RSS

投資ギャンブル ブログサイトランキング

[6070]キャリアリンク 
[1部]業種:サービス業
終値675円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

企業や官公庁向け人材派遣、業務請負。アウトソーシングやコールセンターに強み。本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年2月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比3.0倍の5.2億円に急拡大しました。併せて3-8月期の同利益を従来予想の3.6億円から5.6億円に55.2%上方修正し、増益率が5.2%増から63.3%増に拡大、4期振りに上期の過去最高益を更新する見通しとなりました。引き続き買い優勢との見方も強く、新値追いの期待が高まっています。



[6803]ティアック 
[1部]業種:電気機器
終値180円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

米ギブソングループ傘下。音楽制作機器が軸でオンキョーと提携。医用映像システムも。本日ストップ高まで買われています。同社は昨日、親会社および主要株主である筆頭株主の異動を発表。6月にTOB(株式公開買付)でギブソンから同社を取得したグローバルアコースティックパートナーズLLCが、保有する同社株全てをEvo Fundに譲渡したと発表。これが思惑買いに繋がっているとの見方です。ただ、グローバルアコースティックパートナーズLLCはEvo Fundが100%出資している企業であり、既に同社はグローバルアコースティックパートナーズLLCとEvo Fundとで株主間契約を締結していただけに今回の株主異動は想定されていたことです。それだけに何も目新しさは無く、買い材料にはならないと言えるでしょう。そのため、続く買いにはならないとの見方が多いですが、逆に怪しい上げと言え、安易な空売りは危険との声も聞かれました。



[3878]巴川製紙所 
[1部]業種:パルプ・紙
終値1,039円/前日比+148円
Yahooの株価リンクはこちら

半導体実装テープや電子材料など中心。トナー専業で世界トップ。機能性シートも。 本日ストップ高まで買われています。同社は本日、エフピー化成工業とポリプロピレン樹脂に天然素材であるセルロース繊維を配合した「グリーンチップCMF」を共同開発したことを発表。同製品は石油由来樹脂の使用量を低減することでCO2削減にも貢献する他、耐熱性の向上や軽量化を可能とするのが特徴です。自動車や輸送分野、食品分野、日用雑貨分野などへ展開を進め、需要拡大が見込まれており、目先この勢いがどこまで続くか注目されます。



[5998]アドバネクス 
[1部]業種:金属製品
終値1,390円/前日比+164円
Yahooの株価リンクはこちら

精密ばね大手。事務機器や自動車向けが主力。生活・医療分野向けも。 本日大幅ギャップアップスタートから急反発しています。同社は昨日引け後に、2020年3月期連結決算を発表。売上高が前期比1.5%増の212億8,000万円、営業利益は同4.6倍の3億400万円となり、営業利益が計画の2億4,000万円を上振れて着地しました。海外拠点の本業における収益改善が想定以上に進んだことが営業利益の改善に繋がったとしています。本日の株価は14時以降売りものに押されるも大引けに掛けて急速に戻して終えており、上値余地は残されていそうです。



[3094]スーパーバリュー 
[JQ]業種:小売業
終値1,189円/前日比+181円
Yahooの株価リンクはこちら

埼玉県を中心に食品スーパーとホームセンターを併設した複合小売店舗を展開。 本日大幅続伸となり、連日で年初来高値を更新しています。同社は昨日、1Q(3-5月期)決算を発表。大幅増収で黒字転換となっており、更に通期業績を大幅に上方修正しています。既に発表している月次は5月まで好調だっただけに、1Q決算は強い数字になるとの期待で同社株は足下で大きく買われていました。それだけに出尽くしとなっても不思議は無いものの、1Q決算が想定以上に強い数字なったとの見方多いようで、改めて買われています。上方修正した通期計画への進捗率は非常に高く、更なる大幅上方修正を期待する向きも多いようです。ただ、同社の月次は6月に既存店が前年割れとなっており、特需的な効果は既に終わったとの見方もあるだけに2Q以降は過度な期待は禁物との声も聞かれました。



[6444]サンデンHD 
[1部]業種: 機械
終値289円/前日比+25円
Yahooの株価リンクはこちら

カーエアコン用コンプレッサー世界高シェア。欧州車向けが主力。自販機、店舗用冷機も。 本日買い気配スタートから大幅続伸し、一時ストップ高まで買われました。本日付の日経新聞朝刊で、「みずほ銀行と群馬銀行が総額80億円規模の融資枠を設ける方針を決めた」と報じられています。同社は急激な業績の悪化によって、6月30日付で事業再生ADRを申請。本日は、私的整理の手続き入りに伴う信用補完に繋がるとの見方になった他、主力行による同社支援に向けた足並みが確認されたことで、今後の金融機関との間での債権整理の合意に対する期待も高まっています。



[9672]東京都競馬 
[1部]業種:サービス業
終値4,200円/前日比+340円
Yahooの株価リンクはこちら

大井競馬、伊勢崎オート場賃貸が主力。「東京サマーランド」も。IT投票システム拡大。 本日大幅続伸となり、連日で年初来高値を更新しています。特に新たな材料は見当たりませんが、ジェフリーズ証券が7月1日付で強気なレポート出してから、確りとした展開が続いています。同証券は投資判断「Buy」を継続し、目標株価を6,200円まで引き上げました。同証券によれば、パチンコからの顧客がオンライン競馬へシフトしていると指摘。JRA(日本中央競馬会)のデータによれば、オンライン競馬は4月~5月に67%増加しているとのことです。大井競馬など地方競馬でもオンライン投票が増えていると思われ、同社には追い風だとの見方です。また、市場では給付金による特需も期待出来ると見る向きも多いようで、見直し買いが継続している様子です。



[9974]ベルク 
[1部]業種:小売業
終値7,750円/前日比-280円
Yahooの株価リンクはこちら

埼玉地盤に食品スーパー「ベルク」を展開。自社物流などに強み。イオンと提携。 本日反落です。同社が昨日引け後に発表した1Q(3-5月期)決算は大幅増収増益で、営業利益と経常利益は前年同期2倍以上となっています。やはり、3月〜5月の月次は非常に好調だったことから、決算期待も強かったようで足下で買われ来ただけに本日は出尽くし的な動きになっています。通期業績は上方修正されず据え置かれたことも失望されているとの見方もあります。ただ、この決算を受けて、いちよし証券が本日付でレポートを出しており、投資判断は「A」を継続、フェアバリューを従来の8,400円から10,400円まで大幅に引き上げています。それだけに押し目買いも入り易いようで、売り一巡後は下げ渋っていました。明日改めて買われるか注目されます。なお、同社は今週末に6月度の月次売上を発表する見通しであり、その数字が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。