株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[6579]ログリー

[4880]セルソース 
[M]業種: 医薬品
終値27,590円/前日比+5,000円
Yahooの株価リンクはこちら

再生医療のプラットフォームとして、法規対応支援・新治療の開発等を手掛ける。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年10月期第3四半期累計の経常利益は前年同期比12.6%増の2.5億円に伸びました。7月の単月加工受託件数が過去最高となるなど、加工受託件数が増加したことで再生医療関連事業の売り上げが伸長しました。また、10月31日を基準日として1株を3株に株式分割すると発表。株式流動性の向上と投資家層の拡大期待から引き続き買い優勢との見方が強いようです。



[6535]アイモバイル 
[1部]業種:サービス業
終値1,036円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

インターネット広告サービス事業。国内最大規模のアドネットワーク。ふるさと納税も展開。 本日ストップ高まで買われています。同社が昨日引け後に発表した本決算が好感されています。今期見通しは減収増益計画となっているものの、利益面では四季報予測を大きく上回っており、更に今期配当実施することも発表しています。初配となりますが、四季報では予測されていなかったこともあり、見直し買いに繋がっています。決算好感というよりも初配を好感した面が強いようです。無配株は買うことが出来ないファンドなどの機関投資家も少なくなく、配当を実施することで新たな投資家層が入ってくるとの見方もあるようです。また、同社はふるさと納税事業を手掛けていることから、スガノミクス関連との声も多く、決算発表通過で買い易さが出てきた面もあるようだとの声も聞かれました。来週も買いが続くか注目されます。



[6579]ログリー 
[M]業種:サービス業
終値4,890円/前日比+700円
Yahooの株価リンクはこちら

ネイティブ広告に特化した配信プラットフォーム提供。記事解析で好みを推測・配信。 本日買い気配スタート後も一段高となり急反発し、年初来高値を更新してストップ高まで買われています。同社は昨日引け後に、9月30日を基準日として1株を2株に株式分割すると発表しました。投資単位当たりの金額を引き下げることで、より投資し易い環境を整え、株式の流動性の向上と投資家層の拡大を図ることが目的としています。株価はいよいよ2019年1月に付けた上場来高値を視界に捉えた格好です。



[3323]レカム 
[JQ]業種:卸売業
終値123円/前日比+6円
Yahooの株価リンクはこちら

オフィス向けの情報機器販売。日系企業進出に力。中国現法が業務受託運営。 本日大幅高です。一時140円まで買われる場面も見られました。前場後半に同社は、ウイルス除去・除菌装置「ReSPR」の在庫切れを発表。ReSPR製品について新型コロナウイルス感染拡大およびその予防対策として世界的に需要が急増しており、製造元や代理店からの供給が追いつかない状況になっているとのことです。同社は安定供給出来るよう在庫を確保していたものの、入荷が遅れているだけに国内では在庫が尽きてしまい顧客にお届け出来ない状況が生じているとのことです。この発表を受け想定以上に売れているとの思惑に繋がり物色材料となっています。ただ、入荷が遅れている状況では、機会損失に繋が るとの警戒もあり、物色も続き難いとの見方もあります。また、このウイルス除去・除菌装置「ReSPR」を販売すると6月に発表した際には、同社株は派手に物色されただけに、最早目新しくもないとの声も聞かれました。



[6533]Orchestra HD 
[1部]業種:サービス業
終値2,062円/前日比+257円
Yahooの株価リンクはこちら

運用型広告・SEOコンサルなどデジタルマーケティング事業やアプリ開発。個人向け進出。 終日右肩上がりの上昇を見せて大幅4連騰にて上場来高値を更新しています。新型コロナウイルス感染拡大を背景とした企業のテレワーク導入加速などデジタルシフトの動きを追い風に、2020年12月期の営業利益は前期比14%増の6億円を見込みますが、上振れる可能性も意識されているようです。本日は週末要因もある中、高値圏で終えており、青天井圏を駆け上がる可能性が出てきています。



[7906]ヨネックス 
[2部]業種:その他製品
終値657円/前日比+39円
Yahooの株価リンクはこちら

スポーツ用品大手。バドミントン、テニス、ゴルフが3本柱。バドミントンで圧倒的シェア。 本日大幅高です。開催中の全米オープンテニスで、大坂なおみ選手が女子シングルス決勝に進出。大坂なおみ選手は2年前にこの全米オープンで優勝しており、その時には同社株など関連株が物色された経緯があります。それだけに今回も優勝出来れば関連株物色が週明け期待出来るとの見方から先回り的に買われている模様です。対戦相手は世界ランキング27位のビクトリア・アザレンカ選手で大坂なおみ選手は世界ランキング9位ということもあって、優勝への期待も強い様子です。ただ、準決勝でアザレンカ選手は世界ランキング元1位(現在8位)のセレナ・ウイリアムズ選手に逆転で勝っての決勝進出であり11連勝中。大坂なおみ選手はアザレンカ選手と過去2勝1敗となっています。全米オープンテニスの放映権を取得しており、決勝も独占生中継する予定の[4839]WOWOWも確り買われています。



[5218]オハラ 
[1部]業種:ガラス・土石
終値1,235円/前日比+182円
Yahooの株価リンクはこちら

光学ガラス生産首位。デジカメ用光学レンズが主力。情報機器向けガラス素材も。 本日ギャップアップスタートから大陽線で急反発しています。同社は昨日引け後に、2020年10月期連結業績予想を発表。営業損益を25億円の赤字から22億円の赤字へ、最終損益を26億円の赤字から22億円の赤字へ上方修正しました。第3四半期の受注減少が想定よりも小幅に留まったことに加え、グループ全体でコストコントロールを徹底したことが寄与する見通しとしています。目先、株価は6月25日の直近高値1,288円近辺の売りものを払うと一段高相場へ向かいます。



[7095]Macbee Planet 
[M]業種:サービス業
終値4,065円/前日比-700円
Yahooの株価リンクはこちら

データを活用したマーケティング分析サービスの提供を手掛ける。 本日ザラ場寄らずのストップ安比例配分のみとなっています。昨日引け後に同社は1Q決算と一緒に未定としていた通期業績予想を開示。二桁増収計画ながら増益率は一桁に留まっています。四季報予測を大幅に下回っており、その四季報の業績予想が6月に明らかになってから、同社株は大きく買われてきたと言え期待感も強かった様子だけに、この数字では失望されるのも無理はないでしょう。今期見通しは保守的との見方が少なくないものの、暫くは手出しし難いとの声も多く聞かれました。次の決算を確認するまでは触り難くなったとも言え、目先どの水準で下げ止まれるのか来週の動向が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


[4308]Jストリーム [M]業種:情報・通信業
終値969円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら  

本日買い気配スタート後も上値追いが継続し、ストップ高達成して連日の昨年来高値更新となっています。同社は昨日引け後に、[9699]西尾レントオールが機器レンタルサービス「eSports専用ライブ中継サービス」を展開するにあたり、映像システム構築を担当したと発表。中核の機材には米ニューテック社の「TriCaster」を採用し、コンパクトながらも多様な映像の入出力や演出に幅広く対応することが可能となっているとのことです。本日の大陽線で株価は居所を変えたようです。



[6199]セラク [1部]業種:サービス業
終値1,211円/前日比+180円
Yahooの株価リンクはこちら 

本日寄り前から大量の買いものを集め、昨日のストップ高に継ぎ大幅続伸で連日の昨年来高値更新にて値上がり率は東証1部で1位となりました。SI事業が好調で、2019年9-11月期は営業利益が前年同期比6倍と急拡大。年間1000人のIT技術者養成を目指すプログラム「テクトレ」を展開しており、足元の好業績と併せてデジタル人材関連として存在感を高めている格好です。株価は昨日4桁大台に乗せてきましたが、本日は高寄り後に一段高するなど上昇一服感は無く、上値余地はありそうです。



[6579]ログリー [M]業種:サービス業
終値2,820円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら 

本日ストップ高まで買われています。今朝の日経新聞で、「米グーグルはCookieと呼ばれる個人ユーザーのネット閲覧履歴データの外部提供を2022年までに取り辞めると公表した」と報じられています。同社はCookieを使用せずにユーザー属性を推定する技術を確立し特許を取得しており、恩恵を受けるとの思惑で買われています。最近各国は日本も含め、企業のCookie利用を規制する方向で動いており、昨年も同社株は派手に物色された経緯があります。世界で6割超のシェアを占めるグーグルのネット閲覧ソフト「Chrome(クローム)」が、Cookieデータ提供を辞めれば、他のブラウザも追随するとの見方が多く、ネット広告の効果分析サービスなどを行っている[3690]イルグルムも恩恵を受けるのではとの思惑で買われた模様です。これらが明日以降も物色が続くのか注目されます。



[3161]アゼアス [2部]業種:卸売業
終値774円/前日比+32円
Yahooの株価リンクはこちら 

本日寄り付きからストップ高となりましたが、後場には崩れて上げ幅縮小の動きとなっています。中国の湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎患者が日本国内で初めて確認されたと報じられて刺激になった様子で、これを受け厚労省は注意を呼びかけつつも、感染拡大の可能性は低いとの見解を示したことで後場同社株など関連株が崩れています。ただ、これで新型コロナウイルス懸念が収束するとの見方は乏しく、24日から30日まで中国では春節の大型連休となることからも日本国内での感染者が今後も出てくる恐れがあると警戒する向きも多く、そうなれば同社株など関連株は再度物色されるでしょう。他にも関連株として[6946]日本アビオニクス、[7980]重松製作所、[6291]日本エアーテック、[7963]興研、[3111]オーミケンシ、[3604]川本産業などが買われています。



[6548]旅工房 [M]業種:サービス業
終値2,397円/前日比+283円
Yahooの株価リンクはこちら 

本日大きく急伸し、3日続伸となりました。同社は昨日引け後に、2019年11月の旅行取扱額について、前年同月比18.6%増の約26.6億円になったと発表。海外旅行取扱額が19.4%増、国内旅行取扱額が36.0%増と伸長。業績が好調で、上期経常利益の通期計画に対する進捗率が75%を超えていることからも上方修正の期待も高まっています。株価は12月27日に付けた直近高値2,185円を突破し、2019年高値の2,444円突破に期待が掛かります。



[6067]インパクトHD [M]業種:サービス業
終値2,479円/前日比+314円
Yahooの株価リンクはこちら 

本日大幅高です。今朝の日経新聞では、インドでコンビニエンスストアの出店を拡大すると報じられています。2020年末までに425店まで増やすとのことで、これが好感されているようですが、この計画は既に同社が以前から公表していたことであり、四季報にも記載されています。それだけに目新しいことは、この日経記事に一切書かれていません。つまり単なる紹介記事と言えますが、インドの食品小売市場は約30兆円もあり、未だ中小零細店が中心でコンビニ業態は少ないことから、改めて同社のインドでのコンビニ事業への期待が意識されたようです。株価は本日の上昇で25日線を上抜き、一目均衡表の雲も突破したことから、物色は続くと期待する声も聞かれました。



[4767]TOW [1部]業種:サービス業
終値1,075円/前日比+107円
Yahooの株価リンクはこちら 

本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に業績修正を発表。2020年6月期上期の連結経常利益を従来予想の13.6億円から15億円に10.6%上方修正。増益率が10.6%増から22.4%増に拡大し、5期連続で上期の過去最高益予想を上乗せしました。なお、上期業績の上方修正は昨年12月に続き、2回目となります。株価は12月17日以降、上昇トレンドを形成しており、本日上場来高値を更新した事でこの勢いがどこまで続くか注目されます。





このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ