[7974]任天堂 [1部]業種: その他製品
終値43,550円/前日比+180円
Yahooの株価リンクはこちら  

ゲーム機メーカー最大手。ソフト開発力に強み。海外でも高シェア。高収益体質。 大和証券は25日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は47,200円から49,000円に引き上げています。同証券では業績予想を修正し、併せて目標株価を引き上げるとしています。連結営業利益について、2020年3月期が前期比33%増の3,312億6,200万円(従来2,907億1,400万円、会社側計画2,600億円)、2021年3月期は3,467億5,000万円(同3,257億9,900万円)、2022年3月期は3,579億5,200万円(同3,340億7,700万円)と試算。2020年3月期から2022年3月期に掛けて、売上高成長率を前期比2.5%、4.6%、2.3%、営業利益成長率は32.7%、4.7%、3.2%と予想しています。



[8940]インテリックス [1部]業種:不動産業
終値712円/前日比-2円
Yahooの株価リンクはこちら 

中古マンションの再生販売、最大手。高品質・保証付きに強み。地方を強化。 同社は本日引け後に業績修正を発表。2020年5月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の0.2億円から1.6億円に5.7倍上方修正し、減益率は85.9%減から19.6%減に縮小する見通しとなりました。販売費および一般管理費において主に先行投資関連の支出が想定を下回ったことに加え、特別利益として固定資産の売却益を計上するとしています。



[9857]英和 [2部]業種:卸売業
終値1,431円/前日比+59円
Yahooの株価リンクはこちら 

計測・制御機器専門商社。自動車・電池・省エネ工場など、固定客に大企業。 岩井コスモ証券は25日付で、投資判断「A」を継続、目標株価は1,200円から1,630円に引き上げています。2020年3月期下期は消費増税の影響で反動が予想されるものの、企業による生産設備更新や自動化投資は底堅く推移していることから安定的な業績推移が見込まれるとコメント。目標株価は、2020年3月期予想PER10倍程度から算出されています。2021年3月期は、社会インフラ市場で災害対策向けの需要拡大が見込まれるとしています。




このブログはランキングに参加しています。