株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[4812]ISID

[4828]東洋ビジネスエンジニアリング
終値1,985円/前日比-25円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に決算を発表。2019年3月期第1四半期の連結経常損益は前年同期8,400万円の赤字から2億4,400万円の黒字に浮上して着地しました。併せて上期の同利益予想を従来の2億9,000万円から4億1,000万円に41.4%上方修正しており、増益率は2.8倍から4.0倍に拡大、2期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなりました。更に、上期業績の好調に伴い通期の同利益予想を従来の7億4,000万円から7億7,000万円に4.1%上方修正。従来の3期連続での過去最高益予想を更に上乗せしてます。




[4812]ISID
終値3,450円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら 

大和証券は1日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は3,120円から3,810円に引き上げています。同証券では、実態好調を反映し業績予想を上方修正。足元で顕在化した「働き方改革」と「製造業の生産現場のIT化」の売上高の急拡大は、日本の構造的需要増を反映したものと言え、長期潜在成長力は非常に大きいと考えるとコメントしています。




[6966]三井ハイテック
終値1,603円/前日比+151円
Yahooの株価リンクはこちら 

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は1日付で、レーティング「Buy」を継続、目標株価は2,400円から3,200円に引き上げています。強気のエクイティストーリーとして、「xEV向けモーターコアと車載やモバイル関連向けリードフレームを牽引役とする成長シナリオの実現」を挙げています。株価は、2019年1月期減益計画や第1四半期の営業利益半減などから調整中であり、2020年1月期以降の利益拡大とスケールが拡大した中長期の成長シナリオの実現を織り込むタイミングと考えるとしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


[4812]ISID
終値3,295円/前日比-55円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に業績修正を発表。2018年12月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の32.4億円から38.6億円に19.0%上方修正しました。増益率は1.0%増から20.2%増に急拡大し、2期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなっています。製造業向けならびに電通グループ向けの売上拡大、販売費及び一般管理費が計画を下回ったとしています。




[7220]武蔵精密工業
終値3,720円/前日比+55円
Yahooの株価リンクはこちら 

クレディスイス証券は19日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価は4,200円から4,300円に引き上げています。 2輪製品やEV向けを含むパワートレーンギヤ製品などの拡販は想定通り順調であり、高い成長モメンタムは当面維持される見通しとし、様々な新規受注が相次いでいますが、取り分けアイシン製ATへのトランスミッション部品やEV減速機のディファレンシャルアッセンプリなどは高付加価値による高い収益貢献が長期に渡り期待されると指摘しています。




[8871]ゴールドクレスト
終値1,842円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら 

SMBC日興証券は18日付で、投資判断を「3」から「2」に引き上げ、目標株価は2,100円を継続しています。5月の決算発表時に2019年3月期大幅減益ガイダンスを発表したこともあり、株価は大幅に調整。その結果、2019年3月期予想PBR0.5倍、PER13.4倍と過去水準と比較しても割高感は後退したと見るとしています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ