株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[4812]ISID

[4812]ISID [1部]業種:情報・通信業
終値3,415円/前日比+85円
Yahooの株価リンクはこちら  

システム開発会社。金融・製造向けに強み。電通向け社内システム構築が収益源。東海東京調査センターは4日付で、投資判断「アウトパフォーム」、目標株価4,400円でカバレッジを開始しています。収益性の高い自社製品の伸長により利益成長が続くと予想するとコメント。2020年12月期業績は、ビジネス・ソリューションにおける「POSITIVE」を中心とした「ソフトウエア製品」の伸長やコミュニケーションITの成長継続、不採算案件の再発防止策の徹底などにより営業利益率の改善が続くことを見込んでいます。

VB.NETルールブック ~読みやすく効率的なコードの原則
向山 隆行 (著), 片山 優司 (著), 阿部 順一 (著), & 3 その他
■監修 ●電通国際情報サービス 1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供。



[7729]東京精密 [1部]業種:精密機器
終値3,090円/前日比+195円
Yahooの株価リンクはこちら 

半導体製造装置・計測機器メーカー。ウエハテスト用首位。精密位置決め技術に定評。岡三証券は4日付で、投資判断を「中立」から「強気」に、目標株価は2,600円から3,300円にそれぞれ引き上げています。2020年3月期の連結業績は半導体製造装置において、半導体メーカーの設備投資の調整により、厳しいものと考えるとしながらも半導体製造装置の受注高に付いて、ファウンドリやロジック向けなどで下期からの受注増加を見込む他、メモリ関連投資の緩やかな改善を想定しており、これらを考慮しますと現在の株価に割安感があると考えるとコメントしています。
「東京精密」
東京都工場名簿〈〔第4〕〉精密機械器具製造業編 (1955年)



[9632]スバル興業 [1部]業種:サービス業
終値6,190円/前日比+130円
Yahooの株価リンクはこちら 

東宝系。道路メンテナンスや飲食が主力。映画興行や駐車場、橋梁設計事業も。スバル興業は本日引け後に決算を発表。2020年1月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比44.3%増の27.2億円に拡大しました。併せて通期の同利益予想を従来の30.8億円から36億円に16.9%上方修正し、増益率は6.8%増から24.9%増に拡大、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなりました。5-7月期の連結経常利益も前年同期比98.5%増の10.4億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の9.4%から16.2%に急改善しています。

無機系凝集剤 水澄まいる アルカリ型 6kg(1kg×6袋)スバル興業




このブログはランキングに参加しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

[4812]ISID [1部]業種:情報・通信業
終値3,550円/前日比±0円 以前の記事
Yahooの株価リンクはこちら  

システム開発会社。金融・製造向けに強み。電通向け社内システム構築が収益源。ISID(電通国際情報サービス)は本日引け後に業績修正を発表。2019年12月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の39.3億円から51.5億円に31.1%上方修正しました。増益率は1.8%増から33.5%増に拡大し、従来の2期連続での上期の過去最高益予想を更に上乗せています。企業や公共機関のIT投資需要の高まりを受け、売上高が前回予想を上回る見通しとなったとしています。

IFRS導入ガイドブック―業務プロセスとシステムへの対応
井上 順一 (監修), 電通国際情報サービス (編集), & 1 その他



[6077]N・フィールド [1部]業種:サービス業
終値713円/前日比-1円
Yahooの株価リンクはこちら 

精神疾患に特化した訪問看護サービスを展開。退院後の住宅支援も。岩井コスモ証券は16日付で、投資判断「B+」、目標株価800円でカバレッジを開始しています。2020年12月期以降は次第に稼働率が改善、営業利益率も改善していくことを予想し、2019年12月期の減益予想などを鑑みて投資判断を設定しているものの、ブルーオーシャンで高い成長が期待出来る企業として注目したいとしています。精神疾患に特化した訪問看護を展開、地域医療推進を背景に需要は旺盛であり、競合他社は見当たらず積極的な拠点開設、看護師採用により、好調な売上高の拡大が続くことを見込んでいます。
「精神疾患」

精神疾患にかかわる人が最初に読む本



[6367]ダイキン工業 [1部]業種:機械
終値14,285円/前日比+230円 以前の記事
Yahooの株価リンクはこちら 

エアコンで世界トップ級。業務用は国内圧倒。冷凍・冷蔵機器やフッソ化学事業も。クレディスイス証券は17日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価は14,000円から16,000円に引き上げています。同証券では業績予想を修正、目標株価算出の基となる決算期を2021年3月期に変更し、併せて目標株価を引き上げるとしています。2021年3月期も増益・増配の確度が高いディフェンシブ・グロース銘柄と指摘。18-28度温度帯の空調機市場から冷凍・冷蔵および暖房分野への高い市場展開力、省エネ技術を武器とした世界戦略、高採算アフター事業の強化、需要変動に応じたリーン且つ柔軟な供給能力と在庫管理能力、株価と利益成長を意識した強いマネジメント力などを引き続き高評価したいとしています。

ダイキン工業 光触媒集塵・脱臭フィルター (枠なし) KAF021A42

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

[4828]東洋ビジネスエンジニアリング
終値1,985円/前日比-25円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に決算を発表。2019年3月期第1四半期の連結経常損益は前年同期8,400万円の赤字から2億4,400万円の黒字に浮上して着地しました。併せて上期の同利益予想を従来の2億9,000万円から4億1,000万円に41.4%上方修正しており、増益率は2.8倍から4.0倍に拡大、2期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなりました。更に、上期業績の好調に伴い通期の同利益予想を従来の7億4,000万円から7億7,000万円に4.1%上方修正。従来の3期連続での過去最高益予想を更に上乗せしてます。




[4812]ISID
終値3,450円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら 

大和証券は1日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は3,120円から3,810円に引き上げています。同証券では、実態好調を反映し業績予想を上方修正。足元で顕在化した「働き方改革」と「製造業の生産現場のIT化」の売上高の急拡大は、日本の構造的需要増を反映したものと言え、長期潜在成長力は非常に大きいと考えるとコメントしています。




[6966]三井ハイテック
終値1,603円/前日比+151円
Yahooの株価リンクはこちら 

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は1日付で、レーティング「Buy」を継続、目標株価は2,400円から3,200円に引き上げています。強気のエクイティストーリーとして、「xEV向けモーターコアと車載やモバイル関連向けリードフレームを牽引役とする成長シナリオの実現」を挙げています。株価は、2019年1月期減益計画や第1四半期の営業利益半減などから調整中であり、2020年1月期以降の利益拡大とスケールが拡大した中長期の成長シナリオの実現を織り込むタイミングと考えるとしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


[4812]ISID
終値3,295円/前日比-55円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に業績修正を発表。2018年12月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の32.4億円から38.6億円に19.0%上方修正しました。増益率は1.0%増から20.2%増に急拡大し、2期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなっています。製造業向けならびに電通グループ向けの売上拡大、販売費及び一般管理費が計画を下回ったとしています。




[7220]武蔵精密工業
終値3,720円/前日比+55円
Yahooの株価リンクはこちら 

クレディスイス証券は19日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価は4,200円から4,300円に引き上げています。 2輪製品やEV向けを含むパワートレーンギヤ製品などの拡販は想定通り順調であり、高い成長モメンタムは当面維持される見通しとし、様々な新規受注が相次いでいますが、取り分けアイシン製ATへのトランスミッション部品やEV減速機のディファレンシャルアッセンプリなどは高付加価値による高い収益貢献が長期に渡り期待されると指摘しています。




[8871]ゴールドクレスト
終値1,842円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら 

SMBC日興証券は18日付で、投資判断を「3」から「2」に引き上げ、目標株価は2,100円を継続しています。5月の決算発表時に2019年3月期大幅減益ガイダンスを発表したこともあり、株価は大幅に調整。その結果、2019年3月期予想PBR0.5倍、PER13.4倍と過去水準と比較しても割高感は後退したと見るとしています。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ