株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[4506]大日本住友製薬

2462 ライク [1部]業種:サービス業
終値1,031円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら  

携帯電話の営業支援へ店頭販売員など人材を派遣。アパレルや介護向けも。岩井コスモ証券は18日付で、投資判断「A」、目標株価1,200円でカバレッジを開始しています。過去3年間の実績PERは安値平均19.3倍から高値平均34.4倍程度で推移しており、足元の2019年5月期予想PER約14倍の株価水準には割高感は無いとコメント。主力の総合人材サービスのテコ入れが進んでいることや子育て支援・介護といった国策3本柱でシナジーを発揮しながら成長が見込まれることなどを鑑みれば、少なくとも2019年5月期予想PER16倍程度の評価は可能であると考えています。
「人材派遣」関連

人材派遣のことならこの1冊 はじめの一歩




4506 大日本住友製薬 [1部]業種:医薬品
以前の記事
終値2,380円/前日比±0円
Yahooの株価リンクはこちら 

住友化系の医薬品準大手。中枢神経領域とがんの医薬品開発に注力。大日本住友製薬は本日引け後に業績修正(国際会計基準=IFRS)を発表。2019年3月期の連結最終利益予想を従来の350億円から486億円に38.9%上方修正しました。減益率は34.5%減から9.1%減に縮小する見通しとなっています。コアベースの販売費および一般管理費、研究開発費が減少する見込みであり、円安による為替差益も金融収益に計上、更に法人所得税が減少する見込みであるとしています。

ベストフレンズトリートメントミストタイプ




7832 バンダイナムコHD [1部]業種:その他製品
以前の記事
終値5,060円/前日比+155円
Yahooの株価リンクはこちら 

総合娯楽企業。玩具で首位級。人気キャラクターやゲームを保有。娯楽施設も。大和証券は18日付で、投資判断「1」を継続、目標株価は4,040円から5,750円に引き上げています。2020年3月期から21年3月期に掛けては玩具、パッケージゲームソフトウエアが牽引役となり、業績は安定した成長路線を辿ると見込んでおり、株価は上値を切り上げていく展開を想定すると共に当該セクター内において相対的にアウトパフォームする状況は当面継続すると判断するとしています。

ドラゴンボール ファイターズ - Switch


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


[7718]スター精密
終値1,753円/前日比+3円
Yahooの株価リンクはこちら 

同社は本日引け後に決算を発表。2018年12月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比3.5倍の40.6億円に急拡大しました。それに伴い通期の同利益予想を従来の70億円から81億円に15.7%上方修正しています。また、上期の同利益予想も従来の46億円から58億円に26.1%上方修正しており、増益率は76.3%増から2.2倍に拡大する見通しとなりました。




[8905]イオンモール
終値1,939円/前日比+91円
Yahooの株価リンクはこちら 

ゴールドマン・サックス証券は10日付で、投資判断を「中立」から「買い」に引き上げ、目標株価は2,900円を継続しています。現在の株価は、賃貸等不動産の時価開示に基づく税引後NAVに対するディスカウント率が18.2%と過去平均を大きく上回る水準にあり、下値は限定的と見られる一方、目標株価に対する上昇余地が57%とカバレッジ最大で投資の好機にあると考えるとコメントしています。




[4506]大日本住友製薬
終値2,360円/前日比+77円
Yahooの株価リンクはこちら 

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は10日付で、レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価は1,600円から2,300円に引き上げています。ラツーダの特許期間延長を織り込み株価は上昇、特許期間延長の可否は、2018年12月中~2019年1月初め頃に明らかになる見通しで、特許延長の可否が明らかになるまでは株価は高水準での推移を予想するとしています。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ