株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

タグ:[8252]丸井グループ

6869 シスメックス [1部]業種:電気機器
以前の記事
終値7,470円/前日比+118円
Yahooの株価リンクはこちら  

検体検査機器大手。血液成分測定装置は世界トップ。試薬も展開。岩井コスモ証券は14日付で、投資判断「A」、目標株価8,500円でカバレッジを開始しています。世界的な市場拡大を追い風にグローバルトップ企業としてコア事業の安定的な成長維持が見込まれること、癌ゲノム医療やリキッドバイオプシーなど最先端の医療検査分野などライフサイエンス分野の成長力を高く評価するとしています。

第40回シスメックス学術セミナーテキスト



8252 丸井グループ [1部]業種:小売業
以前の記事
終値2,280円/前日比+171円
Yahooの株価リンクはこちら 

首都圏の若者向け百貨店。自社カードの割賦販売に強み。手数料が収益源。野村證券は14日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は2,800円から3,100円に引き上げています。定借化が100%終了したことで、消化仕入中心の百貨店のバリュエーションを特に反映させる必要性がなくなったと判断しているようで、デジタル化を核とした戦略の独自性・革新性が株価に織り込む局面に入ったと思われるとコメントしています。


OMEGA スピードマスター オートマチック デイト Ref.3511.70 丸井限定 1994年



8908 毎日コムネット [1部]業種:不動産業
以前の記事
終値752円/前日比-13円
Yahooの株価リンクはこちら 

首都圏中心に学生向けマンションを開発・管理。サブリース主力。学生生活サービスも。同社は本日引け後に業績・配当修正を発表。2019年5月期の連結経常利益予想を従来の17.3億円から19億円に10.1%上方修正し、増益率は3.0%増から13.5%増に拡大、従来の4期連続での過去最高益予想を更に上乗せしました。また、業績好調に伴い今期の年間配当を従来計画の26円から28円に増額修正しています。
「学生向けマンション」関連

【SMKC】のぼり旗【 入居者募集 学生さんにおすすめ!! 】

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



8252丸井グループ

丸井グループ(8252) 東証1部 / 小売業 / 100株単位
小売店は自社での販売から賃貸へ切り替え中。自社カードによる割賦販売・手数料収入が柱

当日の株価:終値2,095円/前日比:+144
予想PER:22.6
実績PBR:1.69
配当利回り: 1.77%
優待制度:あり(①買物券②Webクーポン③エポスポイント)

①.【<8252> 丸井G 2095 +144】大幅反発。ゴールドマン・サックス証券では投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価も1900円から2300円に引き上げている。カード事業では、キャッシュレス化、メインカード化進行に加え、2020年の民法変更に伴う家賃保証事業などの事業領域拡大で、今後3年で110億円強の増益を予想。小売事業の回復も見込め、来期、再来期の営業利益予想を5%、9%上方修正のもよう。配当利回りも高水準と。(18/3/15) 
②.【丸井G、サンバイオ◆今日のフィスコ注目銘柄◆】25日線レベルでのもち合いが続く中、前日の下げで25日線を割り込んでいる。ただし、ボリンジャーバンドの-1σに到達し、反転が意識されるところ。週足形状では13週線に上値を抑えられる一方で、下値は切り上がりをみせている26週線が支持線として機能しており、煮詰まり感が台頭。(18/3/15) 
③.【丸井グループ<8252>3ヶ月後予想株価2,200円】小売事業とフィンテック(カード)事業が柱。小売は定借化への転換推進。カードは提携戦略で発行枚数増で拡大を狙う。中計では21.3期にEPS130円以上を目指す。配当性向40%目安。18.3期3Qは二桁増益。小売は定借化で店舗収益改善。EC販売も伸びる。カードは会員増でショッピングクレジットや家賃保証が好伸。18.3期は増収増益へ。連続増配。19.3期も店舗定借化とカード会員拡大が牽引。株価は高値追いを想定。(18/3/10)
④.【好 伸】稼ぎ頭のカードはリボ払い拡大し事業利益2ケタ増。小売りも賃貸収入型への転換進むうえ赤字テナント縮小効き採算向上。営業益好伸。19年3月期もカード順風、小売り底堅い。配当性向40%以上目安。  
⑤.【再強化】カードは丸井店舗での発行が減少傾向、17年10月発足の新組織軸に顧客取り込み強化。次世代の経営者育成を目的に経営や財務知識習得などの教育制度実施。  


キャッシュフロー(億円)
営業CF : -459
投資CF : 19
財務CF : 476
現金等 : 362

財務(百万円)
自己資本比率 : 32.8%
利益剰余金 : 160,490
有利子負債 : 462,327

Yahooの株価リンクはこちら
ほかblogリンクはこちら
株得記事をスクロールで表示




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ