[6635]大日光・エンジニアリング [JQ]業種:電気機器
終値1,502円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら  

電子基板実装、カメラ用レンズ組み立てが主軸。キヤノン向け中心。NCネットワークと提携。本日買い気配から寄り付き直後にストップ高を達成し、昨年来高値を更新しています。本日付の日経新聞朝刊で「車載向け電子基板事業を九州やベトナムで始める」と報じられました。記事によると従来は拠点が無かった地域で地元企業と組むことで、これまで対応出来なかった取引先へ販路を広げることを狙いとしています。本日は前場9時11分から張り付いたまま終えており、上値余地は残されていそうです。



[7518]ネットワンシステムズ [1部]業種:情報・通信業
終値2,172円/前日比-290円
Yahooの株価リンクはこちら 

ネットワーク構築大手。シスコ製品など海外製通信機器の導入・支援が主体。本日大幅続落です。引き続き東芝子会社の架空取引に同社も加担していたとの報道から、売り圧力の強い状況が続いています。同じく架空取引に関わっていたと報じられた[2327]日鉄ソリューションズも売られていますが、下げ渋りも見せています。特に同社株の弱さが目立っており、もしかすると同社は架空取引にかなり深く関わっているのではとの思惑も出てきています。また、この問題を受けてファンド勢などが一斉に保有株を売ってきているのではとの見方もあるようです。同社は現在、特別調査委員会による調査を進めており、調査が完了次第速やかに調査結果を発表するとのことだけに、その結果発表が注目されます。



[7463]アドヴァン [1部]業種:小売業
終値1,267円/前日比+65円
Yahooの株価リンクはこちら 

輸入建材商社。欧州製石材・タイルなど高品質商品中心。ガーデニング用品も。本日反発しました。同社は昨日引け後に、発行済み株式数(自社株を除く)の0.9%にあたる40万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施すると発表しました。なお、買い付け期間は1月24日から3月20日までとしています。株価は1月9日の1,335円を付けたあと調整を入れましたが、目先は売り物も一巡して下げ止まる格好を見せており、需給改善や株式価値の向上といった株主還元を好感する買いがどこまで続くか注目されます。



[5612]日本鋳鉄管 [1部]業種:鉄鋼
終値1,909円/前日比+135円
Yahooの株価リンクはこちら 

JFE系の鋳鉄管大手。水道管が過半。東ガス向けガス管も。耐震管に注力。本日大幅高となり、昨年来高値を更新しました。昨夕のNHKニュースで、各地で老朽化した水道管の漏水などの事故が相次いでいると報じられています。厚労省によれば、全国の水道管の内、法律で定められた40年の耐用年数を超えたものは平成29年度末時点で全体の16.3%あり、老朽化した水道管は年々増加しているため、今後20年間で更 新が必要な水道管はおよそ地球4周分にも達するとのことです。これが刺激となり関連株として物色された様子です。他にも[1967]ヤマトや[6403]水道機工も物色される場面が見られ高値を更新しています。水道管老朽化問題は今後も息の長いテーマになるとの見方も多いようです。



[8740]フジトミ [JQ]業種:証券・商品
終値330円/前日比+18円
Yahooの株価リンクはこちら 

小林洋行系の商品先物中堅。農産物や貴金属中心。不動産、保険に注力。本日急伸しました。同社は昨日引け後に集計中の第3四半期累計業績見込みを発表。営業収益が前年同期比14.8%増の16.2億円。営業損益が前年同期2.2億円の赤字に対して1.4億円の赤字と、営業赤字縮小を見込んでいることが好感されました。ただ、勢いの良かった前場とは打って変わり、引けに掛けて売りの圧力も高まっているため、慎重に動きを見る必要があります。



[4385]メルカリ [M]業種:情報・通信業
終値1,944円/前日比-55円
Yahooの株価リンクはこちら 

フリーマーケットアプリ「メルカリ」を運営。フリマと連携で新規事業積極。海外にも注力。本日軟調です。一時1,900円割れとなる場面も見られました。昨日同社は子会社のメルペイが、スマートフォン決済サービス「OrigamiPay」を手掛けるオリガミを買収し子会社化すると発表。ただ、好感する動きは見られずメルペイがオリガミを吸収しても、PayPay・LINEPay連合や、楽天Payには太刀打ち出来ないとの見方が多く、オリガミは赤字企業なだけに、同社の黒字化が更に不透明になるとの見方にも繋がっています。上場来安値1,704円も意識される水準となっており、来週以降それを目指す展開になるのか注目されます。なお、同社は2月6日に2Q決算発表を予定しています。



[5287]イトーヨーギョー [2部]業種:ガラス・土石
終値1,653円/前日比+120円
Yahooの株価リンクはこちら 

コンクリート製品中堅。マンホールやライン導水ブロックが主力。無電柱化や環境関連も。本日後場買い気配スタートから急伸して2営業日続伸しています。同社は本日前引け後に、2020年3月期の連結業績予想を修正。売上高を27億500万円から前期比5.2%増の30億円へ、営業利益を5,800万円から同45.5%増の8,000万円へ、純利益を7,000万円から1億円(前期3億1,400万円の赤字)へ上方修正し、営業減益予想から一転して増益予想としました。本日の株価は上影を残して終えましたが、週末要因もあり、週明け早々12月6日の直近高値に挑戦するか注目されます。



[7581]サイゼリヤ [1部]業種:小売業
終値2,584円/前日比-167円
Yahooの株価リンクはこちら 

イタリアンレストラン「サイゼリヤ」を直営展開。低価格メニューに特色。中国展開に注力。本日大幅安です。中国で感染者が拡大している新型コロナウイルスへの悪影響が警戒されている様子です。感染者は武漢を中心にほぼ中国全土に広がっていて、中国では外出を控える向きも多い様子です。同社は中国でも店舗を拡大しており、全店舗の25%近くが香港も含めた中国であり、前期実績で営業利益の40%程度を中国市場で稼いでいます。それだけに中国での新型コロナウイルス感染拡大は、同社業績に大きく悪影響をおよぼすとの見方が多いようで、1Q決算は好調でしたが、2Q決算である11-2月期は悪影響が出てくるとの警戒も強いようです。下手すると上期計画未達の可能性もあります。





このブログはランキングに参加しています。