株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[6630]ヤーマン

[6630]ヤーマン [1部]業種:電気機器 以前の記事
終値2,034円/前日比+115円
Yahooの株価リンクはこちら  

家庭用美容健康機器の製造・販売。量販店と通販が主力。化粧品も。大和証券は20日付で、投資判断「2」を継続、目標株価は2,900円から3,100円に引き上げています。同社は19日に、2019年4月期連結業績予想の上方修正を発表。同証券では、アジア市場での急速な需要拡大の取り込みがインバウンドからECなど直接販売に切り替わっているとし、中期目標としている売上高300億円の早期達成が見えてきたとコメントしています。




[6217]津田駒工業 [1部]業種:機械 以前の記事
終値1,941円/前日比+15円
Yahooの株価リンクはこちら 

自動織機大手。ジェットルームは世界首位。輸出が過半。工作用機器も展開。同社は本日引け後に配当修正を発表。従来未定としていた2018年11月期の期末一括配当を15円実施し10期ぶりに復配する方針を示しています。会社側は、「環境の変化に耐えうる健全な財務体質を維持するとともに、事業拡大のための内部留保を高めながら、株主の皆様への安定的な配当を継続できるよう業績の改善に努めてまいりました」としています。




[7747]朝日インテック [1部]業種:精密機器 以前の記事
終値5,150円/前日比-10円
Yahooの株価リンクはこちら 

医療用器具を製造。カテーテル治療用ガイドワイヤなど。産業用ワイヤも。海外生産。大和証券は20日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は5,520円から6,600円に引き上げています。米国でのPTCAガイドワイヤ直販開始によるプラス影響、欧州や中国での市場シェア拡大などが奏功し、2019年6月期以降2桁の営業増益が続くという見方に変更は無く、2020年6月期以降はPTCAガイドワイヤの市場シェア拡大に加え、貫通カテーテルの海外での需要増やPTCAバルーンカテーテルの国内での市場シェア拡大などが好業績を牽引すると予想しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6630]ヤーマン [1部]業種:電気機器
終値2,261円/前日比+69円
Yahooの株価リンクはこちら  

家庭用美容健康機器の製造・販売。量販店と通販が主力。化粧品も。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年4月期の連結経常利益予想を従来の49.9億円から64.7億円に29.4%上方修正しました。一転して21.0%増益を見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。同時に上期の連結経常利益予想も従来の26.3億円から42.6億円に61.7%上方修正し、一転して28.7%増益見通しとなっています。




[6958]日本CMK [1部]業種:電気機器
終値864円/前日比+29円
Yahooの株価リンクはこちら 

プリント配線板の最大手。自動車、電機向けが主力。高付加価値品強化。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は16日付で、レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価は1,050円から1,100円に引き上げています。エクイティストーリーは車載PCB拡大による業績成長を挙げており、車載に経営資源を集中し、品質を重視した生産体制整備を進める戦略を評価。2020年3月期以降も設備投資額100億円超を維持する戦略に基づき減価償却費増加を織り込む一方、増産と収益性改善に伴うプラス効果が考慮されています。




[8410]セブン銀行 [1部]業種:銀行業 以前の記事
終値372円/前日比+3円
Yahooの株価リンクはこちら 

セブンイレブン店舗内などにATMを全国展開。提携金融機関からの手数料が柱。大和証券は16日付で、投資判断「2」を継続、目標株価は380円から400円に引き上げています。米国子会社FCTIには引き続きコスト面での課題が残り、短期的にはATM装填現金の適正化などコストを見直し、運用の効率化に取り組む方針である上、長期的には資金調達方法の再考などコスト構造の再構築を図る方針であり、早期に収益性改善が進むかが注目されるとしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ