株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[3031]ラクーンHD

[4381]ビープラッツ 
[M]業種:情報・通信業
終値3,200円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

継続従量課金のプラットフォームシステム「ビープラッツ」の開発・提供を手掛ける。 本日大きな窓を空けて続急伸し、年初来高値を更新してストップ高まで買われています。同社は昨日の引け後に、サブスクリプション統合プラットフォーム「Bplats」が、経済産業省「IT導入補助金2020」の対象ツールに認定されたと発表。昨日はクラウドサービス「サブかん」の提供を開始すると発表したことが好感され、ストップ高まで買われましたが、本日も連日のストップ高を達成しており、新たなトレンドが発生しています。



[4284]ソルクシーズ 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,008円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

SBI系SI。金融向けシステム開発が主力。フィンテックやクラウド、IoT、自動運転に注力。 本日ストップ高まで買われています。今朝の日経新聞では、[8473]SBI HDの北尾社長の取材記事が掲載されており、同氏は次世代金融のハブとなる国際金融センターを大阪・神戸地区に置く構想の実現に向け、大阪府や政府との連携に動き始めたことを明らかにし、ブロックチェーン技術を基盤としたデジタル証券取引所を同地区に設立し、フィンテック企業誘致も進める考えを示したとのことです。これを受けSBI HDが筆頭株主で金融業界に強みを持つSI企業の同社には商機になるとの思惑で、本日の物色材料になっているとの見方です。



[7093]アディッシュ 
[M]業種:サービス業
終値3,395円/前日比+250円
Yahooの株価リンクはこちら

ソーシャルアプリのサポート代行やソーシャルリスク投稿モニタリングを展開。オンライン講演提供も。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に、VTuberグループ「にじさんじ」を運営する、いちから社に投稿動画の監視サービスの提供を開始したと発表。同サービスはYouTuberガイドライン違反や社会通念上問題のある投稿かを監視するサービスで、個人クリエイターの発信が増加する中、今後の提供先拡大などが期待されています。本日の株価は上下に影を残しており、直近高値ブレイクに向かうのか75日移動平均線レベルに戻るのか明日の値動きが重要になってきます。



[8562]福島銀行 
[1部]業種:銀行業
終値186円/前日比+33円
Yahooの株価リンクはこちら

福島地盤の第2地銀。仙台や北関東にも進出。復興再生支援を強化。 本日大幅上昇です。菅官房長官が総裁選出馬表明の記者会見で、全国に103ある地方銀行に関し、「数が多すぎる」と発言。人口減少や高齢化で地銀の経営環境が厳しくなる中、再編が必要との認識を示したと言え、本日は地銀株の再編思惑が強まり、時価総額が最も低い低位の同社株に物色資金が集まった様子です。同社の株価は直近の安値圏ということも物色し易かった面もある様子です。他にも[8338]筑波銀行、[7150]島根銀行、[8337]千葉興業銀行、[8563]大東銀行など買われた地銀株が目立っています。



[6555]MS&Consulting 
[1部]業種:サービス業
終値724円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

覆面調査の大手。外食・小売りなどサービス向け顧客満足度調査。モニター人多。 本日前場10時台から商い急増にて上値追いが積極化し、ストップ高まで買われています。昨日引け後に、[9435]光通信が関東財務局に提出した大量保有報告書(5%ルール報告書)で、光通信の同社株保有比率は5.15%となり、新たに5%を超えたことが判明しました。保有目的は「長期保有を目的とした純投資」としており、報告義務発生日は8月26日。本日の株価は需給思惑などが働いたようですが、暫く注目は続きそうです。



[3542]ベガコーポレーション 
[M]業種:小売業
終値3,835円/前日比+510円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット専売家具「ロウヤ」展開。20・30代女性向け企画・低価格商品を展開。越境も。 本日大幅上昇です。本日から信用取引の増担保規制が解除となっており、それが刺激となって買いを集めている模様です。7月末に発表した1Q決算と通期業績の大幅上方修正を機に連日ストップ高で居場所を大きく変えてきた同社株。最近は3,000円台前半での揉み合いを続けていましたが、増担保規制解除を機に調整終了になるのではとの期待も高まり、買いに動いた向きも多いようです。9月10日には8月の月次発表も控えており、それへ向けて高値を取ってくる可能性もあるのではと期待する向きも多い様子です。明日以降の動向が注目されます。



[3556]リネットジャパン 
[M]業種:小売業
終値489円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

ネットリユース「NET OFF」・ネットリサイクル「ReNet」運営。カンボジアで農業地域金融サービス。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、3月9日に発行した第18回新株予約権について、一定量の資金確保が出来たことから割当先のSBI証券に行使停止指定の通知を行うと発表。行使停止で希薄化懸念が後退するとの見方から買い優先の動きとなりました。また、一部メディアが同社の小型家電リサイクル事業について「新たに4自治体と連携」などと紹介したことも株価を刺激する格好になっています。株価は4月~6月に保ち合ったゾーンに入っていきます。



[4565]そーせいグループ 
[M]業種:医薬品
終値1,367円/前日比+73円
Yahooの株価リンクはこちら

創薬ベンチャー。がん治療薬など研究開発。M&Aで技術力強化。英国に展開。 本日確りです。同社は本日、トップランクアナリスト野村広之進氏が、同社のインベスターリレーションズ・コーポレートストラテジーシニア・ヴァイス・プレジデントに就任したと発表。今後は日本でのIRチーム責任者として、最高財務責任者CFOの直属になるとのことです。同氏はみずほ証券でバイオテクノロジーセクター担当のシニアアナリストを務めており、アナリストランキングなどで常にトップランクの評価を得てきた人物です。みずほ証券では、同社株を以前からカバレッジしており、現在投資判断「買い」、目標株価3,800円としているだけに思惑も出易いようです。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[9966]藤久 
[1部]業種:小売業
終値2,266円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

手芸用品店「クラフトハートトーカイ」などを全国展開。ネット通販も。構造改革実施。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみで年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年6月期の経常損益は7.4億円の黒字に浮上し、従来予想の3.9億円の黒字を上回って着地しました。同時に従来無配としていた前期の期末一括配当を25円実施し、3期ぶりに復配するとしました。また、「継続企業の前提に関する注記」の記載解消と9月30日を基準日として1株を2株に株式分割も発表。株式流動性の向上と投資家層の拡大期待に加え、株主還元の拡充を好感する買いも向かっており、新値追いが期待されます。



[6531]リファインバース 
[M]業種:サービス業
終値992円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

産業廃棄物の再資源化で合成樹脂を製造販売。業務用カーペット再生に力。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。昨日同社は[4188]三菱ケミカルHDと資本業務提携を行うと発表。三菱ケミカルHDを割当先とする第三者割当増資を実施し、リサイクル処理対象となる廃プラスチックの回収業務を受託するとのことです。希薄化が生じるものの、それ以上に大手素材企業との提携は同社に追い風だとの見方が強いようです。本日終値でも同社時価総額は30億円程度しかなく、これを機に同社株の居場所は大きく変わるのではと期待する声も聞かれました。目先どこまで買われるのか注目されます。



[8256]プロルート丸光 
[JQ]業種:卸売業
終値385円/前日比+36円
Yahooの株価リンクはこちら

衣料品問屋大手。セルフサービス方式に特色。若者向け強み。中国EC企業と提携。 本日大きく急伸しました。同社は本日、総代理店契約を締結しているマイクロブラッドサイエンス社の微量採血器具が、米国内で特許を取得したことを明らかにしました。良質な検査検体を指先から迅速且つ簡単に採取できる器具で、同器具は米国での特許取得のほか、既に日本、韓国、フランス、ドイツ、イギリス、シンガポールの6カ国で取得済みで、合計7カ国目となります。株価は上値を追う展開に期待されますが、400円処からの上値も重く、ここを突破出来るかどうかが焦点となりそうです。



[6177]AppBank 
[M]業種:サービス業
終値232円/前日比+3円
Yahooの株価リンクはこちら

スマホ向けアプリの記事などを掲載「AppBank.net」運営。商品販売事業は売却。 本日後場から物色されて大幅高になっています。昨日同社は機関投資家・アナリスト向けの決算説明会を開催したようで、その決算説明資料が昼に公開されています。それによれば、直近のPVとPV単価が回復基調になっていることが示されており、来期を目処にメディア事業を軸に営業利益の黒字化へ、とも書かれています。あくまでも目指すという目標に過ぎませんが、後場好感されたようで派手に物色される場面も見られました。ただ、物色一巡後は上げ幅を縮小し、後場上げた分を全て吐き出しています。



[6551]ツナググループHD 
[1部]業種:サービス業
終値490円/前日比+59円
Yahooの株価リンクはこちら

アルバイト・パートに特化した採用活動支援サービス。販促支援サービスも。 本日前場11時過ぎから出来高を伴い急伸し、一時ストップ高まで買われています。同社は本日11時頃に、子会社インディバルが運営するデリバリーバイト専門マッチングサービス「ショットワークスデリバリー」の利用店舗数が1000店舗を突破したと発表。ドライバーが応募する場合、「面接なし・履歴書不要」で勤務開始の2時間前まで応募することが可能なことや勤務終了後に現金払いで給与が支払われるケースが多いことなどが受け入れられて利用者を増やしているようです。



[4612]日本ペイントHD 
[1部]業種:化学
終値8,490円/前日比+520円
Yahooの株価リンクはこちら

総合塗料大手。自動車用や工業用などが主力。アジア、米へ積極展開。 本日乱高下です。13時に日経新聞電子版が、シンガポールの塗料大手ウットラムグループが、同社を買収する方針を固めたと報じています。これを受け株価は急騰するも直ぐに売買停止になっています。報道によれば、同社が実施する第三者割当増資をウットラムグループが引き受け、出資比率を現在の39%から6割弱に引き上げるとのことです。しかし、上場は維持する方針とのことで、希薄化も結構な規模だけに売買再開後は売られる動きになっています。ただ、売り一巡後は買われて大幅高となっており、踏み上げ的な動きもあるようですが、ウットラムグループ傘下入りで将来的な業績拡大を期待する向きもいる様子です。来週の動向が注目されます。なお、この報道を受け業界再編の思惑からか[4613]関西ペイントや[4615]神東塗料などが物色される場面を見せています。また、同社が出資している[7670]オーウエルが思惑的に買われました。



[3031]ラクーンHD 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,288円/前日比+132円
Yahooの株価リンクはこちら

電子商取引サイト運営。メーカーと小売店を仲介。決済代行、売掛債権保証を拡大。 本日大きな窓を空けて4営業日続伸しました。同社は昨日引け後に、株主還元方針の変更及び中間配当を実施することを発表。ここ数年、概ね30%前後で推移してきた連結配当性向を45~50%を目処に配当を実施します。また、10月31日を基準日に今2021年4月期から中間配当を実施します。株主還元の強化を図ると共に資本の効率化を実現することを目的としています。目先の株価は言うまでもなく8月6日の年初来高値1,310円がポイントになってきます。



[4056]ニューラルポケット 
[M]業種:情報・通信業
最終気配値4,765円
Yahooの株価リンクはこちら

AIアルゴリズムによる画像・動画解析技術などのエンジニアリング事業を手掛ける。 昨日新規上場した銘柄ですが、昨日から連日で初値形成ならずとなっています。本日から即金規制となっているものの、売り物以上の買い注文が入っており、公開価格900円ですが、本日は4,765円まで気配値が切り上がり全株一致出来ていません。同社はAI関連事業を手掛ける企業で、[9434]ソフトバンクが主要顧客ということもあり、人気化し易い様子です。また、同社株の前に新規上場した[4055]ティアンドエスが上場後、一貫して上昇を続けていることも追い風になっているようです。ただ、初値形成後にロックアップ解除となるベンチャーキャピタルもおり、初値形成後に更に上げていけるかは不透明との見方は多いようです。週明けの動向が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6573]アジャイルメディア・ネットワーク  [M]業種:サービス業
終値754円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

ソーシャルメディアの口コミを分析し、販促や商品開発を支援。AIカメラで店舗解析も。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、AIカメラによる「密集・発熱・マスク着用」を検知・共有する新型コロナウイルス対策の独自AIソリューションの提供を開始したと発表。施設来店者やイベント参加者および従業員の安全対策として、イベントや展示会場、ホテルビュッフェ、社員食堂、商業施設、オフィスビルなどに提案するとしています。今後は需要の高まりも想定され、株価は上値を追う展開が期待されます。



[2121]ミクシィ  [M]業種:サービス業
終値1,870円/前日比+183円
Yahooの株価リンクはこちら

SNS「ミクシィ」を運営。スマホゲーム「モンスターストライク」が収益源。関連商品、広告事業も。本日大幅上昇です。同社は昨日引け後に、6月23日付けで東証1部に市場変更すると発表。これが好感され買われています。マザーズ市場の顔として長らく個人投資家を一喜一憂させてきましたが、いつ東証1部に市場変更となっても不思議はで無い銘柄でした。それが、マザーズ市場から抜けることにより、マザーズコアETFなどによる売り需要は今後発生するものの、それ以上に東証1部に市場変更することにより、来月末にはTOPIXに組み入れられることにな り、TOPIX連動型投信などの買いが流入することになります。正確には7月30日の終値基準で組み入れられるため、それに向けて確りとした展開を期待する向きは多い様子です。



[4274]細谷火工  [JQ]業種:化学
終値1,143円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

火工品中堅。自衛隊向け照明弾・発煙筒では大手。エアバッグ用火薬なども。 本日大きな窓を空け急反発し、ストップ高を達成しています。北朝鮮と韓国の関係悪化が懸念される中、16日に北朝鮮が同国南西部に設置されている南北共同連絡事務所を爆破したことで地政学リスクが改めて意識される状況となりました。本日の東京市場では同社株の他、[6208]石川製作所や[6203]豊和工業など一連の防衛関連株に値幅取りを狙った短期資金が流入しましたが、御存知の通りこれらの銘柄群はいつも値動きが荒くなる傾向があり、取り扱いには注意が必要です。



[3031]ラクーンHD  [1部]業種:情報・通信業
終値932円/前日比+95円
Yahooの株価リンクはこちら

電子商取引サイト運営。メーカーと小売店を仲介。決済代行、売掛債権保証を拡大。 本日大幅上昇です。先週同社は本決算を発表。前期業績計画上振れ着地となり、今期も大幅増収増益計画を出してきましたが、その決算を受け出尽くし的に売られていました。しかし、本日の上昇で決算発表前の水準を上抜いてきています。本日はいちよし証券が強気なレポート出しており、刺戟になっている面もあるようです。それによれば、同社は特需を契機とした認知度向上、非対面取引の拡大を通じてスーパーデリバリーの成長が加速していると指摘。購入者、出展企業、流通額の増加の好循環が加速しているとのことです。それにより業績予想を上方修正し、投資判断「A」継続でフェアバリューを1,200円まで引き上げています。これを受け改めて見直し買いに繋がっているようです。



[3688]CARTA HD  [1部]業種:情報・通信業
終値1,270円/前日比+99円
Yahooの株価リンクはこちら

広告配信プラットフォーム運営や販促支援サイトを展開。電通子会社CCIと統合。 本日静かな寄り付き直後に出来高を伴って急伸し、大幅続伸となりました。同社は昨日引け後に、2020年6月末時点の株主から継続保有期間3年以上の株主に対する株主優待制度を拡充すると発表。現行制度では1単元以上を保有する株主を対象に一律で年2回、デジタルギフト「デジコ」で利用可能なギフトコードを1,000円分贈呈していましたが、新制度では継続保有期間3年未満はそのままに3年以上保有の株主には年2回1,500円分を贈呈するとしています。株価の目先目標は当然、2月13日の年初来高値1,286円ということになります。



[4485]JTOWER  [M]業種:情報・通信業
終値5,620円/前日比+510円
Yahooの株価リンクはこちら

国内外における通信インフラのシェアリングやその関連ソリューションを提供する。 本日大幅高となり、上場来高値を更新しています。本日は5G関連株に買われている銘柄が目立っています。昨日、総務省は次世代通信規格「5G」の基地局について、2023年度末までに従来計画の3倍超となる21万局に増やす計画を公表したと、様々なメディアで報じられています。既に昨日の昼頃には一部では報じられましたが、昨日は殆ど材料視はされていませんでした。しかし、本日複数のメディアで報じられたことで改めて5G関連株物色の材料になっている様子です。後場には[9433]KDDIが5Gの基地局について、従来計画を2年前倒して2021年度末までに5万局超を整備する計画を公表したことも追い風になりました。他にも[6778]アルチザネットワークス、[2375]ギグワークス、[6838]多摩川HDなども大きく物色されています。明日以降も物色が続くか注目されます。



[3940]ノムラシステムコーポレーション  [1部]業種:情報・通信業
終値679円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

独SAPのERP導入コンサルティグや保守・運用を一貫でサポート。短期導入に強み。 本日大陽線で大幅続伸し、年初来高値を大幅に更新しました。同社はRPA分野での受注開拓を進めており、政府が旗を振る企業のDX投資の担い手として注目度が高い銘柄です。2020年1-3月期はトップラインが2桁増収、営業利益も前年同期を4割以上も上回る好調ぶりです。更に6月末の株主を対象に1株を2株にする株式分割を実施する予定であり、株価は権利取り狙いの買いも呼び込む上値追いが見られそうです。



[3686]ディー・エル・イー  [1部]業種:情報・通信業
終値665円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

独自キャラの著作権ビジネス。「秘密結社鷹の爪」が人気。朝日放送GHD傘下。 本日大幅続伸となりストップ高まで買われました。既に売り禁で最大逆日歩10倍とする臨時措置も解除されている状況だけに踏み上げの思惑は後退しているものの、強い買いも見られています。元々は全世界で8000万超ダウンロードされているTikTokを猛追する米国アプリ「TRILLER」を運営する米Triller社への出資に加え、TrillerJapanの設立についてもTriller社と合意したとの発表が材料となっている相場で、その思惑相場は生きているとの見方も多いようです。それだけに押し目買いを狙っている向きは多いようで、場合によっては高値取りもあり得るとの声も聞かれました。明日以降の動向が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4557]医学生物学研究所  [JQ]業種:医薬品
終値3,145円/前日比+503円
Yahooの株価リンクはこちら

臨床検査薬・研究用試薬を製造。難病領域に強くがん領域も。JSR子会社。本日寄り前から大量の買いものを集めストップ高の一本値で大幅続伸となりました。同社は昨日引け後に、新型コロナウイルス「SARS-CoV-2」を検出するリアルタイムPCR試薬を27日に発売予定であることを発表。同試薬は行政検査に使用出来るだけでなく、公的医療保険も適用されるとのことです。本日110万株超の買いものを残していることや現値レベルの上方にシコリが少ないことを考慮しますと反騰の流れは継続しそうです。



[3031]ラクーンHD  [1部]業種:卸売業
終値413円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

電子商取引サイト運営。メーカーと小売店を仲介。決済代行、売掛債権保証を拡大。本日ストップ高まで買われています。売られてきた反動に加えて、昨日同社は新型コロナウイルス感染拡大の影響を発表。それによれば、EC事業は主に海外流通においてマスクの需要が急速に高まり、消毒等の抗菌・除菌用品まで広がっている状況であり、海外流通額は当初の予想を上回り大きく伸びているとのことです。また、フィナンシャル事業では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、取引先の倒産・未入金リスク対策を検討する中小企業から、同社グループが手掛ける売掛保証サービスへの問い合わせが増加しており、特にオンライン完結型の売掛保証である「URIHO」への問い合わせ数は倍増しているとのことです。これが買い安心感に繋がり見直し買いが入ってきた様子です。



[3727]アプリックス  [M]業種:情報・通信業
終値173円/前日比+37円
Yahooの株価リンクはこちら

ソフトウェア基盤技術は撤退。IoT関連事業に注力。光通信と資本・業務提携。本日大きな窓を開けて急伸し、一時ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、[9531]東京ガス100%子会社の東京ガスエンジニアリングソリューションズが取り扱うガス保安関連機器のIoT化に関する共同開発について基本合意したと発表。これまで以上にタイムリーなデータ取得や状態の把握・監視を可能とし、各種データの分析、連動を強化することで予防保全やメンテナンスの効率化を実現するとしています。本日の株価は25日移動平均線に頭を抑えられた格好ですが、明確に上回るとなると2ヵ月ぶりとなり、景色が変わるでしょう。



[4563]アンジェス  [M]業種:医薬品
終値680円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

阪大教授創業の医療ベンチャー。遺伝子医薬品等を開発。難病治療薬販売も。本日ストップ高まで買われました。同社は今朝寄り前に、大阪大学と共同で手掛ける新型コロナウィルス(COVID-19)向けDNAワクチンに関して、プラスミドDNAワクチンの原薬が完成し、動物への投与を行う非臨床試験準備が整ったと発表。ワクチン開発へ向けて進展が見られたことで素直に好感されています。また、今朝の日経新聞では、G20(先進20ヵ国)の財務相・中央銀行総裁が緊急のテレビ会議を開き、新型コロナウイルスのワクチン開発に向けて、各国の資金を集中させることで合意したと報じていることも追い風になっています。同社と大阪大学のワクチン開発に絡んでいる[4974]タカラバイオや[4202]ダイセルも刺激を受けて買われています。明日も物色が続くか注目されます。



[6946]日本アビオニクス  [2部]業種:電気機器
終値1,487円/前日比+273円
Yahooの株価リンクはこちら

NEC系の防衛向け表示電子機器大手。防衛省向け約4割。レーザー溶接も。本日大きく急伸しました。本日付の日経新聞朝刊で同社が「会社や学校の入り口などで発熱している人を見つける感染症の予防対策サービスを4月にも始める」と報じられ、買いが流入しました。これはAIを活用した映像解析技術と、サーモグラフィーによる体表面の温度検知と顔認証技術を組み合わせた装置となり、感染症対策に力を入れる企業などへの導入を目指しております。需給増から上値余地を試す展開も予想されます。



[6196]ストライク  [1部]業種:サービス業
終値2,949円/前日比+331円
Yahooの株価リンクはこちら

公認会計士、税理士主体のM&A仲介業務。ネット活用のマッチングシステムに強み。 本日大幅高です。昨日引け後に同社は中間業績の大幅な上方修正を発表。足元で売り込まれてきたこともあり、見直し買いのキッカケとなった様子です。新型コロナウイルスの影響で国内景気が今後大きく悪化していくとの見方は強く、M&A市場では売却相談が増える期待はある一方、買い手の買収意欲が落ちる恐れがあり、M&A成約自体は減少するとの警戒も強いようで、売り込まれてきた格好です。それだけに下期以降は不透明との見方も多いですが、かなり織り込まれて売られきたとの声も少なくありません。明日以降も見直し買い続くか注目されます。同社の上方修正に刺激を受けたのか、本日は[6080]M&Aキャピタルパートナーズ、[2127]日本M&Aセンター、[2174]GCAも大幅高となっています。



[6694]ズーム  [M]業種:電気機器
終値1,040円/前日比+125円
Yahooの株価リンクはこちら

ハンディレコーダー・ビデオなど音響機器の開発・販売。ファブレスメーカー。本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に自社株買いを実施すると発表。上限を5万1000株(発行済み株数の2.23%)または7,650万円としており、取得期間は2020年3月24日から5月22日までとしています。なお、ストックオプションの行使に伴い交付する株式に充当するためとしています。株価は3月13日に付けた785円を安値に下値を切り上げており、25日線接近の反騰局面にあります。この勢いで目先は2月に付けた1,339円を目指す動きが想定されます。



[2121]ミクシィ  [M]業種:サービス業
終値1,659円/前日比+218円
Yahooの株価リンクはこちら

国内最大級SNS「ミクシィ」を展開。スマホゲーム「モンスターストライク」が収益源。広告事業も。本日大幅高です。昨日引け後に同社は2020年3月期業績の大幅上方修正を発表。前期比で大幅減益には変わりないものの、市場コンセンサス上回っており、株価は安値圏だったこともあって見直し買いに繋がっています。同社が手掛けるスマートフォン向けゲーム「モンスターストライク」では、人気アニメ「鬼滅の刃」などとのコラボが好調だったとのことです。既にモンスターストライクは下火となっているものの、何とか踏ん張っている状況です。ただ、同社株は随分と売り込まれてきたと言え、PBRは1倍を大きく割り込んでおり、時価総額以上のキャッシュを保有していることからも売られ過ぎとの見方が改めて強まった様子です。10-12月期は赤字転落となっていただけに、来期は通期で赤字になるとの警戒も強かった状況でしたが、今回の上方修正から1-3月期は巻き返した格好だけに来期も黒字を続けられるとの期待が強まった様子です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3031]ラクーンHD [1部]業種:卸売業
終値641円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら  

電子商取引サイト運営。メーカーと小売店を仲介。決済代行、売掛債権保証も。同社は本日引け後に決算を発表。2019年4月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比28.4%増の2.6億円に伸び、通期計画5億円に対する進捗率は52.6%にまで達しました。8-10月期の連結経常利益も前年同期比28.8%増の1.3億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の16.9%から20.1%に上昇しています。




[7435]ナ・デックス [JQ]業種:卸売業
終値1,140円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら 

中部地盤の機械商社。車向け主体。溶接制御機器に強み。関東・関西に展開。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年4月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の5.2億円から8.8億円に69.8%上方修正し、減益率は59.6%減から31.4%減に縮小する見通しとなりました。日本セグメントおよび中国セグメントにおいて下期に見込んでいた自社製品の販売が前倒しになったことに伴い売上総利益が増加したとしています。




[6971]京セラ [1部]業種:電気機器
終値6,295円/前日比+195円
Yahooの株価リンクはこちら 

電子部品大手。セラミック関連に強み。情報通信機器など多角化。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は28日付で、レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価は8,800円から8,900円に引き上げています。28日に発表されたHemlock社との和解、業績予想修正を受けて同証券業績予想を修正、併せて目標株価を引き上げるとしています。エクイティストーリーは、「ソーラー関連事業の減速を補うセラミック系部品の需要拡大」のまま変更は無いとしています。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ