株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[3697]SHIFT

3625 テックファームHD [JQG]業種:情報・通信業
終値1,242円/前日比+2円
Yahooの株価リンクはこちら  

携帯アプリやシステムの開発、サイト構築。カジノ・電子決済やホテル・客室向けなど。テックファームHDは本日引け後に業績修正を発表。2019年6月期の連結最終利益予想を従来の2億円から6億2,000万円に3.1倍上方修正しました。一転して2.7倍増益を見込み2期連続で過去最高益を更新する見通しとなっています。注力分野であるIoT・AI関連の高付加価値案件や顧客の新ビジネスを具体化・設計するサービスデザインを中心とした上流工程案件の増加、We Agri社の株式を追加取得、子会社化したことに伴い以前から保有する同社株式の持分を再評価したことによる評価差益3.01億円の特別利益を計上することを理由として挙げています。


Androidアプリ開発の極意 ~プロ品質を実現するための現場の知恵とテクニック
「iタウンページ」「ANA」「しゃべってコンシェル」などの開発実績を持つテックファームが,Androidアプリの開発手法をおしみなく紹介!
「プロジェクトの円滑な進め方」「意図しない動作の回避」「強制終了しない」「処理の切り分け」「品質を向上させる」「安全なリリースを行う」といった,開発会社の視点で気をつけなければならないポイントが満載です。
「とりあえず動く」アプリの先を目指す,Androidアプリ開発者必携の1冊。



3697 SHIFT [M]業種:情報・通信業
以前の記事
終値5,840円/前日比+90円
Yahooの株価リンクはこちら 

ソフトウエアのテスト事業が主力。ソフトの品質保証や関連コンサルも。組織力に強み。岩井コスモ証券は15日付で、投資判断「A」を継続、目標株価は6,000円から6,500円に引き上げています。企業のIT投資拡大や同社での人材増強などを背景にソフトウエアの不具合の検査などを行うソフトウエアの品質保証サービスが想定以上に拡大しており、2019年8月期は既に発表している上方修正の予想を上回る前期比4割超の営業増益が期待出来ると予想しています。

「ソフトウェアテスト」関連

ソフトウェアテストの教科書―品質を決定づけるテスト工程の基本と実践



5019 出光興産 [1部]業種:石油・石炭
以前の記事
終値3,515円/前日比-65円
Yahooの株価リンクはこちら 

石油精製元売り大手。石油化学に強み。利益力に定評。豪州石炭権益も。野村證券では15日付で、投資判断「Buy」、目標株価4,370円でカバレッジを再開しています。4月1日に「出光昭和シェル」が誕生、業界再編が起きた2011年3月期、2018年3月期と同様に、2020年3月期も業界再編により国内精製マージンが改善し、石油元売株は上昇する可能性があるとコメント。現行株価は2020年3月期のマージン改善の可能性を反映しておらず2020年3月期のマージンが前期比横這いとの慎重な前提でも現行株価に割安感があるとしています。

マルクスが日本に生まれていたら

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1887 日本国土開発 [1部]業種:建設業
終値739円/前日比+3円
Yahooの株価リンクはこちら  

土木工事に強みを持つ中堅ゼネコン。建機・重機を自社保有するのが特徴。日本国土開発は本日引け後に決算を発表。2019年5月期第3四半期累計の連結経常利益は125億円での着地となり、通期計画116億円に対する進捗率が107.4%と既に超過達成しています。また、同時に期末一括配当を従来計画の27円から27.5円に増額修正しています。

「国土開発」関連

日本列島改造論 (1972年)



3697 SHIFT [M]業種:情報・通信業
終値4,860円/前日比-130円
Yahooの株価リンクはこちら 

ソフトウエアのテスト事業が主力。ソフトの品質保証や関連コンサルも。組織力に強み。SHIFTは本日引け後に決算を発表。2019年8月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比14.8%減の4.7億円を強いられました。ただ、併せて通期の同利益予想を従来の13.5億円から14.5億円に7.4%上方修正。増益率は9.0%増から17.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想を更に上乗せています。

できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考える
丹下 大 (著)
著者について / 2005年9月、コンサルティング部門マネージャーを経て、株式会社SHIFTを設立。代表取締役に就任。



3965 キャピタル・アセット・プランニング [2部]業種:情報・通信業
終値1,617円/前日比+63円
Yahooの株価リンクはこちら 

生保向け資産管理プラットフォームの提供。運用・コンサル事業。個人相続税対策も。岩井コスモ証券は10日付で、投資判断「A」、目標株価2,350円でカバレッジを開始しています。キャピタルAはフィンテックの実力があり、金融庁の提言を追い風に成長が期待出来ると考えるとコメント。生命保険業界向けの特需が発生し、2019年9月期は期初の会社側計画を上回る可能性が高まっているとしています。新たな資本業務提携やM&Aを通じて成長余地が拡大している他、金融庁の提言によりスマートフォンアプリで提供予定の「LIFE SWEET」が注目を集めると予想しています。

「キャピタル」関連

キャピタル 驚異の資産運用会社 (日経ビジネス人文庫)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ