株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[3863]日本製紙

3863 日本製紙 [1部]業種:パルプ・紙
以前の記事終値2,337円/前日比+52円
Yahooの株価リンクはこちら  

製紙業界2強の一角。洋紙で首位。エネルギー、化成品、農業なども展開。東海東京調査センターは25日付で、投資判断「アウトパフォーム」、目標株価2,800円でカバレッジを開始しています。2019年1月出荷分から製紙各社は値上げに取り組んでおり、印刷・情報用紙価格は上昇、在庫が減少していること、各社が生産能力の削減に取り組んでいることが要因であり、国内の洋紙事業はほとんどの会社が利益を出していないことから、価格競争に陥る可能性は小さいと考えるとコメントしています。

【超厚口】ハガキサイズ用紙 無地 上質紙 180kg 国産 日本製紙 NPI上質 100枚




6436 アマノ [1部]業種:機械
以前の記事終値2,587円/前日比+115円
Yahooの株価リンクはこちら 

就業情報システムは世界高シェア。駐車場管理システム、環境関連も。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は25日付で、レーティング「Buy」、目標株価2,980円でカバレッジを開始しています。働き方改革を追い風に主力の就業管理システムの需要拡大が継続、海外事業収益改善もあり、過去最高益の更新が続く見込みとコメント。2020年3月期以降の業績モメンタム上昇に対し、株価バリュエーションも割安感が強いことから、「Buy」を付与するとしています。

アマノ タイムスタンプPIX-200



6639 コンテック [2部]業種:電気機器
終値1,538円/前日比+11円
Yahooの株価リンクはこちら 

産業用パソコン大手。周辺機器、制御機器開発も。ダイフク向けEMSは減少。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期の連結最終利益予想を従来の11億円から14.5億円に31.8%上方修正しました。増益率は20.9%増から59.3%増に急拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想を更に上乗せしています。投資有価証券の売却益を特別利益として計上することが主因とのことです。

コンテック 絶縁型デジタル入出力ターミナル DIO-0808LY-USB

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

[3863]日本製紙 [1部]業種:パルプ・紙
終値2,129円/前日比+77円
Yahooの株価リンクはこちら  

製紙業界2強の一角。洋紙で首位。エネルギー、化成品、農業なども展開。大和証券は21日付で、投資判断を「3」から「2」に、目標株価を2,000円から2,500円に、それぞれ引き上げています。洋紙事業のテコ入れを始めとして中・長期的な課題はまだ残っていると見ているものの、新聞用紙の減損処理の発表などを始め、従来と比べ経営判断が早くなっている印象があり、収益性に対する意識が変化しつつある点に注目したいとしています。

日本製紙 NPI上質

【 超厚口 】B4 上質紙 180㎏ 横目(Y目) 日本製紙 NPI上質 (250枚)



[6457]グローリー [1部]業種:機械
終値2,670円/前日比+41円
Yahooの株価リンクはこちら 

貨幣処理機大手。金融機関向け高シェア。自販機や認証システムなども。
窓口会計・レジ会計、売上金の精算、決済のキャッシュレス化、食堂の券売機や会計、病院・薬局の会計、事務の効率化、セキュリティー、窓口受付、選挙の投票所・開票所作業、マイナンバー情報管理、保守サービスなど幅広く手掛けている。
岩井コスモ証券は21日付で、投資判断「A」、目標株価3,100円でカバレッジを開始しています。現在の株価は、キャッシュレス化に伴う過度な心配によって成長性が低く見積もられていると考えるとコメント。また、省人化の流れを汲んだセルフレジや診療費支払機などが好調で、金融機関向けの売上に迫る状況になっていると指摘。新規事業にも資金を潤沢に投資していることや海外の流通市場向けの開拓余地も評価したいとしています。

グローリー VT-G10 VT-T10 VT-B10 TR-237 対応 券売機用 汎用 ロール紙 裏巻 ピンク ミシン目5:5 150μ 5巻入



[7991]マミヤ・オーピー [2部]業種:機械
終値1,098円/前日比-2円
Yahooの株価リンクはこちら 

パチンコ周辺機器が主力で収益源。券売機、紙幣搬送システムなど。ゴルフ用品も。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期の連結経常利益を従来予想の1億5000万円から6億9700万円(前期1億3300万円)に4.6倍上方修正し、増益率が12.8%増から5.2倍に拡大する見通しとなりました。同社は今期連結業績予想に付き精査した結果、連結営業利益と連結経常利益および親会社株主に帰属する当期純利益が、2018年5月9日に公表した通期の連結業績予想を上回る見込みになったとしています。


Mamiya-OP(マミヤ オー・ピー) ゴルフシャフト PROFORCE VTS BLACK ドライバー&フェアウェイウッド用 S VTS BLACK 6


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ