株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[3965]キャピタル・アセット・プランニング

[2721]ジェイHD 
[JQ]業種:卸売業
終値367円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

不動産管理Web事業に注力で経営再建中。フットサル施設運営やITコンサル事業も。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年12月期第2四半期累計の連結最終損益は1.6億円の黒字に浮上して着地しました。不動産売買に関する大型案件が決済されたことで不動産事業が伸長し売上高を牽引。また、子会社株式の譲渡に伴い特別利益として子会社株式売却益および貸倒引当金繰入額を計上したことも最終損益の黒字転換に寄与しました。本日、強い動きを見せましたが、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ているため、注意が必要です。



[3038]神戸物産 
[1部]業種:卸売業
終値6,260円/前日比-520円
Yahooの株価リンクはこちら

業務用食品スーパーを全国展開。個人客も多数。外食店、そう菜店運営も。 本日大幅安です。昨日同社は7月の月次を発表。7月売上高は前年同月比14.0%増となり、6月の20.6%増より伸び率が鈍化しています。同社の売上高の月次は4月をピークに伸び率が鈍化してきており、更に経常利益は前年同期比11.2%減となり、今期初めての前年割れとなっています。同社の株価は上場来高値圏にある状況だけに利食い売りのキッカケとなったようです。この月次を機に同社株は本格的な調整入りとなる可能性もあるのではと警戒する声も聞かれました。明日以降の動向が注目されます。



[3172]ティーライフ 
[1部]業種:小売業
終値1,337円/前日比+61円
Yahooの株価リンクはこちら

自社企画の健康茶、健康食品、化粧品などをカタログ・ネットで通販。M&Aに意欲。 本日買い気配スタートから急反発し、年初来高値を大幅に更新しています。同社は昨日引け後に、集計中の2020年7月期連結業績について発表。売上高が93億7,300万円から前期比13.9%増の105億7,700万円へ、営業利益が3億6,800万円から同45.9%増の4億9,600万円へ、純利益が2億6,500万円から同73.1%増の4億1,900万円へ上振れて着地したようだとしました。本日の株価は悪地合いもあり上影陰線を強いられましたが、週明け早々の地均しが重要になってきそうです。



[8750]第一生命HD 
[1部]業種:保険業
終値1,585.5円/前日比+67円
Yahooの株価リンクはこちら

国内生保大手。株主数は国内最多。契約者数約800万人。海外急拡大。 本日大幅上昇です。本日は保険や銀行株が総じて買われています。昨晩のNY市場では、パウエルFRB議長が低インフレリスクに言及し、将来的にインフレ率が目標である2%を一時的に越えることを容認する方針を示し、現状のゼロ金利がそれまで続くとの見方に繋がりました。それを受け米国債が売られ、長期金利が上昇。米10年物国債利回りは約2ヵ月半ぶりの水準まで上昇しました。それにより昨日のNY市場では金融株が買われており、東京市場でもその流れで金融株買いに繋がっているようです。ただ、このまま米長期金利の上昇が続くと見る向きは乏しく、金融株買いも続き難いとの声も聞かれました。来週の動向が注目されます。



[3965]キャピタル・アセット・プランニング 
[2部]業種:情報・通信業
終値973円/前日比+39円
Yahooの株価リンクはこちら

生保向け資産管理プラットフォームの提供。運用・コンサル事業。個人相続税対策も。 本日大幅ギャップアップスタートから急反騰しましています。同社は昨日引け後に、2020年9月期業績予想の修正を発表。営業利益は従来予想の7,000万円から1億6,000万円に2倍強上方修正しました。新型コロナウイルスの影響もあって遠隔コンサルティングシステムなどの受注獲得が寄与している他、プロジェクト利益率の改善や販管費の削減努力などが反映される見通しとのことです。目先の株価は本日レジスタンスとなった200日移動平均線がポイントになるでしょう。



[3569]セーレン 
[1部]業種:繊維製品
終値1,406円/前日比+140円
Yahooの株価リンクはこちら

総合繊維会社。染色技術に強み。車用シート・エアバッグ材が主力。化粧品育成。 本日大幅上昇です。昨夕、SBI証券が同社のレポートをリリースしており、投資判断「買い」と目標株価2,000円は継続で変更は無いものの、内容的に好感されているとの見方です。それによれば、同社は「隠れた米EV車最大手・携帯タブレット最大手関連銘柄」と指摘。社名は書いていませんが、テスラとアップルだと思われます。同社は足元急成長中の米EV車最大手の上海新工場向けに初めて同社製品の納入が開始された模様だとのことです。また、エレクトロニクス分野では米携帯・タブレット大手向けが伸長と指摘しており、米EV車最大手向け・米携帯タブレット最大手向け、この双方を新規顧客に持つ点を評価しています。このレポートを受け本日は見直し買いに繋がっているようです。



[1730]麻生フオームクリート 
[JQ]業種:建設業
終値713円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

気泡コンクリート最大手。地盤改良工事等に注力。中国で合弁も。麻生グループ。 本日後場14時過ぎから商いを伴い急伸し、ストップ高まで買い進まれました。複数のメディアが「安倍首相が辞任の意向を固めた」と伝えたことを受け、麻生副総理の親族が代表を務める麻生グループの1社である同社に思惑的な買いが入った格好です。株価は週明け以降もニュースに振り回される場面があるでしょうが、投機的な色彩も濃く、場に張り付ける投資家のみ参加可ということになるでしょう。



[4393]バンク・オブ・イノベーション 
[M]業種:情報・通信業
終値4,030円/前日比-700円
Yahooの株価リンクはこちら

ロールプレイングゲームを中心にスマホ向けゲームの開発・運営。海外進出に意欲。 連日でザラ場寄らずのストップ安比例配分のみとなっています。明日は下限だけ値幅制限4倍になるため、明日のストップ安は2,800円安の1,230円となります。同社は2020年9月期中に中国本土で配信開始予定としていたスマートフォン向けゲーム「ミトラスフィア」と「クリプトラクト」の配信開始時期を延期すると発表。新たな配信開始時期は2021年9月期の1Q〜2Q中とのことです。この2つのタイトルの中国配信が2020年9月期中だと8月上旬に発表しており、それ以降同社株は期待感から随分と買われてきていました。それだけに配信延期で派手に売られるのも無理はないと言えるでしょう。ただ、配信が無くなった訳ではないため、週明けに買いを狙う向きも多そうです。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1887 日本国土開発 [1部]業種:建設業
終値739円/前日比+3円
Yahooの株価リンクはこちら  

土木工事に強みを持つ中堅ゼネコン。建機・重機を自社保有するのが特徴。日本国土開発は本日引け後に決算を発表。2019年5月期第3四半期累計の連結経常利益は125億円での着地となり、通期計画116億円に対する進捗率が107.4%と既に超過達成しています。また、同時に期末一括配当を従来計画の27円から27.5円に増額修正しています。

「国土開発」関連

日本列島改造論 (1972年)



3697 SHIFT [M]業種:情報・通信業
終値4,860円/前日比-130円
Yahooの株価リンクはこちら 

ソフトウエアのテスト事業が主力。ソフトの品質保証や関連コンサルも。組織力に強み。SHIFTは本日引け後に決算を発表。2019年8月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比14.8%減の4.7億円を強いられました。ただ、併せて通期の同利益予想を従来の13.5億円から14.5億円に7.4%上方修正。増益率は9.0%増から17.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想を更に上乗せています。

できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考える
丹下 大 (著)
著者について / 2005年9月、コンサルティング部門マネージャーを経て、株式会社SHIFTを設立。代表取締役に就任。



3965 キャピタル・アセット・プランニング [2部]業種:情報・通信業
終値1,617円/前日比+63円
Yahooの株価リンクはこちら 

生保向け資産管理プラットフォームの提供。運用・コンサル事業。個人相続税対策も。岩井コスモ証券は10日付で、投資判断「A」、目標株価2,350円でカバレッジを開始しています。キャピタルAはフィンテックの実力があり、金融庁の提言を追い風に成長が期待出来ると考えるとコメント。生命保険業界向けの特需が発生し、2019年9月期は期初の会社側計画を上回る可能性が高まっているとしています。新たな資本業務提携やM&Aを通じて成長余地が拡大している他、金融庁の提言によりスマートフォンアプリで提供予定の「LIFE SWEET」が注目を集めると予想しています。

「キャピタル」関連

キャピタル 驚異の資産運用会社 (日経ビジネス人文庫)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ