株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[3854]アイル

[6190]フェニックスバイオ 
[M]業種:サービス業
終値795円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

広島大発バイオベンチャー。ヒト肝細胞置換率の高いPXBマウス生産や受託試験。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に、非臨床医薬品開発受託を手掛ける米Bioanalytical Systems,Inc.DBA Inotiv社と業務提携契約を締結したと発表。今回提携により、核酸医薬分野や遺伝子治療分野、安全性分野での市場拡大を目指すとしています。株価は25日線近辺での揉み合いとなっていましたが、今回の発表をキッカケに新しいトレンド形成が期待されます。



[3264]アスコット 
[JQ]業種:不動産業
終値198円/前日比+33円
Yahooの株価リンクはこちら

東京中心にマンションを開発・分譲。コンパクトマンションが主力。中国・平安保険の傘下。 本日大きく急伸して年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に業績修正を発表。2020年9月期の連結経常利益を従来予想の3.6億円から10.3億円に2.8倍上方修正。新型コロナウイルスによる影響などで不動産ソリューション事業における収益不動産販売の取引数が減少しましたが、不動産開発事業で高い利益性のある販売用不動産が順調に売却され、利益を押し上げる見通しです。ただ、本日前場こそストップ高を付けましたが、引けに掛けて大きく売られており、慎重に動きを見たい処です。



[2440]ぐるなび 
[1部]業種:サービス業
終値709円/前日比-31円
Yahooの株価リンクはこちら

飲食店情報サイトを運営。飲食店からの課金収入が収益源。楽天と提携強化。 本日軟調です。一時700円割れとなる場面も見られました。本日発売の週刊文春では、「ぐるなび系会社が菅首相に献金」と報じています。菅首相が官房長官時代から強力に推し進めてきた「GoToイート事業」を、菅氏と親密な企業が受注していることが週刊文春の取材で分かったとのことです。同社創業者で現会長の滝久雄氏は菅氏と昵懇の間柄で同社筆頭株主である[4755]楽天の三木谷浩史社長兼会長と菅首相も親交があるとのことです。この文春記事を受け不透明感から本日は手仕舞い売りが強まったとの見方も多い様子です。単なる憶測であり、問題になることではないとの見方は多いですが、GoToイート関連として先週まで随分と買われてきただけに利食い売りのキッカケになった面はある様子です。



[3970]イノベーション 
[M]業種:情報・通信業
終値4,205円/前日比+700円
Yahooの株価リンクはこちら

IT製品比較サイト運営。製品紹介に力。マーケティングツールでセールスフォースとAPI連携。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に業績修正を発表。2021年3月期の連結経常利益を従来予想の1.9億円から2.7億円に42.1%上方修正し、増益率が9.8%増から56.1%増へと拡大。新型コロナウイルス感染拡大による売上高減少リスクは極めて限定的に留まると判断し、好調だった第1四半期の実績も考慮して上方修正に踏み切りました。目先、上値を追う展開が期待され、75日移動平均線をブレイク出来るか注目されます。



[4696]ワタベウェディング 
[1部]業種:サービス業
終値342円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

海外挙式サービスの草分けでシェア過半。雅叙園、メルパルク運営。婚礼衣装販売も。 本日大幅上昇となり、ストップ高まで買われています。同社の筆頭株主である[8165]千趣会が[9020]東日本旅客鉄道と資本業務提携を昨夕発表し、寄らずのストップ高買い気配となっていることが刺激になっているとの見方です。千趣会がJR東日本と提携することで、同社にも恩恵が出てくるのではとの思惑のようです。実際恩恵が出てくるかは疑問もありますが、同社株は超小型の貸借銘柄で低位株ということもあり、踏み上げ相場への発展を期待する向きも少なくありません。そういった思惑も加わっている様子です。前場引け後には日証金が後場から売り禁にすると発表しており、明日以降も物色続くかどうかは本日どの程度空売りが入っているかによりそうです。先ずは日証金速報が注目されます。



[3671]ソフトマックス 
[M]業種:情報・通信業
終値1,458円/前日比+188円
Yahooの株価リンクはこちら

総合医療情報システムの開発。病院向けウェブ型電子カルテ、会計システムが主力。 2020年12月期第2四半期累計の非連結経常利益は前年同期比32.4%増の1億4,700万円に拡大、従来の43.2%減益予想から一転して増益で着地しました。一貫した上昇トレンドから本日更に上げ足を加速させ、年初来高値を大幅に更新。一時、ストップ高まで買われました。同社は、ウェブ電子カルテを主力に医事会計システムや健診システムなど医療情報システム開発分野で実績を伸ばし、電子カルテは中規模病院を中心に需要開拓を進めています。大口の実需買いに個人の短期資金を絡め、株価は昨年7月高値1,500円を上抜き、2013年7月以来約7年2ヵ月ぶりの青空圏に突入していますが、ここからは売り上がる段階でしょう。



[3562]No.1 
[JQ]業種:卸売業
終値3,040円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

OA機器・情報セキュリティ関連機器の販売や保守。中小企業向け定額サービス。 本日ストップ高まで買われて上場来高値を更新しています。同社は前引け後に株式2分割を発表。それを受け後場ストップ高まで買われています。株式分割は基本的に株価には中立ながら最近は分割発表で見直し買いに繋がるものが目立っています。新型コロナウイルスの影響で若い世代の個人投資家が増えてきており、小口投資家も多くなっています。それだけに分割により最低投資価格が引き下がるため、買い易くなる個人投資家も増え、株価にはプラス材料になり易いとの見方です。また、分割によって将来的な東証1部への市場変更要件を満たす可能性もあるとの見方もあります。過去には株式分割発表を機に一相場作る新興銘柄も多かったですが、昨今の市場はその時のような状況になっているとの声も聞かれました。



[4477]BASE 
[M]業種:情報・通信業
終値11,360円/前日比+910円
Yahooの株価リンクはこちら

Eコマースプラットフォーム「BASE」や、オンライン決済サービス「PAY.JP」の運営を手掛ける。 本日特に材料は見当たりませんが、本日は大幅高となり上場来高値を約2週間ぶりに更新しています。足元は11,000円付近での揉み合い相場を続けていましたが、本日早くも上放れてきた格好です。足元大量保有報告書によれば保有比率を引き下げてきている機関投資家も見られていますが、株価は崩れず確りと売り物を吸収している格好だけに強い買い手がいるとの声も聞かれました。同社株は複数のアナリストがカバレッジしていますが、現状で最も高い目標株価に設定している岩井コスモ証券の目標株価も本日の上昇で上回ってきています。それだけにこれ以上の上値は買い上がり難いとの声も聞かれますが、今後は株価に追随するように目標株価を引き上げてくるアナリストも出てきそうだとの見方もあります。明日以降も確りとした展開を続けられるか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3289]東急不動産HD [1部]業種:不動産業
終値752円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら  

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は5日付で、レーティングを「ニュートラル」から「オーバーウエート」に、目標株価を680円から850円にそれぞれ引き上げています。連結営業利益について、2020年3月期は前期比3.5%増の830億円(従来830億円、会社側計画は820億円)、2021年3月期950億円(従来935億円)、2022年3月期1,005億円(同990億円)と試算。B2C系IT企業が集積する渋谷地区の再開発などに依るNAVと利益の成長が同社のエクイティストーリーと指摘しています。




[3854]アイル [1部]業種:情報・通信業
終値1,647円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら 

独立系システム開発会社。中小向け中心。ネットショップと在庫の総合管理システム展開。同社は本日引け後に決算を発表。2020年7月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比5.6倍の8.5億円に急拡大しました。併せて8-1月期の同利益予想を従来の7.6億円から11.5億円に51.0%上方修正し、増益率は2.0倍から3.0倍に拡大。従来の4期連続での上期の過去最高益予想を更に上乗せしています。加えて、上期業績の好調に伴い通期の同利益予想も従来の12.2億円から15.3億円に25.3%上方修正、増益率は26.1%増から58.0%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想を更に上乗せました。




[5933]アルインコ [1部]業種:金属製品
終値1,273円/前日比+79円
Yahooの株価リンクはこちら 

建設用仮設材の販売・レンタル。フィットネス器具なども展開。無線機器を拡充。 東海東京調査センターは5日付で、投資判断を新規に「アウトパフォーム」、目標株価1,400円でカバレッジを開始しました。同センターに依れば新型足場「アルバトロス」が大手ゼネコンなどから高く評価されており、建築工事の販売・レンタルの伸びに加え、今後は土木工事への市場拡大も期待出来るとのことです。また、2020年3月期の営業利益予想を会社予想の35億9,000万円を上回る37億5,000万円と予想。2021年3月期も同11%増を見込んでいます。





このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3854]アイル [1部]業種:情報・通信業
終値2,718円/前日比+67円
Yahooの株価リンクはこちら  

岩井コスモ証券は27日付で、投資判断「A」、目標株価3,000円でカバレッジを開始しています。4期連続で10%程度の増収となっていることや今後3年間で大幅な営業利益率の向上を見込んでいること、東証1部に上場したことによって信頼度や認知度が向上し競争力が増していることに期待が出来ることの3点から業績成長に期待が出来ると考えるとしています。




[4384]ラクスル [1部]業種:情報・通信業
終値3,570円/前日比+70円
Yahooの株価リンクはこちら 

大和証券は27日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は5,700円から6,100円に引き上げています。目標株価は、類似企業の来期平均EV/粗利倍率に1割程度のプレミアムを付与した20倍を適用し算出されています。「ラクスル」「ハコベル」ともに好調であり、来期粗利成長率は49%と参考企業の平均29%を大きく上回ることから、プレミアム付与は妥当と考えたとしています。




[9716]乃村工藝社 [1部]業種:サービス業
終値1,360円/前日比-10円
Yahooの株価リンクはこちら 

乃村工藝社は本日引け後に業績修正を発表。2020年2月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の39.5億円から66億円に67.1%上方修正し、増益率は10.1%増から84.0%増に拡大、従来の4期連続での上期の過去最高益予想を更に上乗せしました。期初の想定に対して大きく需要が拡大したことから売上高が当初予想を上回る見込みとなり、利益面においても売上高の増加に加え原価低減への継続した取り組みが寄与したとしています。





このブログはランキングに参加しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[2373]ケア21 [JQ]業種:サービス業
終値1,646円/前日比+42円
Yahooの株価リンクはこちら  

関西を地盤に介護サービスを展開。訪問型が主力。施設介護にも意欲。ケア21は本日引け後に決算を発表。2019年10月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比6.9倍の6.3億円に急拡大し、通期計画5億円に対する進捗率が126.4%と既に上回りました。5-7月期の連結経常利益は前年同期比62.9%増の2.5億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の3.6%から4.9%に改善しています。
「介護サービス」

図解 介護保険のしくみと使い方がわかる本 (介護ライブラリー)



[3854]アイル [1部]業種:情報・通信業
終値1,758円/前日比+15円
Yahooの株価リンクはこちら 

独立系システム開発会社。中小向け中心。ネットショップと在庫の総合管理システム展開。アイルは本日引け後に決算を発表。2019年7月期の連結経常利益は前の期比78.0%増の9.7億円に拡大し、2020年7月期も前期比26.1%増の12.2億円に伸びを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。10期連続増収、5期連続増益になります。同時に前期の年間配当を12円から16円に増額し、今期も前期比4円増の20円に増配する方針としています。
「在庫の総合管理システム」

SEがはじめて学ぶ在庫管理



[6656]インスペック [2部]業種: 電気機器
終値1,675円/前日比±0円
Yahooの株価リンクはこちら 

半導体や液晶向けの外観検査装置メーカー。回路の断線・接触など検査。インスペックは本日引け後に決算を発表。2020年4月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比167倍の1.6億円に急拡大し、通期計画2.9億円に対する進捗率は57.6%に達しました。5-7月期、第1四半期の売上営業利益率は前年同期の2.3%から19.7%に急改善しています。
「外観検査装置」

映像情報インダストリアル 2016ー4 特集:外観検査で品質をコミット




このブログはランキングに参加しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3854]アイル [2部]業種:情報・通信業
終値1,180円/前日比+14円
Yahooの株価リンクはこちら  

独立系システム開発会社。中小向け中心。ネットショップと在庫の総合管理システム展開。アイルは本日引け後に決算を発表。2019年7月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比63.9%増の6.5億円に拡大しました。併せて通期の同利益予想を従来の7.2億円から9.5億円に31.9%上方修正し、増益率は31.9%増から74.0%増に拡大、従来の5期ぶりの過去最高益予想を更に上乗せています。第2四半期まで売上高の進捗が遅れていましたが、第3四半期以降売上高は堅調に推移しております。また、販売費及び一般管理費につきましても、当初の計画数値を下回る見込みとなたため。
「アイル」

アイル シングル haruka nakamura (アーティスト)



[4689]ヤフー [1部]業種:情報・通信業
終値298円/前日比+7円
Yahooの株価リンクはこちら 

ネットサービスのパイオニア。ネット広告とECサイトが主力。スマホへのサービスを推進。野村證券は6日付で、投資判断「Buy」、目標株価480円でカバレッジを再開しています。目標株価は、中期キャッシュフローの創出力を評価しDCFで算出されています。投資判断の論点としては、単価の高い動画広告の構成比が高まることによる2020年3月期のプレミアム広告売上高の好調やロイヤリティの高いユーザが増えることによる2020年3月期のYahoo!ショッピングの流通総額の好調、更に中期の視点でもモバイル決済事業の「PayPay」ユーザ、店舗数、流通総額の拡大などを挙げています。

ヤフージャパン 市場との対話: 20年間で時価総額50億円を3兆円に成長させたヤフーの戦略



[6436]アマノ [1部]業種:機械
以前の記事
終値2,906円/前日比+56円
Yahooの株価リンクはこちら 

就業情報システムは世界高シェア。駐車場管理システム、環境関連も。東海東京調査センターは6日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価は3,200円から3,550円に引き上げています。今般の法改正もあり、大企業を中心に労働時間管理をより厳格且つ効率的に行う必要性が強まっており、同社にとって事業環境は良好とコメントしています。また、足元で受注が好調と見られる大企業向け「TimePro-VG」に加え、中小企業向け「TimePro-NX」が時間外・休日労働の罰則付き上限規制が中小企業にも適用される2020年4月を一つの目途として需要が拡大すると見ているとのことです。

アマノ タイムカードMX・MRXカード

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ