RSS

投資ギャンブル ブログサイトランキング

[3804]システムディ  [JQ]業種:情報・通信業
終値797円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

業務ソフトの開発・販売。学校法人向けとスポーツクラブ向け得意。自治体向けも。 本日大幅買い気配スタートからの大陽線で2営業日続伸し、ストップ高を達成しています。同社は昨日引け後に第1四半期連結決算を発表。売上高が前年同期比30.4%増の6億3,700万円、営業利益は前年同期の1億5,000万円の赤字から100万円、最終損益は同1億800万円の赤字から収支均衡と営業損益が黒字転換して着地しました。学園ソリューション事業で「キャンパスプラン.NET Framework」や「キャンパスプランfor Azure」好調に推移。また、ウェルネスソリューション事業でもクラウド売り上げを中心としたストック収入が増加し業績拡大に貢献しました。本日の大幅高で株価は5日線を明確にブレイクしており、次のターゲットは200日移動平均線となりそうです。



[4572]カルナバイオサイエンス  [JQG]業種:医薬品
終値1,309円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

キナーゼタンパク質の製販や解析受託など創薬支援事業が主力。創薬へも展開。本日ストップ高まで買われています。昨日同社は、血液の癌を治療対象として開発中の低分子化合物について、中国企業に中国・台湾での開発・販売権利を供与すると発表。これにより同社は契約一時金を受け取り、今後の成果に応じて最大約2億500万ドル(215億円)を受け取れ、更に上市後の売上高に応じたロイヤルティも発生するとのことです。契約一時金は非開示ですが、業績への寄与が期待出来るだけに見直し買いに繋がっています。足元で売り込まれてきただけに買い易さもあった様子です。この材料で何処まで戻せるか注目されます。



[3665]エニグモ  [1部]業種:情報・通信業
終値654円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

個人輸入代行ソーシャル通販サイト「バイマ」運営。売買参加者の手数料が収益源。本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年1月期の経常利益が前期比25.1%増の26.8億円に伸び、従来予想の24.5億円を上回って着地しました。2021年1月期業績予想は未定としていますが、第1四半期のソーシャルコマース事業の総取扱高は引き続き10%増程度で堅調推移すると見込んでいます。現時点で新型コロナウイルス感染症による業績への影響は見らていないようですが、ヨーロッパなどで急速に感染が拡大しているため、動向に注目が集まります。



[9325]ファイズHD  [1部]業種:倉庫・運輸
終値888円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

EC運営企業の物流センターの管理・梱包・配送まで受託。アマゾンが主要顧客。本日大幅上昇となり、ストップ高を付けています。米アマゾン・ドット・コムは16日、米国内の物流拠点や小売店で新たに10万人を雇用すると発表したと朝方に日経新聞電子版が報じています。新型コロナウイルス感染拡大で政府は外出を控えるよう求めており、ネット通販や食料品の宅配サービスの需要が高まっているためだとのことです。これを受け日本でもアマゾン需要が拡大しているとの連想に繋がり、関連株として同社株が買われています。ただ、同社株は既にそれを期待されて底堅い推移を続けており、今月の酷い地合いでも殆ど下げていません。明日以降上抜けてくるのか注目されます。



[4978]リプロセル  [JQG]業種:化学
終値313円/前日比+54円
Yahooの株価リンクはこちら

バイオベンチャー。iPS細胞関連の研究試薬など東大・京大と研究。製造受託にも。本日売り気配スタート直後に急速に切り返して続急伸しました。同社は昨日引け後に、順天堂大学と進めているNEDO(新エネルギー・産業技術総合研究所)公募事業に関して、助成期間の延長と交付予定額の増額が決定したと発表。助成期間が、2020年3月31日までから2021年2月26日までへ延長された他、助成金額が2,333万5,000円から4,673万7,000円(同社受領額は未定)に増額されたとのことです。なお、助成金の受領額は事業終了後に確定する見込みで、2020年3月期業績への影響は無いとしています。本日の株価は25日移動平均線超の部分を影にしており、目先足場固め水準が注目されます。



[4554]富士製薬工業  [1部]業種:医薬品
終値1,054円/前日比+138円
Yahooの株価リンクはこちら

後発医薬品大手。不妊症治療剤と血管造影剤が主力。新薬・バイオ後発品も。本日大幅上昇です。今朝の日経新聞では、新型コロナウイルスの治療薬候補として膵炎などの治療薬「ナファモスタット」が、患者に試験投与されることが16日分かったと報じています。東京大学医科学研究所が週内にも投与して効果を調べる見通しだとのことです。以前、東大の井上純一郎教授らが「ナファモスタット」が、MERS(中東呼吸器症候群)コロナウイルスの感染を防ぐことを発見したと発表していただけに期待されている模様です。これにより、ナファモスタットを手掛ける同社株や[4541]日医工などが買われています。



[4880]セルソース  [M]業種:医薬品
終値9,310円/前日比+1,650円
Yahooの株価リンクはこちら

再生医療のプラットフォームとして、法規対応支援・新治療の開発等を手掛ける。本日確りした寄り付き直後から積極的な上値追いが見られ大幅連騰で、ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、女性患者を対象とした不妊治療に用いられるPFC-FDの加工を医療機関より受託する事業を開始したと発表。また、2020年10月期第1四半期営業利益の1.24億円も併せて発表しています。前年同期比増減率は非公表で、再生医療関連事業で加工受託サービスやコンサルティングサービスの契約を締結した提携医療機関が増加した通期予想は前期比11.9%増の3.65億円で据え置きました。本日の大幅高で株価は、5日高値から13日安値までの急落分半値戻し水準を射程圏に捉えており、その後の一段高に期待が集まります。



[7616]コロワイド  [1部]業種:小売業
終値1,478円/前日比+134円
Yahooの株価リンクはこちら

外食大手。居酒屋「甘太郎」中心に直営展開。傘下にレインズやカッパクリエなど。本日大幅上昇です。今朝の日経新聞で、同社は株主優待を拡充すると報じられています。3月末時点の株主を対象に6月に発行する優待ポイントの発行額を2倍に増やすとのことで、株主優待拡充で集客のテコ入れを狙うとのことです。既に日経新聞電子版では、昨日の朝に報じられていましたが、日経新聞朝刊で報じられた他、朝方に同社が正式発表したことで改めて見直し買いに繋がったようです。優待権利取りも近いだけに押し目買いのキッカケとなった面もある様子です。同様に優待拡充を発表した同社傘下の[7421]カッパ・クリエイトも確りと買われています。




このブログはランキングに参加しています。