RSS

投資ギャンブル ブログサイトランキング

7238 曙ブレーキ工業(株) [1部]業種:輸送用機器
終値241円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

独立系ブレーキ大手。国内外で高シェア。トヨタ、日産など供給メーカー多。アジア強化。 本日大きな窓を空け急反騰しています。同社は先週末29日引け後に、2020年3月期の連結業績を発表。経常損益は前期28億800万円の赤字から11億2,100万円の黒字に浮上して着地しました。従来予想4億円の黒字を大幅に上回っています。北米や中国向けの大幅な受注減少で売上高は2割減少したものの、日本での固定費削減や北米での人員適正化、経費削減などの構造改革効果で採算は大きく改善したようです。本日の大幅高で株価はコロナショックによる急落分を取り返しており、年初来高値249円処がポイントになってきそうです。



4387 (株)ZUU [M]業種:情報・通信業
終値5,200円/前日比+700円
Yahooの株価リンクはこちら

資産運用支援サイト「ZUU online」運営。金融機関の集客支援や転職紹介も。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は先週末29日引け後に決算を発表。2020年3月期の連結経常損益は1.2億円の赤字に転落しましたが、2021年3月期は1億円の黒字に回復する見通しとなりました。買収子会社や金融系プラットフォームの構築などに一定の時間を要するものの、トップラインの成長により黒字化を図るとしています。株価は4月以降、大きく値を上げていますが、流動性の乏しい銘柄でもあるため、勢いが止まれば買いは集まり難く注意が必要です。



3788GMOクラウド(株) [1部]業種:情報・通信業
終値6,480円/前日比+910円
Yahooの株価リンクはこちら

サーバー管理と電子認証提供が2本柱。電子認証の海外展開急ぐ。GMO傘下。 本日大幅高となり一時ストップ高まで買われました。同社が手掛ける「GMO電子契約サービスAgree」への期待から相場を続けているとの見方です。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請を受けて、テレワークを実施する企業が相次ぎ、それにより「脱はんこ」の流れが一段と強まっています。政策の後押しもあり、今後一段と「脱はんこ」の流れ加速するとの見方が多く、同社の電子契約サービス事業などには追い風になると期待されています。同様に電子契約サービスを手掛ける[6027]弁護士ドットコムも強い相場を続けており、そういった動きも刺激になっているとの見方です。



2372(株)アイロムグループ [1部]業種:サービス業
終値2,788円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

本日寄り直後から商いを伴い急伸し、年初来高値を更新してストップ高まで買われました。化学工業日報が29日、「開発中の新型コロナウイルスワクチンについて6月にも非臨床試験を開始する」と報じています。記事によると日本と中国で試験を行い、マウスを用いた中和抗体誘導能試験などを実施するとのことです。その結果を踏まえて早ければ夏にも第1相臨床試験に入るとしています。株価は2018年5月以来2年ぶりの高値水準に上昇しており、当時の高値3,545円にどこまで迫れるか注目されます。



6027 弁護士ドットコム(株) [M]業種:サービス業
終値9,640円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

会員向け法律相談と弁護士向け営業支援のサイト運営。税理士向けサイトも。 本日大幅続伸となり上場来高値を更新しています。大台の10,000円台に乗せる場面も見られました。今朝の日経新聞では、同社はビデオ通話を使いオンライン上で弁護士が相談者と面談出来るサービスを始めると報じています。同社サービスを利用する弁護士が対象で、月10件まで面談が出来るとのことで新型コロナウイルス感染予防のため、対面を避けたい需要に対応するとのことです。当面は無償で提供するとのことですが、今後は利用状況から有償化を検討するとのことで、何れ新たな収益源になるとの期待も強い様子です。朝方には正式発表しています。同社株は電子契約サービス「クラウドサイン」事業の将来性から強い相場が続いていますが、大台到達で達成感が出てくるのか注目されます。



7895 中央化学(株) [JQ]業種:化学
終値714円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

樹脂製食品容器大手。素材開発力に強み。高機能品育成。三菱商事傘下。 本日寄り付きに伴う商い一巡後に急伸し、ストップ高に買われました。同社は先週末29日、環境配慮型素材「タルファー」を開発し、これを用いた新製品を発売すると発表。タルファーは、素材の半分以上がタルク(滑石)で出来ており、プラスチックの使用量を半分にすることが出来る新素材で、タルクは医療・化粧品など様々な用途で使用され、ポリオレフィン等衛生協議会のポジティブリストにも収載されており、これを使用することで、CO2削減効果が石油化学由来プラスチックの使用50%以下になるとしています。株価は2週間程続いた600円処での保ち合いを明確に上放れており、新たな流れが始まった印象です。



7047ポート [M]業種:サービス業
終値959円/前日比+87円
Yahooの株価リンクはこちら

学生向けに会員制の就活サイト「キャリアパーク」を運営。カードローンや医療相談も。 本日大幅上昇となり一時ストップ高となっています。今朝9時に同社はテレメディーズが提供している高血圧オンライン診療支援サービス「テレメディーズBP」の機能を全国300店舗のパチンコホールを運営するマルハンに導入することが決定したと発表。今回の導入にあたっては、高血圧診療に限らず総合内科および内科領域別専門医から診療を受けられるシステムを提供するとのことです。マルハンでは全従業員に対し、 オンライン診療の積極活用を推進して行くとのことで好材料視されています。小型株でオンライン診療関連材料だけに物色材料になった面もあるようです。年初来高値1,028円を明日以降獲りに行けるか注目されます。



7317松屋アールアンドディ [M]業種:輸送用機器
終値2,330円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。 本日後場ザラバ寄らずのストップ高となっています。昼頃に同社はアイソレーションガウン(防護服)の大口案件を受注し、子会社が生産開始したと発表。受注金額は非開示ですが、約50万着受注したとのことです。この受注が2021年3月期業績に与える影響としては、売上高および利益に相当程度寄与する見込みだとのことです。それだけに見直し買いに繋がっています。具体的にどの程度業績へ寄与するかは不透明だけに、過度な期待は禁物ながら具体的な業績予想などが出てくるまでは期待は続くとの見方もあります。明日以降、この材料で何処まで見直されるか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。