[3769]GMOペイメントゲートウェイ  [1部]業種:情報・通信業
終値7,960円/前日比+70円 以前の記事
Yahooの株価リンクはこちら  

GMO系のカード決済代行会社。ECサイト向けに与信処理代行。スマート決済が拡大。SMBC日興証券は25日付で、投資判断を「2」から「1」に、目標株価を6,450円から8,600円にそれぞれ引き上げています。理由としては決済市場の構造的拡大・変化が決済代行事業の長期的な利益成長のコンビクションを高めると期待されることや後払い決済はB2C、B2B共に潜在的な顧客が存在し、今後の成長余地が大きいと見込まれること、リスクファクターは存在するもののその影響は軽微に留まることが想定されることから長期的な成長余力が評価されることを挙げています。





[8283]PALTAC [1部]業種:卸売業
終値5,800円/前日比-60円
Yahooの株価リンクはこちら 

化粧品・日用品・一般医薬品卸で最大手。物流受託事業も。メディパル傘下。PALTACは本日引け後に決算を発表。2020年3月期第1四半期の非連結最終利益は前年同期比8.8%減の47.8億円に減りました。ただ、併せて通期の同利益予想を従来の190億円から255億円に34.2%上方修正しており、一転して29.0%増益を見込んでいます。8期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。
「物流」

知識ゼロからわかる物流の基本



[9514]エフオン [1部]業種:電気・ガス
終値875円/前日比+60円
Yahooの株価リンクはこちら 

省エネ支援とバイオマス発電の両輪。自社発電所も運営。燃料の外販を拡大へ。大和証券は25日付で、投資判断「1」、目標株価1,320円でカバレッジを開始しています。2019年6月期同証券予想PER7.9倍は過去の水準と比べて既に一定の割安感が見出せようとコメント。建設中の壬生発電所が貢献することで、2021年6月期同証券予想PERは6.7倍まで低下することを見込んでいます。2019年8月8日に予定される2019年6月期決算発表に際し、向こう3年間を対象とした中期経営計画が提示されることが株価上昇のカタリストになることが想定されようとしています。
「バイオマス発電」

やさしい バイオマスエネルギーによる発電 電力売買: 第2版