株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[3923]ラクス

[6199]セラク 
[1部]業種:サービス業
終値1,304円/前日比+239円
Yahooの株価リンクはこちら

ITソリューションを提供、支援サービス。業務請負から派遣、ハードウェアの開発も。 本日ギャップアップスタートからの大陽線で急反騰しています。同社は昨日引け後に、2020年8月期第3四半期累計の連結決算を発表。売上高が前年同期比22.1%増の100億9,600万円、経常利益は同69.4%増の7億4,700万円と何れも拡大しました。主力の運用案件が新型コロナウイルスの顕著なマイナス影響を受けること無く堅調に推移したようです。目先の株価目標は言うまでもなく1月27日の年初来高値1,349円となります。



[3923]ラクス 
[M]業種:情報・通信業
終値2,343円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

中小企業向けクラウドで開発・販売・支援。メール管理の大手。経費精算ソフトも。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に非開示だった業績見通しを発表。2021年3月期の業績予想は連結経常利益が前期比2.8倍の33億円を見込み、2期振りに過去最高益を更新する見通しとなりました。緊急事態宣言の解除を受けて新規受注が回復傾向にあり、6月の全社売上高は前年同月比34.3%増の11.9億円と伸長。好調な業績を評価する形で買いが流入しており、年初来高値2,350円ブレイクも視野に捉えたと言えるでしょう。



[3645]メディカルネット 
[M]業種:情報・通信業
終値534円/前日比+75円
Yahooの株価リンクはこちら

自由診療歯科やエステ向けのポータルサイト運営。歯科関連企業のマーケティングに力。 本日買い気配スタートから一時ストップ高まで買い上げられました。同社は昨日引け後に、2021年5月期業績予想を発表。営業利益が1億1,000万円~2億円(前期実績1億600万円)を予想しており、業績回復への期待が膨らんでいます。また、岡山大学とITを活用した特許出願中の口臭センサーの開発を進めていることも発表しています。今年に入り株価は、1月10日、5月27日、6月23日と3回に渡り530円台で戻り高値を形成しており、明日の反応が非常に大事になってきます。



[6086]シンメンテHD 
[M]業種:サービス業
終値906円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

外食や小売りの店舗メンテナンスを手掛ける。メンテ業者ネット構築。乃村工藝と提携。 本日大きな窓を空けて急反騰し、ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、従来未定としていた2021年2月期連結業績予想を発表。売上高が前期比1.0%減の155億2,200万円、営業利益は同3.7%増の8億1,200万円、純利益は同14.1%減の5億800万円と減収減益を見込んだものの、小幅な減益に留まりました。また、株価が5月以降下落基調にあっただけにアク抜け感が漂ったようです。本日の株価は25日移動平均線付近で寄り付いたあと75日移動平均線を捉えた訳ですが、この75日線が固まれば雰囲気が更に良化するでしょう。



[6400]不二精機 
[JQ]業種:機械
終値302円/前日比+61円
Yahooの株価リンクはこちら

金型は自動車、医療機器向けが主力。成形システム、成形品製造にも展開。 本日大幅上昇です。今朝の日経新聞で、厚労相は新型コロナウイルスのワクチン接種に向けて注射器の確保を企業に要請したと報じられています。厚労相は[4543]テルモの三村孝仁会長らと会談し、「注射針は国民全員に必要な量を確保できる状況だが、シリンジ(容器)はそこまで至っていない」とし、「増産や海外からの輸入拡大をお願いしたい」と述べたとのことです。会談後に取材に応じた三村会長は「急激に増やすのは難しいが、個社ではなく企業が協力して要望に応えるべく増産体制を約束した」と語ったとのことです。この記事から注射器の金型を手掛ける同社株が連想的に物色されたようです。小型貸借銘柄だけに物色が続くと面白いとの声が多いですが、明日あっさり垂れてしまう恐れも否めないと言えるでしょう。



[7610]テイツー 
[JQ]]業種:小売業
終値132円/前日比+3円
Yahooの株価リンクはこちら

西日本の古本チェーン。「古本市場」主力にゲーム販売。「駿河屋」と提携。EC進出。本日一時大幅上昇となり年初来高値を更新しています。同社は本日引け後に1Q決算発表を予定しており、既に7月1日に通期の2021年2月期業績を大幅に上方修正しています。新型コロナウイルスの影響で巣ごもり需要により来客が多かったとのことでしたが、2Qに入って巣ごもり関連の需要増は終息に向かいつつあることから、2Q以降は当初の計画通りに推移するとの予測で、2Q以降の計画数値は据え置いて業績予想を算定しているとのことです。つまり1Q業績の上振れだけで、大幅上方修正したとのことだけに本日発表される1Q決算はかなり強い数字になるとの期待があるようです。また、2Q以降は確かに巣ごもり需要は減速していると思われますが、ここにきて感染者が増えてきていることから、2Q以降の業績も計画を上振れる期待もあるとの見方が多いようです。後場は出尽くし警戒からか垂れていますが、明日の動向が注目されます。



[6182]ロゼッタ 
[M]業種:サービス業
終値3,885円/前日比+215円
Yahooの株価リンクはこちら

人工知能型機械翻訳のソフト提供。研究・開発や産業企業向け専門に翻訳。 本日大幅高です。同社は昨日1Q決算と一緒に第三者割当増資と新株予約権発行を発表。決算は増益ながら、エクイティファイナンスによる希薄化懸念から朝方は売られていました。しかし、売り一巡後は買われてプラス圏での推移になっており、同社は株価に連動して行使価額が修正される新株予約権、所謂MSワラントは実施しない方針を取っており、今回のエクイティファイナンスは行使価額上方固定型の新株予約権となっています。行使価額は上方固定となっており、株価上昇局面でのみ行使可能なもので、一定期間経過後の自動価額下方修正の付与は無く、当初行使価額が維持されるものです。最大希薄化は15%弱にもなりますが、調達資金は同社事業のシェア拡大や事業拡大、開発強化を目的としたM&Aに充当するとのことで、今後の成長に繋がるとの見方から希薄化を嫌気する動きは限定的のようです。



[6758]ソニー 
[1部]業種:電気機器
終値8,126円/前日比+186円
Yahooの株価リンクはこちら

AV機器世界大手。映画、ゲーム、音楽、金融を展開。デバイス事業も注力。 本日確りと反発して年初来高値を更新しています。11時に日経新聞電子版が、年末に発売予定の次世代ゲーム機「プレイステーション5(PS5)」の生産計画を上積みすると報じています。2020年内の部品購買を900万台前後とする方針を複数のサプライヤーに伝えたとのことです。同社は新型コロナウイルスの感染が広がった4月頃には一時、PS5の計画を慎重に見て、一部には600万台で伝えていたとのことですが、それを最大で約5割、生産計画の上積みとなるとのことです。この報道を受け前場は好感する動きも限定的でしたが、後場には改めて買いが入り一段高となっています。この記事は、明日の日経新聞紙面に報じられると思われ、改めて明日も買われるのか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[5805]昭和電線HD [1部]業種:非鉄金属
終値750円/前日比+20円
Yahooの株価リンクはこちら  

東芝系の電線中堅。インフラ系に強み。非電線部品を強化。免震装置で2位。同社は本日引け後に業績・配当修正を発表。2019年3月期の連結経常利益予想を従来の45億円から50億円に11.1%上方修正しました。一転して2.2%増益見通しとなっています。米中の貿易摩擦や中国の景気減速等の影響による先行き不透明感から据え置きとしていましたが、現時点での影響は想定したよりも限定的であると判断したとしています。また、業績好調に伴い期末一括配当を従来計画の5円から7円に大幅増額修正しました。

昭和電線 EEF/F 2×2.0mm L型電源ケーブル (ME7074-8101) (1.5m, 標準)



[4719]アルファシステムズ [1部]業種:情報・通信業
終値2,708円/前日比+55円
Yahooの株価リンクはこちら 

ソフト受託開発が主力。富士通・NTT向け大半。携帯電話基地局システムに強み。岩井コスモ証券は1日付で、投資判断「A」、目標株価3,500円でカバレッジを開始しています。5Gの通信インフラ整備に向けた設備投資の拡大や5Gが社会インフラになる第4次産業革命社会の到来が追い風となる5G関連の企業として注目したいとコメント。ここ数年はEC向けシステムや自社ソフト製品などの成長事業を育成しており、成長事業の拡大に5G関連の収益が加わることで中期的な成長が期待出来る企業としても注目したいとしています。

5Gの通信

ITロードマップ 2019年版: 情報通信技術は5年後こう変わる!



[3923]ラクス [M]業種:情報・通信業
以前の記事
終値2,000円/前日比-120円
Yahooの株価リンクはこちら 

中小企業向けクラウドで開発・販売・支援。メール管理の大手。経費精算ソフトも。野村證券は1日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は2,630円から2,650円に引き上げています。主力の「楽楽精算」の売上成長が加速している点や会社側が次の成長ドライバーとして期待する「楽楽明細」が本格的な成長期に入りつつある現状を踏まえ、広告宣伝費や人件費の増加ペースが速まると判断し、2020年3月期予想は引き下げられています。一方、売上高予想は全期間で上方修正した他、会社側が2019年3月期-21年3月期の3年間で、売上高および各段階利益で年率平均30%の成長を目指している点を踏まえ、2021年3月期に連結営業利益は従来予想に近い水準を予想しています。

[経費,精算]

クイック入金スマート印刷電卓W/ペーパーロールfor会計レコード

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3923]ラクス
終値2,286円/前日比+205円
Yahooの株価リンクはこちら 

野村證券は4日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は2,300円から2,630円に引き上げています。同社は中小企業においても業務効率の改善に役立つクラウドサービスの利用が加速し、中期的に高い利益成長を予想する見方に変更は無いとコメント。また、DCF法による目標株価算出手法にも変更は無く、業績予想の上方修正に伴い目標株価を引き上げるとしています。




[9619]イチネンHD
終値1,343円/前日比±0円
Yahooの株価リンクはこちら 

岩井コスモ証券は4日付で、投資判断「A」、目標株価1,900円でカバレッジを開始しています。 同社は自動車リース、メンテナンス受託、燃料販売からなる自動車リース関連が主軸ですが、農業にも参入するなど、事業領域に囚われない規模拡大を目指しているとコメント。M&Aも活用しながら手堅く事業領域を拡大していくやり方は、これからも同社の安定成長に寄与していくと予想しています。




[3421]稲葉製作所
終値1,291円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に業績修正を発表。2018年7月期の連結経常利益予想を従来の2.5億円から6.6億円に2.7倍上方修正し、減益率は71.9%減から24.7%減に縮小する見通しとなりました。個人消費の回復を受け、年度後半の鋼製物置販売が堅調であったことに加え、製品価格改定前の駆込み需要もあり、鋼製物置事業の売上高は計画を上回る見込みであるとしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ