[4812]ISID [1部]業種:情報・通信業
終値3,550円/前日比±0円 以前の記事
Yahooの株価リンクはこちら  

システム開発会社。金融・製造向けに強み。電通向け社内システム構築が収益源。ISID(電通国際情報サービス)は本日引け後に業績修正を発表。2019年12月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の39.3億円から51.5億円に31.1%上方修正しました。増益率は1.8%増から33.5%増に拡大し、従来の2期連続での上期の過去最高益予想を更に上乗せています。企業や公共機関のIT投資需要の高まりを受け、売上高が前回予想を上回る見通しとなったとしています。

IFRS導入ガイドブック―業務プロセスとシステムへの対応
井上 順一 (監修), 電通国際情報サービス (編集), & 1 その他



[6077]N・フィールド [1部]業種:サービス業
終値713円/前日比-1円
Yahooの株価リンクはこちら 

精神疾患に特化した訪問看護サービスを展開。退院後の住宅支援も。岩井コスモ証券は16日付で、投資判断「B+」、目標株価800円でカバレッジを開始しています。2020年12月期以降は次第に稼働率が改善、営業利益率も改善していくことを予想し、2019年12月期の減益予想などを鑑みて投資判断を設定しているものの、ブルーオーシャンで高い成長が期待出来る企業として注目したいとしています。精神疾患に特化した訪問看護を展開、地域医療推進を背景に需要は旺盛であり、競合他社は見当たらず積極的な拠点開設、看護師採用により、好調な売上高の拡大が続くことを見込んでいます。
「精神疾患」

精神疾患にかかわる人が最初に読む本



[6367]ダイキン工業 [1部]業種:機械
終値14,285円/前日比+230円 以前の記事
Yahooの株価リンクはこちら 

エアコンで世界トップ級。業務用は国内圧倒。冷凍・冷蔵機器やフッソ化学事業も。クレディスイス証券は17日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価は14,000円から16,000円に引き上げています。同証券では業績予想を修正、目標株価算出の基となる決算期を2021年3月期に変更し、併せて目標株価を引き上げるとしています。2021年3月期も増益・増配の確度が高いディフェンシブ・グロース銘柄と指摘。18-28度温度帯の空調機市場から冷凍・冷蔵および暖房分野への高い市場展開力、省エネ技術を武器とした世界戦略、高採算アフター事業の強化、需要変動に応じたリーン且つ柔軟な供給能力と在庫管理能力、株価と利益成長を意識した強いマネジメント力などを引き続き高評価したいとしています。

ダイキン工業 光触媒集塵・脱臭フィルター (枠なし) KAF021A42