RSS

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ




6067メディアフラッグ

メディアフラッグ(6067) 東証マザーズ / サービス業 / 100株単位
電子看板を中心とした店頭販売促進施策が収益柱。覆面店舗調査やデータベース提供も併営

当日の株価:780円 (10:00)
予想PER:38.4
実績PBR:2.46
配当利回り: --- %
優待制度:あり (ポイント付与---株主専用ウェブサイトに要登録、ポイントに応じて同サイトにて食品・飲料類・寄付等と交換可※1年以上継続保有の場合ポイントは1.1倍)

①.店頭販売支援、覆面調査とも前期大型契約終了が痛い。株売却特益計上。復配か。18年12月期は好調の電子看板に高付加価値上位機種を投入。店頭販促支援や覆面調査はトップ営業で大型案件獲得。赤字和菓子事業の前期売却も利益押し上げ。 
②.保有株式数・期間に応じた優待ポイント制度新設。インドで地場コンビニ支援強化。3年後300店(現47店)目標。 
③.今期経常は29%減益へ、2月14日大引け後(16:00)に決算を発表。17年12月期の連結経常利益は前の期比0.0%の2.5億円になり、18年12月期も前期比29.1%減の1.8億円に減る見通しとなった。同時に、従来未定としていた前期の期末一括配当を見送るとし、今期の年間配当は未定とした。 直近3ヵ月の実績である10-12月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比45.5%増の1.4億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の7.2%→9.5%に改善した。(18/2/14) 
 

キャッシュフロー(百万円)
営業CF  383 
投資CF  577  
財務CF  -1,210  
現金等  1,349 


財務(百万円)
自己資本比率  41.2% 
利益剰余金  594 
有利子負債  1,585

にほんブログ村 株ブログへ
ほかの情報を収集