株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[3021]パシフィックネット

[3779]JエスコムHD 
[JQ]業種:情報・通信業
終値165円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

理美容事業者向けに商材の販売。広告代理や教育コンサル、個人向け通販も。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、北海道文教大学と包括連携協定を締結すると発表。今回の連携で北海道文教大学が持つ食品・栄養分野、医療分野、美容分野などの専門知識および幅広い人的ネットワークと同社が有する販売網および業界知識などを組み合わせ、アンチエイジングや健康寿命の延伸に繋がる商品・サービスなどを提供する予定です。株価は年初来高値186円ブレイクに期待が掛かります。



[6380]オリエンタルチエン工業 
[2部]業種:機械
終値690円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

小型チェーン主体。農機、事務機械向けに定評。精密機器関連部品も。 本日ギャップアップスタートからの大陽線でストップ高まで買われました。東証が昨日引け後に、同社株を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄から解除すると発表。2020年9月30日時点の流通株式の時価総額が5億円以上となり、流通株式時価総額に関する上場廃止基準に該当しなくなったためとしています。本日46万株超の買いものを残して終えており、年初に記録した年初来高値744円を視野に捉えています。



[3482]ロードスターキャピタル 
[M]業種:不動産業
終値1,005円/前日比+86円
Yahooの株価リンクはこちら

都市部の中規模オフィスビル投資。不動産特化型クラウドファンディングサービスも。 本日大幅高です。今朝の日経新聞では、「不動産ファンド、日本で大型投資 グリーンオークが1兆円」と報じられており、不動産投資事業手掛ける同社には追い風との見方に繋がっています。また、国交省は昨日、不動産売買の重要事項説明をテレビ電話などの非対面でも認める方針を明らかにしたとも報じられていることも追い風になっているようです。明日以降、1月に付けている年初来高値1,110円を取りにいくか注目されます。なお、不動産非対面関連としては、[6093]エスクロー・エージェント・ジャパン、[4054]日本情報クリエイト、[3796]いい生活が本日買われています。



[6255]エヌ・ピー・シー 
[M]業種:機械
終値395円/前日比-4円
Yahooの株価リンクはこちら

太陽電池の製造装置大手。太陽電池モジュール受託加工、ラインの一括請負も。 本日小幅安です。同社は昨日引け後に本決算を発表。今期見通しは大幅減収減益計画となっており、大きく売られて始まったものの、寄り後は下げ渋っており、下げ幅縮小の動きになっています。先週末から決算警戒もあって売られてきたことからアク抜けてきな格好になっています。また、同社は米国で太陽光関連事業を手掛けることから、バイデン銘柄という見方も多く、決算発表後の買いを狙っていた向きも多いようです。更に日経新聞電子版で、梶山経産相が太陽光や風力などの再生可能エネルギーを他の電源に比べ上位の主力電源にしていくと表明したと報じられたことも追い風になった様子です。明日以降も買われていく展開になるのか注目されます。



[3021]パシフィックネット 
[2部]業種:小売業
終値2,552円/前日比+341円
Yahooの株価リンクはこちら

中古PC・携帯を販売。自社でデータ消去・修理。テレワーク用レンタルを強化。 10月9日付の弊社朝刊レポートにて推奨した銘柄ですが、本日大幅高で年初来高値を更新しています。同社は昨日、第1四半期連結決算を発表。売上高が前年同期比2.3%増の11億6.500万円、営業利益は同15.9%増の1億5,000万円、純利益は同22.8%増の1億100万円と2桁増益で、売上高・営業利益が第1四半期として過去最高となりました。株価は時間差で急速に上値を追い始めましたが、売り上がりも一手と言った処でしょう。



[3788]GMOグローバルサインHD 
[1部]業種:情報・通信業
終値12,420円/前日比+1,560円
Yahooの株価リンクはこちら

サーバー管理と電子認証提供が2本柱。電子認証の海外展開急ぐ。GMO傘下。 本日大幅上昇となり上場来高値を更新しています。今朝の日経新聞では、「電子署名、脱ハンコで急拡大 3年後200億円市場に」と報じられています。その記事内で[6027]弁護士ドットコムの1強体制に楔を打ち込もうとする動きも出てきたとのことで、日通系で「ワンサイン」を運営するワンビシアーカイブズと同社は2020年度中を目途に両社の顧客が互いのサービスを利用出来る仕組みを整えると報じられています。これを受け顧客獲得拡大に繋がるとの期待から、見直すキッカケとなったようです。足元で弁護士ドットコムは大きく買われてきており、連日で上場来高値を更新しているだけに、同社株は出遅れているとの声も聞かれました。同社の時価総額は1,000億円台ですが、弁護士ドットコムは3,000億円超となっています。



[3236]プロパスト 
[JQ]業種:不動産業
終値160円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら

首都圏でマンション開発、販売代理を展開。土地再開発、中古不動産再生も。 本日急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年5月期第1四半期の経常利益は前年同期比23.7%増の9.9億円に伸びました。首都圏を中心に賃貸開発事業が伸長し、利益が拡大。通期予想は前期比1.2%増の15.55億円で据え置いていますが、進捗率は69.8%に達しており、近く上方修正される可能性があるとの期待が広がっています。7月1日に付けた高値189円を目指す動きにありますが、170円から上は売り圧力も強く、ここを突破出来るかどうかが焦点となりそうです。



[6937]古河電池 
[1部]業種:電気機器
終値1,174円/前日比+85円
Yahooの株価リンクはこちら

古河電工直系の蓄電池メーカー。自動車用に強み。電車、航空機、産業用も。 本日大幅上昇です。14時過ぎに日経新聞電子版が、梶山経産相が日経新聞のインタビューに応じ、太陽光や風力などの再生可能エネルギーを「他の電源に比べ上位の主力電源にしていく」と表明したと報じました。また、普及の基盤となる高性能な蓄電池や洋上風力の整備などに予算を厚く配分する考えも示したとのことです。この記事を受けて、蓄電池を手掛ける同社株などに物色資金が集まりました。他にも蓄電池関連で[6674]ジーエス・ユアサコーポレーション、[5333]日本ガイシ、[6653]正興電機製作所や[6864]エヌエフHD、再生エネルギー関連で[9519]レノバ、[9517]イーレックス、[9514]エフオンなどが動意付いています。政策絡みのネタなだけに明日以降も物色が続くと期待する声も聞かれました。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6199]セラク 
[1部]業種:サービス業
終値1,304円/前日比+239円
Yahooの株価リンクはこちら

ITソリューションを提供、支援サービス。業務請負から派遣、ハードウェアの開発も。 本日ギャップアップスタートからの大陽線で急反騰しています。同社は昨日引け後に、2020年8月期第3四半期累計の連結決算を発表。売上高が前年同期比22.1%増の100億9,600万円、経常利益は同69.4%増の7億4,700万円と何れも拡大しました。主力の運用案件が新型コロナウイルスの顕著なマイナス影響を受けること無く堅調に推移したようです。目先の株価目標は言うまでもなく1月27日の年初来高値1,349円となります。



[3923]ラクス 
[M]業種:情報・通信業
終値2,343円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

中小企業向けクラウドで開発・販売・支援。メール管理の大手。経費精算ソフトも。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に非開示だった業績見通しを発表。2021年3月期の業績予想は連結経常利益が前期比2.8倍の33億円を見込み、2期振りに過去最高益を更新する見通しとなりました。緊急事態宣言の解除を受けて新規受注が回復傾向にあり、6月の全社売上高は前年同月比34.3%増の11.9億円と伸長。好調な業績を評価する形で買いが流入しており、年初来高値2,350円ブレイクも視野に捉えたと言えるでしょう。



[3645]メディカルネット 
[M]業種:情報・通信業
終値534円/前日比+75円
Yahooの株価リンクはこちら

自由診療歯科やエステ向けのポータルサイト運営。歯科関連企業のマーケティングに力。 本日買い気配スタートから一時ストップ高まで買い上げられました。同社は昨日引け後に、2021年5月期業績予想を発表。営業利益が1億1,000万円~2億円(前期実績1億600万円)を予想しており、業績回復への期待が膨らんでいます。また、岡山大学とITを活用した特許出願中の口臭センサーの開発を進めていることも発表しています。今年に入り株価は、1月10日、5月27日、6月23日と3回に渡り530円台で戻り高値を形成しており、明日の反応が非常に大事になってきます。



[6086]シンメンテHD 
[M]業種:サービス業
終値906円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

外食や小売りの店舗メンテナンスを手掛ける。メンテ業者ネット構築。乃村工藝と提携。 本日大きな窓を空けて急反騰し、ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、従来未定としていた2021年2月期連結業績予想を発表。売上高が前期比1.0%減の155億2,200万円、営業利益は同3.7%増の8億1,200万円、純利益は同14.1%減の5億800万円と減収減益を見込んだものの、小幅な減益に留まりました。また、株価が5月以降下落基調にあっただけにアク抜け感が漂ったようです。本日の株価は25日移動平均線付近で寄り付いたあと75日移動平均線を捉えた訳ですが、この75日線が固まれば雰囲気が更に良化するでしょう。



[6400]不二精機 
[JQ]業種:機械
終値302円/前日比+61円
Yahooの株価リンクはこちら

金型は自動車、医療機器向けが主力。成形システム、成形品製造にも展開。 本日大幅上昇です。今朝の日経新聞で、厚労相は新型コロナウイルスのワクチン接種に向けて注射器の確保を企業に要請したと報じられています。厚労相は[4543]テルモの三村孝仁会長らと会談し、「注射針は国民全員に必要な量を確保できる状況だが、シリンジ(容器)はそこまで至っていない」とし、「増産や海外からの輸入拡大をお願いしたい」と述べたとのことです。会談後に取材に応じた三村会長は「急激に増やすのは難しいが、個社ではなく企業が協力して要望に応えるべく増産体制を約束した」と語ったとのことです。この記事から注射器の金型を手掛ける同社株が連想的に物色されたようです。小型貸借銘柄だけに物色が続くと面白いとの声が多いですが、明日あっさり垂れてしまう恐れも否めないと言えるでしょう。



[7610]テイツー 
[JQ]]業種:小売業
終値132円/前日比+3円
Yahooの株価リンクはこちら

西日本の古本チェーン。「古本市場」主力にゲーム販売。「駿河屋」と提携。EC進出。本日一時大幅上昇となり年初来高値を更新しています。同社は本日引け後に1Q決算発表を予定しており、既に7月1日に通期の2021年2月期業績を大幅に上方修正しています。新型コロナウイルスの影響で巣ごもり需要により来客が多かったとのことでしたが、2Qに入って巣ごもり関連の需要増は終息に向かいつつあることから、2Q以降は当初の計画通りに推移するとの予測で、2Q以降の計画数値は据え置いて業績予想を算定しているとのことです。つまり1Q業績の上振れだけで、大幅上方修正したとのことだけに本日発表される1Q決算はかなり強い数字になるとの期待があるようです。また、2Q以降は確かに巣ごもり需要は減速していると思われますが、ここにきて感染者が増えてきていることから、2Q以降の業績も計画を上振れる期待もあるとの見方が多いようです。後場は出尽くし警戒からか垂れていますが、明日の動向が注目されます。



[6182]ロゼッタ 
[M]業種:サービス業
終値3,885円/前日比+215円
Yahooの株価リンクはこちら

人工知能型機械翻訳のソフト提供。研究・開発や産業企業向け専門に翻訳。 本日大幅高です。同社は昨日1Q決算と一緒に第三者割当増資と新株予約権発行を発表。決算は増益ながら、エクイティファイナンスによる希薄化懸念から朝方は売られていました。しかし、売り一巡後は買われてプラス圏での推移になっており、同社は株価に連動して行使価額が修正される新株予約権、所謂MSワラントは実施しない方針を取っており、今回のエクイティファイナンスは行使価額上方固定型の新株予約権となっています。行使価額は上方固定となっており、株価上昇局面でのみ行使可能なもので、一定期間経過後の自動価額下方修正の付与は無く、当初行使価額が維持されるものです。最大希薄化は15%弱にもなりますが、調達資金は同社事業のシェア拡大や事業拡大、開発強化を目的としたM&Aに充当するとのことで、今後の成長に繋がるとの見方から希薄化を嫌気する動きは限定的のようです。



[6758]ソニー 
[1部]業種:電気機器
終値8,126円/前日比+186円
Yahooの株価リンクはこちら

AV機器世界大手。映画、ゲーム、音楽、金融を展開。デバイス事業も注力。 本日確りと反発して年初来高値を更新しています。11時に日経新聞電子版が、年末に発売予定の次世代ゲーム機「プレイステーション5(PS5)」の生産計画を上積みすると報じています。2020年内の部品購買を900万台前後とする方針を複数のサプライヤーに伝えたとのことです。同社は新型コロナウイルスの感染が広がった4月頃には一時、PS5の計画を慎重に見て、一部には600万台で伝えていたとのことですが、それを最大で約5割、生産計画の上積みとなるとのことです。この報道を受け前場は好感する動きも限定的でしたが、後場には改めて買いが入り一段高となっています。この記事は、明日の日経新聞紙面に報じられると思われ、改めて明日も買われるのか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3652]ディジタルメディアプロフェッショナル  [M]業種:情報・通信業
終値2,694円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

ファブレス半導体企業。描画回路設計ライセンス収入をAIに主軸移行。自動運転も。本日寄り付きからストップ高となっています。同社は先週末10日引け後に、業績修正を発表。2020年3月期の経常利益を従来予想の3,000万円から8,000万円に2.7倍上方修正し、従来の9.1%減益予想から一転して2.4倍増益見通しとなりました。株価は3月13日に底値を付けたあと安値圏で推移していたこともあって割安感も強く、ここからの上昇トレンド形成が期待されます。引き続き買い優勢とも見れますが、流動性の乏しい銘柄でもあり、勢いが止まれば買いは集まり難く注意が必要です。



[3109]シキボウ  [1部]業種:繊維製品
終値1,300円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

紡績名門。寝装、ニット、シャツ地に強み。航空機・機能材に注力。不動産も柱。 本日寄り付きからストップ高となっています。同社は先週末10日引け後に、抗ウイルス加工「フルテクト」を施した繊維素材が新型コロナウイルスに対して抗ウイルス効果がある旨の試験結果を得たと発表。同社は防護服やマスク、医療従事者向け衣料などに使われる不織布素材に本加工を実施し、製品の性能向上を企図しているとのことだけに、この試験結果を受け、更にマスクなどの同社製品需要が拡大するとの思惑に繋がっています。また、小型の貸借銘柄だけに物色が続くと面白いとの声も多いものの、マスク関連株物色は既に市場では飽きられている面もあり、物色が続くかは微妙だとの見方も少なくありません。



[6231]木村工機  [2部]業種:機械
終値2,956円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

業務用施設を対象とした空調システム機器の開発、製造、販売を手掛ける。本日ストップ高を付けました。同社は先週末10日引け後に、業績修正を発表。2020年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の13.7億円から18.5億円に34.5%上方修正し、従来の7.0%減益予想から一転して25.2%増益を見込み、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。3月に新規上場した同社は公開価格を14.6%下回るスタートとなりましたが、今月に入ってから上昇基調にあり、この勢いがどこまで続くか注目されます。



[3799]キーウェアソリューションズ  [2部]業種:情報・通信業
終値672円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

総合基幹業務システムサービス。インフラ関連が主体。NECが筆頭株主で依存度大。本日大幅ギャップアップスタート後も上値追いが継続して3連騰で、ストップ高まで買われました。同社は院内感染対策システムや検査システムなど医療ICTに絡み自社製品を提供、院内感染による新型コロナウイルスのアウトブレイクに対する懸念が高まる中、関連銘柄として投資資金の買いを呼び込んでいるようです。本日の大幅高で株価は3月以降の下げ分を取り戻しましたが、6万株超の買いものを残しており、一段高を匂わせています。



[7317]松屋アールアンドディ  [M]業種:輸送用機器
終値1,640円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。 連日のストップ高となっており、上場来高値を更新しています。同社は先週9日に防護服やマスクなどのメーカー向けにレーザー裁断機の販売を開始したと発表。同社のレーザー裁断機は主にエアバッグメーカー向けに供給してきましたが、昨今の新型コロナウイルス感染拡大状況を受け、防護服やマスクなどの生産不足解消に貢献するため、エアバッグ用のレーザー裁断機を転用し、それらのメーカー向けに販売することにしたとのことです。同社株は直近IPOで、公開価格910円を割り込んで初値を形成していました。既に株価は倍増となっていますが、未だ時価総額も小さい小型株だけに見直し余地はまだあると期待する向きも多い様子です。



[6323]ローツェ  [1部]業種:機械
終値4,125円/前日比+675円
Yahooの株価リンクはこちら

ウエハー、ガラス基板搬送機最大手。台湾・韓国が大口顧客。アジアに生産シフト。 本日大きな窓を開けて6営業日続伸し、一時ストップ高を達成しています。同社は先週末10日引け後に、2020年2月期の連結決算を発表。経常利益は前期比25.8%増の75.1億円で着地し、続く2021年2月期も前期比10.4%増の82.9億円に伸び、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。今期は主力の半導体関連装置で5Gの商用化やデータセンター向け設備投資の増加が追い風となる他、前期に受注したFPD関連装置の大型案件なども寄与して大幅増収を見込むとしています。目先の株価は戻り売りが出易いレンジに入っていきます。



[2706]ブロッコリー  [JQ]業種:その他製品
終値1,354円/前日比+78円
Yahooの株価リンクはこちら

PSP向けゲームソフト「うた☆プリ」シリーズを展開。カードゲーム「Z/X」が拡大。 本日大幅高です。同社は先週末10日引け後に、本決算を発表。前期業績は大幅な減益決算となっているものの、3月31日に上方修正した数字と同じでサプライズはありません。今期見通しは大幅増収増益計画となっており、本日はそれが好感されているとの見方ですが、この数字は既に2月19日に開示済みだけにサプライズは無く、新型コロナウイルスによる影響は考慮されていない状況です。業種的に悪影響はそれ程大きくは無いとの見方も多いようですが、この見通しを鵜呑みにするのは危険だとの声も多いようです。明日以降も物色が続くのか注目されます。



[3021]パシフィックネット  [2部]業種:小売業
終値1,395円/前日比+147円
Yahooの株価リンクはこちら

中古PC・携帯を販売。自社でデータ消去・修理。子会社でガイド無線機。 本日大幅高です。先週土曜日の日経新聞で新型コロナウイルスの感染拡大を受け、PCやタブレットの需給が逼迫していると報じられています。在宅勤務が広がり需要が急増する一方、サプライチェーンの乱れで供給がままならないためだとのことです。ヨドバシカメラの3月のノート型PC販売台数は前年同月比1割増、4月に入ってからは3割増になっているとも報じられており、PCレンタルや中古PC販売なども手掛けている同社事業には追い風との見方に繋がっている様子です。他にも[7618]ピーシーデポコーポレーションや[6670]MCJも大きく買われる場面が見られています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[1724]シンクレイヤ  [JQ]業種:建設業
終値1,022円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

同社は、CATV局向けネットワークを構築・運用・保守を手掛ける独立系企業で、無線通信事業にも参入しています。 5営業日ぶりに大幅反発してストップ高まで買われました。2019年12月期の連結経常利益は8億1,000万円になり、19期ぶりに過去最高益を更新。4期連続増益となりました。新型肺炎の感染拡大が業績に与える影響が警戒されていましたが、中国広東省中山市の工場について市行政府から方針転換の通達があり、操業が認められたと発表。20日から生産ラインの一部を稼働させています。ここにきて影響が一巡しており、生産拠点の回復が見込まれる状況となったことで、リバウンドを期待した買いが流入したようです。株価は3営業日ぶりに4桁大台復帰を達成しており、戻りの継続性が試される局面になります。



[3672]オルトプラス  [1部]業種:情報・通信業
終値743円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

ソーシャルゲームをグリー中心に展開。自社開発ゲームや他社との共同開発も。本日ストップ高まで買われています。特に新たな材料は見当たりませんが、本日は全体的にリバウンドしていることに加え、[3903]gumiの上方修正も刺激になっているとの見方です。更に小中高の臨時休校を受けて巣ごもり関連のスマートフォン向けゲーム関連株には追い風との見方も強いようで、買われている関連株が目立っています。また、同社には今月リリースが予定されている「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle」への期待もあるだけに、足元で売られてきたことから改めて期待買いが入ってきたとの見方もあります。ただ、新型コロナウイルス懸念により、開発が予定通り進んでいない恐れもあり、再度のリリース延期には警戒との声も聞かれました。



[6034]MRT  [M]業種:サービス業
終値1,140円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

非常勤医師紹介サイトを運営。スマホで可能な遠隔診療・健康相談サービスも提供。 本日ストップ高を付けました。同社は先週末28日の引け後に、[3694]オプティムと共同展開する「オンライン診療ポケットドクター」を全国の医療機関に無償提供すると発表。厚労省が「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を発表したことに伴う措置で無償期間は2月28日から9月6日までとなります。無償提供が将来の顧客開拓に繋がるとの期待から買いが流入しており、この勢いがどこまで続くか注目されます。



[3556]リネットジャパングループ  [M]業種:小売業
終値512円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

ネットリユース「NET OFF」・ネットリサイクル「ReNet」を運営。メーカー向けリチウムイオン電池回収も。 本日ストップ高を付けました。同社は本日、子会社のリネットジャパンリサイクルが[8173]上新電機と提携し、3月から使用済み小型家電の宅配便リサイクルのサービス提供を開始すると発表しました。また、埼玉県上尾市や日高市、岐阜県可児市と協定を締結し、自治体公認の宅配便を活用した使用済みPC・小型家電の回収を始めたことも明らかにしました。株価は先週末に上場来安値を付けるなど大きく売り込まれていたこともあり、新たなトレンド形成が期待されます。



[2702]日本マクドナルドHD  [JQ]業種:小売業
終値4,785円/前日比+255円
Yahooの株価リンクはこちら

世界的ハンバーガーチェーンで外食国内首位級。大都市圏中心に直営店を展開。 本日大幅に反発しています。朝方には2018年12月以来となる4,500円割れとなる場面もありましたが、その後は買われる動きになっています。本日は全体的にリバウンドしていることもありますが、優待人気銘柄には買われている銘柄が目立っています。先週は全体的に大きく売られてきたこともあって、週明けの本日は中長期資金による見直し買いも幅広く入っている様子です。また、新型コロナウイルスの国内感染拡大懸念は、同社など外食産業には逆風ながら小中高の臨時休校はマクドナルドには追い風との見方もあり、それ程利用者減に繋がらないとの声も聞かれました。本日の安値が底値になるのか明日以降の動向が注目されます。



[3021]パシフィックネット  [2部]業種:小売業
終値1,182円/前日比+119円
Yahooの株価リンクはこちら

中古PC・携帯を販売。自社でデータ消去・修理。子会社でガイド無線機。 本日大きく反発しました。同社は先週末28日引け後に、「テレワークパッケージ」の提供体制を増強すると発表。今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、サービス提供体制を増強すると共に、テレワークに適したモバイルノートPCの在庫増強を進めるとしています。同社株も2月は連れ安を余儀なくされる形で大きく下落していましたが、テレワーク関連銘柄に物色が集まっていることから、引き続き買い優勢の動きと見る向きが多いようです。



[7037]テノ.HD  [M]業種:サービス業
終値775円/前日比+67円
Yahooの株価リンクはこちら

公的保育所の運営や、保育士派遣・ベビーシッターサービス展開。企業内保育所も。 本日大幅続伸です。先週末、政府は3月の内閣府ベビーシッター補助券の利用枠を最大26万4,000円まで引き上げる方針を緊急発表。通常はベビーシッター利用1回に付き、対象児童1人あたり2,200円の割引で、1日あたり1枚まで(月最大24枚まで)の利用上限がありましたが、これを3月限定で1日あたりの割引券の利用枚数の上限は設けず月最大120枚まで利用出来るようになります。3月から小中高の臨時休校により、小学校低学年を持つ共働き世帯などへの措置で、同社はベビーシッター事業も手掛けることから恩恵を受けるとの見方で朝から買われています。



[7085]カーブスHD  [1部]業種:サービス業
終値680円/初値比+10円
Yahooの株価リンクはこちら

女性向けフィットネス施設「カーブス」を運営する。コシダカHDのスピンオフによる上場。本日新規上場した銘柄です。公開価格750円に対して初値は670円と大きく下回りました。女性向けフィットネスジム「カーブス」を全国で展開しているだけに、上場のタイミングは最悪な状態と言えます。昨日、安倍首相は新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、集団感染を防ぐため、スポーツジムやビュッフェ形式の食事など換気の悪く、不特定多数の人が接触する場所に集まるのを自粛するよう呼び掛けています。実際に千葉県のフィットネスクラブを利用していた3人の感染が確認されるなど、暫く利用者は激減するとの見方が多いこともあり、本日は公募組やコシダカ組から損失覚悟の投げも出ている様子です。ただ、長期的に見れば買い場との見方もあるようで、売り一巡後は下げ渋る動きも見られています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[3021]パシフィックネット 東証2部 / 小売業 / 100株単位
以前の記事

当日の株価:808円
予想PER:20.9倍
実績PBR:2.31倍
配当利回り: 2.60%
利益確定値目安:871円
ロスカット値目安:733円

同社は、中古パソコン・中古携帯を販売している企業で、自社でデータ消去・修理を行なっており、引取回収やレンタルも手掛けています。2019年5月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比5.6倍の3,900万円に急拡大したものの、上期計画1億円に対する進捗率は39.0%に留まりました。ただ、マイクロソフトのクラウド統合ソリューションの導入支援を手掛けるテクノアライアンスの全株式を取得し子会社化することの発表などで株価は月央にかけ急伸。その後は直近まで連れ安によるスピード調整を強いられています。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 1,306
投資CF : -604
財務CF : -108
現金等 : 1,257

財務(百万円)
自己資本比率 : 53.%
利益剰余金 : 930
有利子負債 : 950



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[3021]パシフィックネット 東証2部 / 小売業 / 100株単位


当日の株価:857円
予想PER:22.2倍
実績PBR:2.45倍
配当利回り:2.45%
利益確定値目安:947円
ロスカット値目安:798円

同社は、中古パソコン・中古携帯を販売している企業で、自社でデータ消去・修理を行なっており、引取回収やレンタルも手掛けています。2019年5月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比5.6倍の3,900万円に急拡大したものの、上期計画1億円に対する進捗率は39.0%に留まりました。ただ、マイクロソフトのクラウド統合ソリューションの導入支援を手掛けるテクノアライアンスの全株式を取得し子会社化することの発表などで株価は月央にかけ急伸。その後は直近まで連れ安によるスピード調整を強いられています。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 1,306
投資CF : -604
財務CF : -108
現金等 : 1,257

財務(百万円)
自己資本比率 : 53.8%
利益剰余金 : 930
有利子負債 : 950



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ