RSS

投資ギャンブル ブログサイトランキング

[3176]三洋貿易 [1部]業種:卸売業
終値2,468円/前日比+11円
Yahooの株価リンクはこちら  

ゴム・化学品の商社。自動車向け主力。飼料・肥料の粉体関連やバイオマスも。 岩井コスモ証券は24日付で、投資判断「A」を継続、目標株価は2,500円から2,800円に引き上げています。同社は収益基盤強化のために数多くの新規ビジネスを手掛けており、2023年までに新たなコアビジネスを創出することを目指し、「M&A(企業の合併・買収)を活用した投資先も徐々に収益に貢献してきており、中長期的な成長期待が持てる」とコメント。株価は2020年9月期予想PER8倍程度と未だ割高感が感じられる水準ではないことから、投資判断を継続するとしています。



[4776]サイボウズ [1部]業種:情報・通信業
終値1,245円/前日比+8円
Yahooの株価リンクはこちら 

グループウエアのソフト開発が主力。企業の部門向け中心。小規模が得意。 同社は昨日引け後に業績・配当修正を発表。2019年12月期の連結経常利益予想を従来の14.5億円から17.3億円に19.6%上方修正し、増益率は21.7%増から45.6%増に拡大。従来の2期連続での過去最高益予想を更に上乗せました。売上予測と投資予定費用の見直しにより、確度の高い集計値が算出されたため、レンジから特定予想値へ業績予想値を変更したとしています。また、同時に期末一括配当を従来計画の7~11円から10円に修正しています。



[7046]テクノスデータサイエンス・エンジニアリング [M]業種:サービス業
終値3,505円/前日比+45円
Yahooの株価リンクはこちら 

AI活用のビッグデータ解析やコンサルを手掛ける。SBI証券とフィンテック分野で提携。 モーニングスターは25日付レポートで、想定株価レンジを4,000円~4,300円、投資判断を新規「オーバーウエート」でカバレッジを開始しました。レポートでは、主力であるAIコンサルティング案件などのフロー売上の安定成長を図りつつ自・他社のAI製品を用いたサブスクリプションサービスの開発・提供するストック売上を加速度的に伸ばし、長期的にフロー売上を上回るビジネスに育成していくと指摘。ストック売上は知識集約型で長期的に利益水準の向上が見込まれる点が有望としています。




このブログはランキングに参加しています。