株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[6541]グレイステクノロジー

[7777]スリー・ディー・マトリックス [JQG]業種:精密機器
終値486円/前日比+64円
Yahooの株価リンクはこちら

バイオベンチャー。ペプチド技術を応用し、医療製品を開発。国内外に展開。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に、[4563]アンジェスや大阪大学などが進める「プラスミドDNA製造技術を用いた新型コロナウイルス感染症向け予防用DNAワクチンの共同開発」に参画することを発表。アンジェスと共同で国内での臨床データを収集し、抗体検査キットの利用可能性を検討することが目的としています。これを受けて株価を強く刺激する形となっており、年初来高値更新に期待が掛かります。



[6045]レントラックス  [M]業種: サービス業
終値471円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

ネットの成果報酬型広告サービスや検索連動型広告代行。健康産業、不動産が大。本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に、4月の売上高が前年同月比65.2%増の12.8億円だったと発表しました。2ヵ月連続で伸びており、これを手掛かり材料として投資資金が攻勢を掛けました。株価は3月17日に底値を付けましたが、月次売り上げが好調に推移していることが好感視され、上昇トレンドを形成しています。引き続き買い優勢の展開が見込まれます。



[7779]CYBERDYNE  [M]業種:精密機器
終値499円/前日比+52円
Yahooの株価リンクはこちら

装着型のロボットスーツ「HAL」を開発。レンタルで医療・介護、生活支援に活用。 本日大幅高です。一時2月下旬以来となる500円台を付けています。昨晩、日経新聞電子版で、同社は日本信号は駅構内などで使える車椅子大の自動走行する清掃ロボットを月内に商用化すると報じられています。新型コロナウイルスの感染防止対策として、消毒液の噴霧や紫外線の照射をしながら自動で巡回するとのことです。同社が開発し、日本信号が持つJRや大手私鉄、駅ビル事業者などへの販売網を通じて導入を促すとのことです。中国や欧米などに続き、日本でも新型コロナウイルス感染防止に向けて、ロボットを活用した消毒作業が広がると見られ、需要も期待されている模様です。それだけに見直し買いに繋がった様子です。



[4661]オリエンタルランド  [1部]業種:サービス業
終値15,195円/前日比+790円
Yahooの株価リンクはこちら

東京ディズニーランド・シーを運営。入園者数世界有数。ホテルや商業施設なども。 本日大幅高となり今年1月以来の15,000円台に乗せ、200日移動平均線も上抜いています。米フロリダのディズニーランドが営業を一部再開すると発表していることや米企業による新型コロナウイルスワクチンの開発期待が高まったことが追い風になっています。日本でも感染数が減少してきており、今週21日にも東京都など未だ緊急事態宣言が解除されていない首都圏も解除の是非が検討される見込みであり、営業再開も近いとの期待も強まっています。ただ、同社株は既にコロナショック以前の株価水準に戻していることもあり、実際に営業再開が決まれば出尽くしとなる恐れもありそうだとの声も聞かれました。なお、本日は他にもレジャー関連株には買われている銘柄が目立っています。



[7181]かんぽ生命保険  [1部]業種:保険業
終値1,322円/前日比+68円
Yahooの株価リンクはこちら

日本最大の生命保険会社。小口、簡易保険に強み。第一生命と提携。本日大幅高です。本日13時半に日経新聞電子版が、[6758]ソニーが[8729]ソニーフィナンシャルHDに対してTOB(株式公開買付)を実施し、今夏を目途に完全子会社化すると報じています。これを受けソニーフィナンシャルHDは急騰し直ぐに売買停止になりましたが、その後やや遅れて同社株が買われてくる動きになっています。ソニーフィナンシャルHDは日経平均採用銘柄だけに、ソニーが完全子会社化すれば上場廃止となり、替わりに同社株が日経平均に採用されるのではとの思惑です。同じ金融セクターでしかもソニーフィナンシャルHDと同じ保険業であり、同社株が代替で採用される可能性は高いのではとの見方が多い様子です。他にも金融セクターから[8410]セブン銀行や[8473]SBI HDも可能性があるとの見方から買われました。明日以降も買い続くかは微妙ながら、株価の下支え要因にはなりそうです。



[6937]古河電池  [1部]業種:電気機器
終値841円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

古河電工直系の蓄電池メーカー。自動車用に強み。電車、航空機、産業用も。 本日後場14時過ぎから商い急増を伴い急伸し、ストップ高まで買われています。同社は本日14時に決算を発表。2020年3月期の連結経常利益は前期比20.0%増の32.3億円に伸び、8期連続増収となりました。1-3月期の連結経常利益も前年同期比58.6%増の14.7億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の5.8%から8.3%に改善しています。株価は、14時以降の動意で値動きが荒くなりそうなところも14時04分以降ストップ高に張り付いており、一段高を匂わせています。



[7687]ミクリード  [M]業種: 卸売業
終値1,031円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

旬の食材からデザートまで飲食店向け業務用食材の企画、販売を手掛ける。 本日買い気配スタートからの大陽線で急反発し、ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、東証が19日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を70%以上とする)を解除すると発表。日証金も増担保金徴収措置の解除を発表しており、信用規制の解除により資金流入の活発化を期待する買いが入ったようです。直近の株価は、4月22日に上場来高値を付けて以降スピード調整を強いられてきましたが、本日の大幅高をキッカケに流れが変わる可能性が出てきています。



[1847]イチケン  [1部]業種: 建設業
終値1,374円/前日比+156円
Yahooの株価リンクはこちら

建設会社中堅。商業施設建築・内改装が主体。全国展開、マルハン系に。本日大幅上昇です。同社は14時に本決算を発表。前期業績は会社計画上回っての着地となっており、今期見通しはほぼ横這いと言った予想になっています。配当見通しも前期同様90円予想です。同社はパチンコ大手マルハン系で、商業施設の建設・内改装が主力事業だけに、新型コロナウイルスによる影響で決算への警戒感も強かった銘柄だけに株価は2月下旬以降、大きく売り込まれてきました。しかし、この見通しなら買いだとの見方で買われた様子です。ただ、決算短信に記載された今後の見通しのコメントによれば、新型コロナウイルスの影響については、現時点においてその影響額を合理的に見積もることが困難であることから、業績予想には織り込んでいないとのことです。そのため、上値は買い難いとの声も聞かれました。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3469]デュアルタップ  [2部]業種:不動産業
終値464円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

都区内で投資用マンション開発・販売、賃貸管理。海外不動産事業も展開。 本日寄り前から大量の買いものを集め急反発し、ストップ高まで買われています。同社は昨日引け後に、2020年6月期第3四半期累計業績を発表。連結経常利益は前年同期比3.4倍の4億100万円に急拡大しました。東京23区・駅近・高機能をコンセプトとする資産運用型マンション「XEBEC」を主力とする不動産販売事業の採算が大きく向上したことが利益拡大を牽引したようです。同利益は通期計画3億4,700万円を既に上回っており、株価は業績上振れを見込んだ年初来高値更新が期待されます。



[2150]ケアネット  [M]業種:サービス業
終値1,010円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

医療ウェブサイトを運営、医薬品情報で営業支援。サンバイオと資本業務提携。本日ストップ高まで買われています。1,000円台に乗せたのは2019年1月以来です。同社が昨日引け後に発表した1Q決算が好感されています。1Q決算は前年同期比で20.1%の増収で、営業利益は52.8%増益。純利益は大幅減益ですが、既に発表済みの投資有価証券評価損計上によるもので中間・通期業績予想は据え置いていますが、営業利益と経常利益は既に中間期を1Q決算で超過しています。新型コロナウイルスによる影響が2Q以降に出てくる恐れはあるものの、それでも上振れ必至ではとの見方から見直し買いに繋がっている様子です。明日以降も見直し買いが継続するか注目されます。



[4398]ブロードバンドセキュリティ  [JQ]業種:情報・通信業
終値1,952円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

SBI系でクレジットカードデータのセキュリティ監視やコンサルティングサービス。漏洩対策も。本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年6月期第3四半期累計の経常利益は前年同期比9.0倍の2億6200万円に急拡大し、通期計画の2億7800万円に対する進捗率は94.2%に達しました。同時に従来無配としていた期末一括配当は10円実施する方針としました。株価は4月以降、上昇トレンドを形成しており、1月28日に付けた1,639円を突破し、年初来高値更新への期待が高まっています。



[3902]メディカル・データ・ビジョン  [1部]業種:情報・通信業
終値1,000円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

病院・診療情報「データネットワーク」、製薬向けに診療情報データの利活用サービスも。本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年12月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比2.2倍の2.2億円に急拡大し、通期計画の9億円に対する進捗率は25.3%に達しました。製薬会社向けを中心に保有している大規模診療データベースを用いた調査・分析サービスなどの売上が順調に拡大しており、高い収益変化率に関心が集まっています。株価は本日で4連騰と年初来高値に迫る動きとなっており、目先この勢いがどこまで続くか注目されます。



[6095]メドピア  [M]業種:サービス業
終値2,199円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

医師向けコミュニティサイトを運営。医師転職支援や「薬剤評価掲示板」運営も。 本日大幅続伸となりストップ高まで買われて上場来高値を更新しています。昨日発表した大幅増収増益の2Q決算が好感されています。四半期ベースで見ても1-3月期は前年同期比、前四半期比と何れも大幅な増収増益となっており、足元業績急拡大している格好です。これを受け改めて同社の高成長が意識され、株価高値圏ながらも見直し買いに繋がっている様子です。一昨日には[4541]日医工と業務提携し、スマートフォンで診療支援を行う共同出資会社を設立すると発表しており、それで昨日買われていましたが、決算発表を控えていたこともあり、上げ幅を縮小して引けていました。明日以降も見直し買いが継続するのか注目されます。



[6541]グレイステクノロジー  [1部]業種:サービス業
終値3,755円/前日比+465円
Yahooの株価リンクはこちら

産業機械のマニュアル作成・管理・運用システムの提供。企画や翻訳サービスも。本日大幅上昇となり上場来高値を更新しています。同社が昨日発表した本決算が好感されています。前期業績は計画を大きく上回って着地しており、今期見通しも大幅増収増益計画を出してきています。今期売上高予想は前期比で70.7%増となっており、一段と拡大する見込みで営業利益も前期比46.8%増との予想で、コロナ禍でも同社の成長基調に変わりは無いようで、株価高値圏ながら改めて見直されて買われています。決算説明資料によれば、テレワークの導入や業務改善のために「業務マニュアル」の見直し依頼が殺到しているとのことです。明日以降も見直し買いが継続するのか注目されます。



[6875]メガチップス  [1部]業種:電気機器
終値1,863円/前日比+284円
Yahooの株価リンクはこちら

カスタムLSI、画像転送システムが主力。生産外部委託。任天堂向け中心。5G向けも。本日大きな窓を空けて急反騰しています。同社は昨日引け後に、2020年3月期業績を発表。連結経常利益は前の期比27.3%増の6億3,900万円に伸び、従来予想2億5,000万円を大きく上回って着地しました。続く2021年3月期の同利益は前期比3.6倍の23億円に急拡大する見通しを示しています。本日の株価は、ザラ場の一段高で一時1月24日の年初来高値1,949円に急接近したものの、跳ね返されており、早期リスタートには先ず200日移動平均線固めが求められます。



[7317]松屋アールアンドディ  [M]業種:輸送用機器
終値2,099円/前日比+276円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。本日大幅高となり一時ストップ高まで買われています。同社が昨日発表した本決算は今期見通しは非開示ながら、前期業績は上場時に開示していた会社計画を大きく上回って大幅増益での着地となっています。それが好感され買われています。今期は新型コロナウイルスによる影響で、大幅増収増益を続けられるか不透明との見方も多いですが、先日には防護服およびアイソレーションガウンの受注生産を開始したこともあり、今期業績へも期待する向きもいる様子です。また、同社株は直近IPOで時価総額もまだ小さい小型株だけに好業績は素直に好感され易いとの声も聞かれました。明日以降も物色が続くのか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4026]神島化学工業 [2部]業種:ガラス・土
終値805円/前日比-6円
Yahooの株価リンクはこちら  

建材・工業薬品中堅。不燃内外装建材に強み。マグネシウム類の化成品を拡充。神島化学工業は本日引け後に決算を発表。2019年4月期の非連結経常利益は前期比31.1%増の9.1億円に拡大し、従来予想7.3億円を上回っての着地となりました。2020年4月期も前期比8.9%増の10億円に伸びる見通しを示しています。また、2-4月期の経常利益は前年同期比13倍の2.3億円に急拡大し、売上営業利益率も前年同期の0.7%から4.1%に大幅改善しています。
「マグネシウム」

(1kg) 純マグネシウム粒 99.95% ペレット 4~5㎜



[6541]グレイステクノロジー [1部]業種:サービス業
以前の記事
終値2,801円/前日比+112円
Yahooの株価リンクはこちら 

産業機械のマニュアル作成・管理・運用システムの提供。企画や翻訳サービスも。岩井コスモ証券は11日付で、投資判断「A」、目標株価3,500円でカバレッジを開始しています。既存サービスの伸長にメガネ型ウエアラブル端末内でAIが作業を誘導する次世代マニュアル「GRACE VISION」が新たな成長ドライバーとして加わり、中期的な成長が期待出来る企業として注目したいとコメント。中期的な成長期待が2021年3月期ベースでも株価への高い評価を継続すると考えています。

マニュアル革命 ISO認証取得の独創的制作ノウハウ
松村幸治:代表取締役



[9613]NTTデータ [1部]業種:情報・通信業
以前の記事
終値1,342円/前日比+29円
Yahooの株価リンクはこちら 

情報サービス最大手。官公庁、金融機関向け大型システム受託に強み。海外拡大。大和証券は11日付で、投資判断を「3」から「1」に、目標株価を1,200円から2,000円に、それぞれ引き上げています。同証券では、決算説明会後の取材などを踏まえ、長期視点から評価を変更。2019年3月期の着地はサプライズは小さいものの、国内の不採算膨張を他案件好調でカバーし会社側計画をクリア、北米も課題を解消して2017年3月期以来の低迷を脱しているとコメント。2020年3月期会社側計画は営業利益横這いも内外の競争力強化・技術育成投資200億円増が要因で、長期業績にはプラスになると予想しています。

絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


[6664]オプトエレクトロニクス
終値702円/前日比+7円
Yahooの株価リンクはこちら 

バーコードリーダー大手。レーザーエンジンで国内首位、世界2位。同社は本日引け後に決算を発表。2018年11月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比59.4%増の2億9,800万円に拡大しました。通期計画1億6,300万円に対する進捗率は182.8%と既に大幅超過達成しています。また、6-8月期の連結経常損益も1億9,400万円の黒字に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-0.6%から10.7%に急改善しました。




[6541]グレイステクノロジー 
終値3,300円/前日比+501円
Yahooの株価リンクはこちら 

産業機械を中心とした各種マニュアルの作成・管理・運用システムの提供。ゴールドマン・サックス証券は20日付で、投資判断「買い」、目標株価4,600円でカバレッジを開始しています。同社の真骨頂は独自のノウハウやシステムによってマニュアルを仕組み化する技術と、それをクラウド上で保管、ユーザーや技術開発者がどこからでも容易に閲覧・アップデートを可能にするところにあるとコメントしています。




[4592]サンバイオ
終値3,680円/前日比+115円
Yahooの株価リンクはこちら 

再生細胞治療薬の開発。脳神経系疾患の治療薬に期待。野村証券は20日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は4,500円から4,800円に引き上げています。2019年1月期第2四半期決算は順調とコメント。2019年1月期下期にSB623外傷性脳損傷のフェーズ2試験結果、2020年1月期7月中間期はSB623慢性期脳梗塞のフェーズ2b試験結果(米国)が発表予定であり、重要なカタリストとして注目しているとのことです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ