株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

[1821]三井住友建設 業種:建設業 以前の記事

終値709円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら  

総合建設準大手。PC橋・超高層マンションに強み。海外事業に積極進出。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の93億円から125億円に34.4%上方修正し、減益率は30.8%減から7.0%減に縮小する見通しとなっています。主に手持工事の利益率向上により、完成工事総利益が当初の想定を上回る見通しとなったことを理由として挙げています。




[5602]栗本鐵工所  業種:鉄鋼
終値1,690円/前日比+24円
Yahooの株価リンクはこちら 

鋳鉄管大手。産業機械や燃料電池、ナノテク関連も。機械システム軸に海外展開。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の2億円から6.4億円に3.2倍上方修正し、減益率は86.4%減から56.4%減に縮小する見通しとなっています。機械部門で大型案件が一部、翌四半期以降に繰り延べられましたが、素形材部門、建材部門、化成品部門を中心に一部出荷が前倒しになったことなどで若干計画を上回る見込みとしています。




[2726]パルグループHD 業種:小売業
終値3,315円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら 

10-20代向けファッション衣料、雑貨などで多ブランド展開。傘下にナイスクラップ。岩井コスモ証券は30日付で、投資判断「B+」、目標株価3,580円でカバレッジを開始しています。現在取り組んでいる販売スタッフを起点としたオムニチャネル体制は、顧客の購買意欲を高めると共にウェブルーミングからのリアル店舗への送客にも効果を発揮しており、顧客の囲い込みに繋がっているとコメントしています。


[6809]TOA 業種:電気機器
終値1,123円/前日比+13円
Yahooの株価リンクはこちら  

音響システム大手。構内放送設備と防犯カメラが両輪。海外地域体制を拡充。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の8億円から13.5億円に68.8%上方修正し、一転して46.6%増益見通しとなりました。一部費用発生が第3四半期以降になったことなどにより、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益が前回発表予想を上回る見込みとしています。




[5857]アサヒHD  業種:非鉄金属
Yahooの株価リンクはこちら 

貴金属リサイクルと廃棄物処理が2本柱。都市鉱山からの回収も注力。岩井コスモ証券は29日付で、投資判断「A」、目標株価3,000円でカバレッジを開始しています。国内の貴金属リサイクル分野が堅調に推移し、2019年3月期は最高益更新が予想されると指摘。また、歯科材料分野でのシェア拡大など、2020年3月期以降も安定した収益が継続する可能性が高く、業績連動による更なる増配も期待出来ようとしています。




[4666]パーク24  業種:不動産業
終値2,907円/前日比+32円
Yahooの株価リンクはこちら 

24時間無人時間貸駐車場「タイムズ」を全国展開。カーシェア事業も成長。東海東京調査センターは29日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価は3,200円から3,500円に引き上げています。引き続きカーシェアリングの拡大を予想するとコメント。足元でガソリン価格が一段と上昇しているものの、当面は配備車両数の増加及び稼働率の向上効果がコスト増加要因を上回って推移すると同証券では見ているとのことです。


[6588]東芝テック 業種:電気機器
終値3,270円/前日比-85円
Yahooの株価リンクはこちら  

POSシステム端末、最大手。国内5割、世界トップ。複合機も海外主軸に展開。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の45億円から55億円に22.2%上方修正しました。減益率は52.8%減から42.3%減に縮小する見通しとなりました。売上構成改善などにより、リテールソリューション事業の業績が損益面において当初の想定よりも堅調に推移しました。




[7516]コーナン商事 業種:小売業
終値2,801円/前日比-34円
Yahooの株価リンクはこちら 

大阪地盤のホームセンター大手。近畿圏にドミナント出店。大型店舗展開に注力。岩井コスモ証券は26日付で、投資判断「A」、目標株価3,500円でカバレッジを開始しています。株価は2019年2月期上期決算発表を好感して上昇したものの、その後株式市場全体の急落もあり押し目を形成。この中、同証券では「2019年2月期予想PER10倍割れの株価水準は同業他社と比較しても割高感は無い」とコメントしています。また、目標株価は2019年2月期予想PER12倍程度から算出されているとのことです。




[9503]関西電力  業種:電気・ガス
終値1,788.0円/前日比+107.5円
Yahooの株価リンクはこちら 

東電と並ぶ業界の雄。原発依存度高く代替電源確保が課題。情報通信も。野村證券は28日付で、投資判断を「ニュートラル」から「Buy」に、目標株価を1,680円から2,280円にそれぞれ引き上げています。 販売電力量の増加、修繕費の削減を見込み、2019年3月期から21年3月期の燃料費調整制度上の差損益などを除く修正連結1株利益予想を上方修正し、併せて目標株価を引き上げるとしています。また、高浜1・2号、美浜3号では安全対策工事が順調に進捗しており、2020年3月期から2021年3月期に掛けて再稼働の確度が高まりつつある点も考慮して目標株価を引き上げるとのことです。


検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[6857]アドバンテスト 東証1部 / 電気機器 / 100株単位

当日の株価:1,843円
予想PER:12.1倍
実績PBR:2.36倍
配当利回り: 2.71%
利益確定値目安:2,065円
ロスカット値目安:1,740円

同社は言わずと知れた半導体試験装置で世界大手企業です。2019年3月期第1四半期の連結税引き前利益は前年同期比11倍の165億円に急拡大し、通期計画347億円に対する進捗率は47.6%と例年を大きく上回っています。ご存知の通り、昨今の米半導体セクター安の影響で株価は年初来安値レベルを停滞。昨日は10%弱の下落と東証一部値下がり銘柄ランキング27位を強いられ、2017年9月以来1年1ヵ月ぶりに2,000円を割り込みました。なお、昨晩のSOX指数(フィラデルフィア半導体株指数)は2.34%の戻りを見せています。

キャッシュフロー(億円)
営業CF : 282
投資CF : -23
財務CF : -152
現金等 : 1,039

財務(百万円)
自己資本比率 : 52.4%
利益剰余金 : 128,628
有利子負債 : 24,701



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[3996]サインポスト 東証マザーズ / 情報・通信業 / 100株単位

当日の株価:4,200円
予想PER:166倍
実績PBR:35.85倍
配当利回り: 0.06%
利益確定値目安:4,970円
ロスカット値目安:4,185円

同社は、ICT技術を活用したシステムコンサルティング事業やソリューション事業などを手掛ける企業です。2019年2月期第2四半期累計の非連結経常利益は前年同期比21.3%増の1.6億円に伸び、通期計画3.9億円に対する進捗率は前年同期の38.1%を上回る41.5%にまで達しています。株価は昨今の波乱相場の中、直近高値圏での保ち合いを形成していましたが、昨日の大陽線でレンジ上限に急接近しています。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 923
投資CF : -21
財務CF : 380
現金等 : 1,702

財務(百万円)
自己資本比率 : 57.6%
利益剰余金 : 492
有利子負債 : 331



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[2148]アイティメディア 東証マザーズ / サービス業 / 100株単位


当日の株価:582
予想PER:24.1倍
実績PBR:2.18倍
配当利回り: 1.72%
利益確定値目安:689円
ロスカット値目安:580円

同社は、ITニュースサイトを運営しており、広告が収益の柱となります。リードジェン事業にも注力するソフトバンクグループ子会社です。2019年3月期第1四半期の連結税引き前利益は前年同期比47.5%増の1.1億円にまで拡大しました。直近の株価は、全体暴落相場であった11日を底に急速に切り返し、一昨日には月初の直近高値を上回ってきましたが、昨日の連れ安で一昨日からの往って来いを強いられています。5日移動平均線がサポートとなれば一段高へ繋がりそうです。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF :  748
投資CF :  2
財務CF :  -209
現金等 : 3,111

財務(百万円)
自己資本比率 : 86.2%
利益剰余金 : 1,848
有利子負債 : ‥



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[3939]カナミックネットワーク 東証1部 / 情報・通信業 / 100株単位

当日の株価:2,096円
予想PER:146倍
実績PBR:30.02倍
配当利回り: 0.12%
利益確定値目安:2,375円
ロスカット値目安:2,000円

同社は、医療・介護分野に特化したクラウドサービスや付随サービスを展開している企業です。2018年9月期第3四半期累計の非連結経常利益は前年同期比30.8%増の3億1,400万円に拡大し、通期計画3億3,200万円に対する進捗率は94.6%にまで達しています。直近の株価は、全体暴落相場の11日を底に急速に切り返しており、直近高値更新を視野に入れた印象です。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 345
投資CF : -136
財務CF : -39
現金等 : 788

財務(百万円)
自己資本比率 : 78.4%
利益剰余金 : 796
有利子負債 : 23



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[6616]トレックス・セミコンダクター 東証1部 / 電気機器 / 100株単位


当日の株価:1576円
予想PER:13.2倍
実績PBR:1.08倍
配当利回り: 2.41%
利益確定値目安:1,698円
ロスカット値目安:1,430円

同社は自動車や産業機器に強みを持つ電子機器用電圧制御回路の製造販売企業です。2019年3月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比98.5%増の9.2億円に拡大。また、1Q発表の際に通期の同利益予想を従来の19億円から22.3億円に17.4%上方修正し、一転して11.6%増益を見込んでいます。2期連続で過去最高益を更新する見通しです。株価は16日までのスピード調整を経て現在は地均し中ですが、徐々に上値を取り始めそうな雰囲気になってきました。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 2,335
投資CF : -697
財務CF : 1,151
現金等 : 12,280

財務(百万円)
自己資本比率 : 54.0%
利益剰余金 : 8,250
有利子負債 : 6,049



[1929]日特建設 業種:建設業
終値714円/前日比-12円
Yahooの株価リンクはこちら  

特殊土木大手。ダム基礎、地盤改良など主力。環境・防災に強み。麻生G系。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の5億円から10.9億円に2.2倍上方修正しました。減益率は55.7%減から3.5%減に縮小する見通しとなっています。売上高は前年並みとなる見込みですが、利益率の改善と管理費の削減による利益の伸びを予想するとしています。




[5423]東京製鐵  業種:鉄鋼 以前の記事
終値839円/前日比+9円
Yahooの株価リンクはこちら 

独立系電炉大手。建材が主力でH形鋼や厚板等製品多彩。熱延鋼板に進出。岩井コスモ証券は25日付で、投資判断「B+」、目標株価930円でカバレッジを開始しています。収益を圧迫していた黒鉛電極や耐火煉瓦の価格上昇が一巡し、2019年3月期下期は上期に比べてコスト削減が進む見通しにあり、2019年3月期の単体営業利益は、会社側修正計画を更に上回る大幅な増益を予想しています。




[6594]日本電産 業種:電気機器
終値13,720円/前日比+120
Yahooの株価リンクはこちら 

精密小型モーター大手。HHD用で世界首位。車載用など中大型にシフト。M&A積極的。岩井コスモ証券は25日付で、投資判断「A」、目標株価20,300円でカバレッジを開始しています。パソコンHDD用精密小型モータの需要減少が続くものの、サーバHDD用および冷却ファン用小型モータ、車載用モータ、ロボット用減速機が新たな成長ドライバーとなっていることや世界の複数拠点で同一製品を製造出来、米中貿易戦争が新たな事業機会になり得ること、2019年3月期業績の上振れが濃厚なことなどが好材料視されて株価は早晩底打ちすると予想しています。



[3182]オイシックス・ラ・大地 業種:小売業
終値1,576円/前日比-174円
Yahooの株価リンクはこちら  

野菜・青果物をネット販売。契約農家で農薬や添加物に配慮。実店舗販売も。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期の連結最終利益予想を従来の9億円から15億円に66.7%上方修正しました。増益率は3.8倍から6.3倍に急拡大し、従来の3期ぶりの過去最高益予想を更に上乗せしています。安心・安全な献立が20分で完成するプレミアム時短サービス「KitOisix」の好評などにより、2018年9月末現在の定期購入会員数は2019年3月期末目標の186,000人を上回る189,352人まで増加したとしています。




[4519]中外製薬  業種:医薬品
終値6,520円/前日比-150円
Yahooの株価リンクはこちら 

医薬品大手。スイスロシュ傘下。抗がん剤が主力。新薬候補が充実。タミフル販売。野村證券は24日付で、投資判断「Neutral」を継続、目標株価は6,500円から7,000円に引き上げています。 会社側は、HemlibraのRoche社向け販売価格の変更時期を明確にしていないものの、差額の支払いが10-12月期に開始することから、遠くない将来と考え19年12月期6月中間期以降はActmraと同様にRoche社売上高の40%が支払われると想定しているとコメントしています。




[8771]イー・ギャランティ  業種:その他金融業
終値1,179円/前日比-19円
Yahooの株価リンクはこちら 

伊藤忠系の保証サービス会社。売掛債権保証で成長。金融機関と提携積極化。東海東京調査センターは24日、レーティング「アウトパフォーム」と目標株価1,600円を継続しました。リスクオフ環境下で魅力が増幅しようと指摘。引き受けた信用リスクを金融機関へ再保証、最終的にリスクを移転させるビジネスモデルであり、リスクオフに繋がる先行き不透明感の台頭が業績にポジティブになると見ているようです。


[4781]日本ハウズイング  業種:サービス業
終値3,010円/前日比+11円
Yahooの株価リンクはこちら 

マンション管理大手。首都圏中心に展開。海外は台湾・中国も。リログループと提携。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の13.2億円から16.2億円に22.7%上方修正し、減益率は18.5%減から横ばいに縮小する見通しとなりました。営繕工事業における一般営繕の受注が好調に推移したこと、また、連結子会社において固定資産を売却したことで特別利益が計上されたことを要因として挙げています。




[6999]KOA  業種:電気機器
終値1,633円/前日比+46円
Yahooの株価リンクはこちら 

固定抵抗器で世界大手。自動車向け大。国内生産は7割と高い。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は23日付で、レーティング「オーバーウエート」を継続、目標株価は2,850円から2,900円に引き上げています。 車載向け固定抵抗器需要増加に伴う業績拡大を挙げ、今後の成長性を評価。また、同社車載関連事業の売上高に占める中国向け比率は低く、中国経済が低迷してもセクター相対でリスクは低いと考えると指摘しています。




[9277]総合メディカルHD  業種:小売業
終値2,413円/前日比+109円
Yahooの株価リンクはこちら 

調剤薬局が主力。医療機器リースや医師の転職・開業支援も展開。野村證券は23日付で、投資判断「Buy」、目標株価2,680円でカバレッジを開始しています。 総合メディカルの単独株式移転により10月1日より純粋持ち株会社となりましたが、企業実態は変わらないとコメント。また、同証券が期待する医療モールと健康サポート薬局の展開など地域住民と一体となった地域包括ケアシステム作りが着実に進んでいることも指摘しています。



[4987]寺岡製作所 業績:化学
終値735円/前日比-25円
Yahooの株価リンクはこちら 

粘着テープ専業大手。梱包・包装用から電機・電子用が柱に。海外を開拓。同社は本日引け後に業績・配当修正を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の8.5億円から11.5億円に35.3%上方修正し、増益率は22.7%増から65.9%増に拡大する見通しとなりました。上期業績の好調に伴い通期の連結経常利益予想も従来の15億円から17.6億円上方修正し、同時に今期の上期配当を従来計画の5円から9円に大幅増額しています。




[5423]東京製鐵 業績:鉄鋼 以前の記事
終値757円/前日比-35円
Yahooの株価リンクはこちら 

独立系電炉大手。建材が主力でH形鋼や厚板等製品多彩。熱延鋼板に進出。同社は本日引け後に決算を発表。2019年3月期第2四半期累計の非連結経常利益は前年同期比3.4%減の76.4億円に減ったものの、併せて通期の同利益予想を従来の120億円から130億円に8.3%上方修正しました。増益率は1.7%増から10.1%増に拡大する見通しとなっています。7-9月期の経常利益も前年同期比10.4%増の34.1億円に伸びました。




[9787]イオンディライト 業績:サービス業
終値3,840円/前日比+90円
Yahooの株価リンクはこちら 

施設管理最大手。イオンへの依存度大。病院や介護施設を開拓。自販機も。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は22日付で、投資判断「ホールド」を継続し、目標株価を3,390円から3,900円へ引き上げました。戦略的パートナーとしてファシリティーの管理運営に関する最適なサービスの提供の受託拡大、省人化などにより中期的な利益成長が続くという見方を維持するとのことです。


[7523]アールビバン 業種 : 小売業
終値781円/前日比-4円
Yahooの株価リンクはこちら 

現代版画の催事販売が主体。イラスト系も。リゾートホテル事業やフィットネスも展開。同社は本日引け後に業績修正を発表。2019年3月期第2四半期累計の連結経常利益予想を従来の7.7億円から18億円に2.3倍上方修正し、増益率は23.4%増から2.9倍に拡大する見通しとなりました。版画等の発送が順調に推移したことおよび版画などの原価率を抑えることが出来たことや「健康産業事業」におけるホットヨガスタジオ「アミーダ」の出店費用が順調に予算内で推移したことなどを理由として挙げています。




[6432]竹内製作所 業種 : 機械 10/11の記事
終値2,503円/前日比+20円
Yahooの株価リンクはこちら 

建機中堅。ミニショベルなど小型が主力。海外比率高く欧米で高シェア。東海東京調査センターは19日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価は2,970円から3,090円に引き上げています。9月に従来目標株価2,970円を超えたものの10月に入り株式市場の大幅変動に伴い、同社株価も大きく下落。2019年2月期第2四半期決算発表が終わったことで、目先は株価を押し上げる材料に乏しいものの2020年2月期も業績拡大が期待出来ることから、投資判断を継続するとしています。




[4901]富士フイルムHD 業種 : 化学
終値5,001円/前日比+53円
Yahooの株価リンクはこちら 

写真用フィルム主体から医療機器や液晶材料などに転換。傘下に富士ゼロックス。ゴールドマン・サックス証券は19日付で、投資判断「買い」でカバレッジを再開、目標株価は5,700円に設定しています。過去3ヵ月セクターをアウトパフォームしてきたものの引き続き評価向上の余地があると考えるとコメント。具体的にはドキュメント事業における構造改革や高い株主還元水準の持続によりROEは過去レンジを超え、2021年3月期に8%に到達すると考えて2019年3月期末PBR1.0倍に留まる現状株価の再評価を予想するとしています。


検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[4766]ピーエイ 東証2部 / サービス業 / 100株単位


当日の株価:190円
予想PER:113倍
実績PBR:2.14倍
配当利回り: 1.58%
利益確定値目安:207円
ロスカット値目安:174円

同社は、モバイル求人サイトを運営する企業で信越などで求人誌を発行しています。また、保育園や人材派遣事業も展開しており、2018年12月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比32.4%減の2,300万円に落ち込むも通期計画3,000万円に対する進捗率は76.7%にまで達しました。千葉県を中心に首都圏で無料情報誌を発行している[2164]地域新聞社の大相場もあり、物色の拡がりに注目する市場関係者も少なくなさそうです。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 89
投資CF : 113
財務CF : -15
現金等 : 985

財務(百万円)
自己資本比率 : 46.8%
利益剰余金 : 73
有利子負債 : 658



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[6171]土木管理総合試験所 東証1部 / サービス業 / 100株単位


当日の株価:638円
予想PER:39.2倍
実績PBR:2.36倍
配当利回り: 1.18%
利益確定値目安:685円
ロスカット値目安:576円

同社は、ボーリングなどの地質調査や地盤補強サービスが柱の社会インフラ整備の土質調査会社です。2018年12月期第2四半期累計の非連結経常利益は前年同期連結比48.1%増の2億3,700万円に拡大。従来予想の2億100万円を上回って着地しており、通期計画3億5,700万円に対する進捗率は66.4%にまで達しています。株価は11日の連れ安による大幅ギャップダウン後に順調な切り返しを見せており、更なる加速が望めそうです。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 292
投資CF : -698
財務CF : 231
現金等 : 769

財務(百万円)
自己資本比率 : 76.9%
利益剰余金 : 1,611
有利子負債 : 0



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[7571]ヤマノHD 東証JQS / 小売業 / 100株単位


当日の株価:113円
予想PER:32.0倍
実績PBR:2.89倍
配当利回り: 1.77%
利益確定値目安:119円
ロスカット値目安:100円

同社は、和洋装品や宝飾品の販売が主力の企業で、スポーツ用品専門店も展開しており、通販も積極的に手掛けています。2019年3月期第1四半期の連結経常損益は、前年同期700万円の黒字から7,300万円の赤字に転落。ただ、株価は発表直後を安値に切り返し、最近の大崩相場の中では陽線が目立っています。低位株相場の流れに乗れれば先月26日の直近高値を伺う動きも期待出来そうです。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 57
投資CF : 2,477
財務CF : -1,484
現金等 : 2,093

財務(百万円)
自己資本比率 : 18.7%
利益剰余金 : 1,208
有利子負債 : 651



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[3237]イントランス 東証マザーズ / 不動産業 / 100株単位


当日の株価:162円
予想PER:50.0倍
実績PBR:2.09倍
配当利回り: - %
利益確定値目安:171円
ロスカット値目安:143円

同社は、東京都心部を中心に不動産再生事業を手掛ける企業で、管理やハーブガーデンの運営も行なっています。9月13日に公表していた「販売用不動産の売却に関するお知らせ」における当該不動産の売却価格が想定を上回ったことにより、今月1日に今期連結経常利益予想を従来の2億2,000万円から3億3,000万円に50.0%上方修正しています。ただ、株価は翌日2日に大幅買い気配で反応したものの悪地合いもあり、大陰線を強いられており、その後も調整が進んでいます。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 1,265
投資CF : 37
財務CF : -788
現金等 : 1,729

財務(百万円)
自己資本比率 : 44.7%
利益剰余金 : 840
有利子負債 : 2,883



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[4382]HEROZ 東証マザーズ / 情報・通信業 / 100株単位


当日の株価:16,230円
予想PER:194倍
実績PBR:32.38倍
配当利回り: - %
利益確定値目安:18,000円
ロスカット値目安:15,160円

同社は、自社開発の人工知能(AI)技術を建設・金融など向けに提供している企業で、将棋アプリも手掛けています。2019年4月期第1四半期の非連結経常利益は1億円での着地となり、通期計画4億円に対する進捗率は26.0%となりました。株価は4月の初値以降急調整を強いられてきましたが、一旦6月に底を打ち戻り基調に入ったものの直近で再び調整色を強めており、連れ安にて上場来安値に接近しています。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : 373
投資CF : -36
財務CF : 1,013
現金等 : 1,555

財務(百万円)
自己資本比率 : 86.0%
利益剰余金 : 325
有利子負債 : 0



検証用


Yahooの株価リンクはこちら

[4875]メディシノバ・インク 東証JQS外国部 / 医薬品 / 100株単位
以前の記事


当日の株価:1,270円
予想PER:- 倍
実績PBR:- 倍
配当利回り: - %
利益確定値目安:1,325円
ロスカット値目安:1,116円

同社は、米国が本拠の医薬品開発ベンチャーで、喘息急性発作などの治療薬を開発しています。先月26日には、ALS(筋萎縮性側索硬化症)を適応とするMN-166のフェーズ3臨床試験に関しFDAからのポジティブなフィードバックを受けたことを発表したことにより、株価はギャップアップから急伸。FDAがグリオブラストーマ(神経膠芽腫)を適応としてMN-166(イブジラスト)をTMZ(テモゾロミド)との併用療法でオーファンドラッグ(希少疾患用医薬品)に指定したとの発表で、受けた先週5日にも大陽線で上値を追っています。ただ、一昨日と昨日は他の多くの銘柄同様連続大幅安を強いられており、買い場が近付いている印象です。

キャッシュフロー(百万円)
営業CF : -
投資CF : -
財務CF : -
現金等 : -

財務(百万円)
自己資本比率 : -%
利益剰余金 : -
有利子負債 : -



[7034]プロレド・パートナーズ 
終値13,700円/前日比+960円
Yahooの株価リンクはこちら 

企業再生ファンドや上場企業に成果報酬型の経営コンサルティングを提供する。同社は本日引け後に業績修正を発表。2018年10月期の非連結経常利益予想を従来の5.6億円から5.7億円に3.4%上方修正しました。増益率が2.0倍から2.1倍に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想を更に上乗せしています。顧客紹介およびインバウンドによる案件数の増加、並びにコストマネジメントの削減率の向上が奏効したようです。




[3550]スタジオアタオ 
終値2,900円/前日比+188円
Yahooの株価リンクはこちら 

オリジナルバッグ、財布等の企画・販売。直営店舗・ネットショップの運営。岩井コスモ証券は18日付で、投資判断「A」、目標株価3,200円でカバレッジを開始しています。神戸発の基幹ブランド「ATAO」を中心にバックや財布類の企画・販売を展開。「独創的な商品を人気の定番商品に育てるノウハウを使って、ブームで終わらない強固なブランド構築を目指している」とコメントしています。




[4680]ラウンドワン 
終値1,444円/前日比-18円
Yahooの株価リンクはこちら 

複合レジャー大手。近畿地盤に全国展開。ボウリングやゲーム、時間制スポーツなど。SMBC日興証券は18日付で、投資判断「1」、目標株価2,500円でカバレッジを開始しています。小学生無料キャンペーンなどで好調だった2018年3月期の反動で月次売上成長率の見栄えが良くないことで株価は調整しているものの、モメンタム自体は悪くなく、反動の影響も株価には概ね織り込まれてきた中、次第に米国事業の成長期待が高まっていくと考えるとコメントしています。


↑このページのトップヘ