株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[6857]アドバンテスト

[2978]ツクルバ 
[M]業種:不動産業
終値900円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

IT活用のリノベーション・中古住宅流通プラットフォーム「cowcamo」運営。シェアオフィスも。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、[8252]丸井グループとの資本業務提携を発表。同社が持つ住環境への知見やオフィス設計事業のノウハウと、丸井グループのフィンテック事業や小売事業などのアセットを通じ、両社のシナジーと住環境分野における新たな事業機会の創出を図るとしています。需給面においても上値の重さは感じられず一気に6月半ばの窓埋めへ向かう動きも想定されます。



[3092]ZOZO 
[1部]業種:小売業
終値2,860円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

ZHD傘下。衣料品通販サイト「ZOZOTOWN」を運営。ブランド品を受託販売。 同社は昨日1Q決算を発表。大幅増収増益となっており、未定だった通期業績予想も開示。何れも市場コンセンサスを大きく上回っています。更に増配予想も発表し、本日はザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。それだけ昨日発表した1Q決算にサプライズ感が強かったようで且つ空売りが結構入っており、信用取り組みが良かったことも追い風になっているようです。コロナ禍でも競争力の強さから確りと業績を伸ばせることが、今回の決算で示されたと言え、改めて見直されている様子です。この決算を受けアナリストによる格上げも複数出ており、来週も見直し買いが続くか注目されます。なお、同社親会社の[4689]Z HDも本日引け後に決算を予定していますが、連想的に大幅高となっています。



[4298]プロトコーポレーション 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,040円/前日比+145円
Yahooの株価リンクはこちら

中古車情報誌「グー」発行、サイト課金が軌道に。個人向けサービスを拡大。 本日前場10時台から出来高を伴い急伸し、3営業日ぶりに大幅反発しています。同社は本日10時30分頃に第1四半期連結決算を発表。売上高が前期比8.0%減の135億1,800万円、営業利益は同3.7%増の15億200万円、純利益は同1.8%減の10億1,700万円で着地し、営業増益となりました。株価は直近で日足陰線が目立ち下値模索を強いられてきましたが、本日の大陽線で今月の下げ分を帳消しにしており、5月の戻り高値1,157円を目指すことになります。



[6857]アドバンテスト 
[1部]業種:電気機器
終値5,700円/前日比-1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

半導体試験装置で世界大手。DRAM用はトップ。電子ビーム露光装置も。 本日ストップ安です。昨日発表した1Q決算が失望されています。1Q決算は大幅減益となっており、未定だった通期業績予想も開示し、やはり大幅減益になっています。何れも市場コン センサスを大きく下回っています。一緒に自社株買いも発表していますが好感する動きは見られていません。既に決算発表済みの[8035]東京エレクが好決算だったこともあり、決算への期待感も強かった様子です。株価は高値圏にあったと言え、それだけに手仕舞い売りも出易かったようです。ただ、この決算を受け野村證券やマッコーリー証券は強気継続で目標株価を引き上げています。ゴールドマン・サックス証券は買いを継続していますが、目標株価は引き下げています。ただ、コンビクションリスト採用は継続しているだけに来週は押し目買いも入り易いと見る向きは多いようです。



[2175]エスエムエス 
[1部]業種:サービス業
終値2,613円/前日比+235円
Yahooの株価リンクはこちら

ネットを通じ介護・医療業界向けに人材を紹介。資格情報事業も展開。 本日大きな窓を空けて3営業日ぶりに急反発しています。同社は昨日引け後に、2021年3月期第1四半期の連結業績を発表。売上高が前年同期比12.4%増の105億3,900万円、経常利益は同30%増の30億1,800万円に拡大しました。人手不足が続く介護職向け人材紹介の好調が継続した他、看護師向け人材紹介も伸びたようです。本日の株価は高寄り後に上影陰線となったものの、相場付きを考えると致し方ない面もあり、週明けは早期に落ち着き処を見出したい処です。



[7707]プレシジョン・システム・サイエンス 
[M]業種:精密機器
終値1,966円/前日比+330円
Yahooの株価リンクはこちら

独自技術のDNA抽出装置。全自動遺伝子診断システムに強み。関連試薬も。 本日大幅続伸です。昨日の後場途中から突如動意付き強い動きを続けている格好です。昨日の午後にテレビで同社の全自動PCR検査機器が紹介されたことが刺激になったようです。週明けの8月3日から新型コロナウイルス検査用の全自動PCR検査装置とPCR試薬が販売開始となりますが、テレビで紹介されたことで改めて期待買いが入ってきたとの見方もあります。また、昨日の上昇時に空売りも結構入ったようで、日証金は本日から同社株を売り禁に設定しています。逆日歩も跳ね上がっており、踏み上げの思惑も本日の上昇要因の一つになっているとの声も聞かれました。3日の発売後は出尽くしとなる恐れもありそうですが、テレビなどメディアで更に紹介されるとの期待も強いだけに来週の動向が注目されます。



[4617]中国塗料 
[1部]業種:化学
終値997円/前日比+136円
Yahooの株価リンクはこちら

船舶用塗料の最大手。工業用塗料も展開。アジアを中心に海外に販売網。 本日後場13時台から商いを伴い急騰し、一時ストップ高まで買われました。同社は本日13時30分頃、600万株(自己株式を除く発行済み株式総数の10.3%)、52億円を上限とする自社株取得枠を設定したと発表。取得期間は8月3日から2021年7月30日までで、株主還元および資本効率の向上と経営環境に応じた機動的な資本政策を遂行することが主な目的だとしています。本日の大幅高で株価は約5ヵ月半ぶりに大台1,000円をザラ場に回復しており、年初来高値更新の期待が高まっています。



[8771]イー・ギャランティ 
[1部]業種:その他金融業
終値2,371円/前日比-401円
Yahooの株価リンクはこちら

伊藤忠系の保証サービス会社。売掛債権保証で成長。地銀との提携積極。 本日大幅安です。一時ストップ安まで売られる場面もありました。昨日同社は1Q決算を発表。大幅増収で営業利益は大幅増益決算となっているものの、好感する動きは見られていません。同社は新型コロナウイルスの影響は限定的で、逆に売掛債権の保証ニーズが急拡大しているとの見方から決算への期待も強かったと言えます。株価もコロナショック後、随分と上げ てきただけに本日は出尽くし的な動きになったようです。期待した程の数字では無かったとの見方もある様子です。また、同社は決算と一緒に100万株の立会外分売りも発表しており、需給悪化懸念で売られた面もあるようです。ただ、ストップ安まで売られたあとは、押し目買いも見られ下げ幅を縮小し引けています。来週の動向が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[8783]GFA 
[JQ]業種:その他金融業
終値173円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

不動産仲介アドバイザリーから不動産投資事業にシフト。不動産担保ローンも展開。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、関連会社のDKアソシエイションと次世代レーシングゲームアプリ「ドリフトレーシングゲーム(仮)」の共同開発に着手すると発表しました。同ゲームは、渋谷の街や車好きに人気の高い峠を舞台とした公道でレースを繰り広げ、日本全国のイベント会場での定期的なeスポーツ大会の開催なども視野に入れた事業展開を目指すとしています。これを受けて資金が流入しており、1月29日に付けた高値248円を目指す動きにあります。



[3053]ペッパーフードサービス 
[1部]業種:小売業
終値676円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

低価格ステーキ店・ペッパーランチを展開。「いきなりステーキ」が主力。出店計画見直し。 本日大幅高となりストップ高まで買われています。昨夕共同通信が、同社は主力の「ペッパーランチ」事業を売却する方針を固めたことが分かったと報じています。もう一方の主力事業で不振の「いきなり!ステーキ」が新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが一段と低迷しており、売却により得た資金で立て直しを目指すとのことです。売却額は100億円近くになる見通しだとのことで、これを受け好感されている格好ですが、経営悪化の要因になったとも言える「いきなり!ステーキ」事業が立て直せるのか不透明との見方も多く、「ペッパーランチ」事業を売却する程、同社の経営は切羽詰まっているとの見方も出来るだけに先行き懸念は拭えないと言えるでしょう。



[1447]ITbook 
[M]業種:建設業
終値665円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

地盤調査改良とITコンサルが主力。ITbookとサムシングが経営統合。官公庁に強み。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、6月12日に公表した水陸両用無人運航船実証実験プロジェクトの内容について、7月3日に群馬県長野原町で共同記者会見を開催すると発表しました。株価は本日で4日続伸となり、新値街道を快走する同社の勢いがどこまで続くか注目されますが、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ており、注意が必要です。



[6573]アジャイルメディア・ネットワーク 
[M]業種:サービス業
終値1,054円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

ソーシャルメディアの口コミを分析し、販促や商品開発を支援。AIカメラで店舗解析も。 本日もザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。6月16日にAIカメラによる「密集・発熱・マスク着用」を検知・共有する新型コロナウイルス対策の独自AIソリューションを提供開始と発表してから、それを好感した買いが続いている格好です。昨日は引け後に[3113]Oakキャピタルを割当先とする総額4億円のエクイティファイナンスを発表しており、希薄化は最大25%にもなりますが、嫌気する動きは見られず払込日となる7月6日以降は、Oakキャピタルの売りも警戒されますが、何らかの材料をまた出してくるとの思惑も強いようです。なお、Oakキャピタルも本日はザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。



[1757]クレアHD 
[2部]業種:建設業
終値91円/前日比+21円
Yahooの株価リンクはこちら

木造住宅建設やリフォーム等を手掛ける。給排水管が柱。太陽光事業に参入。 本日買い気配スタート後に上値追いが積極化して大幅続伸しました。同社は昨日引け後に、子会社クレアがダチョウ抗体を配合した新型コロナウイルス対策商品を発売したと発表。同製品は、ジールコスメティックス社がダチョウの驚異的な免疫力と回復力に着目し、卵から抽出した「ダチョウ抗体」を用いて開発したスプレー製品とその詰め替え用製品で、マスクやドアノブなどの気になる箇所に吹き付けることで抗菌・除菌するとのことです。株価は8日の年初来高値95円を視界に捉えていますが、このレベルを意識した売りものは限られており、ボラティリティの高い展開が続きそうです。



[8035]東京エレクトロン 
[1部]業種:電気機器
終値24,860円/前日比+1,655円
Yahooの株価リンクはこちら

半導体製造装置で世界的。FPD製造装置も強み。次世代微細加工に注力。 本日大幅上昇です。同社は昨日引け後に未定としていた通期業績予想を開示。市場コンセンサスを上回る強い数字となっており、本日は見直し買いに繋がっています。次世代通信規格「5G」向けや世界的なリモートワーク拡大を背景に、取引先の半導体メモリー大手による設備投資が伸び需要が増えるとのことです。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、世界景気に不透明感が強まっていただけに、同社業績への悪影響もそれなりに警戒されていましたが、この数字を見る限り、新型コロナウイルスの悪影響は乏しく、逆に追い風になっている面もあるようです。これを受け野村證券やJPモルガン証券が強気継続で目標株価を引き上げています。



[7067]ブランディングテクノロジー 
[M]業種:サービス業
終値1,708円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

中小企業向けネット広告、動画、情報提供。ITメディア支援。スカラと業務提携。本日ギャップアップスタートからの大陽線で急反発し、ストップ高まで買われました。同社は本日、クラウド型WAF「攻撃遮断くん」について、[4493]サイバーセキュリティクラウドと取次店契約を締結したと発表しています。「攻撃遮断くん」は、Webサイト・Webサーバへのサイバー攻撃を可視化・遮断するWebセキュリティーサービスです。目先の株価目標は言うまでもなく5月28日の直近戻り高値1,878円ですが、このレベルの熟し方によってその後の展開が変わることが考えられます。



[4588]オンコリスバイオファーマ 
[M]業種:医薬品
終値3,000円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

創薬ベンチャー。希少がんや重症感染症などに主眼。独自のウイルス技術を活用。 本日ストップ高です。1年2ヵ月ぶりとなる3,000円台に乗せています。同社は13時に新型コロナウイルス感染症治療薬の開発に着手することになったと発表。新型コロナウイルスの原因 ウイルスに対して強い増殖抑制効果を有する化合物群を特定した鹿児島大学と同大学が出願中の特許譲受に関する契約を締結するとのことです。これより、同社は同大学に契約一時金、それに開発進展に応じたマイルストーン、第三者からの収入に応じたロイヤルティなどを支払うとのことです。この発表を受けてストップ高まで買われました。過剰反応との見方も少なくありませんが、同社は先日にHIV治療薬として開発中のOBP-601に関して、米社と総額3億ドル以上の全世界における再許諾権付き独占的ライセンス契約を締結したと発表していただけに、買い場を探っていた向きも多く、そういった向きが今回の発表で飛び付かざるを得なくなったと様子です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3762]テクマトリックス [1部]業種:情報・通信業
終値2,303円/前日比+8円
Yahooの株価リンクはこちら  

情報インフラ構築、アプリ開発。ネットセキュリティー関連や医療管理、コールセンター支援など。大和証券は20日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は2,560円から2,650円に引き上げています。クラウド構築は長期的な需要拡大が予想され、背景には我が国ユーザの旧来大型コンピュータからクラウドインフラへの技術的・構造的シフトがあると指摘。また、クラウド基盤は強固なセキュリティーが必須なため、両技術を得意とする同社は競争優位性から当面、高成長が継続しそうだとしています。
「情報インフラ構築」

ネットワーク構築の基礎



[6857]アドバンテスト [1部]業種:電気機器
終値4,795円/前日比+85円
Yahooの株価リンクはこちら 

半導体試験装置で世界大手。DRAM用はトップ。電子ビーム露光装置も。SMBC日興証券は20日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は3,100円から5,800円に引き上げています。テスタ市場が拡大期に入ったとの見方から目標株価算出基準PERを15倍から25倍とし、併せて目標株価を引き上げました。業績予想を修正、テスタ市が拡大期に入ったとの見方から目標株価算出基準PERを15倍から26倍とし、併せて目標株価を引き上げるとしています。
「アドバンテスト」

図解入門業界研究最新半導体業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第2版] (How-nual図解入門業界研究)



[9691]両毛システムズ [JQ]業種:情報・通信業
終値1,410円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら 

ミツバ系のシステム開発会社。自動車部品製造システム中心。ERP導入コンサルなども。両毛システムズは本日引け後に業績修正を発表。2020年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の1億円から6.1億円に6.0倍上方修正し、一転して5.2倍増益見込み、一気に6期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなりました。企業収益の改善や設備投資の緩やかな増加を背景に堅調に推移したことに加えて、消費税軽減税率導入のシステム改修や増税前の駆け込み需要および不採算案件の収束などにより、売上は前回予想を上回る見込みとしています。
「ミツバ系のシステム開発会社」

新版 システム開発紛争ハンドブック -発注から運用までの実務対応-




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3193]鳥貴族 [1部]業種:小売業
終値2,172円/前日比+54円
Yahooの株価リンクはこちら  

全メニューが低価格の均一料金。焼き鳥チェーン「鳥貴族」を東名阪中心に運営。鳥貴族は本日引け後に決算を発表。2019年7月期の非連結経常利益は前期比29.0%減の11.4億円になったものの、従来予想6億円を上回って着地しました。2020年7月期は前期比10.4%増の12.6億円に伸びる見通しも示しています。当下期からアメーバ経営の運用を開始し、店舗別採算管理の強化に全社を挙げて取り組んだ結果、多くの店舗において店舗運営に係る販管費が減少したことにより、営業利益および経常利益が前回修正予想を超過することになったとしています。

鳥貴族「280円均一」の経営哲学
大倉 忠司 (著)



[6677]エスケーエレクトロニクス [JQ]業種:電気機器
終値1,885円/前日比+16円
Yahooの株価リンクはこちら 

フォトマスク専業。大型液晶パネル向けで世界高シェア。岩井コスモ証券は12日付で、投資判断「A」、目標株価2,200円でカバレッジを開始しています。2019年9月業績は、第4四半期の落ち込みはあるものの、進捗率から考えると上振れる可能性もあると見込むとコメント。また、米中貿易問題も長期化することが見込まれ、中国政府の後押しによる工場新設やラインの拡張が続くであろうことはポジティブと見ているとのことです。
「フォトマスク」

フォトマスク



[6857]アドバンテスト [1部]業種:電気機器
終値4,680円/前日比+70円
Yahooの株価リンクはこちら 

半導体試験装置で世界大手。DRAM用はトップ。電子ビーム露光装置も。大和証券は12日付で、投資判断「2(アウトパフォーム)」を継続、目標株価は3,300円から5,200円に引き上げています。目標株価は、2021年3月期予想連結1株利益に20倍程度を乗じて算出されています。第2四半期決算に向けて特段の株価カタリストは見出し難いと考えるものの、下期以降の受注拡大に対する期待は高く、強気の投資スタンスが維持出来ると考えたとコメントしています。
「半導体試験装置」

世界半導体製造装置試験検査年鑑2000書籍 (日経マイクロデバイス別冊)




このブログはランキングに参加しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[2810]ハウス食品グループ本社 [1]業種:食料品
終値3,250円/前日比±0円
Yahooの株価リンクはこちら 

カレー、シチュー用ルウでトップ。開発・宣伝力に定評。飲料、健康食品に注力中。同社は本日引け後に決算を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比17.6%増の94.2億円に伸びました。併せて通期の同利益予想を従来の180億円から196億円に8.9%上方修正し、増益率は4.6%増から13.9%増に拡大する見通しで25期ぶりに過去最高益を更新する見込みとなりました。また、業績好調に伴い今期の年間配当を従来計画の40円から44円に増額修正しています。



[3626]TIS [1]業種:情報・通信業
終値5,260円/前日比+200円
Yahooの株価リンクはこちら 

独立系情報サービス大手。金融向けが主力。傘下にTIS、インテックなど多数。野村證券は31日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は6,400円から6,700円に引き上げています。2019年3月期上期連結営業利益は前年同期比14%増の155億円と同證券予想、会社側計画、QUICKコンセンサスを何れも上回り、ポジティブとコメント。収益性の改善は同証券予想以上に進展、第2四半期受注も同12%増と好調で、これらの点を踏まえ強気の予想を再度上方修正するとしています。




[6857]アドバンテスト [1]業種:電気機器 以前の記事
終値2,225円/前日比+144円
Yahooの株価リンクはこちら  

半導体試験装置で世界大手。DRAM用はトップ。電子ビーム露光装置も。岩井コスモ証券は31日付で、投資判断「A」を継続、目標株価は3,100円から3,200円に引き上げています。2019年3月期上期の連結営業利益が前年同期比約4.6倍の大幅増益となり、2019年3月期計画が5割超上方修正されたことは、ポジティブサプライズとコメント。半導体製造装置業界の減速懸念を払拭するキッカケになりそうだとしています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[6857]アドバンテスト 東証1部 / 電気機器 / 100株単位

当日の株価:1,843円
予想PER:12.1倍
実績PBR:2.36倍
配当利回り: 2.71%
利益確定値目安:2,065円
ロスカット値目安:1,740円

同社は言わずと知れた半導体試験装置で世界大手企業です。2019年3月期第1四半期の連結税引き前利益は前年同期比11倍の165億円に急拡大し、通期計画347億円に対する進捗率は47.6%と例年を大きく上回っています。ご存知の通り、昨今の米半導体セクター安の影響で株価は年初来安値レベルを停滞。昨日は10%弱の下落と東証一部値下がり銘柄ランキング27位を強いられ、2017年9月以来1年1ヵ月ぶりに2,000円を割り込みました。なお、昨晩のSOX指数(フィラデルフィア半導体株指数)は2.34%の戻りを見せています。

キャッシュフロー(億円)
営業CF : 282
投資CF : -23
財務CF : -152
現金等 : 1,039

財務(百万円)
自己資本比率 : 52.4%
利益剰余金 : 128,628
有利子負債 : 24,701



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


[3230]スター・マイカ
終値2,307円/前日比+47円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に業績・配当修正を発表。2018年11月期の連結経常利益予想を従来の31.1億円から33.4億円に7.5%上方修正しました。増益率は4.4%増から12.2%増に拡大し、従来の4期連続での過去最高益予想を更に上乗せしています。また、業績好調に伴い今期の年間配当を従来計画の31円から32円に増額修正しました。




[4041]日本曹達
終値712円/前日比+27円
Yahooの株価リンクはこちら 

大和証券は19日付で、投資判断を「3」から「2」に、目標株価を640円から800円にそれぞれ引き上げています。 ポイントとして新剤発売などで農業化学品事業が収益拡大期へ入ることや半導体材料や医薬品添加剤などの拡販による化学品事業の成長、2019年3月期は会社側計画を大きく上振れ、2020年3月期は前期比20%連結営業増益を見込むこと、バリュエーション面の割安感などを挙げています。




[6857]アドバンテスト
終値2,364円/前日比-42円
Yahooの株価リンクはこちら 

SMBC日興証券は19日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は2,700円から2,800円に引き上げています。メモリテスタに付いて主に前工程の基準となるWFE前提の下方修正に伴い、2020年3月期で約20億円引き下げられているものの、前工程比では軽微な修正に留まるものと考えており、引き続き底堅く推移するものと考えるとコメントしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6967]新光電気工業
終値1,073円/前日比-10円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に決算を発表。2019年3月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比4.1倍の42.8億円に急拡大しました。併せて上期の同利益予想を従来の33億円から56億円に69.7%上方修正し、増益率は17.6%増から99.6%増に拡大する見通しとなりました。更に、通期の同利益予想も従来の76億円から97億円に27.6%上方修正しています。




[3030]ハブ
終値1,054円/前日比-12円
Yahooの株価リンクはこちら 

岩井コスモ証券は25日付で、投資判断「B+」、目標株価1,200円でカバレッジを開始しています。2019年2月期第1四半期業績は増収増益決算で計画を上回る内容であり、6月からはグランドメニューを変更した効果も期待できるとコメント。2019年2月期は、原材料価格上昇の影響を吸収し、会社側計画通り増収増益を予想しているとのことです。2020年2月期以降は、国内でのラグビーワールドカップや五輪開催の特需も見込まれるとしています。




[6857]アドバンテスト
終値2,641円/前日比+156円
Yahooの株価リンクはこちら 

野村證券は25日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は2,841円から2,956円に引き上げています。25日に2019年3月期第1四半期連結決算を発表。好調な業績を好感し、「Buy」を継続するとしています。第1四半期の受注は706億円と前四半期の854億円から低下したものの依然として高水準であり、前四半期にメモリテスタの前倒し受注150億円があったことを考慮すると、実質的には増加したと言えるとコメントしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ