終値7,620円/前日比+490円
Yahooの株価リンクはこちら

セイジョーとセガミが統合。都市圏中心に全国でドラッグストア。マツキヨと経営統合へ。 本日大幅高となり、年初来高値を更新しています。昨夕提出された大量保有報告書では、アクティビストのオアシス・マネジメントが同社株を5.56%保有していることが明らかになっています。それが思惑となり、本日は買われているとの見方です。同社は[3088]マツモトキヨシHDと経営統合で合意していますが、未だ統合比率などは決まっていません。来年10月に経営統合する方針で、アクティビストが大株主に現れたことで、マツモトキヨシHD株と比較して同 社株の割安感が強いのではとの見方にも繋がっている様子です。今後決められると思われる統合比率次第では、オアシスが意見を述べてくる可能性もあるのではと見られています。



[2372]アイロムグループ 
[1部]業種:サービス業
終値1,878円/前日比+83円
Yahooの株価リンクはこちら

先端医療事業を推進。医療機関の治験支援事業が主力。クリニックモール運営も。 本日反発しました。同社は昨日引け後に、子会社IDファーマが開発を進めている新型コロナワクチンの非臨床薬理試験で中和抗体の産生および細胞性免疫の誘導を確認したと発表。今後は臨床試験の実施に向け、非臨床薬理試験における感染動物モデルを用いた感染防御、発症予防効果の評価を開始する予定としています。これを好感する買いが向かいましたが、75日移動平均線付近の上値は重く、ここを明確にブレイク出来るかどうかが焦点となりそうです。



[6038]イード 
[M]業種:サービス業
終値872円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

「レスポンス」など専門性の高い多数のサイト運営。M&Aで拡大。車バーチャルキーに進出。 本日ストップ高まで買われています。同社は本日11時に、ジゴワッツ社と共同開発のスマートフォンが車の鍵になる「バーチャルキー」が、バリュートープ社が開始する「オールタイムレンタカー」に24時間非対面貸出のキーシステムとして採用されたと発表。これが材料視されて買われています。また、11時過ぎには日経新聞電子版で、車のスマートフォンキーに関する記事が掲載。その記事内で、この「バーチャルキー」についても書かれており、これが刺激になった面もある様子です。今後、他のレンタカーへも採用が広がるのではとの思惑にも繋がっています。同社株は超小型株だけに、これをネタにストップ高連荘という展開になる可能性もあるのではとの声も聞かれました。



[7844]マーベラス 
[1部]業種:情報・通信業
終値965円/前日比+99円
Yahooの株価リンクはこちら

TVアニメなどのDVD・ゲーム・音楽などを企画・制作。スマホゲームでは海外展開も。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に、和風アクションRPG「天穂のサクナヒメ」の世界累計出荷本数が50万本を突破したと発表。日本とアジアでは11月12日に、北米およびSteamにおいては11月10日に、欧州では11月20日に発売とグローバルで展開しているタイトルで、足元の業績寄与への期待感が一段と高まる状況となっています。ただ、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ており、ボラティリティの大きい動きも想定されるため、注意が必要です。



[3681]ブイキューブ 
[1部]業種:情報・通信業
終値3,065円/前日比+328円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット会議システムなどコミュニケーションツールを提供。遠隔集中治療やセミナー配信に注力。 本日大幅高となり、年初来高値を更新しています。同社は昨日、NTT西日本とひびき精機のスマートファクトリー実現に向けたローカル5Gの活用に関する共同実験に参画し、遠隔作業支援ソリューションを提供すると発表。それが材料視された他、昨日のNY市場では景気敏感株が売られ、その一方でネット関連などのハイテク株がウィズコロナ関連株として買われており、その流れで東京市場でも同社株などウィズコロナ関連株に買われているものが目立っています。国内でも感染拡大してきていることから、同社事業への追い風は更に強まるとの見方も多いようです。明日以降も確りとした展開を続けられるか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[9421]エヌジェイHD 
[JQ]業種:情報・通信業
終値1,081円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

携帯向けゲーム開発・運営が主力。au携帯電話販社や人材派遣も。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。16日に将棋の藤井聡太棋聖が史上最年少でのタイトルを獲得したことを受け、同社子会社が手掛けるニンテンドースイッチ向けソフト「棋士・藤井聡太の将棋トレーニング」が複数のメディアに取り上げられました。これを受けて販売数が増加し、各EC販売サイトを中心に入荷待ちとなっており、業績の押し上げに期待する買いが入っています。ただ、短期の回転売買からボラティリティの大きい動きも想定されますので注意が必要です。



[6149]小田原エンジニアリング 
[JQ]業種:機械
終値2,300円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

モーター用自動巻線機で国内最大手。世界で2位。自動車・家電向けが柱。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。今朝ブルームバーグで、「テスラも認める技術、神奈川の黒子企業が電動化で海外巨大企業に挑む」と同社を取り上げた記事が報じられています。同社はテスラにも供給しているとのことで、同社の2017年度と2018年度の売上高の10%以上をテスラが占めているとのことです。既に開示されている情報で目新しいことでは無いものの、この記事を機に改めて見直し買いが入ってきた様子です。ただ、目新しい材料でも無いだけに続く物色にはならないとの見方は多いようです。



[4240]クラスターテクノロジー 
[JQG]業種:化学
終値466円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

機能性樹脂複合材料から検査機器までナノテクを一貫開発。精密部品に展開。 本日大きく急伸しました。本日付の日経新聞朝刊で、「人の臓器の機能を模した『ミニ臓器』を新型コロナウイルス感染症の研究に生かす試みが相次いでいる」と報じられました。これにより、インクジェットのバイオ分野での開発が期待されている同社に思惑的な買いが流入しており、これらの物色が明日以降も続くかどうか動向が注目されます。ただ、流動性の乏しい銘柄でもあり勢いが止まれば買いは集まり難いため、動きを慎重に見たい処です。



[7157]ライフネット生命保険 
[M]業種:保険業
終値1,316円/前日比+148円
Yahooの株価リンクはこちら

インターネット専業生保の草分け。簡素化、割安な保険料に特色。KDDIと提携。 本日大幅高となり上場来高値を更新しています。特に材料は見当たりませんが、海外での公募売出しの払込日が本日となっており、明日受渡日となっています。公募株920万株、売出株約420万株が明日から市場で売却可能となる格好で発行・売出価格は1,027円だけに、ある程度の売りが出てくるのではとの警戒もありますが、本日はそういった懸念の動きは見られていません。明日の動向が注目されます。本日の動きからも寄り付きが安くても寄り後は買われるのではとの見方もあるようです。



[2411]ゲンダイエージェンシー 
[JQ]業種:情報・通信業
終値270円/前日比+15円
Yahooの株価リンクはこちら

パチンコホール向け広告会社。チラシ、DM、ポスター制作。ネット活用も。アジアで電子カジノ。 本日買い気配スタート後も一段高となり大幅反発しています。同社は先週末17日引け後に第1四半期連結決算を発表。売上高が前年同期比63.9%減の10億4,600万円、営業損益は3億4,600万円の赤字(前年同期は1億3,700万円の黒字)、最終損益は3億5,500万円の赤字(同4,800万円の黒字)と大幅な赤字に転落しましたが、直近の株価が冴えない展開が続いていただけにアク抜け感から買いが入ったようです。まだまだ直近安値圏にあるだけに、今後の戻り相場の継続に注目が集まります。



[2168]パソナグループ 
[1部]業種:サービス業
終値1,303円/前日比+99円
Yahooの株価リンクはこちら

人材サービス大手。派遣や紹介、再就職支援など。福利厚生代行が収益柱に。 本日買い先行スタート後に商いを伴い急伸し、大幅反発しています。同社は先週末17日引け後に、2020年5月期の決算を発表。営業利益は前期比11.8%増益の106億円と6月30日に小幅下方修正済みの水準での着地になりました。新型コロナウイルスの影響で主力の人材派遣事業が伸び悩む他、オンライン化費用なども膨らみ2021年5月期は100億円で同5.5%減益の見通しとしているものの、大幅な業績悪化への警戒も残っていたと見られ、底堅いガイダンスが株価の悪材料出尽くしに繋がったようです。年初来高値にどこまで近づけるかが焦点になります。



[8946]ASIAN STAR 
[JQ]業種:不動産業
終値113円/前日比+14円
Yahooの株価リンクはこちら

横浜中心に投資用マンションを販売。管理・仲介に注力。中国系企業と提携。 本日大幅高となり一時ストップ高まで買われました。今朝の朝日新聞では、横浜市西部に広がる米軍施設跡地で、東京ディズニーランド並みの規模がある大型テーマパークの構想が持ち上がっていると報じています。同社は横浜で不動産管理・仲介事業展開していることから、恩恵を受けるとの思惑で物色材料になった様子です。低位株だけに短期資金も集まり易かった様子です。なお、記事には[9003]相鉄HDが民間地権者との検討に参画し、市は公共交通機関の新設や区画整理で後押しすると書かれており、相鉄HD株も確りと買われています。ただ、何れも続く物色にはならないとの見方が多いようです。



[4051]GMOフィナンシャルゲート 
[M]業種:情報・通信業
終値6,450円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

GMO-PG系で対面型決済を行う決済端末の提供や決済処理を手掛ける。 本日ストップ高まで買われています。同社は直近IPOで、クレジットカード、デビットカード、電子マネーなどのキャッシュレス決済インフラ提供事業を手掛けいます。政策の手助けもありキャッシュレス決済の普及で業績は足下伸びており、今後も高成長を続ける期待も強い銘柄です。VC(ベンチャーキャピタル)保有が多くロックアップも公開価格1.5倍以上で解除されているため、その売りによる警戒などから初値形成後は弱含みの動き続けていました。それが本日大きく反発してきています。キャッシュレス関連ということもあって個人投資家の買い気は強いようで、本日の動きからもVC売りも熟した可能性もあるのではと期待する声も聞かれました。明日以降、上場来高値を更新して更に上げていけるか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ