RSS

投資ギャンブル ブログサイトランキング

[3892]岡山製紙 [JQ]業種:パルプ・紙
終値819円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら  

王子系、中四国地盤の板紙中堅。段ボール用中芯などが主力。美粧段ボールも。 同社は本日引け後に業績修正を発表。2020年5月期第2四半期累計の非連結経常利益予想を従来の4.9億円から7.6億円に56.3%上方修正し、一転して34.4%増益見込みとなりました。一気に10期ぶりの上期過去最高益を更新する見通しです。原料古紙について中国向け輸出が環境規制の影響で引き続き減少しており、国内の古紙流通量が増加して古紙価格が下落。計画より原料費が減少し利益を押し上げる要因となったとしています。また、上期業績の好調に伴い通期の経常利益予想も従来の8.2億円から10.8億円に31.7%上方修正しています。



[6278]ユニオンツール [1部]業種:機械
終値3,430円/前日比+190円
Yahooの株価リンクはこちら 

プリント配線板用ドリル世界最大手。直動軸受け、測定器や生体センサも展開。 東海東京調査センターは26日付で、投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に、目標株価を2,820円から4,050円に、それぞれ引き上げています。今後の5G対応スマートフォン増産に伴い、PCBドリル需要が増加、四半期業績の回復を予想することから投資判断と目標株価を引き上げるとしています。スマートフォンが高機能化することに伴い、プリント基板が電子部品の発熱で故障しないよう、基板に通風孔が開けられたり、基板そのものに銅箔やガラスを張り合わせて放熱し易くする対策が採られそうで、これらが実現すると、PCBドリルメーカーのトップである同社にはポジティブな影響が大きいだろうとコメントしています。



[6383]ダイフク [1部]業種:機械
終値6,710円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら 

搬送・保管システム世界トップ級。立体自動倉庫で首位。車向けからIT向け展開。 野村證券は26日付で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は6,250円から7,700円に引き上げています。事業領域・社会インフラとして注目される物流機器メーカー兼システムインテグレータや事業競争力・製造業・流通業の幅広い業種の知見、垂直統合を生かしたトータルサポート体制、安定高採算なサービス収益への高評価は不変であるとコメント。短期的には、FA&DA事業の国内EC物流向けの業績拡大やeFA事業の半導体メモリ向けの業績回復に注目し、中期的には、潜在成長余地が国内EC物流向けよりも圧倒的に大きい海外EC物流向けでのシェア拡大を注視するとしています。




このブログはランキングに参加しています。