[3671]ソフトマックス [M]業種:情報・通信業
終値1,300円/前日比+20円
Yahooの株価リンクはこちら  

総合医療情報システムの開発。病院向けウェブ型電子カルテ、会計システムが主力。ソフトマックスは本日引け後に業績修正を発表。2019年12月期第2四半期累計の非連結経常利益予想を従来の1,300万円から1億1,100万円に8.5倍上方修正し、一転して2.2倍増益見通しとなりました。前事業年度受注した物件が概ね当初予想通りの数字を達成出来る見込みであることに加え、当事業年度に入りソフトウェアの仕様追加、ハードウェアの更新などの案件を新たに受注し、売上計上となったことにより、当初の予想を2割上回る見込みとなったとしています。





[4440]ヴィッツ [M]業種:情報・通信業
終値6,000円/前日比+160円
Yahooの株価リンクはこちら 

自動車や工作機械に組み込むソフトウェアの開発・販売を手掛ける。岩井コスモ証券は30日付で、投資判断「A」、目標株価7,000円でカバレッジを開始しています。中核技術を掛け合わせて提供出来るという強みやコネクティッドカーのセキュリティは必要不可欠で市場規模も急拡大することが見込まれていること、積雪環境下における自動運転技術の研究が日本の厳しい自然環境下において活用と応用に期待出来ること、人工知能の安全活用技術も今後人工知能が実装されるに連れ需要が膨らむことが予想され活躍が期待出来ることの4点を注目ポイントに挙げています。





[6758]ソニー [1部]業種:電気機器
終値6,170円/前日比+311円
Yahooの株価リンクはこちら 

AV機器世界大手。映画、ゲーム、音楽、金融を展開。デバイス事業も注力。野村證券は30日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は8,200円から8,600円に引き上げています。エンタテインメントの産業構造が変化しつつある中で、ゲームにおけるプラットホーム提供者、音楽・映画におけるコンテンツ保有者としての地位強化に期待が持てようとコメント。エレクトロニクスでは民生用ハードウエアから生まれる安定キャッシュフローを活用し、強みを持つイメージング領域での積極投資を進めており、クリエイティビティとテクノロジーを軸としたユニークな事業ポートフォリオ戦略の進化にも注目したいとしています。

ソニー ノイズキャンセリングヘッドホン WH-CH700N ヘッドホン (認定再生品)