株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[9709]NCS&A

[7314]小田原機器 
[JQ]業種:輸送用機器
終値543円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

路線バス向けの運賃箱・ICカード機器・精算機器などが主力で高シェア。補修も。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に、茨城交通の高速バスに日本で初めてVisaのキャッシュレス決済システムを提供することを発表。Visaのタッチ決済やQRコード決済で乗車可能としており、運転士と乗客が接触しないため、新型コロナウイルス感染予防対策として導入拡大も期待されています。今回の発表をキッカケに大口の買いが集まっていますが、流動性の乏しい銘柄でもあるため勢いが止まれば買いは集まり難く注意が必要です。



[7915]NISSHA 
[1部]業種:その他製品
終値1,142円/前日比+127円
Yahooの株価リンクはこちら

特殊印刷を展開。表面加飾技術やタッチパネル製品に強み。医療機器受託製造。 本日大幅上昇となり、1月7日に付けていた年初来高値を久々に更新しています。昨日、米政府が新たに中国企業11社を輸出規制対象リスト、所謂エンティティリストに追加したことが報じられています。その中に、タッチパネル中国最大手O-film社が含まれており、同社株に刺激になっているとの見方です。同社もタッチパネル事業を手掛けることから代替え需要が発生するのではとの思惑に繋がっているようです。なお、O-film社はiPadへタッチパネルを供給しており、iPhoneへはカメラモジュールも供給するなど、アップルのサプライヤーの1社として知られています。ただ、同社もアップルのサプライヤーとなっています。



[9709]NCS&A 
[2部]業種:情報・通信業
終値567円/前日比+51円
Yahooの株価リンクはこちら

独立系ソフト開発老舗。総合情報サービスを展開。NECと緊密。機器販売も。 本日買い気配スタートからの大陽線で続急伸しました。DX(デジタルトランスフォーメーション)関連の有力株として頭角を現していますが、直近で[6701]NECがDX関連相場の牽引役となっており、NEC関連の受注が多い同社株にも追い風が強まるとの思惑が浮上しているようです。本日の大幅高で短期トレンドの転換を匂わせており、戻りの強さが試される局面に入っていきます。



[4479]マクアケ 
[M]業種:情報・通信業
終値9,340円/前日比+1,110円
Yahooの株価リンクはこちら

クラウドファンディングのプラットフォーム「Makuake」を運営する。アリババグループと提携。 本日大幅高となり上場来高値を更新し、一時ストップ高まで買われて時価総額は1,000億円を超えました。同社が昨日発表した3Q決算は大幅増収増益となっており、四半期ベースでも4-6月期は大幅増収増益となっています。更に通期業績は上方修正。利益面の上方修正は微々たるものですが、売上高の上方修正が大きく、改めて高成長が意識されたようです。ブランド認知を目的とした広告宣伝費などへ積極投資するため、利益面は微上方修正に留まっているだけで、想定以上の好決算との見方も多い様子です。利益面は3Q時点で既に上方修正された通期計画を超過しており、結局は利益面も大きく上方修正されるのではとの声も聞かれました。



[9816]ストライダーズ 
[JQ]業種:不動産業
終値282円/前日比+30円
Yahooの株価リンクはこちら

IT系商社から投資事業にシフト。不動産管理とホテル運営が主体。新事業発掘へ。 本日前場途中から商いを伴い急伸し、一時ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、ジャカルタに拠点を置くハンズオン型のベンチャーキャピタル投資会社であるインドジェン・キャピタルと業務提携契約を締結したと発表。この業務提携を通じて、インドネシアをはじめとする東南アジア地域のオンライン・エンターテインメントや不動産テック、フィンテック、AI、IOT、オンライン・リテール事業などの成長性の高い分野への参入を積極的に推進するとしています。本日、保ち合いから一本大陽線が立っており、連休明け早々の反応が大事になってきます。



[4237]フジプレアム 
[JQ]業種:化学
終値303円/前日比+43円
Yahooの株価リンクはこちら

液晶パネル光学フィルター等を製造・販売。関連技術に力。超薄型の太陽電池も。 本日大幅高となり前場一時ストップ高まで買われました。沖縄科学技術大学院大学が高い変換効率と安定性を両立したペロブスカイト太陽電池モジュールを開発したと昨日発表していますが、これが刺激になったとの見方です。同社は京都大学が主導するフィルム型のペロブスカイト太陽電池の開発プログラムに参加しており、電池材料を固定・封止する技術を提供していることから、連想的に物色された様子です。朝から買われていないことから、SNSなどで誰かが沖縄科学技術大学院大学の材料をネタに煽って火が付いたと見られています。小型の貸借銘柄だけに動意付けば短期資金も集まりやすいことから、ストップ高まで買われた様子です。ただ、早々に後場から売り禁になってしまい、これでは余り空売りも入っていないのではとの見方から後場は失速気味になっています。



[3710]ジョルダン 
[JQ]業種:情報・通信業
終値1,103円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

鉄道経路探索ソフトの開発・販売が主体。動画配信や旅行も。移動手配に参入。 本日後場の一段高で続急伸し、ストップ高まで買い進まれました。同社は昨日、大阪府とスマートシティ推進に向けた取り組みを相互に連携・協力して推進するための協定を締結。同社の技術を活用した府民の利便性向上を図るための検討および実証実験の実施や交通データの標準化およびオープンデータ化の検討、大阪のスマートシティ推進に向けたMaaS分野における啓発協力などを連携して進めるとしています。目先の株価は6月5日の戻り高値1,194円を目指すことになります。



[3912]モバイルファクトリー 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,103円/前日比+99円
Yahooの株価リンクはこちら

スマホ向けゲームなどコンテンツサービスの開発配信。位置情報連動型ゲームに注力。 本日大幅高です。同社は12時15分に2Q決算を発表。大幅減収減益となっていますが嫌気する動きは見られず後場は大人しく始まったものの、寄り後は確りと買われる展開になっています。決算発表を通過したことで、8月3日配信予定の「駅メモ!Our Rails」への期待買いが入っている様子です。同タイトルはブロックチェーン×位置情報連動型ゲームであり「ステーションメモリーズ!(駅メモ!)」の最新シリーズとなります。同タイトルは、ユーザーが主体となってゲームに参加することで実際の駅を盛り上げることや収入を得ることが出来、ゲーム内での働きかけが現実世界にも作用する新しい形のゲームとなっています。それだけに期待する向きも多い様子です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6050]イー・ガーディアン [1部]業種:サービス業
終値2,202円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら  

本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年9月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比17.6%増の3.7億円に伸び、上期計画の5.5億円に対する進捗率は67.3%に達しました。なお、M&Aなど買収を検討する企業に反社会的勢力との繋がりが無いかを調査する「反社デューデリジェンスサービス」の提供を開始したとも発表。株価は新型コロナウイルス感染拡大による先行き不透明感から大きく売られていたことで割安感・反発力共に強く、11月に付けた2,298円突破への期待が掛かります。




[9709]NCS&A [2部]業種:情報・通信業
終値760円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら 

独立系ソフト開発老舗。総合情報サービスを展開。NECと緊密。機器販売も。本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年3月期第3四半期累計の連結最終利益は前年同期比2.4倍の8.6億円に急拡大しました。併せて通期の同利益を従来予想の6.8億円から12.8億円に88.2%上方修正し、増益率が18.7%増から2.2倍に拡大して、29期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなりました。なお、期末一括配当を従来計画の12円から24円に大幅増額修正したことも買いに拍車をかけており、この勢いがどこまで続くか注目されます。



[2929]ファーマフーズ [2部]業種:食料品
終値989円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら 

機能性食品素材を販売。ギャバや葉酸卵が主力。検査薬の開発も。アジア開拓。本日ストップ高まで買われて高値を更新しています。同社は前場中に、「定期顧客25万件突破、ニューモは3ヶ月で2.5倍に急増、待望の女性向けニューモ育毛剤を市場投入へ」と発表。1月7日に定期顧客20万件突破と発表していましたが、1ヵ月間で約5万件増加したことになります。「ニューモ育毛剤」が更に売れているとのことから改めて見直されている様子です。今回の発表によれば、2月から女性向け「ニューモ育毛剤」を発売するとのことから、更に伸びるのではとの期待も強い様子です。明日以降も物色が続くと期待する向きも多く、大台に乗せたあとの動向が注目されます。



[3446]ジェイテックコーポレーション [M]業種:金属製品
終値3,520円/前日比+330円
Yahooの株価リンクはこちら 

研究向け精密実験装置メーカー。放射光用ナノ集光ミラーが主力。細胞培養装置も。本日大幅ギャップアップスタートから4営業日ぶりに急反発しました。同社は国内大手企業から2.3億円の水晶振動子ウエハ加工システムを受注したと発表しています。自社独自のナノ加工技術を適用し、厚さのばらつき精度をナノメートルレベルに抑えることを目標として委託開発を推進、実用化の目途が立ったことから正式に受注することになったとのことです。本日の株価は高寄り後大陰線を強いられており、早期に本日高値を超えないと戻り売りに押されることになります。



[6721]ウインテスト  [2部]業種:電気機器
終値218円/前日比+16円
Yahooの株価リンクはこちら 

液晶、イメージセンサー向け検査装置が主軸。中国・武漢精測電子の傘下に。本日大幅高です。同社が10時40分にEDINETで提出した有価証券届出書で、台湾の半導体設備を手掛ける蔚華科技を割当先とする第三者割当増資を実施することが明らかになっています。1株220円で割り当てとのことで好材料視されています。前引け後には適時開示で正式発表しており、後場に改めて買われて一段高になっています。しかし、上値は重く物色一巡後は上げ幅を縮小する動きになっています。希薄化も生じるため、積極的に上値は買い難いとの声も聞かれました。結局、蔚華科技の引受価格220円を割り込んで引けています。明日以降の動向が注目されます。なお、蔚華科技の払込期間は2月20日からとなっています。



[6752]パナソニック [1部]業種:電気機器
終値1,183.5円/前日比+108.0円
Yahooの株価リンクはこちら 

総合家電首位。AV、白モノ家電が主軸。電池、照明、車載、住設関連にも注力。本日大きな窓を開けて大幅反発し、昨年来高値を更新しています。同社は昨日引け後に第3四半期連結決算を発表。売上高が前年同期比5.4%減の5兆7,556億円、営業利益は同17.8%減の2,406億7,300万円と減収減益となったものの、10-12月期では2.9%営業増益となっており、これが好材料視された格好になりました。本日の株価は後場伸び悩んだものの高値圏で引けており、流れは上方に傾いています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[9685]KYCOM_HD [JQ]業種:情報・通信業
終値691円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら  

独立系ソフト開発会社。受託開発中心。通信、官公庁に力。データ処理サービスも。本日ストップ高を付けました。「各省庁が今秋をメドに基幹システムにおけるクラウド環境構築を本格化させる」との報道を受けて、公共向け中心にシステムの受託開発やデータ関連サービスを展開する同社に物色人気が加速しました。同社株は昨年12月以降上昇基調にあり、本日昨年来高値も更新したことで新値街道を快走する動きも予想されます。



[6104]東芝機械 [1部]業種:機械
終値3,705円/前日比+590円
Yahooの株価リンクはこちら 

本日大幅高となり、昨年来高値を大きく更新しています。先週末同社は、旧村上ファンド系のオフィスサポートから、TOB(株式公開買付)を実施する通告を受けたと発表。オフィスサポートとその共同保有者は同社株の11.49%を保有しているとのことで、これに対して同社は条件次第では新株予約権を他の株主に無償で割り当てる対抗措置を打ち出すことを決めたとのことです。買い付け価格や株数の上限などは不明ながらTOBは21日から開始するとの通告だけに、実際にTOBに踏み切るなら本日にも発表すると思われます。実際にオフィスサポートはTOBに踏み切るのか、踏み切るならTOB価格は幾らなのかなど注目されます。ただ、何れはエグジットするアクティビストだけに、TOB価格は時価 を大きく上回るとは考え難いとの見方が多いようです。



[5817]JMACS [2部]業種:非鉄金属
終値658円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら 

電線中堅。計装・制御用主力で警報用に強み。画像処理やFA表示システムも。本日ストップ高を付けました。経産省が去年の台風15号で送電用の鉄塔が倒壊したことを受けて、全国の電力会社に全ての鉄塔を点検するよう指示する方針を固めたとしました。これを受けて、電線業界の中のニッチ製品を手掛け、高機能ケーブルの開発をする同社株に思惑的な買いが入りました。ただ、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ており、慎重に動きを見る必要がありそうです。



[1883]前田道路 [1部]業種:建設業
終値3,135円/前日比+502円
Yahooの株価リンクはこちら 

前田建設系の道路舗装大手。小型工事に強く収益の柱。合材販売も。本日ストップ高です。11時に過ぎに同社は筆頭株主で資本関係がある[1824]前田建設工業が保有する同社株を自己株取得として買い取り、資本関係解消提案を行うと発表。その5分後に今度は前田建設工業が、前田道路に対して1株3,950円でTOBを実施すると発表しています。TOB価格は時価を大幅に上回る水準となっており、連想的に前田建設工業が筆頭株主である[6281]前田製作所や[1890]東洋建設も派手に買われました。前田建設工業自体も大きく買われる場面が見られています。これを機に親子上場や資本関係解消の流れが強まるとの思惑が再び強まりそうだとの声も聞かれました。



[9709]NCS&A [2部]業種:情報・通信業
終値689円/前日比+73円
Yahooの株価リンクはこちら 

独立系ソフト開発老舗。総合情報サービスを展開。NECと緊密。機器販売も。本日大きな窓を開けて続急伸し、昨年来高値更新を更新しました。東京五輪を境に再び増勢が予想される訪日客需要を見込みホテル開発が進んでいますが、同社はホテル関連システム全般において[6701]NECのトータルパッケージソフトを販売。更に自社の主力製品である宿泊インターネット予約システム「i-honex」で受注獲得が進んでいます。また、大阪に本社を構え、地の利を生かして2025年の万博関連特需の取り込みにも期待が大きく、今後も幾度となく注目される場面が出てきそうです。



[3604]川本産業 [2部]業種:繊維製品
終値691円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら 

医家用衛生材料最大手。ガーゼ、脱脂綿など。西松屋向け育児用品も。本日大幅高です。先週末の日経新聞では、厚労省が16日に中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎患者を日本で確認したと発表されてから、小売店からのマスクの発注が急増しているため、ユニチャームはマスクの増産を始めたと報じられています。厚労省の発表があった16日はドラッグストアなどからの発注が通常の10倍超に急増したとのことです。東京都内のドラッグストア店舗の従業員は「今後数日間で爆発的にマスクが売れる可能性がある」として、品切れの懸念を話すとのことです。同社はマスクも手掛けており、恩恵を受けるとの思惑から買われています。他にも[3111]オーミケンシ、[3109]シキボウなどもマスク関連として買われました。中国で更に新型コロナウイルス患 者が増加しており、死亡した人が3人になったと発表したことも追い風になっている模様です。



[3161]アゼアス [2部]業種:卸売業
終値924円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら 

防護服専門商社。米デュポン社、自社開発品も。畳などアパレル資材も扱う。本日大幅高となり、昨年来高値を更新して一時ストップ高まで買われました。中国の湖北省武漢で新型のコロナウイルスによると見られる肺炎が相次いでいる問題で、上海や南部の広東省でも感染者が確認されたと週末に報じられています。また、人から人への感染の可能性も高いと言え、中国政府は春節(旧正月)の大型連休を前に封じ込め策を強化する方針を明らかにしたとのことです。更に朝方には中国当局が新型コロナウイルスで死亡した人が3人になったと発表しており、本日の日中には韓国でも感染者確認されたと報じられています。今後更に拡大するとの懸念が強まり、同社株など感染対策関連株に再び物色資金が集まっている格好です。[7980]重松製作所、[7963]興研、[6946]日本アビオニクス、[6291]日本エアーテックなども買われています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ