株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[9696]ウィザス

[7908]きもと [1部]業種:科学
終値181円/前日比-2円
Yahooの株価リンクはこちら  

特殊フィルムメーカー。タッチパネル用ハードコートフィルムで首位。地理情報システム事業も。 同社は本日引け後に自己株式取得に係る事項の決定について発表。上限を2億4,000万円・100万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合2.03%)とする自社株買いの実施を発表しました。取得期間は、2019年11月20日から2020年2月28日までとなります。株主還元の充実を図ると共に資本効率の向上に資するためとしています。



[9696]ウィザス [JQ]業種:サービス
終値532円/前日比+22円
Yahooの株価リンクはこちら 

学習塾「第一ゼミナール」が主力。通信制高校生のサポートや個別指導塾も。岩井コスモ証券は18日付で、投資判断「A(強気)」、目標株価630円でカバレッジを開始しています。近畿地盤の学習塾「第一ゼミナール」を中心に教育関連事業を多角化展開、「近年はM&A(企業の合併・買収)の活用により日本語教育サービスや通訳・翻訳サービスなどにも参入し、事業領域の拡大を着実に進めてきた」とコメント。中期的な成長性が高まっていると考え、投資判断を付与するとしています。



[9792]ニチイ学館 [1部]業種:サービス
終値1,750円/前日比+90円
Yahooの株価リンクはこちら 

医療事務受託最大手。介護も首位。語学事業、中国事業を育成へ。 みずほ証券は18日付で、投資判断「買い」を継続、目標株価は1,850円から2,000円に引き上げています。2020年3月期計画下方修正後の株価下落は違和感が強く残るとコメント。修正計画は期初からの同証券予想やQUICKコンセンサス予想に沿う内容で意外性が全くない上に例年と異なり、9月中間期段階で通期計画を下方修正したのは会社側が株式市場との信頼を再構築していこうとの意思の表れと考えられると指摘しています。




このブログはランキングに参加しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


[8086]ニプロ
終値1,299円/前日比+2円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に自社株買いの実施を発表。発行済株式総数(自己株式を除く)に対する2.40%にあたる400万株・50億円を上限とし、取得期間は7月4日より12月28日までとなります。株主還元の充実および資本効率の向上を目的としています。なお、自己株式数には資産管理サービス信託銀行株式会社(信託E口)が所有する当社株式19万6100株は含まれません。




[9696]ウィザス
終値404円/前日比-5円
Yahooの株価リンクはこちら 

岩井コスモ証券は2日付で、投資判断「A」、目標株価500円でカバレッジを開始しています。株価は同業他社のPERで比較すると割安に放置され、2019年3月期予想配当利回りも4%近くと高いとコメント。少子化による競争激化は予想されるものの、環境の変化に応じて多様な教育ニーズに対応していく同社のポテンシャルは高いと判断しています。




[2483]翻訳センター
終値2,515円/前日比+44円
Yahooの株価リンクはこちら 


岩井コスモ証券は2日付で、投資判断「A」、目標株価3,000円でカバレッジを開始しています。足元で着実に産業翻訳事業の顧客基盤を固めながら最高益の更新が続く好調な業績と翻訳・通訳ニーズの拡大を背景とした中期的な成長性を評価。ITの活用による収益性の向上も見込まれることから、2019年3月期予想PERで17倍程度の評価は可能としています。 




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ