株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[6976]太陽誘電

[4028]石原産業 [1部]業種:化学
以前の記事
終値1,119円/前日比+60円
Yahooの株価リンクはこちら  

酸化チタンの最大手。自社開発農薬も世界展開。四日市工場の環境対応。同社は本日引け後に決算を発表。2019年3月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比41.0%増の58億円に拡大しました。併せて通期の同利益予想を従来の73億円から99億円に35.6%上方修正し、一転して17.7%増益見通しとなっています。主力事業の販売が堅調に推移し、直近の農薬登録取得に向けたスケジュールの進捗や当第3四半期から大阪大学と共同開発する医薬品の第2相臨床試験の症例登録が始まったことなどを踏まえて関連費用の支出時期を見直した結果、研究開発費が減少するとしています。

石原バイオサイエンス(株)は石原産業(株)から農薬製品の国内販売会社として1989年に分社独立した。

石原産業 フロンサイド粉剤 3kg
石原バイオサイエンス 殺菌剤 ドーシャスフロアブル 250ml




[4901]富士フイルムHD [1部]業種:化学
以前の記事
終値4,906円/前日比+101円
Yahooの株価リンクはこちら 

写真用フィルム主体から医療機器や液晶材料などに転換。傘下に富士ゼロックス。岩井コスモ証券は8日付で、投資判断を「B+」から「A」に、目標株価を4,860円から5,700円にそれぞれ引き上げています。経営環境が厳しくなる中、第3四半期業績が堅調で通期予想が据え置かれたことで安心感が広がろうとコメント。構造改革や差別化戦略が着実に効果を上げていることが再評価されそうとしています。通期予想は3ヵ月前に発表した予想が据え置かれましたが、第3四半期までの会社側通期予想比の進捗率が79%と順調で達成出来ると予想しています。


FUJIFILM ステレオマイクロホン x100S/X20用 F MIC-ST1



[6976]太陽誘電 [1部]業種:電気機器
以前の記事
終値2,380円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら 

セラミックコンデンサー世界大手。インダクタ、通信フィルター、複合デバイスも手掛ける。野村証券は8日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は3,000円から3,200円に引き上げています。足元でスマホ市場向けの部品需給は軟化しているものの、車載や基地局向けは引き続き需要が旺盛と指摘。用途市場毎に部品需要に温度差があるものの、MLCCの価格是正分を2019年3月期以降の同証券業績予想に反映し、利益予想を上方修正した上で目標株価を3,200円に引き上げるとしています。


太陽誘電製 That's DVD-Rデータ用 16倍速4.7GB プリンタブル スピンドルケース50枚入 DR-47WPY50BN


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


[4514]あすか製薬
終値1,262円/前日比-19円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に決算を発表。2019年3月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比15.6%増の13.5億円に伸びました。併せて上期の同利益予想を従来の3億円から12億円に4.0倍上方修正し、減益率は84.9%減から39.8%減に縮小する見通しとなりました。4-6月期の売上営業利益率は前年同期の8.4%から9.5%に改善しています。




[6158]和井田製作所
終値1,127円/前日比-1円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に業績・配当修正を発表。2019年3月期の連結経常利益予想を従来の9.9億円から16.6億円に67.8%上方修正し、増益率は16.5%増から95.5%増に拡大しました。12期ぶりに過去最高益を更新する見通しです。同時に、上期の連結経常利益予想も従来の5.4億円から8.8億円に63.1%上方修正し、増益率は2.4倍から3.9倍に拡大。更に、業績好調に伴い今期の上期配当を従来計画の14円から18円に増額し、下期配当も従来計画の14円から18円に増額修正しました。




[6976]太陽誘電
終値3,210円/前日比-110円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に決算を発表。2019年3月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比56.0%増の68.9億円に拡大しました。併せて通期の同利益予想を従来の200億円から245億円に22.5%上方修正し、一転して19.2%増益見通しとなりました。同時に、上期の同利益予想を従来の90億円から135億円に50.0%上方修正し、一転して34.7%増益見通しとなっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



6976太陽誘電
太陽誘電
(6976) 東証1 / 電気機器 / 100 株単位

セラミックコンデンサー世界上位。インダクタ併営。10年買収の通信フィルターが第3の柱



当日の株価:1,815円
予想PER:17.8
実績PBR:1.32
配当利回り: 1.10 %
優待制度:なし

①.最近は株価を落としているが、129日レーティングレポートでは、野村_買い:2,4002,600、Cスイス_強気:2,3002,150円と、いずれも現在の株価より上昇を示唆。
②.高周波部品で中国スマホ生産調整響く。ただインダクタ堅調。好採算のコンデンサーは北米スマホ好調、車載用など想定超。営業益上振れ。193月期はコンデンサーが車載・産業機器と用途広げ伸長。コンデンサーの自動車や産業機器向け需要増に対応し新潟工場で1812月新棟竣工。安定的利益を生める体質になれば総還元性向30%など業績連動打ち出す。

 ③.セラミックコンデンサで世界シェア上位。スマホなど通信機器向け売上比率が約5割。自動車電装、ヘルスケア市場向けに注力。コンデンサは自動車・産業機器向け等が堅調。18.3期は大幅増益が見込まれる。セラミックコンデンサーが高機能化の進むスマートフォン向けなどに好調で業績に寄与。高周波モジュール、部品内蔵配線板は売上堅調。フェライト及び応用製品は情報機器向けなどが売上増。

 ④. 株価はドル円レートを連動して下がっている。24日の為替レート111円の時に株価1,950円、29日は108.5円は1,815円。為替予想レート(U.S.$)108円に設定しているため、為替益の縮小を悪材料。
⑤.円安材料で上がる可能性が高い。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF :  296
投資CF : -288
財務CF :   -43
現金等  :   360

財務(百万円)
自己資本比率 : 57.4%
利益剰余金 : 106,185
有利子負債 :   59,054

テーマ
[電子部品][セラミックコンデンサー][携帯電話部材・部品][液晶部材・部品][円安メリット][コンデンサー][カーナビゲーション][ITS][太陽電池・太陽光発電システム][スマートフォン][iPhone関連][アップル][タブレット端末][ウエアラブル端末][全固体電池][電磁環境適合性][ワンセグ][地上デジタル放送][電気機器]



Yahooの株価リンクはこちら
ほかblogリンクはこちら

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ