株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[6702]富士通

[4726]SBテクノロジー [1部]業種:情報・通信業
終値1,884円/前日比+219円
Yahooの株価リンクはこちら  

ECサイト運営受託からクラウド、セキュリティ、データ分析へ軸足シフト。自社サービスを拡大。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年3月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比69.0%増の21.6億円に拡大し、通期計画の29億円に対する進捗率は5年平均の46.9%を上回る74.6%に達しました。株価は1月22日に2,359円を付けたあと調整を入れましたが、目先は売り物も一巡して下げ止まる格好を見せています。本日をキッカケに目先は昨年来高値の2,740円を目指す動きにあります。



[4308]Jストリーム [M]業種:情報・通信業
終値877円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら 

ネット動画ライブ中継やオンデマンド放送を提供。放送機器や映像制作も注力。本日ザラバ寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社が昨日引け後に発表した3Q決算が好感されています。大幅増収増益となっており、3Qの10-12月期は前年同期比でも前四半期比でも大幅増収増益となっています。4Qの1-3月期は更に増収増益となる可能性があり、通期計画は据え置いていますが、大きく上方修正されるのではとの見方に繋がっています。足元で株価は調整していただけに、見直し買いが集まった格好で来週にも昨年来高値を目指す展開になるのではと期待する向きも多い様子です。



[3604]川本産業 [2部]業種:繊維製品
終値3,795円/前日比+700円
Yahooの株価リンクはこちら 

医家用衛生材料最大手。ガーゼ、脱脂綿など。西松屋向け育児用品も。 本日で10連続ストップ高となり、株価は既に年初から8倍以上となっています。週明けも派手に上げれば、僅か1ヵ月程度でテンバガー達成となります。本日は過熱感もあることからマイナスに沈む場面も見られましたが、そう簡単には終わらない様子です。もう一つの新型コロナ関連銘柄群を引っ張っている[4558]中京医薬品がストップ高に張り付いていることが支えになっている面もあるようです。また、週末更に新型コロナウイルス感染拡大となれば、週明けに関連株が更に買われるとの見方も多い様子ですが、何れにせよクライマックスは近いとの見方が多いようです。



[9969]ショクブン [2部]業種:小売業
終値254円/前日比+38円
Yahooの株価リンクはこちら 

中京地盤の家庭向け食材宅配大手。夕食材料が主力。介護食材の供給も。 本日大幅ギャップアップスタートから急反発しています。同社は昨日引け後に、2020年3月期業績を修正。連結経常利益予想を従来の7,500万円から1億4,400万円に92.0%上方修正しました。食材宅配の拠点統廃合や原価低減、経費の見直しを進めることで採算が大きく改善するとしています。本日の株価は、高寄り後に上下に長い影を残しました。昨年10月末急騰時のシコリ玉が出ていることも想定され、一巡後に11月高値をブレイク出来るか注目されます。



[6702]富士通 [1部]業種:電気機器
終値11,615円/前日比+1,245円
Yahooの株価リンクはこちら 

サーバー、ITシステムの国内トップ。公共、金融、流通向けに強み。超高速コンピューターも。本日大きな窓を開けて急反発し、昨年来高値を大幅に更新しています。同社は昨日引け後に、2020年3月期業績を修正。連結最終利益予想を従来の1,250億円から1,600億円に28.0%上方修正し、増益率は19.5%増から53.0%増に拡大する見通しとなりました。また、業績好調に伴い今期の年間配当を従来計画の160円から180円に増額修正。併せて発行済み株式数の2.71%にあたる550万株(金額で500億円)を上限とする自社株買いの実施も発表しています。14日高値を上回り更に本日高値圏で終えましたので、一段高が期待されます。



[4347]ブロードメディア [JQ]業種:サービス業
終値109円/前日比+21円
Yahooの株価リンクはこちら 

放送メディア企業。ネット配信に強み。クラウドゲーム事業に注力。映画配給も。本日大幅高となり、昨年来高値を更新しています。同社が昨日発表した3Q決算が好感されています。大幅増益となっており、四半期ベースで見ても10-12月期は前年同期比でも前四半期比でも大幅増益となっています。通期計画は据え置かれましたが、進捗率が高く上方修正必至との見方が多いようです。小型の低位株ということもあり、短期資金も集まり易く、派手に物色されたとの声も聞かれました。また、同社株は貸借銘柄だけに空売りが多く入るようですと週明けも面白いと期待する向きも多いようです。週明けの動向が注目されます。



[2931]ユーグレナ [1部]業種:食料品
終値850円/前日比+111円
Yahooの株価リンクはこちら 

ミドリムシを活用した健康食品や化粧品を販売。ジェット燃料の研究開発に力。本日ギャップアップスタートから大陽線で急反発しました。本日31日に、自社のバイオ燃料製造実証プラントに導入しているバイオ燃料アイソコンバージョンプロセス技術がASTM D7566規格の新規格を取得したと発表。今回の取得により、同社のバイオ燃料製造実証プラントで製造したバイオジェット燃料は、民間航空機に搭載可能な燃料であると国際的に認められたことになります。本日の大幅高で株価は昨年11月の戻り高値を上回ってきており、このレベルが固まれば新しい展開に入っていきます。



[9791]ビケンテクノ [2部]業種:サービス業
終値1,306円/前日比+298円
Yahooの株価リンクはこちら 

ビルメンテ大手。清掃、警備、設備管理など。衛生管理や介護など多角化。 本日一時ストップ高まで買われました。同社グループ企業のクリーンテックが昨日、新型コロナウイルス報道後の「注文急増への対応」についてコメントを発表しています。クリーンテックが手掛ける瞬間除菌消臭水「プロトクリン・アクア」が、新型コロナウイルス発生の報道から、保育園・幼稚園施設をはじめ学校やホテルなど多くの注文が入っており、お待たせしない出荷体制を取るため全力で対応しているとのことです。新型コロナウイルスで恩恵を受ける出遅れ銘柄ということから、本日買われており、週明けも買いが続くか注目されますが、出遅れ組だけに続かないとの声も多いようです。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


[3396]フェリシモ
終値1,319円/前日比-1円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年2月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の5,500万円から3億7,400万円に6.8倍上方修正し、減益率は89.0%減から25.1%減に縮小する見通しとなりました。配送方法の見直しに伴うコストの減少や計画変更により、上期に支出する広告費が減少した結果、販売費及び一般管理費が計画を下回って営業利益が改善。更に、円安に振れたことによる外貨預金の為替差益の発生により、経常利益も前回発表予想を上回る見込みとなったとしています。




[6473]ジェイテクト
終値1,737円/前日比+74円
Yahooの株価リンクはこちら 

ゴールドマン・サックス証券は9月28日付で、投資判断を「中立」から「買い」に、目標株価を1,600円から2,000円にそれぞれ引き上げています。主要顧客である[7203]トヨタ自動車の物量増・シェア増に加えて、同社自身のシェア増が業績に追い風になるとみるとコメント。従来同証券が通常以上となるリスクを織り込んでいた売価引き下げも結局、通常程度に留まると予想しています。




[6702]富士通
終値8,003円/前日比-93円
Yahooの株価リンクはこちら 

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は9月28日付で、レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価は10,000円から10,200円に引き上げています。「テクノロジーソリューションに経営資源を集中する構造改革」を推進中で、最近も多くの事業再編を発表、同社の「形を変える」、「質を変える」変革を両輪とするビジネスモデル変革を進める姿勢を現在評価しているとコメントしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ