[7081]コーユーレンティア 
[JQ]業種:サービス業
終値1,130円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

家具、什器・備品のほか、OA機器のレンタルサービスなどを手掛ける。 本日寄り前から大量の買いものを集め大幅反発し、ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、2020年12月期業績について発表。営業利益予想を12.00億円(前期実績14.76億円)と発表しています。新型コロナウイルス感染防止でイベント向け市場が減収となるものの、ICT関連機器のレンタルサービスが増加する他、商品仕入の管理や販管費の削減などで利益を確保するとしています。本日の株価は、空中戦で5日・75日・25日の主要移動平均線を上回っており、一段高相場に期待が掛かる処です。



[3658]イーブックイニシアティブジャパン 
[1部]業種:情報・通信業
終値4,025円/前日比+550円
Yahooの株価リンクはこちら

電子書籍配信が主力。漫画の作品数は業界随一。ヤフー子会社・連携に強み。 本日大きく急伸して年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年3月期第1四半期の経常利益は前年同期比2.2倍の4.1億円に急拡大し、通期計画の8.8億円に対する進捗率は46.6%に達しました。新型コロナウイルス感染拡大が外出自粛の動きを促しており、巣ごもり消費需要を取り込んでいます。株価は7月15日以降、大きく値を上げていますが、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ており注意が必要です。



[2440]ぐるなび 
[1部]業種:サービス業
終値482円/前日比-99円
Yahooの株価リンクはこちら

飲食店情報サイトを運営。飲食店からの課金収入が収益源。楽天と提携強化。 本日一時ストップ安です。同社が昨日発表した1Q決算が失望されています。1Qの4-6月期決算は売上高が前年同期比76.4%減、利益面は38億円程度の赤字転落となっています。業種的に新型コロナウイルスの影響を受けるのは必至だけに決算への警戒感も強かったものの、想定以上に厳しい決算となり失望されています。また、決算説明会資料によれば有料加盟店舗数が4-6月に激減しており、この分だと回復にはかなり時間が掛かるとの見方に繋がっています。足元、国内で新型コロナウイルスの感染が拡大してきていることも先行き懸念に繋がっているようで、明日以降4月に付けている年初来安値456円を目指す展開になるか注目されます。連想的に「食べログ」を手掛ける[2371]カカクコムも売られています。なお、カカクコムは8月4日に決算発表を予定しています。



[3686]ディー・エル・イー 
[1部]業種:情報・通信業
終値522円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

独自キャラの著作権ビジネス。「秘密結社鷹の爪」が人気。朝日放送GHD傘下。 本日買い先行スタートからの大陽線で大幅反発し、ストップ高を達成しています。株価は28日にストップ高まで買われる人気となりましたが、昨日は地合い悪の中、目先筋の売りで急反落を余儀なくされました。ただ、短期資金の回転売買が中心で上値にシコリは少なく、本日は改めて買い直される格好となりました。株価は上値指向が鮮明になってきており、昨日高値506円の捕らえ方によっては上値追い相場が継続しそうです。



[2484]出前館 
[JQ]業種:情報・通信業
終値1,593円/前日比+96円
Yahooの株価リンクはこちら

飲食店向けの出前仲介サイト「出前館」運営。酒類のネットスーパーや配達代行も。 本日大幅高です。昼過ぎに日経新聞電子版にて東京都が新型コロナウイルス感染防止策として都内全域の飲食店とカラオケ店に再び営業時間短縮を要請する方向で検討していることが分かったと報じられています。営業時間を午後10時までとして対象期間は8月3日〜31日とのことです。これを受け出前需要が増えるのではと思惑から後場一段高となっています。また、政府が来月末辺りから予定している「Go To Eatキャンペーン」では、出前やテイクアウトも対象になるとの報道も出ていただけに、同社事業に追い風になるとの期待が強いようです。新型コロナウイルス感染拡大でも「Go To Eatキャンペーン」は強行するとの見方は強く、同社株は確りとした推移が続きそうだと期待する向きも多いようです。



[3547]串カツ田中HD 
[1部]業種:小売業
終値1,310円/前日比-161円
Yahooの株価リンクはこちら

串カツ居酒屋「串カツ田中」の直営・FC。関東中心に展開。ロードサイドに進出。 本日大幅続落です。引き続き全国で新型コロナウイルス感染拡大が顕著になっていることや大阪府は5人以上の飲み会の自粛要請をするなど先行き不透明感から売られています。本日は昼過ぎに東京都が飲食店やカラオケ店の営業時間短縮要請が報じられた他、千葉知事が多人数での会食を自粛するよう県民に要請したと報じられ、これらの報道を受けて後場一段安となっています。同社が手掛ける飲食店は多人数での来店も多く、遅い時間の来店客も少なくないだけに、これらの要請は同社には悪影響が大きいとの見方が多いようです。他の外食関連株も後場軒並み安となっています。



[4362]日本精化 
[1部]業種:化学
終値1,573円/前日比+162円
Yahooの株価リンクはこちら

樟脳・脂肪酸誘導体で高シェア。化粧品原料、医薬中間体、防臭消毒剤が成長。 本日大きな窓を空けて3営業日ぶりに急反発しています。同社は昨日引け後に、2021年3月期第1四半期の連結決算を発表。営業利益は前年同期比22.9%増の10億3,100万円となり、上半期計画13億5,000万円に対する進捗率は76.4%となりました。新型コロナウイルス感染症対策製品への需要増加で環境衛生分野の販売が増加したことなどが寄与したとしています。目先の株価は、4月の戻り高値1,604円をクリアすると1月の年初来高値1,715円を目指すことになります。



[7616]コロワイド 
[1部]業種:小売業
終値1,201円/前日比-87円
Yahooの株価リンクはこちら

外食大手。居酒屋「甘太郎」中心に直営展開。傘下にレインズやカッパクリエなど。 本日大幅続落です。本日朝方に福島・郡山の飲食店で爆発事故が発生。多数のけが人が出ているとのことです。その飲食店が同社子会社が手掛ける「しゃぶしゃぶ温野菜」と伝わると売られる動きになっています。前場終盤には死者も出たと伝わると一段安になり、後場には更に下落したものの、売り一巡後は下げ渋っています。昼に同社はコメントを発表しており、爆発事故があったのはフランチャイズ店舗の「温野菜 郡山新さくら通り店」とのことで、この店舗は今月21日から改装工事で休業しており、この日も工事が予定されていたとのことだけに今回の事故は、同社やこの店舗の過失は無いのではとの見方に繋がっています。ただ、今回の事故などは関係なく、国内で新型コロナウイルスの感染が拡大している状況では、飲食店業多く手掛ける同社株は買い難いとの見方も多いようです。




このブログはランキングに参加しています。