株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[7317]松屋アールアンドディ

[3053]ペッパーフードサービス 
[1部]業種:小売業
終値535円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

低価格ステーキ店・ペッパーランチを展開。「いきなりステーキ」が主力。出店計画見直し。 本日買い先行スタート後に商いを伴って急伸し、8営業日ぶりの大幅反騰でストップ高まで買われました。同社は経営不振の中、人員削減などリストラ策を打ち出していますが、先週末3日引け後に、ステーキチェーンの「ペッパーランチ」事業を投資ファンドJ-STARに売却することを発表。本日は、経営体質改善を見込んだ買い戻しを呼び込む格好となりましたが、今後も材料発表に絡む株価動意シーンが見られるかも知れません。



[3186]ネクステージ 
[1部]業種:小売業
終値943円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

中古車販売大手。東海から全国展開。車種別専門店や新車販売店も。 本日ストップ高まで買われています。先週末同社は2Q決算を発表。既に6月5日に下方修正していただけに目新しさはありません。通期計画は据え置かれたことから、本日は安心感に繋がっている様子です。進捗率の低さから通期業績下方修正されるのではとの警戒もあった様子だけに本日は買い戻しの動きに繋がったのではとの見方です。ただ、通期業績は結局今後下方修正されるとの見方は強く、買いも続き難いと見る向きが多いようです。更に、上げても200日移動平均線の970円台が一杯ではとの声も聞かれており、明日以降の動向が注目されます。



[3686]ディー・エル・イー 
[1部]業種:情報・通信業
終値561円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

独自キャラの著作権ビジネス。「秘密結社鷹の爪」が人気。朝日放送GHD傘下。 本日大幅ギャップアップスタートからストップ高を達成しています。同社株は短編動画投稿プラットフォームアプリを運営する「Triller(トリラー)」への投資をキッカケに急速人気化し、需給相場の様相を強めてきましたが、信用規制などの動きを背景に足元では大幅な調整を余儀なくされていました。しかし、東証が6日売買分から信用取引の臨時措置を解除することを発表し、日証金も増担保金徴収措置を解除することを発表しており、明日以降どこまでの戻りを見せるか注目されます。



[7317]松屋アールアンドディ 
[M]業種:輸送用機器
終値2,012円/前日比+112円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。 本日大幅高です。7月12日の朝7時半から放送されるTV番組「がっちりマンデー!!」で、同社などが紹介されることが昨日の放送で明らかになっています。来週は「(こんな時だけど)僕たち上場しました!」という特集が放送されるようで、同社や[7686]カクヤス、[7689]コパコーポレーションが紹介される模様で、何れも本日大幅高となっています。この「がっちりマンデー!!」絡みでは度々物色材料になることもありますが、大抵は物色が続きません。先回り的に買われていると放送後は売られることも少なくないだけに今回も買いは続かないとの見方が多いですが、明日以降の動向が注目されます。



[4440]ヴィッツ 
[M]業種:情報・通信業
終値2,000円/前日比+215円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車や工作機械に組み込むソフトウェアの開発・販売を手掛ける。 本日大きく急伸しました。同社は先週末3日引け後に業績修正を発表。2020年8月期の連結経常利益を従来予想の3億円から3.1億円に3.7%上方修正。一転して2.6%増益を見込み、6期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。同時に交通事故リスクを情報統合化する「リスクポテンシャルシンセサイザ」と可視化する「WARXSS RPV」の提供を開始したことも発表。引き続き買い優勢の見方も強く、6月19日に付けた直近高値2,220円を目指す動きにあります。



[9973]小僧寿し 
[JQ]業種:小売業
終値83円/前日比±0円
Yahooの株価リンクはこちら

持ち帰りすし大手。「小僧寿し」「茶月」全国展開。宅配「デリズ」新業態も。 本日一時100円台を回復する場面も見られました。特に材料は見当たりませんが、13時半に発表された6月の月次を機に売り込まれていることから、月次期待で買われていたのではとの見方が強いようです。6月4日に発表した5月の持ち帰り寿し事業の月次売上高は前年同月比41.7%増となり、4月に7.6%増より伸び率が拡大していました。緊急事態宣言によるテイクアウト需要拡大が追い風になった様子です。本日発表された6月の持ち帰り寿し事業の月次は前年同月比16.1%増となり、5月よりは伸び率が大きく鈍化。これを受け同社株は90円台からマイナス圏まで下落し、一時74円まで下落する場面も見られました。ただ、緊急事態宣言は5月下旬には全国的に解除されていたことから6月の月次が5月より伸び率鈍化するのは想定済みだけに売りも続かず結局前日比変わらずで引けています。明日以降の動向が注目されます。



[4361]川口化学工業 
[2部]業種: 化学
終値1,011円/前日比+46円
Yahooの株価リンクはこちら

ゴム薬品大手。タイヤメーカーなどに販売。樹脂薬品も展開。医農薬中間体強化。 本日急伸しました。同社は先週末3日引け後に決算を発表。2020年11月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比2.7倍の8,300万円に急拡大し、従来予想の6,000万円を上回って着地しました。新型コロナウイルスの影響で、売上高は計画の37億円から下振れましたが、効率的生産体制の実施や原料安定調達によるコストダウンを図り利益押し上げました。株価は下値を切り上げる展開が続いてますが、流動性の乏しい銘柄でもあるため、勢いが止まれば買いは集まり難く注意が必要です。



[7049]識学 
[M]業種:サービス業
終値1,306円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

組織マネジメント理論「識学」を使ったコンサルティングサービスなどを手掛ける。 本日後場派手に買われてストップ高を付けています。同社は12時半に6月度月次売上高を発表。緊急事態宣言の解除と積極的に採用を行っている営業兼講師の増員効果によって、新規案件の受注が非常に順調に推移しているとのことで、6月は前年同期比+40.0%になっています。5月は+18.3%だっただけに大きく伸びており、これが好感されて見直し買いに繋がった模様です。なお、7月13日の1Q決算発表時に未定としていた通期業績予想を公表する予定とのことで、月次公表は今回が最後になるとのことです。月次は業績予想の公表を見送ることの代替として開示していました。好調な月次からも通期業績期待も出易く、7月13日の決算発表へ向け、確りとした展開が続きそうだとの見方も多いようです。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4598 Delta−Fly Pharm 
[M]業種:医薬品
終値2,261円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

抗がん剤を開発するバイオベンチャー。研究開発から製造販売まで手掛ける。 買い気配スタート後も上値を買われて急騰。年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に、肺癌治療薬として開発中のDFP-14323の第2相臨床試験で、登録した全症例の病態制御に関する指標である病勢コントロール率が100%になったと発表しています。なお、会社側は同件に関する業績への影響は無いとしていますが、好需給による一段高相場が見込まれています。



3686 (株)ディー・エル・イー 
[1部]業種:情報・通信業
終値235円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

独自キャラの著作権ビジネス。「秘密結社鷹の爪」が人気。朝日放送GHD傘下。本日ザラバ寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日、全世界で8000万超ダウンロードされているTikTokを猛追する米国アプリ「TRILLER」を運営する米Triller社への出資が決定したと発表。既に先週、米Triller社への投資を目的とした海外子会社およびファンド設立を発表しており、それが好感されストップ高まで買われていただけに、昨日の発表に目新しさはありません。ただ、改めて好感する買いが集まってきた様子です。また、同社は日本トップクラスのデザイン・映像クリエイティブチームを抱えるamidus社買収も昨日発表しており、それも追い風になっている様子です。小型の貸借銘柄だけに空売りが増えるようですと面白いでしょう。明日以降の動向が注目されます。



2159 (株)フルスピード
[2部]業種:サービス業
 終値512円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット広告代理店を展開。アフィリエイト、アドテクに強み。フリービット傘下。本日寄り付きに伴う商いが一巡した直後から出来高を伴い急伸し、ストップ高まで買われています。同社は昨日引け後に、子会社フォーイットがクリエイタープロダクション事業を展開するBitStar社と資本・業務提携で合意したと発表しました。今回の提携は、BitStar社が運営する日本最大級のインフルエンサーネットワーク「BitStarネットワーク」におけるアフィリエイト独占アライアンスを実現し、フルスピードの動画アフィリエイト広告事業の強化・成長を図ることが狙いとしています。株価は明日の年初来高値更新が見込まれるなど戻り相場の継続を匂わせています。



7090 リグア
[M]業種:サービス業
終値2,030円/前日比+374円
Yahooの株価リンクはこちら

接骨院などの経営支援や、保険代理店などの金融サービスを手掛ける。 本日買い気配スタートからの大陽線で大幅続伸し、上場来高値を更新してストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、東京や千葉で鍼灸接骨院を展開する他、請求代行事業などを行うケイズグループと業務提携したと発表。今回の提携は、サービスや商品の展開拡大が狙いで、同社の患者情報管理システム「Ligoo POS&CRM」やレセプト計算システム「レセONE」をケイズグループ向けにOEM提供し、ケイズグループの関連団体であるアイワ接骨師会に加入する約600会員への導入展開を図る他、EMSやトムソンベッドなどの機材の販売委託を行うとしています。株価は青天井相場が期待される処です。



7317 松屋アールアンドディ
 [M]業種:輸送用機器
終値2,241円/前日比-89円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。 昨日は防護服50万着受注を発表し、それにより今期売上高および利益に相当程度寄与する見込みだとの記載もあり、ストップ高まで買われていました。しかし、昨夕の日経新聞電子版の報道によれば、今回の受注を受けて同社社長のコメントが報じられています。「日本で裁断から縫製まで一貫してこなせることが評価されたのではないか。今後も防護服やマスクなどの大口受注を続け、売上高全体の1割にあたる8億円程度の事業にしたい」とのことです。このコメントから、今回の受注による業績への寄与は知れてそうだとの見方に繋がった様子です。市場ではもっと多くの寄与を期待していた向きも多いようです。



4434 サーバーワークス 
[M]業種:情報・通信業
終値21,250円/前日比+3,150円
Yahooの株価リンクはこちら

アマゾンのクラウド「AWS」に特化。インフラ基盤構築、リセール、保守・運用代行。 本日大幅上昇となり、一時ストップ高を付けています。今朝の日経新聞では、同社の紹介的な記事が掲載されています。テレワークを導入したいけど手間やコストのハードルが高いと考える企業は中小などに多いとのことで、その駆け込み寺になりつつあるのが同社だとのことです。同社は米アマゾンのAWSを使ったシステム構築を手掛け、2020年2月期は売上高を5割増やし、株価は年初比でほぼ倍増するなど急成長を続けています。技術力でも大手に引けを取らないとのことで、AWSは知識レベルに応じて12種類の認定資格をエンジニアに付与していますが、これら全てを取得した技術者は国内に14人しかおらず、その内4人が同社の社員とのことです。既に昨日11時には日経新聞電子版で報じられた内容ですが、紙面で報じられたことで、本日は改めて見直し買いが入ってきた様子です。明日以降4月に付けている上場来高値22,400円を取りに行けるか注目されます。



3915 (株)テラスカイ 
[1部]業種:情報・通信業
終値3,150円/前日比+284円
Yahooの株価リンクはこちら

クラウドシステムの導入支援や開発。セールスフォースと提携。LINEがカスタマーサポートに採用。本日大幅上昇です。サーバーワークスの日経記事が刺激になっているとの見方です。同社もサーバーワークス同様に米アマゾンのAWSを使ったクラウドシステム導入支援・開発を手掛けているだけにサーバーワークス同様に、テレワーク普及の流れは、同社事業にも追い風になるとの見方から連想的に見直されています。なお、両社は以前から資本業務提携しており、互いに株式を持ち合っています。同社株はサーバーワークス株と比較し、出遅れているとの見方もあり、改めて見直されるキッカケになった面もあるようです。



6063 日本エマージェンシーアシスタンス(株) 
[JQ]業種:サービス業
終値1,111円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

海外旅行先で病院紹介など行う医療アシスタンス事業。クレジットカード向けに強み。 本日寄り付き後から継続的に買いが入り大幅続伸し、ストップ高まで買われました。複数のメディアで、政府が新型コロナウイルス感染拡大防止のための入国規制を月内にも緩和に向けた交渉を開始すると報じられています。先ずビジネス用途に限り、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4ヵ国から来る人について緩和する方針とのことです。同社は外国人に対して日本の医療機関とのマッチングや医療滞在ビザの発給支援、医療通訳の派遣などのアシスタンスサービスを提供しており、今後も幾度となく話題に上るでしょう。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

7238 曙ブレーキ工業(株) [1部]業種:輸送用機器
終値241円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

独立系ブレーキ大手。国内外で高シェア。トヨタ、日産など供給メーカー多。アジア強化。 本日大きな窓を空け急反騰しています。同社は先週末29日引け後に、2020年3月期の連結業績を発表。経常損益は前期28億800万円の赤字から11億2,100万円の黒字に浮上して着地しました。従来予想4億円の黒字を大幅に上回っています。北米や中国向けの大幅な受注減少で売上高は2割減少したものの、日本での固定費削減や北米での人員適正化、経費削減などの構造改革効果で採算は大きく改善したようです。本日の大幅高で株価はコロナショックによる急落分を取り返しており、年初来高値249円処がポイントになってきそうです。



4387 (株)ZUU [M]業種:情報・通信業
終値5,200円/前日比+700円
Yahooの株価リンクはこちら

資産運用支援サイト「ZUU online」運営。金融機関の集客支援や転職紹介も。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は先週末29日引け後に決算を発表。2020年3月期の連結経常損益は1.2億円の赤字に転落しましたが、2021年3月期は1億円の黒字に回復する見通しとなりました。買収子会社や金融系プラットフォームの構築などに一定の時間を要するものの、トップラインの成長により黒字化を図るとしています。株価は4月以降、大きく値を上げていますが、流動性の乏しい銘柄でもあるため、勢いが止まれば買いは集まり難く注意が必要です。



3788GMOクラウド(株) [1部]業種:情報・通信業
終値6,480円/前日比+910円
Yahooの株価リンクはこちら

サーバー管理と電子認証提供が2本柱。電子認証の海外展開急ぐ。GMO傘下。 本日大幅高となり一時ストップ高まで買われました。同社が手掛ける「GMO電子契約サービスAgree」への期待から相場を続けているとの見方です。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請を受けて、テレワークを実施する企業が相次ぎ、それにより「脱はんこ」の流れが一段と強まっています。政策の後押しもあり、今後一段と「脱はんこ」の流れ加速するとの見方が多く、同社の電子契約サービス事業などには追い風になると期待されています。同様に電子契約サービスを手掛ける[6027]弁護士ドットコムも強い相場を続けており、そういった動きも刺激になっているとの見方です。



2372(株)アイロムグループ [1部]業種:サービス業
終値2,788円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

本日寄り直後から商いを伴い急伸し、年初来高値を更新してストップ高まで買われました。化学工業日報が29日、「開発中の新型コロナウイルスワクチンについて6月にも非臨床試験を開始する」と報じています。記事によると日本と中国で試験を行い、マウスを用いた中和抗体誘導能試験などを実施するとのことです。その結果を踏まえて早ければ夏にも第1相臨床試験に入るとしています。株価は2018年5月以来2年ぶりの高値水準に上昇しており、当時の高値3,545円にどこまで迫れるか注目されます。



6027 弁護士ドットコム(株) [M]業種:サービス業
終値9,640円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

会員向け法律相談と弁護士向け営業支援のサイト運営。税理士向けサイトも。 本日大幅続伸となり上場来高値を更新しています。大台の10,000円台に乗せる場面も見られました。今朝の日経新聞では、同社はビデオ通話を使いオンライン上で弁護士が相談者と面談出来るサービスを始めると報じています。同社サービスを利用する弁護士が対象で、月10件まで面談が出来るとのことで新型コロナウイルス感染予防のため、対面を避けたい需要に対応するとのことです。当面は無償で提供するとのことですが、今後は利用状況から有償化を検討するとのことで、何れ新たな収益源になるとの期待も強い様子です。朝方には正式発表しています。同社株は電子契約サービス「クラウドサイン」事業の将来性から強い相場が続いていますが、大台到達で達成感が出てくるのか注目されます。



7895 中央化学(株) [JQ]業種:化学
終値714円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

樹脂製食品容器大手。素材開発力に強み。高機能品育成。三菱商事傘下。 本日寄り付きに伴う商い一巡後に急伸し、ストップ高に買われました。同社は先週末29日、環境配慮型素材「タルファー」を開発し、これを用いた新製品を発売すると発表。タルファーは、素材の半分以上がタルク(滑石)で出来ており、プラスチックの使用量を半分にすることが出来る新素材で、タルクは医療・化粧品など様々な用途で使用され、ポリオレフィン等衛生協議会のポジティブリストにも収載されており、これを使用することで、CO2削減効果が石油化学由来プラスチックの使用50%以下になるとしています。株価は2週間程続いた600円処での保ち合いを明確に上放れており、新たな流れが始まった印象です。



7047ポート [M]業種:サービス業
終値959円/前日比+87円
Yahooの株価リンクはこちら

学生向けに会員制の就活サイト「キャリアパーク」を運営。カードローンや医療相談も。 本日大幅上昇となり一時ストップ高となっています。今朝9時に同社はテレメディーズが提供している高血圧オンライン診療支援サービス「テレメディーズBP」の機能を全国300店舗のパチンコホールを運営するマルハンに導入することが決定したと発表。今回の導入にあたっては、高血圧診療に限らず総合内科および内科領域別専門医から診療を受けられるシステムを提供するとのことです。マルハンでは全従業員に対し、 オンライン診療の積極活用を推進して行くとのことで好材料視されています。小型株でオンライン診療関連材料だけに物色材料になった面もあるようです。年初来高値1,028円を明日以降獲りに行けるか注目されます。



7317松屋アールアンドディ [M]業種:輸送用機器
終値2,330円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。 本日後場ザラバ寄らずのストップ高となっています。昼頃に同社はアイソレーションガウン(防護服)の大口案件を受注し、子会社が生産開始したと発表。受注金額は非開示ですが、約50万着受注したとのことです。この受注が2021年3月期業績に与える影響としては、売上高および利益に相当程度寄与する見込みだとのことです。それだけに見直し買いに繋がっています。具体的にどの程度業績へ寄与するかは不透明だけに、過度な期待は禁物ながら具体的な業績予想などが出てくるまでは期待は続くとの見方もあります。明日以降、この材料で何処まで見直されるか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3469]デュアルタップ  [2部]業種:不動産業
終値464円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

都区内で投資用マンション開発・販売、賃貸管理。海外不動産事業も展開。 本日寄り前から大量の買いものを集め急反発し、ストップ高まで買われています。同社は昨日引け後に、2020年6月期第3四半期累計業績を発表。連結経常利益は前年同期比3.4倍の4億100万円に急拡大しました。東京23区・駅近・高機能をコンセプトとする資産運用型マンション「XEBEC」を主力とする不動産販売事業の採算が大きく向上したことが利益拡大を牽引したようです。同利益は通期計画3億4,700万円を既に上回っており、株価は業績上振れを見込んだ年初来高値更新が期待されます。



[2150]ケアネット  [M]業種:サービス業
終値1,010円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

医療ウェブサイトを運営、医薬品情報で営業支援。サンバイオと資本業務提携。本日ストップ高まで買われています。1,000円台に乗せたのは2019年1月以来です。同社が昨日引け後に発表した1Q決算が好感されています。1Q決算は前年同期比で20.1%の増収で、営業利益は52.8%増益。純利益は大幅減益ですが、既に発表済みの投資有価証券評価損計上によるもので中間・通期業績予想は据え置いていますが、営業利益と経常利益は既に中間期を1Q決算で超過しています。新型コロナウイルスによる影響が2Q以降に出てくる恐れはあるものの、それでも上振れ必至ではとの見方から見直し買いに繋がっている様子です。明日以降も見直し買いが継続するか注目されます。



[4398]ブロードバンドセキュリティ  [JQ]業種:情報・通信業
終値1,952円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

SBI系でクレジットカードデータのセキュリティ監視やコンサルティングサービス。漏洩対策も。本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年6月期第3四半期累計の経常利益は前年同期比9.0倍の2億6200万円に急拡大し、通期計画の2億7800万円に対する進捗率は94.2%に達しました。同時に従来無配としていた期末一括配当は10円実施する方針としました。株価は4月以降、上昇トレンドを形成しており、1月28日に付けた1,639円を突破し、年初来高値更新への期待が高まっています。



[3902]メディカル・データ・ビジョン  [1部]業種:情報・通信業
終値1,000円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

病院・診療情報「データネットワーク」、製薬向けに診療情報データの利活用サービスも。本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年12月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比2.2倍の2.2億円に急拡大し、通期計画の9億円に対する進捗率は25.3%に達しました。製薬会社向けを中心に保有している大規模診療データベースを用いた調査・分析サービスなどの売上が順調に拡大しており、高い収益変化率に関心が集まっています。株価は本日で4連騰と年初来高値に迫る動きとなっており、目先この勢いがどこまで続くか注目されます。



[6095]メドピア  [M]業種:サービス業
終値2,199円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

医師向けコミュニティサイトを運営。医師転職支援や「薬剤評価掲示板」運営も。 本日大幅続伸となりストップ高まで買われて上場来高値を更新しています。昨日発表した大幅増収増益の2Q決算が好感されています。四半期ベースで見ても1-3月期は前年同期比、前四半期比と何れも大幅な増収増益となっており、足元業績急拡大している格好です。これを受け改めて同社の高成長が意識され、株価高値圏ながらも見直し買いに繋がっている様子です。一昨日には[4541]日医工と業務提携し、スマートフォンで診療支援を行う共同出資会社を設立すると発表しており、それで昨日買われていましたが、決算発表を控えていたこともあり、上げ幅を縮小して引けていました。明日以降も見直し買いが継続するのか注目されます。



[6541]グレイステクノロジー  [1部]業種:サービス業
終値3,755円/前日比+465円
Yahooの株価リンクはこちら

産業機械のマニュアル作成・管理・運用システムの提供。企画や翻訳サービスも。本日大幅上昇となり上場来高値を更新しています。同社が昨日発表した本決算が好感されています。前期業績は計画を大きく上回って着地しており、今期見通しも大幅増収増益計画を出してきています。今期売上高予想は前期比で70.7%増となっており、一段と拡大する見込みで営業利益も前期比46.8%増との予想で、コロナ禍でも同社の成長基調に変わりは無いようで、株価高値圏ながら改めて見直されて買われています。決算説明資料によれば、テレワークの導入や業務改善のために「業務マニュアル」の見直し依頼が殺到しているとのことです。明日以降も見直し買いが継続するのか注目されます。



[6875]メガチップス  [1部]業種:電気機器
終値1,863円/前日比+284円
Yahooの株価リンクはこちら

カスタムLSI、画像転送システムが主力。生産外部委託。任天堂向け中心。5G向けも。本日大きな窓を空けて急反騰しています。同社は昨日引け後に、2020年3月期業績を発表。連結経常利益は前の期比27.3%増の6億3,900万円に伸び、従来予想2億5,000万円を大きく上回って着地しました。続く2021年3月期の同利益は前期比3.6倍の23億円に急拡大する見通しを示しています。本日の株価は、ザラ場の一段高で一時1月24日の年初来高値1,949円に急接近したものの、跳ね返されており、早期リスタートには先ず200日移動平均線固めが求められます。



[7317]松屋アールアンドディ  [M]業種:輸送用機器
終値2,099円/前日比+276円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。本日大幅高となり一時ストップ高まで買われています。同社が昨日発表した本決算は今期見通しは非開示ながら、前期業績は上場時に開示していた会社計画を大きく上回って大幅増益での着地となっています。それが好感され買われています。今期は新型コロナウイルスによる影響で、大幅増収増益を続けられるか不透明との見方も多いですが、先日には防護服およびアイソレーションガウンの受注生産を開始したこともあり、今期業績へも期待する向きもいる様子です。また、同社株は直近IPOで時価総額もまだ小さい小型株だけに好業績は素直に好感され易いとの声も聞かれました。明日以降も物色が続くのか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3652]ディジタルメディアプロフェッショナル  [M]業種:情報・通信業
終値2,694円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

ファブレス半導体企業。描画回路設計ライセンス収入をAIに主軸移行。自動運転も。本日寄り付きからストップ高となっています。同社は先週末10日引け後に、業績修正を発表。2020年3月期の経常利益を従来予想の3,000万円から8,000万円に2.7倍上方修正し、従来の9.1%減益予想から一転して2.4倍増益見通しとなりました。株価は3月13日に底値を付けたあと安値圏で推移していたこともあって割安感も強く、ここからの上昇トレンド形成が期待されます。引き続き買い優勢とも見れますが、流動性の乏しい銘柄でもあり、勢いが止まれば買いは集まり難く注意が必要です。



[3109]シキボウ  [1部]業種:繊維製品
終値1,300円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

紡績名門。寝装、ニット、シャツ地に強み。航空機・機能材に注力。不動産も柱。 本日寄り付きからストップ高となっています。同社は先週末10日引け後に、抗ウイルス加工「フルテクト」を施した繊維素材が新型コロナウイルスに対して抗ウイルス効果がある旨の試験結果を得たと発表。同社は防護服やマスク、医療従事者向け衣料などに使われる不織布素材に本加工を実施し、製品の性能向上を企図しているとのことだけに、この試験結果を受け、更にマスクなどの同社製品需要が拡大するとの思惑に繋がっています。また、小型の貸借銘柄だけに物色が続くと面白いとの声も多いものの、マスク関連株物色は既に市場では飽きられている面もあり、物色が続くかは微妙だとの見方も少なくありません。



[6231]木村工機  [2部]業種:機械
終値2,956円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

業務用施設を対象とした空調システム機器の開発、製造、販売を手掛ける。本日ストップ高を付けました。同社は先週末10日引け後に、業績修正を発表。2020年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の13.7億円から18.5億円に34.5%上方修正し、従来の7.0%減益予想から一転して25.2%増益を見込み、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。3月に新規上場した同社は公開価格を14.6%下回るスタートとなりましたが、今月に入ってから上昇基調にあり、この勢いがどこまで続くか注目されます。



[3799]キーウェアソリューションズ  [2部]業種:情報・通信業
終値672円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

総合基幹業務システムサービス。インフラ関連が主体。NECが筆頭株主で依存度大。本日大幅ギャップアップスタート後も上値追いが継続して3連騰で、ストップ高まで買われました。同社は院内感染対策システムや検査システムなど医療ICTに絡み自社製品を提供、院内感染による新型コロナウイルスのアウトブレイクに対する懸念が高まる中、関連銘柄として投資資金の買いを呼び込んでいるようです。本日の大幅高で株価は3月以降の下げ分を取り戻しましたが、6万株超の買いものを残しており、一段高を匂わせています。



[7317]松屋アールアンドディ  [M]業種:輸送用機器
終値1,640円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。 連日のストップ高となっており、上場来高値を更新しています。同社は先週9日に防護服やマスクなどのメーカー向けにレーザー裁断機の販売を開始したと発表。同社のレーザー裁断機は主にエアバッグメーカー向けに供給してきましたが、昨今の新型コロナウイルス感染拡大状況を受け、防護服やマスクなどの生産不足解消に貢献するため、エアバッグ用のレーザー裁断機を転用し、それらのメーカー向けに販売することにしたとのことです。同社株は直近IPOで、公開価格910円を割り込んで初値を形成していました。既に株価は倍増となっていますが、未だ時価総額も小さい小型株だけに見直し余地はまだあると期待する向きも多い様子です。



[6323]ローツェ  [1部]業種:機械
終値4,125円/前日比+675円
Yahooの株価リンクはこちら

ウエハー、ガラス基板搬送機最大手。台湾・韓国が大口顧客。アジアに生産シフト。 本日大きな窓を開けて6営業日続伸し、一時ストップ高を達成しています。同社は先週末10日引け後に、2020年2月期の連結決算を発表。経常利益は前期比25.8%増の75.1億円で着地し、続く2021年2月期も前期比10.4%増の82.9億円に伸び、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。今期は主力の半導体関連装置で5Gの商用化やデータセンター向け設備投資の増加が追い風となる他、前期に受注したFPD関連装置の大型案件なども寄与して大幅増収を見込むとしています。目先の株価は戻り売りが出易いレンジに入っていきます。



[2706]ブロッコリー  [JQ]業種:その他製品
終値1,354円/前日比+78円
Yahooの株価リンクはこちら

PSP向けゲームソフト「うた☆プリ」シリーズを展開。カードゲーム「Z/X」が拡大。 本日大幅高です。同社は先週末10日引け後に、本決算を発表。前期業績は大幅な減益決算となっているものの、3月31日に上方修正した数字と同じでサプライズはありません。今期見通しは大幅増収増益計画となっており、本日はそれが好感されているとの見方ですが、この数字は既に2月19日に開示済みだけにサプライズは無く、新型コロナウイルスによる影響は考慮されていない状況です。業種的に悪影響はそれ程大きくは無いとの見方も多いようですが、この見通しを鵜呑みにするのは危険だとの声も多いようです。明日以降も物色が続くのか注目されます。



[3021]パシフィックネット  [2部]業種:小売業
終値1,395円/前日比+147円
Yahooの株価リンクはこちら

中古PC・携帯を販売。自社でデータ消去・修理。子会社でガイド無線機。 本日大幅高です。先週土曜日の日経新聞で新型コロナウイルスの感染拡大を受け、PCやタブレットの需給が逼迫していると報じられています。在宅勤務が広がり需要が急増する一方、サプライチェーンの乱れで供給がままならないためだとのことです。ヨドバシカメラの3月のノート型PC販売台数は前年同月比1割増、4月に入ってからは3割増になっているとも報じられており、PCレンタルや中古PC販売なども手掛けている同社事業には追い風との見方に繋がっている様子です。他にも[7618]ピーシーデポコーポレーションや[6670]MCJも大きく買われる場面が見られています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ