株得

株式投資でみんなで得して一緒に損する。 基本的に、長期投資はファンダメンタルズ重視です。 だた、短期だったり話題になってるものも手を出しています。

[2698]キャンドゥ 
[1部]業種:小売業
終値2,392円/前日比+229円
Yahooの株価リンクはこちら

100円ショップ大手。食品や日用雑貨まで商品多様で、主婦の支持が高い。 本日ギャップアップスタート後も上値追いが継続して大幅4営業日続伸し、年初来高値を更新しています。同社は昨日引け後に、2020年11月期の連結業績予想を発表。売上高を737億5,000万円から前期比4.2%増の743億円へ、営業利益を12億円から同22.4%増の14億6,000万円へ、純利益を2億3,000万円から同29.2%増の4億2,000万円へ上方修正しました。本日の株価は軟調地合いの中、本日高値圏で引けており、上値期待の大きさを示しています。



[4477]BASE 
[M]業種:情報・通信業
終値5,660円/前日比-800円
Yahooの株価リンクはこちら

Eコマースプラットフォーム「BASE」や、オンライン決済サービス「PAY.JP」の運営を手掛ける。 本日大幅安です。特に悪材料は見当たりませんが、足元で強い動きを続けていた銘柄で、本日は手仕舞い売りが強まっている様子です。他にも足元で強い動き見せていた新興系銘柄に大きく売られているものが本日は目立っています。この動きからも資金の流れに変化が出てきたとの声も聞かれました。グロース株からバリュー株への資金シフトか、もしくは単純に足元で買われてきた銘柄に換金売りが出ている様子です。新興系銘柄だけでなく、主力系株にも足元で買われてきた銘柄の売りが見られていることから、やはり換金売り強まってきたとの見方が多いようです。決算発表シーズンが近いことから、買い手控える向きが増える一方で、手仕舞う向きが増えているのではとの声も聞かれました。



[3080]ジェーソン 
[JQ]業種:小売業
終値787円/前日比+63円
Yahooの株価リンクはこちら

首都圏でディスカウントストアを直営。食料品・日用品を低価格で提供。低コスト運営。 本日寄り前から大量の買いものを集め3営業日大幅続伸し、年初来高値を更新しています。同社は昨日引け後に、2021年2月期の連結業績予想を発表。売上高を245億円から前期比4.6%増の255億円へ、営業利益を6億9,000万円から同33.9%増の10億円へ、純利益を4億4,000万円から同27.9%増の6億3,000万円へ上方修正しました。本日の株価は高寄り後陰線を強いられており、明日の反応次第で早期の更なる上値追いの有無が見えてくるでしょう。



[6093]エスクロー・エージェント・ジャパン 
[1部]業種:サービス業
終値333円/前日比+46円
Yahooの株価リンクはこちら

金融機関から業務受託や不動産業の事務代行が主。不動産取引をシステム化。 本日大幅続伸となり年初来高値を連日で更新しています。同社が7月9日に発表した1Q決算が大幅増益となり、それ以降強い買いが続いている格好です。決算を好感した買いですが、足元の上昇で空売りが結構入ってきたようで、昨日日証金が同社株を貸株注意喚起しています。これを受け踏み上げの思惑が強まり本日の物色に繋がっている様子です。同社株は小型の貸借銘柄だけに更に空売りが増えるようですと、逆日歩跳ね上がっての踏み上げ相場発展という思惑にも繋がり易く、売り禁となる前にどれ程空売りが増えるか注目されます。



[6255]エヌ・ピー・シー 
[M]業種:機械
終値378円/前日比+33円
Yahooの株価リンクはこちら

太陽電池の製造装置大手。太陽電池モジュール受託加工、ラインの一括請負も。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年8月期第3四半期累計の売上高が前年同期比14%増の38.6億円。連結経常利益は前年同期比34.9%増の3.6億円に拡大と何れも高水準の伸びを示し、これを評価する買いが流入しました。ただ、期計画の7.8億円に対する進捗率は46.9%に留まり、5年平均の83.9%を下回る結果となりました。また、400円処からは上値も重く短期の回転売買からボラティリティの大きい動きも想定されますので、慎重に動きを見たい処です。



[4644]イマジニア 
[JQ]業種:情報・通信業
終値1,196円/前日比+98円
Yahooの株価リンクはこちら

携帯コンテンツの企画・配信。パッケージソフトの開発やキャラクターのライセンス商品販売も。 本日大幅上昇です。今朝の日経新聞では中堅上場企業「NETX1000」を対象とした直近決算までの3年間の純現金収支(フリーキャッシュフロー)平均ランキングが掲載されています。そのランキングで同社が1位となっており、企業紹介記事も掲載されています。それによれば、新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛を迫られた今春、同社が手掛けたニンテンドースイッチ向けの「FitBoxing」は売り上げを大きく伸ばしたと書かれています。発売から1年以上経っていますが、自宅で体を動かしてストレス発散出来るとあって売り上げが一気に拡大。累計販売本数は90万本に達したとのことです。これが刺激となり本日は買い材料視されている様子です。業績にどの程度表れるのか、7月31日に発表予定の1Q決算が注目されます。



[3536]アクサスHD 
[JQ]業種:小売業
終値114円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら

16年3月、雑貨屋ブルドッグとアクサスが経営統合。化粧品、生活雑貨、酒を販売。 本日後場13時台から商いを伴って急騰し、年初来高値を更新しています。同社は本日13時30分頃、2020年8月期の連結業績予想について発表。営業利益を前期比68.3%増の3億600万円へ、最終利益を3億5,800万円(前期は4,200万円の赤字)へ上方修正しました。新型コロナウイルス感染予防対策需要による衛生用品やステイホーム下においてライフスタイルを豊かにする雑貨、インテリア、DIY、ガーデニング用品などの販売が増加しているようです。ザラ場発表ということで本日の株価は乱高下しており、目先筋が降りた明日以降に真価が問われることになります。



[4829]日本エンタープライズ 
[1部]業種:情報・通信業
終値308円/前日比+42円
Yahooの株価リンクはこちら

スマホ向けゲーム・音楽配信と企業向けソリューションが主力。新技術での事業に積極。 本日大幅反発です。特に材料は見当たりませんが、改めて先週末に発表した本決算が好感されているのではとの見方です。先週末同社は本決算を発表しており、今期業績は11.5%増収、24.6%営業増益計画となっています。それを好感して昨日買われて始まりましたが、買いも続かず売られて引けていました。しかし、本日早くも大きく反発しており、後場は大きくギャップアップして始まっています。小型の貸借銘柄だけに空売りを誘い込んでの踏み上げ相場発展を狙っている短期筋がいるのではとの声も聞かれました。なお、14時には日経新聞電子版で、同社はビデオ会議もチャットも1つの画面で出来るウェブ会議システム「NEEDS」を開発したと報じられています。しかし、既に10日に発表済みの材料で目新しさは無く、明日以降も物色が続くか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[1447]ITbook HD 
[M]業種: 建設業
終値675円/前日比+35円
Yahooの株価リンクはこちら

地盤調査改良とITコンサルが主力。ITbookとサムシングが経営統合。官公庁に強み。 本日急伸しました。同社は先週末10日引け後に、内閣府地方創生推進室のデジタル人材派遣制度で、3市町への派遣会社に選出されたことを発表。派遣先で地方創生・デジタル化推進を図る方針で、これを材料視する形で買いが流入しました。株価は本日一時ストップ高を付けるなど上昇相場への期待も高まりましたが、後場からは売りの圧力に押される展開となりました。現状、700円処が心理的な上値抵抗となっており、目先ここを突破出来るかどうかが焦点となりそうです。



[2370]メディネット 
[M]業種:サービス業
終値122円/前日比+28円
Yahooの株価リンクはこちら

東大医科研発のVB。医療機関にがん免疫細胞療法の総合提供サービス展開。 本日小高く寄り付いたあとに上値追いが加速し、一時ストップ高まで買われました。同社は本日、新型コロナウイルス迅速抗体検査キットの提供を開始すると発表しています。また、先週末10日引け後には、豪投資銀行のマッコーリー・バンクが財務省に大量保有報告書を提出し、マッコーリーの同社株保有割合が11.58%となり、新たに5%を超えたことが判明したことも思惑的買いを誘ったのでしょう。目先の株価は130円処までの戻り売りをどう熟すか注目されます。



[3374]内外テック 
[JQ]業種:卸売業
終値3,190円/前日比+351円
Yahooの株価リンクはこちら

半導体製造装置部品商社。組立や受託製造、保守も。東エレクへ依存度大。 本日大きく急伸して年初来高値を更新しました。同社は先週末10日引け後に業績修正を発表。非開示だった2021年3月期の業績予想は連結経常利益が前期比59.5%増の8.5億円に拡大。同時に非開示だった2021年3月期第2四半期累計の業績予想は連結経常利益が前年同期比2.8倍の4.1億円に拡大する見通しとなりました。また、従来未定としていた下期配当は48円実施するとしています。今期業績の拡大と大幅増配予想、株主還元の拡充などを好感する買いがどこまで続くか注目されます。



[3194]キリン堂HD 
[1部]業種:小売業
終値2,880円/前日比+339円
Yahooの株価リンクはこちら

近畿地盤の中堅ドラッグストア。関西地区で高シェア。郊外の大型店が主力。 本日大きく急伸して年初来高値を更新しました。同社は先週末10日引け後に決算を発表。2021年2月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比2.0倍の17.1億円に急拡大しました。併せて、3-8月期の同利益を従来予想の18.5億円から26.9億円に45.4%上方修正し、増益率が6.5%増から54.9%増に拡大。また、通期の同利益を従来予想の39億円から41.5億円に6.4%上方修正し、増益率は5.1%増から11.8%増に拡大しました。引き続き新型コロナウイルス対策商品の需要拡大が想定され、株価も新値追いに期待が掛かります。



[8194]ライフコーポレーション 
[1部]業種:小売業
終値4,175円/前日比+420円
Yahooの株価リンクはこちら

食品スーパー大手。首都圏・近畿地方で積極的に展開。三菱商事系。ニチウリG。 本日買い気配スタートからの一段高で急反発し、年初来高値を更新しています。同社は先週末10日引け後に、2021年2月期連結業績予想について発表。売上高を7,260億円から前期比2.7%増の7,340億円へ、営業利益を148億円から同16.0%増の161億円へ、純利益を82億円から同27.6%増の100億円へ上方修正しました。不要不急の外出自粛やテレワークの推進、在宅学習などの動きが加速したことから急激な巣ごもり・内食需要が喚起されたとしています。本日の大幅高で株価は2015年8月以来の4,000円台乗せを達成しており、目先はこの4,000円処がポイントになりそうです。



[9381]エーアイテイー 
[1部]業種:倉庫・運輸
終値871円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

関西地盤の国際貨物混載業。日中間の海上貨物運送が主力。通関業務も。 本日後場買い気配スタートで大陽線を示現し、大幅反発でストップ高まで買われています。同社は本日12時に決算を発表。2021年2月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比30.5%増の5億円に拡大しました。併せて通期の業績予想は連結経常利益が前期比5.0%増の20.4億円を見込んでいます。また、併せて27万株(発行済み株数の1.14%)・2億円を上限とする自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視されているようです。本日の大幅高で株価は200日移動平均線を捉えており、新展開入りが期待されます。



[1711]省電舎HD 
[2部]業種:建設業
終値439円/前日比+65円
Yahooの株価リンクはこちら

国内ESCO(エネルギー削減保証)事業の草分け。再生可能エネの開発・施工を展開。 本日後場13時頃に向けて右肩上がりの展開が続き急反発し、年初来高値を更新しました。東証が先週末10日引け後に、同社株を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定したと発表。2020年3月期末時点の流通株式時価総額が、上場廃止基準の5億円未満となっているためで、猶予期間は2020年4月1日から2021年3月31日までとなります。ただ、会社側が時価総額増加のための施策を打ち出すとの思惑から本日は買いが入ったとの見方です。株価はシコリが少ないゾーンに入ってきており、目先は値動きが軽くなることも考えられます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6535]アイモバイル 
[1部]業種:サービス業
終値777円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

インターネット広告サービス事業。国内最大規模のアドネットワーク。ふるさと納税も展開。本日ストップ高まで買われました。 東海東京調査センターが強気のレポートをリリースしており、それが見直し買いに繋がった模様です。投資判断を新規「OP」、目標株価970円でカバレッジを開始しています。それによれば、同社は無借金経営による安定した財務基盤とサービス開発に強みを持ち、近年は2014年に開始したふるさと納税事業が急成長しているとのことです。ふるさと納税事業の伸長と収益性改善による成長に期待と評価している。2-4月期のふるさと納税ポータルサイト「ふるなび」の寄附受付件数は、ブランド認知度向上や制度の浸透に伴い前年同期比39%増と大きく拡大。不採算事業整理完了に伴うコスト削減効果も21年7月期の増益転換に寄与すると見込んでいる。今期業績は、前期に発生したふるさと納税の法改正前駆け込み需要剥落などにより、減収減益となるものの、会社計画は大幅に上振れると予想しています。また、来期以降は特需剥落一巡と収益性改善で増収増益が続くと予想しています。足下で下落してきただけに、押し目買いのキッカケとなった面もあるようです。信用取り組みが良いことも追い風になっている様子で来週の動向が注目されます。



[4970]東洋合成工業 
[JQ]業種:化学
終値9,980円/前日比+1,500円
Yahooの株価リンクはこちら

感光性材料大手。半導体・液晶用が主力。化成品製造も。化学品物流を併営。 本日上場来高値を更新してストップ高まで買われています。いちよし証券が本日付でレポートをリリースしており、それが刺激になっているとの見方です。それによれば、昨日同社のマネジメントを招き、スモールミーティングを開催したとのことです。それによりEUV(極端紫外線)用フォトレジスト向けPAG・ポリマーを中心とする成長見通しを再確認したとのことです。EUV用フォトレジスト向けのPAG・ポリマーは今後2〜3年は特に高成長局面となり、2025年の売上は現状と比べ飛躍的に伸びるとの見方が改めて示された模様です。投資判断などの変更は無いものの、本日は見直し買いのキッカケになったようです。また、今朝の日経新聞では株式市場で[6920]レーザーテックに続くニッチトップを発掘する動きが広がっていると報じられており、その記事中で同社もニッチトップ銘柄として取り上げられており刺激になった面もあるようです。



[4763]クリーク・アンド・リバー社 
[1部]業種:サービス業
終値1,307円/前日比+269円
Yahooの株価リンクはこちら

映像・ゲーム分野の人材派遣と制作が主力。台湾ベンチャーとAI分野に進出。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。営業利益は10.5億円で前年同期比33.2%増益、上半期計画14億円、同10.6%増に対する進捗率は74.9%に達しており、想定以上の好スタートと捉えられている。2021年2月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比34.4%増の10.6億円に拡大。3-8月期計画の14億円に対する進捗率は75.9%に達し、5年平均の56.1%も上回りました。ゲーム会社などエンターテインメント向けも業界内認知度の向上や既存顧客の売上高が増加し、大幅増収を達成しています。国内クリエイティブ分野における人材派遣・紹介等のエージェンシー事業に加え、YouTubeや電子書籍等のライツ事業も堅調に推移。また、韓国社の連結化も売上増加に寄与しました。株価は上値を追う展開が続いていますが、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ており注意も必要です。



[3697]SHIFT 
[1部]業種:情報・通信業
終値12,720円/前日比+1,500円
Yahooの株価リンクはこちら

ソフトウエアのテスト事業が主力。ソフトの品質保証や関連コンサルも。組織力に強み。本日大きく急伸して年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2020年8月期第3四半期累計の連結経常利益は前年同期比2.1倍の17.5億円に急拡大しました。また、累計営業利益は16.3億円で前年同期比92.3%増となっています。通期計画の24億円に対する進捗率は5年平均の60.7%を上回る73.3%に達しています。採用強化によるエンジニア数の増加によって、通信や保険業界などでソフトウエアのテストで受注が増加したようです。コロナ禍での好業績継続を受けて、改めて高い成長性が認識されています。株価は4月以降、上昇トレンドを継続させており、目先この勢いがどこまで続くか注目されます。



[2303]ドーン 
[JQ]業種:情報・通信業
終値2,399円/前日比+199円
Yahooの株価リンクはこちら

地図情報ソフトの受託開発、ライセンス販売。地理情報配信サービスなど事業展開。 本日大幅ギャップアップスタートから急反騰しました。 同社は昨日引け後に、2021年5月期の単独業績予想を発表。売上高が前期比4.8%増の11億円、営業利益は同13.8%増の3億3,000万円、純利益は同13.0%増の2億2,600万円と2桁営業増益を見込み、年間配当は前期比1円増の11円を予定しています。 なお、20年5月期決算は、売上高10億5000万円(前の期比17.6%増)、営業利益2億9000万円(同44.8%増)、純利益2億円(同28.6%増)だった。同時に、兵庫県内の2つの消防で映像通報システム「Live119」の本運用を開始したと発表しており、同サービスの積極的な営業展開を行い、クラウドサービスの利用料収入で既存顧客の定常収入に加えて、新たな契約の獲得に伴う増収を見込む。また、受託開発ではクラウドサービスの新規契約に伴う初期構築や、引き続き電力会社における施設管理用の地理情報システムなどの受注を見込んでいる。今後、全国の消防での本格導入を積極的に推進するとしていることから、これも好材料視されています。本日の株価は、高寄り後に十字線を引き長い上影を残しており、直近の戻り高値であった2,500円レベルが重いようですと調整が長引くことになります。



[7818]トランザクション 
[1部]業種:その他製品
終値1,153円/前日比+73円
Yahooの株価リンクはこちら

デザイン雑貨などを企画・製造・販売。販促用雑貨の受注生産も。ファブレス化。 本日大幅高となり、1月に付けていた年初来高値射程圏まで上げる場面も見られました。特に材料は見当たりませんが、同社は本日引け後に3Q決算発表を予定しています。同社は新型コロナウイルスの国内感染拡大を受けて、3月からマスクを緊急輸入し、事業者や一般向けに販売しており、除菌用品など感染防止対策商品を強化していました。それだけに今回発表される3Qの3-5月期決算は、かなり良い数字が出てくるのではとの期待から先回り買いで買われているようです。引け後に発表された3Q決算は大幅増収増益になっており、通期業績は据え置いていますが、利益面はほぼ3Q決算で達成しているような状況です。好決算と言えますが、先回り的に買われていただけに出尽くし的な動きも出てくる恐れありそうだと警戒する声も聞かれました。週明け改めて買われるのか注目されます。



[9765]オオバ 
[1部]業種:サービス業
終値661円/前日比+49円
Yahooの株価リンクはこちら

建設コンサル会社。調査測量、区画整理など情報技術が主軸。民需の比率大。本日後場一段高で大幅続伸となりました。同社は昨日引け後に、2021年5月期の連結業績予想を発表。売上高が前期比3.3%増の157億円、営業利益は同4.8%増の12億円と増収増益を見込んでいます。国土強靭化、防災減災関連業務などの官庁需要や携帯電話基地局設置、物流施設開発支援業務などの民間需要が共に増加が見込まれるなど引き続き好調な受注環境を享受する見通しとしています。また、土地区画整理事業などにおける業務代行参画などの事業ソリューション業務の増加も見込まれるとしている。本日の大幅高で株価は直近のレンジ上限を上放れており、週明けからの新トレンド発生の有無に注目が集まります。



[9726]KNT-CT HD 
[1部]業種:サービス業
終値1,007円/前日比+82円
Yahooの株価リンクはこちら

近鉄系の旅行業界大手。国内外のパック旅行中心。クラブツーリズムと経営統合。本日前場はマイナス圏での推移となっていましたが、後場買われて大幅高になっています。赤羽一嘉国土交通相は、新型コロナウイルスで打撃を受けている観光業界を支援する「Go Toトラベル」キャンペーンを22日から始めると発表したと昼過ぎに報じられています。当初は8月上旬の開始を見込んでいたが前倒しするとのことで、予約済みの旅行もキャンペーンの補助対象にするとのことです。これを受け後場から同社株など旅行関連株が買われています。足下は東京都を中心に新型コロナウイルス感染者数が国内で増えてきていただけに、「Go To トラベル」は先送りされるのではとの警戒も強かったことから、見直し買いや買戻しのキッカケとなった様子です。ただ、新型コロナウイルスの国内感染者が今後も増えていくようですと、いくらキャンペーンでも旅行を手控える向きも多いのではとの声も聞かれました。週明けも買いが続くか注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[2705]大戸屋HD 
[JQ]業種: 小売業
終値2,613円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

首都圏中心に定食屋をチェーン展開。店舗調理に特色。女性客多い。弁当も。 本日寄り前から大量の買いを集めストップ高の一本値で年初来高値を更新しました。[7616]コロワイドが同社株をTOB(株式公開買付)で取得すると発表しています。TOB価格は1株3,081円で、買付期間は明日10日から8月25日までとなります。同社の経営体制を刷新し、協業によるシナジーなどで業績改善を図ることが目的で買付予定数の上限(233万株)を取得した場合、コロワイドの所有割合は19.16%から51.32%に上昇します。同社株の上場は維持されます。明日の株価はTOB価格から逆算しての商い・板になります。



[2651]ローソン 
[1部]業種:小売業
終値5,790円/前日比+350円
Yahooの株価リンクはこちら

三菱商事傘下のコンビニ大手。高級スーパー「成城石井」も運営。省人化に積極。 本日大幅上昇です。[8001]伊藤忠商事が傘下の[8028]ファミリーマートをTOBにより完全子会社化を目指すと発表したことで、連想的に買われている様子です。同社は三菱商事傘下で同じように何れ三菱商事が完全子会社化するのではとの思惑も出易いようです。また、ファミリーマートの日経平均代替え候補として取り上げる向きもいる様子です。更に本日はメリルリンチ証券が同社株の投資判断を従来のアンダーパフォームから買いへ2段階引き上げ、目標株価も5300円から6200円に引き上げており、支援材料につながっているとみられ、追い風になっている様子です。ただ、本日引け後に同社は決算発表を控えていることもあり、買い一巡後は上値の重さも見られています。明日以降の動向が注目されます。



[2587]サントリー食品インターナショナル 
[1部]業種:食料品
終値4,405円/前日比+195円
Yahooの株価リンクはこちら

サントリー子会社で清涼飲料大手。缶コーヒーや茶飲料に強み。海外へ積極展開。本日確りです。ファミリーマートの日経平均代替銘柄として大和証券では同社株を筆頭候補に挙げています。他にも[2267]ヤクルト本社も候補として挙げています。銘柄入替えが実施された場合には2600万株程度の買い需要が見込まれると試算しており、同社株の場合の買入インパクトは54.95日になるとのことです。ヤクルト本社の場合は45.20日になります。他の証券会社では両銘柄共に候補として取り上げられてはいないものの、もし採用となればインパクトが大きいとの見方も多いようです。多くの証券会社で候補として取り上げているのは、[2371]カカクコム、次いで[3092]ZOZOとなっています。両銘柄共に同証券でも候補銘柄として取り上げていますが、参考に留めています。他にも[9684]スクウェア・エニックスHDや[3197]すかいらーくHDなども候補銘柄として本日買われています。



[3690]イルグルム 
[M]業種:情報・通信業
終値1,363円/前日比+164円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット広告の効果測定サービス提供。国内で圧倒的。ECサイト構築や自動化に強み。 本日確りです。同社は昨日引け後に、6月の月次売上高を発表。前年同月比41.6%増の2.56億円と4月、5月に続き6月も2桁大幅増収となりました。主力のマーケティングプラットフォーム事業が同21.7%増と好調さを持続した他、商流プラットフォーム事業が同3.2倍となりました。株価は6月8日の1,495円を付けたあと調整を入れましたが、目先は売り物も一巡して下げ止まる格好を見せており、新しいトレンド形成が期待されます。



[6183]ベル24HD 
[1部]業種:サービス業
終値1,655円/前日比+246円
Yahooの株価リンクはこちら

コールセンターのCRM事業を中心にBPO事業も。伊藤忠が資本参加。凸版と提携。本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年2月期第1四半期の連結税引き前利益は前年同期比5.2%増の29億円に伸びました。併せて非開示だった通期の業績予想は連結税引き前利益が前期比4.9%増の110億円に伸びる見通しを示しました。また、従来未定としていた年間配当は42円実施すると発表。今後は新型コロナウイルスによる影響の軽減も見込め、底堅い決算や株主還元の拡充などを好感する動きで年初来高値1,731円を視野に捉えたと言えるでしょう。



[3639]ボルテージ 
[1部]業種:情報・通信業
終値559円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

女性向け恋愛シミュレーションゲームの先駆。サスペンスゲームなども。海外にも展開。 本日前場途中から商いを伴い急伸し、5営業日大幅続伸でストップ高まで買われました。同社は本日、中国簡体字版「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」の登録ユーザー数が10万人を突破したと発表。今後もテンセント社による動画配信サイトなどでのプロモーション展開やアプリ内イベントの実施、ストーリーの追加などを継続的に行う予定だとしています。本日は差し引き179万株超の買いものを残しており、一段高期待が膨らんでいます。



[2191]テラ 
[JQ]業種:サービス業
終値1,315円/前日比+15円
Yahooの株価リンクはこちら

大学発バイオベンチャー。がん免疫療法のノウハウ提供。樹状細胞ワクチン療法が主力。 本日乱高下です。一時ストップ高まで買われる場面も見られました。場中に同社と共同で新型コロナウィルス感染症治療薬の治験を行っているセネジェニックスジャパンが運営事務局を務める国際新型コロナウイルス細胞治療研究会が、メキシコ時間の7月22日に第2回国際新型コロナウィルス細胞治療研究会が開催されると発表。総会では治験結果の報告などが協議されるとのことで思惑的に買われた様子です。ただ、既に一相場終わっているとの見方は多く、物色も続き難く後場には垂れています。しかし、22日に向けて思惑は続くだけに、イベントドリブン的な物色がそれまで再度見られる期待もあるのではとの声も聞かれました。明日以降の動向が注目されます。



[6897]ツインバード工業 
[2部]業種:電気機器
終値917円/前日比-106円
Yahooの株価リンクはこちら

小物家電・健康機器を企画・販売。ライフスタイル家電に強み。生産は中国活用。 本日大幅安です。前場は確りと上昇していましたが、同社が13時に発表した1Q決算を機に売られる動きになっています。同社株は、同社のFPSC(フリーピストン・スターリングクーラー)という特殊な冷却装置を搭載したワクチン輸送専用の保冷庫が、海外からの受注急拡大していると日経新聞が先月報じたことを機に随分と派手な相場を作っていました。相場は既に終わっているような格好ですが、決算への期待も強かったようで、1Q決算は引き続き赤字決算となっており失望されています。ただ、FPSC事業について、海外から追加受注を頂いているとのことで、1Qで業績に与える影響は限定的とのことだけに寄与は2Q以降になるようですが、決算説明資料によればFPSC事業の売上比率はかなり小さく、今後大きく伸びるにしても全体の売上高に対するインパクトは大きくないと思われ、過度な期待が後退した様子です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


[2112]塩水港精糖 
[1部]業種:食料品
終値236円/前日比+20円
Yahooの株価リンクはこちら

三菱商事系。東洋糖・フジ日本糖と共同生産。乳果オリゴ糖強化。本日は確りした寄り付き後に商いを伴い急伸し、一気に250円まで上昇しました。弱含み閑散相場の中、昨日買い付けた短期筋の売りものを熟し、寄り直後の急騰シーン後も本日高値圏を維持して終えており、1月31日の年初来高値260円を意識した一段高相場は十分見込める状況と言えそうです。



[3181]買取王国 
[JQ]業種:小売業
終値777円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

衣料、玩具など中古品販売店「買取王国」を愛知や大阪などで運営する。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に、6月度の月次売上概況を発表し、既存店売上高が前年同月比3.3%増と4ヵ月振りに前年実績を上回りました。多くの商材が順調に推移し、全店売上高が同8.5%増と伸びたことで新型コロナウイルスの影響から脱しつつあると業績底打ち期待が高まっています。ただ、流動性の乏しい銘柄でもあるために勢いが止まれば買いは集まり難く、注意が必要です。



[6866]HIOKI 
[1部]業種:電気機器
終値3,260円/前日比+441円
Yahooの株価リンクはこちら

電気計測器の中堅。電子測定器、現場測定器を積極展開。アジア販売強化。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に業績修正を発表。2020年12月期第2四半期累計の連結経常利益を従来予想の12億円から16.7億円に39.2%上方修正し、一転して0.3%増益見通しとなりました。5G関連の設備投資の増加や中国経済の回復傾向などが追い風となり、計画を上回りました。株価は6月の下方修正を受けて下落基調にありましたが、今回の上方修正をキッカケに6月3日に付けた直近高値3,500円を視界に捉えたと言えるでしょう。



[3566]ユニフォームネクスト 
[M]業種:小売業
終値1,270円/前日比+170円
Yahooの株価リンクはこちら

業務用ユニホームのネット販売大手。医療や飲食など作業・事務服を最短で納品。 本日寄り前から大量の買いものを集めストップ高で寄り付きました。同社は昨日引け後に、6月度の月次業績速報を発表。売上高が前年同月比36.7%増の6.70億円となりました。前月の5.5%減から改善し、前年実績比プラスとなるのは7ヵ月ぶりとなります。同社は5月14日に新型コロナウイルス感染拡大の影響が不透明として、2020年12月期の業績予想を未定に変更しており、売上高の大幅改善はポジティブサプライズと受け止められたようです。本日の株価は戻り売りが出易い価格帯を上昇したため、高寄り後陰線を強いられており、落ち着き処の水準次第で目先の方向性が決まりそうです。



[4751]サイバーエージェント 
[1部]業種:サービス業
終値5,970円/前日比-400円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット広告事業とゲーム事業が2本柱。ネットテレビ局「AbemaTV」に注力。投資事業も。 本日大幅反落です。昨日まで強い動きを続けていましたが、本日は朝から弱く、寄り後も売り込まれる動きになっています。今朝の日経新聞では、「サイバー、ようやく見えたABEMA赤字脱却メド」との記事が掲載されており、赤字が続くインターネットテレビ「ABEMA」に変化の兆しが出てきたとのことです。アプリのダウンロード数は5200万件を突破し、巣ごもり需要を取り込んで視聴者が急増して1週間あたりの利用者数は1500万人に迫り、有料会員の増加や関連ビジネスの拡大に繋げられれば、ネット広告やゲームに次ぐ第3の柱に育つ可能性を秘めるとのことです。好感出来る内容ですが、ABEMA事業の黒字化にはまだ暫く時間掛かりそうな印象で、同社株は足下でABEMA事業への早期黒字化への期待から買われて来たとの見方が多く、それだけにこの記事が利食いのキッカケになった格好です。



[6479]ミネベアミツミ 
[1部]業種:電気機器
終値1,917円/前日比-52円
Yahooの株価リンクはこちら

極小ベアリングで世界高シェア。スマホ用バックライト拡大。ミツミと統合で新分野開拓。 本日軟調です。今朝の日経新聞でアップルが今年発売するiPhoneの全新機種に有機ELパネルを採用する方針だとの報道が重しになっています。同社はアップルへiPhone向けの液晶バックライトを供給しているだけに、ネガティブだとの見方です。寄り後は下げ渋っていたものの、10時15分に同社が適時開示情報にて、日経報道についてコメントを発表すると改めて売られる動きになっています。同社は現在、顧客から液晶を採用したモデルが無くなる旨の連絡を受けていないとのことです。今後も液晶用のバックライト生産体制を維持し、安定して供給を継続していくとのことです。このコメント公表後に売られていることから、日経報道が誤りという見方には繋がっておらず逆に報道が事実なら同社は悪影響受けることが改めて示されたとの見方で、売り直されたようです。



[2438]アスカネット 
[M]業種:サービス業
終値1,617円/前日比+82円
Yahooの株価リンクはこちら

ネットで個人写真集を制作。デジタル画像処理も。遺影写真加工で高シェア。 本日大幅上昇です。昨日、7月7日からくら寿司の新世界通天閣店で、新たな受付システムが試験導入されたと一部で報じられています。タッチパネルには一切触れる必要は無く、ホログラムのように空中に映し出された文字を選んで受付を完了させるとのことです。この報道を受け連想的に同社株は朝から買われていました。10時には同社がASKA3Dプレートを搭載した非接触タッチパネルが無添くら寿司店舗での実証実験に採用されたと発表。やはり、同社製だったことが明らかとなり一段高になっています。今後、実証実験を終えて全店に採用される可能性もあるとの期待から好感されています。くら寿司が全店で採用すれば、他の飲食店などの採用にも広がるとの期待もあるようです。同関連として[5817]JMACSも連想的に買われています。



[3911]Aiming 
[M]業種:情報・通信業
終値929円/前日比+110円
Yahooの株価リンクはこちら

スマホやPC向けオンラインゲームを開発配信。大手ゲーム会社と共同開発や運営。 本日後場買われて大幅高になっています。同社が[9684]スクウェア・エニックスHDと共同開発している新作スマートフォン向けゲーム「ドラゴンクエストタクト」の配信日が7月16日に決まったと公式サイトで発表。これを受け物色 されています。夏にも配信が開始されることは既に公表されていただけに、基本的には出尽くしと言える材料ですが、改めて買われています。同社株はかなり前から同タイトルへの期待から相場を作っていただけに、更に上げて行くには、同タイトルのヒットが必要になるだけに配信後のセールスランキング動向が非常に注目されそうです。ヒット出来なければドラゴンクエストタクト相場は完全に終わるとの声も聞かれました。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6070]キャリアリンク 
[1部]業種:サービス業
終値675円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

企業や官公庁向け人材派遣、業務請負。アウトソーシングやコールセンターに強み。本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に決算を発表。2021年2月期第1四半期の連結経常利益は前年同期比3.0倍の5.2億円に急拡大しました。併せて3-8月期の同利益を従来予想の3.6億円から5.6億円に55.2%上方修正し、増益率が5.2%増から63.3%増に拡大、4期振りに上期の過去最高益を更新する見通しとなりました。引き続き買い優勢との見方も強く、新値追いの期待が高まっています。



[6803]ティアック 
[1部]業種:電気機器
終値180円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

米ギブソングループ傘下。音楽制作機器が軸でオンキョーと提携。医用映像システムも。本日ストップ高まで買われています。同社は昨日、親会社および主要株主である筆頭株主の異動を発表。6月にTOB(株式公開買付)でギブソンから同社を取得したグローバルアコースティックパートナーズLLCが、保有する同社株全てをEvo Fundに譲渡したと発表。これが思惑買いに繋がっているとの見方です。ただ、グローバルアコースティックパートナーズLLCはEvo Fundが100%出資している企業であり、既に同社はグローバルアコースティックパートナーズLLCとEvo Fundとで株主間契約を締結していただけに今回の株主異動は想定されていたことです。それだけに何も目新しさは無く、買い材料にはならないと言えるでしょう。そのため、続く買いにはならないとの見方が多いですが、逆に怪しい上げと言え、安易な空売りは危険との声も聞かれました。



[3878]巴川製紙所 
[1部]業種:パルプ・紙
終値1,039円/前日比+148円
Yahooの株価リンクはこちら

半導体実装テープや電子材料など中心。トナー専業で世界トップ。機能性シートも。 本日ストップ高まで買われています。同社は本日、エフピー化成工業とポリプロピレン樹脂に天然素材であるセルロース繊維を配合した「グリーンチップCMF」を共同開発したことを発表。同製品は石油由来樹脂の使用量を低減することでCO2削減にも貢献する他、耐熱性の向上や軽量化を可能とするのが特徴です。自動車や輸送分野、食品分野、日用雑貨分野などへ展開を進め、需要拡大が見込まれており、目先この勢いがどこまで続くか注目されます。



[5998]アドバネクス 
[1部]業種:金属製品
終値1,390円/前日比+164円
Yahooの株価リンクはこちら

精密ばね大手。事務機器や自動車向けが主力。生活・医療分野向けも。 本日大幅ギャップアップスタートから急反発しています。同社は昨日引け後に、2020年3月期連結決算を発表。売上高が前期比1.5%増の212億8,000万円、営業利益は同4.6倍の3億400万円となり、営業利益が計画の2億4,000万円を上振れて着地しました。海外拠点の本業における収益改善が想定以上に進んだことが営業利益の改善に繋がったとしています。本日の株価は14時以降売りものに押されるも大引けに掛けて急速に戻して終えており、上値余地は残されていそうです。



[3094]スーパーバリュー 
[JQ]業種:小売業
終値1,189円/前日比+181円
Yahooの株価リンクはこちら

埼玉県を中心に食品スーパーとホームセンターを併設した複合小売店舗を展開。 本日大幅続伸となり、連日で年初来高値を更新しています。同社は昨日、1Q(3-5月期)決算を発表。大幅増収で黒字転換となっており、更に通期業績を大幅に上方修正しています。既に発表している月次は5月まで好調だっただけに、1Q決算は強い数字になるとの期待で同社株は足下で大きく買われていました。それだけに出尽くしとなっても不思議は無いものの、1Q決算が想定以上に強い数字なったとの見方多いようで、改めて買われています。上方修正した通期計画への進捗率は非常に高く、更なる大幅上方修正を期待する向きも多いようです。ただ、同社の月次は6月に既存店が前年割れとなっており、特需的な効果は既に終わったとの見方もあるだけに2Q以降は過度な期待は禁物との声も聞かれました。



[6444]サンデンHD 
[1部]業種: 機械
終値289円/前日比+25円
Yahooの株価リンクはこちら

カーエアコン用コンプレッサー世界高シェア。欧州車向けが主力。自販機、店舗用冷機も。 本日買い気配スタートから大幅続伸し、一時ストップ高まで買われました。本日付の日経新聞朝刊で、「みずほ銀行と群馬銀行が総額80億円規模の融資枠を設ける方針を決めた」と報じられています。同社は急激な業績の悪化によって、6月30日付で事業再生ADRを申請。本日は、私的整理の手続き入りに伴う信用補完に繋がるとの見方になった他、主力行による同社支援に向けた足並みが確認されたことで、今後の金融機関との間での債権整理の合意に対する期待も高まっています。



[9672]東京都競馬 
[1部]業種:サービス業
終値4,200円/前日比+340円
Yahooの株価リンクはこちら

大井競馬、伊勢崎オート場賃貸が主力。「東京サマーランド」も。IT投票システム拡大。 本日大幅続伸となり、連日で年初来高値を更新しています。特に新たな材料は見当たりませんが、ジェフリーズ証券が7月1日付で強気なレポート出してから、確りとした展開が続いています。同証券は投資判断「Buy」を継続し、目標株価を6,200円まで引き上げました。同証券によれば、パチンコからの顧客がオンライン競馬へシフトしていると指摘。JRA(日本中央競馬会)のデータによれば、オンライン競馬は4月~5月に67%増加しているとのことです。大井競馬など地方競馬でもオンライン投票が増えていると思われ、同社には追い風だとの見方です。また、市場では給付金による特需も期待出来ると見る向きも多いようで、見直し買いが継続している様子です。



[9974]ベルク 
[1部]業種:小売業
終値7,750円/前日比-280円
Yahooの株価リンクはこちら

埼玉地盤に食品スーパー「ベルク」を展開。自社物流などに強み。イオンと提携。 本日反落です。同社が昨日引け後に発表した1Q(3-5月期)決算は大幅増収増益で、営業利益と経常利益は前年同期2倍以上となっています。やはり、3月〜5月の月次は非常に好調だったことから、決算期待も強かったようで足下で買われ来ただけに本日は出尽くし的な動きになっています。通期業績は上方修正されず据え置かれたことも失望されているとの見方もあります。ただ、この決算を受けて、いちよし証券が本日付でレポートを出しており、投資判断は「A」を継続、フェアバリューを従来の8,400円から10,400円まで大幅に引き上げています。それだけに押し目買いも入り易いようで、売り一巡後は下げ渋っていました。明日改めて買われるか注目されます。なお、同社は今週末に6月度の月次売上を発表する見通しであり、その数字が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3053]ペッパーフードサービス 
[1部]業種:小売業
終値535円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

低価格ステーキ店・ペッパーランチを展開。「いきなりステーキ」が主力。出店計画見直し。 本日買い先行スタート後に商いを伴って急伸し、8営業日ぶりの大幅反騰でストップ高まで買われました。同社は経営不振の中、人員削減などリストラ策を打ち出していますが、先週末3日引け後に、ステーキチェーンの「ペッパーランチ」事業を投資ファンドJ-STARに売却することを発表。本日は、経営体質改善を見込んだ買い戻しを呼び込む格好となりましたが、今後も材料発表に絡む株価動意シーンが見られるかも知れません。



[3186]ネクステージ 
[1部]業種:小売業
終値943円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

中古車販売大手。東海から全国展開。車種別専門店や新車販売店も。 本日ストップ高まで買われています。先週末同社は2Q決算を発表。既に6月5日に下方修正していただけに目新しさはありません。通期計画は据え置かれたことから、本日は安心感に繋がっている様子です。進捗率の低さから通期業績下方修正されるのではとの警戒もあった様子だけに本日は買い戻しの動きに繋がったのではとの見方です。ただ、通期業績は結局今後下方修正されるとの見方は強く、買いも続き難いと見る向きが多いようです。更に、上げても200日移動平均線の970円台が一杯ではとの声も聞かれており、明日以降の動向が注目されます。



[3686]ディー・エル・イー 
[1部]業種:情報・通信業
終値561円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

独自キャラの著作権ビジネス。「秘密結社鷹の爪」が人気。朝日放送GHD傘下。 本日大幅ギャップアップスタートからストップ高を達成しています。同社株は短編動画投稿プラットフォームアプリを運営する「Triller(トリラー)」への投資をキッカケに急速人気化し、需給相場の様相を強めてきましたが、信用規制などの動きを背景に足元では大幅な調整を余儀なくされていました。しかし、東証が6日売買分から信用取引の臨時措置を解除することを発表し、日証金も増担保金徴収措置を解除することを発表しており、明日以降どこまでの戻りを見せるか注目されます。



[7317]松屋アールアンドディ 
[M]業種:輸送用機器
終値2,012円/前日比+112円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車安全装置縫合システムやレーザー裁断機の開発・販売などを手掛ける。 本日大幅高です。7月12日の朝7時半から放送されるTV番組「がっちりマンデー!!」で、同社などが紹介されることが昨日の放送で明らかになっています。来週は「(こんな時だけど)僕たち上場しました!」という特集が放送されるようで、同社や[7686]カクヤス、[7689]コパコーポレーションが紹介される模様で、何れも本日大幅高となっています。この「がっちりマンデー!!」絡みでは度々物色材料になることもありますが、大抵は物色が続きません。先回り的に買われていると放送後は売られることも少なくないだけに今回も買いは続かないとの見方が多いですが、明日以降の動向が注目されます。



[4440]ヴィッツ 
[M]業種:情報・通信業
終値2,000円/前日比+215円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車や工作機械に組み込むソフトウェアの開発・販売を手掛ける。 本日大きく急伸しました。同社は先週末3日引け後に業績修正を発表。2020年8月期の連結経常利益を従来予想の3億円から3.1億円に3.7%上方修正。一転して2.6%増益を見込み、6期連続で過去最高益を更新する見通しとなりました。同時に交通事故リスクを情報統合化する「リスクポテンシャルシンセサイザ」と可視化する「WARXSS RPV」の提供を開始したことも発表。引き続き買い優勢の見方も強く、6月19日に付けた直近高値2,220円を目指す動きにあります。



[9973]小僧寿し 
[JQ]業種:小売業
終値83円/前日比±0円
Yahooの株価リンクはこちら

持ち帰りすし大手。「小僧寿し」「茶月」全国展開。宅配「デリズ」新業態も。 本日一時100円台を回復する場面も見られました。特に材料は見当たりませんが、13時半に発表された6月の月次を機に売り込まれていることから、月次期待で買われていたのではとの見方が強いようです。6月4日に発表した5月の持ち帰り寿し事業の月次売上高は前年同月比41.7%増となり、4月に7.6%増より伸び率が拡大していました。緊急事態宣言によるテイクアウト需要拡大が追い風になった様子です。本日発表された6月の持ち帰り寿し事業の月次は前年同月比16.1%増となり、5月よりは伸び率が大きく鈍化。これを受け同社株は90円台からマイナス圏まで下落し、一時74円まで下落する場面も見られました。ただ、緊急事態宣言は5月下旬には全国的に解除されていたことから6月の月次が5月より伸び率鈍化するのは想定済みだけに売りも続かず結局前日比変わらずで引けています。明日以降の動向が注目されます。



[4361]川口化学工業 
[2部]業種: 化学
終値1,011円/前日比+46円
Yahooの株価リンクはこちら

ゴム薬品大手。タイヤメーカーなどに販売。樹脂薬品も展開。医農薬中間体強化。 本日急伸しました。同社は先週末3日引け後に決算を発表。2020年11月期第2四半期累計の連結経常利益は前年同期比2.7倍の8,300万円に急拡大し、従来予想の6,000万円を上回って着地しました。新型コロナウイルスの影響で、売上高は計画の37億円から下振れましたが、効率的生産体制の実施や原料安定調達によるコストダウンを図り利益押し上げました。株価は下値を切り上げる展開が続いてますが、流動性の乏しい銘柄でもあるため、勢いが止まれば買いは集まり難く注意が必要です。



[7049]識学 
[M]業種:サービス業
終値1,306円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

組織マネジメント理論「識学」を使ったコンサルティングサービスなどを手掛ける。 本日後場派手に買われてストップ高を付けています。同社は12時半に6月度月次売上高を発表。緊急事態宣言の解除と積極的に採用を行っている営業兼講師の増員効果によって、新規案件の受注が非常に順調に推移しているとのことで、6月は前年同期比+40.0%になっています。5月は+18.3%だっただけに大きく伸びており、これが好感されて見直し買いに繋がった模様です。なお、7月13日の1Q決算発表時に未定としていた通期業績予想を公表する予定とのことで、月次公表は今回が最後になるとのことです。月次は業績予想の公表を見送ることの代替として開示していました。好調な月次からも通期業績期待も出易く、7月13日の決算発表へ向け、確りとした展開が続きそうだとの見方も多いようです。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3549]クスリのアオキHD 
[1部]業種:小売業
終値9,390円/前日比+980円
Yahooの株価リンクはこちら

ドラッグストア中堅。北陸3県で首位。長野や岐阜も展開。調剤併設店を拡大。 本日買い先行で寄り付いた直後から商いを伴い一段高となり大幅反発し、年初来高値を更新しています。同社は昨日引け後に、2020年5月期業績を発表。連結経常利益は前期比15.1%増の168億2,900万円と減益予想から一転して増益で着地しました。続く2021年5月期の同利益は前期比0.4%増の169億円と11期連続で過去最高益を更新する見通しとなっています。株価は今週急落分を一気に取り戻しており、2018年9月の上場来高値9,550円を目指すことになるでしょう。



[4485]JTOWER 
[M]業種:情報・通信業
終値5,820円/前日比+520円
Yahooの株価リンクはこちら

国内外における通信インフラのシェアリングやその関連ソリューションを提供する。 本日大幅反発です。昨日同社は三菱UFJリースと、主に5Gの通信インフラシェアリング分野での協働を推進することを目的として資本業務提携契約締結を発表しています。既存株主のINCJが保有する同社株の一部を譲り受ける形で資本参加するとのことです。新株発行も無いことから素直に好感されています。また、今朝の日経新聞で、政府は新型コロナウイルス感染拡大を機に、社会全体のデジタル化を進めるための法整備に着手すると報じられており、「IoT」時代を見据え国土全体で次世代通信規格「5G」インフラ整備を進めるとのことです。この報道も追い風になっているとの見方もあります。同社株は足下で利食い売りに押されて垂れてきていただけに押し目買いのキッカケとなった面もある様子です。



[3908]コラボス 
[M]業種:情報・通信業
終値511円/前日比+35円
Yahooの株価リンクはこちら

コールセンター向けクラウドシステムの開発・販売・運用。AI活用の音声認識技術に強み。 本日急伸しました。同社は昨日引け後に、ソフトフォンサービス「COLLABOS PHONE」にコールセンターの業務運営をサポートする新たな機能を追加したと発表。中期経営計画で示した「AI技術を活用した新コールセンターソリューションのリリース」の一環で管理業務の効率化や応答率の向上、システム安定性の向上などを実現するとしています。ただ、直近高値589円をブレイクするには追加の支援材料も欲しい処でもあり、慎重に動きを見たい処です。



[3053]ペッパーフードサービス 
[1部]業種:小売業
終値455円/前日比-13円
Yahooの株価リンクはこちら

低価格ステーキ店・ペッパーランチを展開。「いきなりステーキ」が主力。出店計画見直し。 今朝の日経新聞などで、同社はペッパーランチ事業を投資ファンドのJ-STARに売却することが分かったと報じられています。これが好感されて買われたものの、買いも続かず売却額は80億円程度と見られると報じられており、同社も報道における金額については、ほぼ事実だと午前中にコメントを発表して認めています。ただ、先月の報道では売却額は100億円規模だと報じられていただけに、80億円は失望だとの声も聞かれました。それに「いきなり!ステーキ」事業が本当に再建出来るかは不透明なだけに買いも続き難いとの見方も多く、ペッパーランチ事業を売却すること自体、それだけ資金繰りが厳しい状況だと言え、先行き懸念は拭えないと言えるでしょう。また、同社は1-3月期決算を未だ発表しておらず、先ずはそれを確認しないことには手出し出来ないとの声も聞かれました。



[3823]アクロディア 
[2部]業種:情報・通信業
終値208円/前日比+8円
Yahooの株価リンクはこちら

IoTソフトを開発。インターホンとIoT連携など。ゲームやアプリも。ブロックチェーンに注力。 本日反発しました。同社は今朝、不動産会社向け帯替え自動化ソフトウェア「らくオビR」において、東日本版に続いて近畿版の提供を開始したことを発表しました。現在、首都圏を中心に200以上の店舗で採用されており、今回近畿版をリリースすることで業績拡大が期待されています。株価は日経平均に連れ安を余儀なくされ、大きく下落していたことで割安感も強く、25日線に向けた動きに期待が掛かります。



[4661]オリエンタルランド 
[1部]業種:サービス業
終値14,075円/前日比-215円
Yahooの株価リンクはこちら

東京ディズニーランド・シーを運営。入園者数世界有数。ホテルや商業施設なども。 本日軟調で、久しぶりに節目の14,000円を割り込む場面も見られました。昨日に続いて本日も新型コロナウイルスの東京都新規感染者数が100人超えとなり、120人程度になったと昼頃に報じられていました。これを受け後場に下げ幅を拡大する動きになっています。東京ディズニーリゾートは7月1日から営業を再開していますが、このまま感染者数が増えていけば、再び臨時休園を余儀なくされるのではとの見方も多くなっているようです。再度臨時休園になれば今度は長引く恐れもあると警戒する向きも多く、他にもアミューズメント施設を運営する[4680]ラウンドワンやフィットネスクラブを手掛ける[7085]カーブスHD、カラオケボックスを手掛ける[2157]コシダカHDなども売られています。



[4591]リボミック 
[M]業種:医薬品
終値501円/前日比+79円
Yahooの株価リンクはこちら

東大発の創薬ベンチャー。RNA活用した分子標的薬を開発。大手製薬と提携。 本日後場一段高で大幅反発し、一時ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、藤本製薬社と共同でインド特許庁に出願していた抗NGFアプタマーに関する物質特許について特許査定を得たと発表。今回のインドでの特許査定により、疼痛治療薬として開発中のプロジェクトであるRBM004が、知的財産権面で更に強固に保護されるとしています。本日の大幅高で株価は約1週間に渡る急調整に終止符を打ち、戻りの継続性が問われる局面に入っていきます。



[6298]ワイエイシイHD 
[1部]業種:機械
終値645円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

各種自動化機器中堅。HD、液晶、半導体製造装置が主力。クリーニング向けも。 本日大幅高となり、一時ストップ高を付けています。前場からリバウンド的に買われていましたが、後場には一段高となりました。昼頃に東京都の新型コロナウイルス新規感染者数が120人程度になったようだと報じられたことが刺激になっている様子です。ここにきて東京都中心に国内の感染が増えてきていることから、同社が販売しているLEDを使って細菌やウイルスを分解する空気清浄機への需要が拡大するとの見方に繋がっているようです。6月22日付の日経新聞では、光触媒製品開発のナノウェーブが開発したLEDを使い細菌 やウイルスを分解する空気清浄機を同社が製造し、初年度10万台の販売を目指すと報じられていました。その報道で同社株は700円台まで上昇したものの、その後は垂れてきていました。東京都の感染再拡大を受け改めて見直し買いが入ってきた様子です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[9438]エムティーアイ 
[1部]業種:情報・通信業
終値728円/前日比+56円
Yahooの株価リンクはこちら

コンテンツ配信。音楽、ヘルスケア、生活情報など。有料会員数は最大級。法人向けも。 本日買い先行スタートから大幅続伸しています。同社は昨日、自社の基礎体温記録アプリ「ルナルナ 体温ノート」が、[6645]オムロングループのオムロンヘルスケアの婦人電子体温計「MC-652LC」とデータ連携を開始したと発表しました。これにより、国内全ての転送機能付き婦人体温計との連携が可能となり、ユーザ数の更なる拡大などが期待されています。本日の株価は見事な逆行高を見せましたが、当然目先のポイントは19日の直近高値759円、そして年初来高値774円ということになります。



[3765]ガンホー・オンライン・エンターテイメント 
[1部]業種:情報・通信業
終値2,146円/前日比+227円
Yahooの株価リンクはこちら

スマホゲーム最大手。「パズル&ドラゴンズ」が収益の柱。オンライン・家庭用ゲームも。 本日大幅上昇です。本日は大和証券が同社株の今期以降の業績を上方修正し、投資判断を「3(中立)」から「2(強気)」に格上げしています。今期はバズドラの減衰により減収減益との予想ですが、来期業績は増収増益に転じると予想しています。目標株価は2,600円まで引き上げており、本日は見直し買いに繋がっているようです。業績のダウンサイドリスクが小さく、アップサイドへ目を向け易く、「Ninjala」はクロスプラットフォーム展開で収益が増加する見込みだとのことです。本日の上昇で同社株は再び200日移動平均線を超えてきており、明日以降1月に付けている年初来高値2,306円を目指す展開を期待する声も聞かれました。



[8167]リテールパートナーズ 
[1部]業種:小売業
終値1,838円/前日比+206円
Yahooの株価リンクはこちら

山口地盤の食品スーパー。生鮮品に強み。17年に福岡のマルキョウと経営統合。 本日前場10時台から出来高を伴い急伸し、年初来高値を更新しています。同社は本日10時30分に業績修正を発表。2021年2月期の連結経常利益予想を従来の48億円から70億円に45.8%上方修正し、一転して34.2%増益を見込み、一気に3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなりました。同時に上期の連結経常利益予想も従来の23億円から45億円に95.7%上方修正しています。5月28日に高値を付けた際は上影を引きその後の調整に繋がっただけに明日、本日の大陽線の流れを継げるか注目が集まります。



[8848]レオパレス21 
[1部]業種:不動産業
終値164円/前日比-36円
Yahooの株価リンクはこちら

建築請負と賃貸が主力。単身者向けアパート「レオパレス21」。補修費用が重荷に。 本日大幅安となり年初来安値を連日で更新しています。昨夕提出された大量保有報告書によれば、同社株を大量に保有していた旧村上ファンド系のレノが、保有比率を引き下げていることが明らかになっており、5月29日から市場内で売却に動いています。先月頭には村上世彰氏が同社に対して大規模な増資を引き受けると提案したことが分かったと報じられていました。その後の追加報道はありませんが、保有比率を引き下げてきたということは、同社は村上氏の提案を断ったとの見方に繋がっています。依然としてレノは大量に同社株を保有していることから、更に売却に動くのではとの懸念にも繋がった様子です。先行き懸念から見切り売りの動きも出ているようです。



[3856]Abalance 
[2部]業種:電気機器
終値814円/前日比+106円
Yahooの株価リンクはこちら

創業のソフト開発から主力を太陽光発電事業にシフト。建機販売も。海外進出。 本日前場途中から商いを伴い急伸し、大幅反発しました。政府が打ち出した「ムーンショット型研究開発制度」では、ターゲットの1つに「地球環境再生のために、持続可能な資源循環の実現による、地球温暖化問題の解決と環境汚染問題の解決を目指す」という目標が掲げられており、同社株はその関連有力株との位置付けで株価先高を見込んだ投資資金が流入しています。上方900円処には戻り売りが待ち構えており、このレベルの熟し方によってその後の方向性が決まりそうです。



[4563]アンジェス 
[M]業種:医薬品
終値1,800円/前日比-244円
Yahooの株価リンクはこちら

阪大教授創業の医療ベンチャー。遺伝子医薬品等を開発。難病治療薬販売も。本日大幅続落です。昨晩、米ファイザーと独バイオNテックが共同開発中の新型コロナウイルスワクチンが初期段階の治験で良好な結果を得たと発表。早ければ今月中にも最大3万人を対象とした次の段階の治験に進むとのことです。これを受け同社が開発中のワクチンはお役ご免となる可能性もあるのではとの懸念から売られている模様です。同社は先日、第1/2相臨床試験を開始したばかりで、その治験で抗体が出来たことや安全性が確認されれば、秋にも次の第2相試験で対象を数百人から400人規模に拡大して更に調べる予定となっています。それだけに暫くは材料も出難いと言え、手仕舞い売りに動く向きも多かった様子です。本日は他のバイオ株も総じて売られています。



[4381]ビープラッツ 
[M]業種:情報・通信業
終値2,165円/前日比+49円
Yahooの株価リンクはこちら

継続従量課金のプラットフォームシステム「ビープラッツ」の開発・提供を手掛ける。 本日急伸しました。同社は昨日引け後に、サブスクリプション統合プラットフォーム「Bplats」が[6508]明電舎傘下の明電システムソリューションが展開する「MEIDEN SOLUTION PASS」に採用されたと発表しました。なお、6月25日に発表した[9613]NTTデータの電気事業者向けクラウドサービス「ECONO-CREA」に続く採用で人気が高まっています。株価は4月以降、上昇トレンドを形成しており、目先この勢いがどこまで続くか注目されます。



[1757]クレアHD 
[2部]業種:建設業
終値159円/前日比+21円
Yahooの株価リンクはこちら

木造住宅建設やリフォーム等を手掛ける。給排水管が柱。太陽光事業に参入。 本日大幅続伸となり連日で高値を更新しています。同社は昨日引け後に病院内における患者のアメニティ環境の構築を手掛けるパース社と売買基本契約書の締結を発表。同社が扱う抗菌・除菌のダチョウ抗体配合スプレーなどをパース社に販売するとのことです。パース社は全国1600超の医療施設との契約、テレビ設置台数約24万台という病院向けテレビレンタル業界最大手クラスの実績を有しているだけに、販売増に繋がるとの期待が強まった様子です。後場には東京都で100人以上の新型コロナウイルス感染者確認との報道を受け、同社が手掛ける抗菌・除菌のダチョウ抗体配合スプレーには追い風との見方から同社株は一段高となる場面も見られました。ダチョウ相場はいつまで続くのか明日以降の動向が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4599]ステムリム 
[M]業種:医薬品
終値683円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

大阪大学発バイオベンチャー。自己組織再生を促進する「再生誘導医薬」の開発。本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に業績修正を発表。2020年7月期の経常損益を従来予想の11.3億円の赤字から3.6億円の黒字に上方修正し、4期振りに過去最高益を更新する見通しとなりました。また、[4507]塩野義製薬との間で複数の疾患に対する臨床開発を加速度的に展開するための新たな契約を締結し、既存ライセンス契約のマイルストーンやロイヤリティとは別に新たに最大総額31億円の対価を受領する予定です。株価に与えるインパクトは強く、本格上昇相場入りが見込まれます。



[6567]セリオ 
[M]業種:サービス業
終値856円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

子育て女性を対象の就労支援や認可保育園の運営。保育施設に積極。本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に業績修正を発表。2020年5月期の連結経常利益を従来予想の8,100万円から1.6億円に2.1倍上方修正しました。また、増益率が22.7%増から2.5倍に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想を更に上乗せしました。業績好調に伴い期末一括配当を従来計画の3円から6円へと大幅増額修正しています。株価は4月以降、軟調な展開を強いられてきましたが、新しいトレンド形成が期待されます。



[5940]不二サッシ 
[2部]業種:金属製品
終値114円/前日比+30円
Yahooの株価リンクはこちら

アルミサッシ大手。ビル向け主力。部品・外販や廃棄物処理設備も。文化シャッター傘下。 本日大幅上昇となり、ストップ高まで買われています。昨日、熊本大学がKUMADAIマグネシウム合金の強靭化に成功したと発表。これにより、従来の航空機用高強度アルミニウム合金に匹敵する破壊靭性と最大15%程度の軽量化が可能な機械的強さを持つ「軽くて強くてタフなマグネシウム合金」を実現することが出来、航空機実装化を大きく前進させることが出来たとのことです。同社は熊本大学とマグネシウム合金に関する共同研究を行っていたことから関連株として物色された様子です。今後もKUMADAIマグネシウム合金絡みの材料で物色されることはありそうですが、続く物色にはなり難いと見られています。



[7068]フィードフォース 
[M]業種:サービス業
終値3,475円/前日比+501円
Yahooの株価リンクはこちら

最適なタイミングで広告を表示するデータフィードサービスなどを手掛ける。 本日買い先行スタートからの大陽線で年初来高値を更新し、ストップ高まで買われました。同社は2021年5月期の営業利益予想を前期比55.0%増の6.44億円と発表しています。既存サービスの営業展開や機能開発に加え、新サービスの開発などに投資する方針。新型コロナウイルスの影響については、上半期に需要低迷が続くものの、下半期には例年に水準に回復すると仮定しました。本日の急騰で株価は上場直後の高値3,545円を視野に捉えており、青天井圏を駆け上がる可能性が浮上してきています。



[3919]パイプドHD 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,689円/前日比+157円
Yahooの株価リンクはこちら

情報資産プラットフォーム「スパイラル」提供。月額利用料が収益。面接診断ツールなども。 本日大幅ギャップアップスタートから続急伸しています。同社は昨日引け後に、2021年2月期第1四半期業績を発表。連結経常利益が前年同期比31.6%増の2億8,300万円に拡大しました。主力のクラウド型データ管理プラットフォーム「スパイラル」のアカウント数が増加した他、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける中で広告事業の利益を伸ばしたことも大幅増益に貢献したようです。本日の株価は長い上影を引くことになりましたが、明日は一旦下を見るか切り返して直近高値をブレイクしていくかの正念場を迎えそうです。



[6535]アイモバイル 
[1部]業種:サービス業
終値792円/前日比+44円
Yahooの株価リンクはこちら

インターネット広告サービス事業。国内最大規模のアドネットワーク。ふるさと納税も展開。 本日確りです。昨日、大阪府泉佐野市がふるさと納税の制度から除外されたのは違法として総務相に除外取り消しを求めた訴訟の判決が最高裁で出されています。泉佐野市の逆転勝訴となったことから同社が手掛けるふるさと納税事業には追い風になるとの見方で買われています。ただ、以前のように大胆な返礼品を出す訳では無く、寄附金に占める返礼品割合が3割以下というルールの下、泉佐野市もふるさと納税を復活させるため、同社のふるさと納税事業への影響は限定的との声も聞かれました。なお、同様にふるさと納税事業を手掛ける[3962]チェンジも小確りとなっています。



[1757]クレアHD 
[2部]業種:建設業
終値138円/前日比+7円
Yahooの株価リンクはこちら

木造住宅建設やリフォーム等を手掛ける。給排水管が柱。太陽光事業に参入。 本日確り続伸しています。同社は昼頃に、抗菌・除菌“ダチョウ抗体”を配合して医療機関向けに優先して販売されている「V BLOCK SPRAY」とエアコンや空気清浄機のフィルターにスプレーで吹き付けることにより、空間そのものを抗菌・除菌する「V BLOCK AIR【業務用】抗菌・除菌噴霧剤」の販売を開始したと発表。既に本日から販売開始されることは既に発表されていただけに、それに向けて足下で同社株は買われていました。それだけに出尽くし的に売られても不思議は無いものの、後場一段高となる場面も見られています。今後はどの程度売れるのか、話題になるのかが注目されますが、それらの期待で明日以降も買われるのか注目されます。一日遅れて出尽くし的に売られている可能性もあると警戒する声も聞かれました。



[4997]日本農薬 
[1部]業種:化学
終値514円/前日比+46円
Yahooの株価リンクはこちら

農薬大手。自社開発品比率大。医薬品や動物薬も。新興国で事業拡大。 本日大きな窓を空けて続急伸しています。同社は昨日引け後に、発表を延期していた2020年3月期連結業績について、売上高が354億円から前年同期比4.3%減の356億円へ、営業利益が27億円から同2.2%減の40億円へ、純利益が4億円から同53.0%減の14億円へ上振れて着地したようだと発表しました。本日の株価は、商いを熟しながら先月初の戻り高値510円抜け水準を上抜けており、このレベルが固まれば更なる一段高が期待されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3992]ニーズウェル 
[1部]業種:情報・通信業
終値817円/前日比+71円
Yahooの株価リンクはこちら

システム開発。金融、情報サービス向け主力。システム組込も。常駐体制・保守に強み。買い気配スタートからの大陽線で急反発しています。企業のDX投資が活発化する中、幅広いニーズに対応したサービスで需要を取り込んでおり、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け難いシステム開発やITソリューションを手掛ける同社株に物色の矛先が向かいました。株価は2月13日以来4ヵ月半ぶりに800円台復帰を果たしており、次なるターゲットは1月22日の年初来高値864円ということになります。



[4563]アンジェス 
[M]業種:医薬品
終値2,235円/前日比-45円
Yahooの株価リンクはこちら

阪大教授創業の医療ベンチャー。遺伝子医薬品等を開発。難病治療薬販売も。 本日乱高下し、一時1,850円まで売り込まれる場面も見られました。特に悪材料は見当たりませんが、開発中の新型コロナウイルスワクチンの臨床試験が本日にも始められる見通しだけに出尽くし的な動きになっている様子です。ただ、派手に売り込まれた場面では確りと拾われ、下げ幅をかなり縮小して引けています。なお、引け後には正式に臨床試験開始を発表しています。これで明日改めて買われるのか、それとも改めて出尽くし的な動きになるのか注目されます。何れにせよ今後は臨床試験の結果待ちとなり、しばらくは材料も出難いとの声も聞かれました。



[6555]MS&Consulting 
[1部]業種:サービス業
終値561円/前日比+36円
Yahooの株価リンクはこちら

覆面調査の大手。外食・小売りなどサービス向け顧客満足度調査。モニター人多。 本日大きな窓を空けて急反発しました。同社は昨日引け後に、新型コロナウイルス対策覆面調査の提供を開始すると発表。同調査を実施することで、サービス提供企業のコロナ対策が徹底されるだけでは無く、それらの対策が消費者に伝わっているかどうかを検証することが出来る他、コロナ対策覆面調査を実施していることをPRすることでブランディングにも役立つとしています。今月の株価は、切り下がる5日線に絡んだ下降トレンドの中での推移が続いていただけに、本日の急反騰で新展開入りを匂わせています。



[3549]クスリのアオキHD 
[1部]業種:小売業
終値8,460円/前日比-710円
Yahooの株価リンクはこちら

ドラッグストア中堅。北陸3県で首位。長野や岐阜も展開。調剤併設店を拡大。 本日大幅安です。同社が昨日発表した6月の既存店売上高は前年同月比0.3%に留まっています。新型コロナウイルスの影響で同社の月次は2月から大きく伸び、前年同月比で2桁増を4月まで続けていました。5月はやや鈍化したものの、それでも前年同月比5.1%となっていました。しかし、6月は0.3%と前年とほぼ横這いの水準になったことで、新型コロナウイルスによる特需は終わったとの見方から本日は手仕舞い売りが強まっている様子です。連想的に[3141]ウエルシアHDや[3391]ツルハHD、[9267]Genky DrugStores、[9989]サンドラッグなども売られています。ただ、新型コロナウイルスは収束しておらず人々の感染防止意識が強い状況は続くため、今後ドラッグストアの売上高が落ち込んでいくとは考えい難いとの見方も多いようです。



[3020]アプライド 
[JQ]業種:小売業
終値4,010円/前日比+295円
Yahooの株価リンクはこちら

九州・西日本中心にパソコン小売店。大学や官公庁に注力。化粧品・雑貨店も。 本日小高く寄り付いたあとも上値追いが続き大幅反発しました。同社は本日昼頃、[7587]PALTEKと共同でFPGAアクセラレータ・カードを搭載したワークステーション「CERVO Grasta PALTEK FPGA」を開発し、販売を開始したと発表。同社の国内工場で企画・製造を行い、12時間の品質・動作・エージング検査済みで最大72時間のエージング検査も可能とのことです。直近の株価は、月央までの上昇相場の反動安を強いられてきましたが、先週末26日と昨日の連続大陰線から本日陽線を引いており、目先のポイントは5日線レベルでの攻防でしょう。



[3788]GMOクラウド 
[1部]業種:情報・通信業
終値9,990円/前日比-1,130円
Yahooの株価リンクはこちら

サーバー管理と電子認証提供が2本柱。電子認証の海外展開急ぐ。GMO傘下。 本日大幅安となり、大台を大きく割り込んで引けています。特に悪材料は見当たりませんが、本日は足下で物色が目立っていたGMOの上場子会社が総じて売り込まれています。同社株などは電子契約サービスへの期待から、4月頃から強い相場を続けてきましたが、足下では過熱感もかなり強まっていました。同社株の強さが他のGMO上場子会社へ物色を波及させていた面もあり、その一角が崩れてきたことで今度は手仕舞い売りが波及し、総崩れになった格好です。同社の電子契約サービスへの期待は消えていないだけに更に下げれば買いも入りそうですが、一相場終わったとの見方も強く、暫く手出しし難くなったとの声も聞かれました。



[4367]広栄化学工業 
[2部]業種:化学
終値3,210円/前日比+369円
Yahooの株価リンクはこちら

住友化学系の窒素化合物メーカー。医薬中間体等ファイン製品に強み。化成品も。 本日後場商いを伴い急伸し、大幅反発となりました。同社は本日午後、米ギリアド・サイエンシズ向けに新型コロナウイルス治療薬であるレムデシビルの骨格を形成する原材料「ピロール」の生産を千葉工場で開始したと発表。既に今年3月から海外のレムデシビル受託製造メーカー向けに「ピロール」の生産を開始していましたが、増産体制が整い生産規模を拡大したとのことです。株価は直近レンジを上放れた感があり、今月1日高値3,430円をブレイクすると更に加速する可能性も出てきます。



[7068]フィードフォース 
[M]業種:サービス業
終値2,974円/前日比+73円
Yahooの株価リンクはこちら

最適なタイミングで広告を表示するデータフィードサービスなどを手掛ける。 同社は本日昼に本決算を発表。注目された今期見通しは売上高55.7%増収、営業利益55.0%増益、純利益119.8%増益と大幅増収増益計画になっています。これが好感されて後場買われたものの、買いも続かず売られる動きになっており、一時マイナスに転じる場面も見られました。同社は6月19日に連結子会社アナグラムの完全子会社化を発表しており、それによる業績押し上げ期待から既に買われていたことから、出尽くし的な動きになった格好です。また、期待した程の数字では無かったとの声も聞かれました。今期の上半期は新型コロナウイルスによる悪影響は織り込んでいるとのことですが、下半期は通常化すると見込んでいるとのことです。ただ、新型コロナウイルスの影響が長期化することになれば、業績予想から大きく乖離する可能性があると決算説明資料に書かれていることも重しになったようです。明日以降の動向が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6217]津田駒
[1部]業種:機械
終値867円/前日比-38
Yahooの株価リンクはこちら

自動織機大手。ジェットルームは世界首位。輸出が過半。工作用機器も展開。反落。今11月期上期の連結営業損益が計画を4億円下回り、15億円の赤字(前年同期は6億円の黒字)となったもようと。



[6178]日本郵政
[1部]業種:サービス業
終値758.1円/前日比-26.4
Yahooの株価リンクはこちら

郵政グループの持ち株会社で傘下に日本郵便、ゆうちょ銀、かんぽ生命。反落。三菱UFJモルガン証が26日付で、目標株価を1190円から830円に引き下げた。レーティングは「ニュートラル」(中立)を継続。



[8217]オークワ
[1部]業種:小売業
終値1,695円/前日比-14
Yahooの株価リンクはこちら

和歌山地盤のスーパー。近畿・中部に展開。食品の製造物流に強み。ニチウリ系。急落。26日に今2月期上期と通期の業績予想を増額修正したものの、いったん材料出尽くしの動き。



[2269]明治HD
[1部]業種:食料品
終値8,530円/前日比+150
Yahooの株価リンクはこちら

明菓・明乳が統合。菓子・乳業業界最大手。医薬品事業が急成長。中国拡大。堅調。英アストラゼネカが日本に導入予定の新型コロナワクチンについて、明治HD子会社が国内安定供給に向けた協議を開始したと発表。



[6136]OSG
[1部]業種: 機械
終値1,664円/前日比+69
Yahooの株価リンクはこちら

タップ・エンドミルなど高シェアの精密切削工具大手。製販一貫体制。海外に注力。続伸。未定としていた今11月期上期の連結営業利益は60億円(前年同期比48%減)となったもようとし、アク抜け感に。



[6923]スタンレー
[1部]業種:電気機器
終値2,534円/前日比-47
Yahooの株価リンクはこちら

自動車用照明器大手。ホンダ向け比重大。LEDの電子制御機器も収益大。しっかり。ウイルスなどを不活性化する効果がある「深紫外線」を発生する発光ダイオードの量産を始めると。



[7150]島根銀行
[1部]業種:銀行業
終値562円/前日比+26
Yahooの株価リンクはこちら

鳥取、島根が地盤の地銀。ATM利用で鳥取銀と提携。上場地銀最小規模。大幅続伸。コンサルティング支援のプロジェクトカンパニー(東京都港区)との取り次ぎパートナー契約の締結などを発表。







このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[3359]cotta 
[M]業種:卸売業
終値721円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

製菓・製パンの容器・包装資材を小口・短納期で通販。個人向け通販も。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は先週末26日引け後に業績修正を発表。2020年9月期の連結経常利益を従来予想の4,300万円から2.1億円に5.0倍上方修正し、減益率が87.7%減から38.9%減に縮小する見通しとなりました。巣ごもり消費による需要の拡大が続いており、インターネット通販サイトの第3四半期売上高が前年同期比約70%増となることが確実で引き続き需要拡大が見込まれ、株価は新値追いの展開が期待されます。



[3667]enish 
[1部]業種:情報・通信業
終値651円/前日比+12円
Yahooの株価リンクはこちら

ゲーム・アプリの企画・開発・運営。シミュレーション型交流ゲームが主力。プラットフォーム多数。 本日一時700円台まで買われる場面も見られました。特に新たな材料見当たりませんが、引き続きアニメ「五等分の花嫁」初のゲームアプリへの期待相場との見方です。同社は5月27日に「五等分の花嫁」初のゲームアプリ制作を決定したと発表。2020年内配信予定だとのことです。これが好感されて、同社株は派手に上げてきましたが、今月は揉み合いで調整を続けていた格好です。それが上放れてきたことから、買い場を探っていた向きが集まってきたようです。小型の貸借銘柄だけに物色が続けば空売りも増えて、踏み上げ相場の思惑も出てくるため、面白くなりそうだと期待する向きも多いですが、結局垂れて引けているだけに続伸出来なければ暫く厳しそうだとの声も聞かれました。



[2335]キューブシステム 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,042円/前日比+110円
Yahooの株価リンクはこちら

システム開発。金融・通信・流通向けに強み。プロジェクト管理に定評。AIに注力。本日は大きな窓を空けて続急伸し、年初来高値を大幅に更新しました。キャッシュレス化の流れを追い風にクレジット会社向けシステム構築案件が好調で業績に寄与。2021年3月期は売上高前期比9%増の160億円、営業利益は同17%増の11億2,000万円と増収2桁増益を見込んでおり、コロナ禍でも成長路線に陰りはありません。本日の株価は昨年5月以来となる4桁大台乗せを果たしており、値動きが軽くなることが想定されます。



[4596]窪田製薬HD 
[M]業種:医薬品
終値330円/前日比-80円
Yahooの株価リンクはこちら

眼疾患治療薬ベンチャー。白内障や網膜色素変性の新薬開発。遺伝子治療も。 本日大幅安となりストップ安まで売られました。先週末引け後に同社は新株予約権発行を発表。希薄化は最大で21%超となることから嫌気されています。足元で同社株は近視治療のために開発中のメガネ型機器について、近く米国で治験に入ると日経新聞で報じられ派手に物色されていました。それだけにタイミングも悪く、掴まってしまった短期資金も多いようで、本日はそういった向きの売りも出易かった様子です。同社が開発中の近視治療メガネ型機器への期待は強いものの、暫くは手掛け難くなったとの声も多いようです。



[6871]日本マイクロニクス 
[1部]業種:電気機器
終値1,176円/前日比+87円
Yahooの株価リンクはこちら

半導体計測器具「プローブカード」やFPD検査装置が主力。新素材開発に積極。 本日買い気配スタートから大幅続伸しています。いちよし証券がレーティングを「B」から「A」に格上げし、フェアバリューも1,000円から1,560円に引き上げました。新型コロナウイルスの影響によるテレワーク増などもあり、データセンターやサーバなどの逼迫感が急速に強まっており、DRAM向けブローブカードの需要が拡大していると指摘しています。本日の大幅高で株価は今月2日のコロナショック後の戻り高値1,218円に急接近しており、ブレイクすれば2月に空けた大きな窓埋め水準1,289円がターゲットになります。



[3998]すららネット 
[M]業種:情報・通信業
終値3,940円/前日比+700円
Yahooの株価リンクはこちら

小学生から高校生向けネット学習教材「すらら」を提供。地方塾、学校が導入。 本日ストップ高まで買われ上場来高値を更新しています。本日分割権利落ちですが、分割により最低投資価格が安くなったことで個人投資家の買いが入ってきたとの見方です。同社株は6月12日に5分割の株式分割を発表しましたが、それ以来強い上昇基調が続いていました。それでも分割権利落ちで出尽くしとならず改めて買われていることから、それだけ同社株を買いたい向きが多かった様子です。同社のオンライン学習教材事業への先行き期待は強いようです。足元の相場でどこまで上げられるか明日以降の動向が注目されます。



[4687]TDCソフト 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,022円/前日比+74円
Yahooの株価リンクはこちら

独立系SI。金融・流通関連ソフト開発に強み。AI、アジャイル・クラウド分野に注力。 本日寄り付きに伴う商い一巡後から上値追いが始まり続急伸となりました。同社はAIデータサイエンスやアジャイル開発、クラウド分野などへの取り組みに力を入れており、ローカル5G分野に傾注していることもポイントで、高速大容量通信のプライベートLTEサービスを手掛けるLTE-X社と戦略的提携を行い同分野を深耕しています。株価は4桁大台を回復し、今月11日に付けた戻り高値1,005円を払拭しており、新展開入りが見込まれます。



[4594]ブライトパス・バイオ 
[M]業種:医薬品
終値314円/前日比+22円
Yahooの株価リンクはこちら

久留米大学発バイオベンチャー。NKT細胞を用いたガン免疫療法の開発手掛ける。 本日一時356円まで買われ大幅高になっています。千葉大学病院は理化学研究所と連携し、iPS細胞からNKT細胞を作製した「iPS-NKT細胞」をヒトに投与する世界初の治療法を医師主導治験として行うこととなったと14時に発表しています。これまでに「iPS-NKT細胞」が人の血管内に直接投与されたことは無く、本治験で忍容性、安全性、有効性が確認されれば頭頸部癌と闘っている患者にとって大きな希望となるとのことです。同社は、この研究への支援を行っているとのことから好材料視されたようです。ただ、物色一巡後は上げ幅を縮小しています。行使されていない新株予約権が未だ豊富にあり、それが重しになっている面もあるようです。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4381]ビープラッツ 
[M]業種:情報・通信業
終値2,052円/前日比+400円
Yahooの株価リンクはこちら

継続従量課金のプラットフォームシステム「ビープラッツ」の開発・提供を手掛ける。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に、[9613]NTTデータが展開する「ECONO-CREA」で同社のサブスクリプション統合プラットフォーム「Bplats」が採用されたと発表。また、同プラットフォーム提供に関する協業を推進していくとしています。株価は4月以降、上昇基調にありますが、投資資金の攻勢が一段と強まり上げ足を加速させています。引き続き上値を追う展開が想定されます。



[7671]AmidA HD 
[M]業種:小売業
終値1,021円/前日比-1円
Yahooの株価リンクはこちら

印鑑やスタンプを中心とした商材のネット通販事業を手掛ける。 本日一時ストップ高まで買われる場面も見られました。自民党の「日本の印章制度・文化を守る議員連盟」通称はんこ議連が、はんこ制度継続を訴える動きを強めていると時事通信などで報じられています。はんこ議連は、要望書を19日付で岸田文雄政調会長に提出したとのことです。「国民にとって有益な」はんこ制度の継続を要求しているとのことで、現状の日本では「脱はんこ」の流れとなって来ており、印鑑のネット販売を手掛ける同社の先行き不透明感が強かっただけに、はんこ制度継続となれば同社には追い風との見方で買われた模様です。ただ、はんこ制度継続でも、はんこの需要が先行き拡大するとは思えないとの見方も多く、同社株の買いも続かず上げ分を飛ばして結局マイナス引けとなっています。



[9717]ジャステック 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,334円/前日比+147円
Yahooの株価リンクはこちら

独立系システム開発会社。金融・通信関連中心に多分野。一括請負を推進。 本日大幅ギャップアップスタートから急反騰し、年初来高値を更新しています。同社は昨日引け後に第2四半期累計単独決算を発表。売上高が前年同期比9.0%増の90億3,400万円、営業利益は同21.8%増の13億1,000万円、純利益は同25.1%増の9億4,000万円と大幅増益となりました。本日の株価は個別株軟調地合いもあり、高寄り後陰線を強いられましたが、週明けは先ず早期に落ち着き処を探ることが求められます。



[1789]ETS HD 
[JQ]業種:建設業
終値930円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

送電線工事が主体。電力会社向け主力、通信向け育成。建物管理事業も。 本日大幅上昇です。本日発売した新四季報では、「建物管理・清掃業は苦戦続くが、主力の電気工事は新型コロナの影響軽微」との記載がありました。また、東北電力からの受注が順調で、東京電力の受注も前期実績を上回るとのことです。2021年9月期も電気工事は大型案件含め手持ち豊富とのことで、特別高圧変電所工事も順調で増益続くとのことです。更に5G実用化開始で前期業務提携したナビック社と工事受注増を目指すとの記載もあります。テレワーク導入でWi‐Fi工事も順調増加とも書かれており、これらが好感されて本日は見直し買いに繋がっているとの見方です。小型の貸借銘柄で5G関連だけに、見直し買いが続く期 待もあるのではとの声も聞かれました。



[4875]メディシノバ 
[JQ]業種:医薬品
終値639円/前日比+52円
Yahooの株価リンクはこちら

米が本拠の医薬品開発ベンチャー。喘息急性発作などの治療薬を開発。 本日大きく急伸しました。今朝、米国の免疫学専門誌「Frontiers in Immunology」誌で、グリオブラストーマ腫瘍微小環境におけるMN-166を用いた研究結果が良好と掲載されたことを発表。今回の療法が最も深刻で難治性癌の一つであるGBMの治療法に繋がり、新たな治療選択になると期待されています。株価は2ヵ月程、25日線付近で揉み合いを続けてきましたが、本日一目均衡表でも雲を抜け、新たなトレンド形成に期待する声が出ています。



[6266]タツモ 
[1部]業種:機械
終値1,850円/前日比+187円
Yahooの株価リンクはこちら

液晶用塗布装置で世界首位。半導体製造装置に注力。精密金型・成形品も。 本日大幅高となり年初来高値を更新しています。特に材料は見当たりませんが、本日発売した新四季報の内容が好感されているとの見方です。新四季報の業績予想は前号と変わらずですが、文言が好感されている様子です。「新型コロナ影響軽微」との文言もあり、更に台湾の半導体メーカーから半導体装置を受注との記載もあります。受注額は約10億円で今期末に計上とのことで、中国の半導体投資拡大を見込み上海拠点の技術・サービス要員拡充を検討とも記載されています。最近は上値の重い展開を続けていただけに、新四季報をキッカケとして改めて見直し買いが入ってきた様子です。週明け以降も買いが続くか注目されます。



[3540]歯愛メディカル 
[JQ]業種:卸売業
終値5,280円/前日比+705円
Yahooの株価リンクはこちら

歯科製品の企画・製販。歯ブラシ等・歯科通販首位。一般医療用品通販も。本日後場14時過ぎから商いを伴い急伸し、年初来高値を更新してストップ高まで買われています。同社は本日、グループ会社のアエラスバイオが歯髄幹細胞を用いた再生医療を開始すると発表。歯髄再生治療は自らの不用歯から歯髄を採取し、その中に含まれる歯髄幹細胞を培養増殖し、虫歯(不可逆性歯髄炎など)で神経を喪失した歯に移植することにより歯髄を再生する治療で、この実用化は世界で初めての取り組みとのことです。株価は2018年10月以来となる5,000円台に到達しており、新展開入りが期待されます。



[7537]丸文 
[1部]業種:卸売業
終値554円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

独立系半導体商社。外国製品の取り扱いに実績。医用・半導体用装置も。 本日後場ストップ高まで買われています。同社は前場ザラ場中に革新的無線給電技術のIPベンダーである米国のオシア社と戦略的パートナーシップ契約を締結し、オシア社が特許を持つ空間伝送型ワイヤレス給電技術Cotaのライセンス提供サービスを開始したと発表。このCotaは、ケーブル接続や充電パッドが不要で無線技術を用いて同時に複数デバイスへ安全に電力供給することが出来る特許技術とのことで、今後需要が 見込める技術との見方から好感する買いが集まった様子です。小型の貸借銘柄だけに物色が続くようだと面白いとの声も聞かれました。週明けの動向が注目されます。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4596]窪田製薬HD 
[M]業種:医薬品
終値393円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

眼疾患治療薬ベンチャー。白内障や網膜色素変性の新薬開発。遺伝子治療も。 本日ストップ高です。今朝の日経新聞では、同社は近視治療のために開発中のメガネ型機器について近く米国で治験(臨床試験)に入ると報じています。メガネのように顔に装着すると眼内に画像が投映され、ピントのズレを元に戻して近視を治療するとのことです。同社は5月18日に、このメガネ型機器「クボタメガネ」で被験者の眼軸長の短縮を確認したと発表していました。いよいよ治験とのことから、改めて期待感が強まった様子です。今後、治験が上手くいき製品化出来れば、市場規模はかなり大きく、かなりの需要があると期待する声も聞かれました。



[8186]大塚家具 
[JQ]業種:小売業
終値194円/前日比+22円
Yahooの株価リンクはこちら

総合家具店大手。中高級家具・輸入品に強み。ヤマダ電機の子会社へ。 本日寄り前から買いものを集め続急伸しています。[9831]ヤマダ電機の三嶋恒夫社長が7月30日付で代表権を持つ会長に就任する人事を発表しました。ヤマダ電機からは三嶋氏の他、3人が新任取締役として送り込まれます。本日の株価は長い上影を残しましたが、今回の人事でヤマダ電機との提携関係が強化され業績改善に繋がるとの期待が膨らんでおり、本日高値の奪還にはそう時間を要さないでしょう。その後の上値追いに注目が集まります。



[3939]カナミックネットワーク 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,126円/前日比+116円
Yahooの株価リンクはこちら

医療・介護分野に特化したクラウドサービス。広告など付随サービスも展開。 本日大きく急伸して上場来高値を更新しました。同社は昨日引け後に、[6027]弁護士ドットコムと電子契約「クラウドサイン」の医療・介護業界向け販売で業務提携することを発表。現在、新型コロナウイルスの影響により、Web完結型クラウド契約サービスの注目度が高まっており、投資資金が流入しています。今後、導入する企業の増加も見込まれるため、目先この勢いで何処まで買われるか注目されます。



[3633]GMOペパボ 
[2部]業種:情報・通信業
終値4,140円/前日比+430円
Yahooの株価リンクはこちら

個人向けレンタルサーバーやネット店舗構築支援が主体。CtoC、コミュニティサービスを強化。本日大幅続伸となり年初来高値更新しています。同社は6月18日にネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」の流通額が4月に引き続き好調で、5月流通額が前年同月比1.7倍になったと発表しています。新型コロナウイルス感染拡大の影響による消費者や事業者のネットショップ利用の需要の高まりが背景で、これを機に同社株は見直し的に買われて来た格好です。小型株で値動きも良いことから、本日などは短期資金も集まっているようで、物色が加速してきた様子です。最近は、withコロナで恩恵を受ける事業を手掛けている上場企業に買われているものが目立っており、同社株もその流れで見直されている模様です。



[9449]GMOインターネット 
[1部]業種:情報・通信業
終値3,100円/前日比+152円
Yahooの株価リンクはこちら

中小企業向けネットインフラ支援とネット広告。ネット証券に再参入。仮想通貨事業も。 本日年初来高値を更新しています。本日は同社の上場子会社が軒並み派手に物色されており、さすがに同社株にも見直し買いが入ってきた様子です。電子契約サービスへの期待から[3788]GMOクラウドが4月以降、強い相場を続けており、GMOペパポもwithコロナで追い風との見方で足下買われています。更に[6026]GMO TECHも今月派手な相場を作っており、本日はそれらが刺激となって他のGMO上場子会社にも物色が波及。その流れで同社株にも資金が集まってきた格好です。今に始まったことではありませんが、上場子会社の総時価総額は、GMOインターネットの時価総額を大幅に上回っており、評価不足との見方にも繋がった様子です。明日以降もGMO祭りが続くのか注目されます。



[7487]小津産業 
[1部]業種:卸売業
終値1,782円/前日比+124円
Yahooの株価リンクはこちら

江戸時代創業の老舗。半導体向け不織布で国内首位。産業特殊紙に強み。 本日買い気配スタートから6営業日ぶりに大幅反発しています。同社は昨日引け後に、2020年5月期業績予想の増額修正を発表しました。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、エレクトロニクス分野ではクリーンルーム用マスクなどが衛生用途に転用される需要増があった他、メディカル分野ではガーゼ用途の不織布や除菌関連製品の販売が増加したようです。本日の株価は25日線到達で上げ一服となっており、目先同ラインとの位置関係が重要になるでしょう。



[6584]三櫻工業 
1部]業種: 輸送用機器
終値811円/前日比+64円
Yahooの株価リンクはこちら

自動車用チューブ、集合配管などの独立系メーカー。国内高シェア。技術開発に積極。 本日ギャップアップスタートから4営業日続伸しました。[6955]FDKがSMD対応小型全固体電池の年内量産開始発表を受け急騰するなど2次電池関連株に物色の矛先が向かっており、昨日引け後には、2021年3月期第1四半期に投資有価証券売却益12億3,300万円を特別利益に計上することも発表しています。本日の大幅高で株価は22日高値を上抜き、月初に保ち合ったレンジをも上方ブレイクしようとしています。



[3726]フォーシーズHD 
[2部]業種:小売業
終値558円/前日比+23円
Yahooの株価リンクはこちら

化粧品や健康食品などを通信販売。中高年に照準、高価格帯の商品展開。 本日後場買われて一時ストップ高になっています。同社は昼に「成長戦略に関するお知らせ」を発表。2023年度数値目標として、売上高55億円(前期実績19.58億円)、時価総額250億円(現在39億円弱)、東証1部指定替えを目指すとのことです。これが好感された模様です。ただ、同社は先日[3113]Oakキャピタルを割当先とする第三者割当増資と新株予約権を発行しており、その払込日が6月29日となっており、行使期間も同日からとなっているだけに、29日以降は上値が重くなりそうだと警戒する向きも多いようです。今回の強気な数値目標も、Oakキャピタルのアドバイスがあるのではとの声も聞かれました。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6955]FDK 
[2部]業種:電気機器
終値855円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

富士通系。電気エネルギー事業に注力。電池軸にエンジニアリング。次世代電池模索。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後に、SMD対応小型全固体電池SoLiCellの年内量産開始を決定と発表しました。今年度中に月30万個規模の生産体制を整備し、2022年度には月200万個規模とする計画で、今年度からの業績寄与も期待される状況となっています。株価は6月11日に814円を付けたあと調整を入れましたが、目先は売り物も一巡して下げ止まる格好を見せており、新しいトレンド形成が期待されます。



[3753]フライトHD 
[2部]業種:情報・通信業
終値882円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

携帯端末利用の電子決済端末アプリサービス展開。IP電話やITコンサル・開発も。 本日ザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。同社は昨日引け後にマイナンバーカードの読み取りに対応した新次世代型マルチ決済装置を2020年秋より販売開始すると発表。マイナンバーカードは来年3月から健康保険証との統合が開始される予定で、同製品は病院で健康保険証の確認と支払い業務における決済の両方を満たすことが出来るとのことです。また、昨日には政府が運転免許証など国家資格証のデジタル化やマイナンバーカードとの一体化を検討するとも報じられていたことも追い風になっている様子です。本日は同社株以外にもマイナンバー関連株に買われている銘柄が目立っています。



[7047]ポート 
[M]業種:サービス業
終値1,306円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

学生向けに会員制の就活サイト「キャリアパーク」を運営。カードローンや医療相談も。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、2021年3月期第1四半期のキャリア領域における新規獲得会員数は前年同期比93%増、新規顧客契約数は同2.4倍に成長したことを発表。新型コロナウイルスに伴う自粛解禁後に向け、オンライン上での就活対策に向けたコンテンツ投資、オンライン商談による顧客基盤の拡充を実施した事が寄与しました。第1四半期の業績に与える影響は軽微としましたが、中期的な事業成長が期待されており、株価も上昇相場継続が見込まれます。



[3390]INEST 
[JQ]業種:卸売業
終値72円/前日比+5円
Yahooの株価リンクはこちら

個人・法人向け携帯販売が主力。飲食店向け業務管理システムの開発も。 本日後場から物色されてストップ高まで買われました。以前、同社の連結子会社だったEPARKテイクアウトがInstagramと業務提携し、料理注文機能のパートナーとしてテイクアウトシステムを連携すると発表。これが刺激になった様子です。ただ、既に同社はEPARKテイクアウト株を手放しており、子会社では無くなっています。それが知れ渡るとストップ高が崩れ上げ幅を縮小する動きになっています。同様に[6033]エクストリームもEPARKテイクアウトの材料で物色された様子です。エクストリームは株主にEPARKがおり、子会社にEPARKテクノロジーズを持ちますが、EPARKテイクアウトとは直接的な関係は無い模様です。



[6580]ライトアップ 
[M]業種:サービス業
終値2,367円/前日比+291円
Yahooの株価リンクはこちら

IT活用の中小企業向け経営コンサルや経営支援ソフト販売。管理・代行業務も。 本日前場から買われていましたが、後場一段高になっています。同社は本日正午頃、[8876]リログループ子会社のリロクラブと業務提携すると発表。同社が助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」をOEM提供することで、最適な助成金の種類と金額を最短1分でスピード診断出来る「Relo助成金診断サービス」の提供を開始するとしています。本日の大幅高で株価は反騰ピッチを速めており、目先の目標は当然6月8日に付けた年初来高値2,550円ということになります。



[4558]中京医薬品 
[JQ]業種:医薬品
終値460円/前日比+1円
Yahooの株価リンクはこちら

配置医薬品大手。中部地盤から全国FC展開。飲料水宅配事業を育成。本日後場から買われています。昼頃にニュースで、小池都知事が新型コロナウイルスの都内感染状況について、本日の検査でかなりの数が出ると覚悟していると発言したことが報じられています。引き続き夜の繁華街から感染が出ているようで、それに加えて職場内クラスターが発生した模様です。これを受け後場から同社株など感染防止関連株の一角が買われています。しかし、14時台に東京都内で新たに55人の感染確認と報じられると思った程多くないとの見方から同社株などは上げ幅縮小の動きになっています。



[2307]クロスキャット 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,355円/前日比+164円
Yahooの株価リンクはこちら

中堅SI。ソフト受託開発が主力。クレジットや金融関連向けに強み。ビッグデータも。 本日後場の一段高で続急伸しました。同社はAIやビッグデータを活用した「スーパーシティ」構想などで収益機会が膨らむと見られており、政府が普及に本腰を入れるマイナンバーシステムでは、マイナンバーカードと運転免許証などの一体化を検討するなど、デジタル行政の基盤とする構想が明確化し、ここでも活躍余地が期待されているようです。株価は、5日移動平均線を足場に一気に上放れてきており、年初来高値を視界に捉えています。



[3681]ブイキューブ 
[1部]業種:情報・通信業
終値1,327円/前日比+58円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット会議システムなどコミュニケーションツールを提供。遠隔集中治療やセミナー配信に注力。 本日前場から買われていましたが、後場一段高になっています。小池都知事が職場内クラスターがこのところ問題になっていると警戒感を示した上で、本日の検査で同じ所からかなりの数が出てくることが現時点で分かっていると発言したことが伝わっています。14時台に報じられた本日の東京都内感染者数は55人とのことですが、この内、職場内感染が何人なのか注目されます。何れにせよ改めてテレワークの必要性が意識される可能性が高く、テレワーク関連株として同社株などが買われた模様です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[6166]中村超硬 
[M]業種:機械
終値1,061円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

太陽光パネル、ウエハなど切断用ダイヤモンドワイヤ大手。ゼオライトナノ粒子の事業化へ。 本日大きな窓を空けて6営業日大幅続伸で、ストップ高まで買われました。同社は昨日引け後に、東京証券取引所が同社株を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄から解除すると発表。2019年3月期に債務超過となったことで猶予期間入り銘柄となっていましたが、2020年3月期に債務超過を解消したことで解除したとしています。本日の大幅高で株価は5月19日の年初来高値1,199円を視界に捉えており、明日寄り後の動向に注目が集まります。



[3189]ANAP 
[JQ]業種:小売業
終値1,033円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

10-20歳代の女性向けカジュアル衣料・雑貨を製造販売。ネット通販の比率高い。 本日ストップ高の一本値で年初来高値を更新しました。同社は昨日引け後に、子会社ANAPラボが人工知能を活用して解析し、自動的に人物画像/動画を切り抜くシステム「Lab pick(ラボピック)」を開発したと発表。雑誌、新聞紙面の作成時やECサイトで使用する画像背景の変更などで必須となる画像編集の際のトリミング作業をAIで自動化できるようになり、作業効率を大幅に向上させるとしています。差し引き134万株超の買いものを残しており、株価はシコリの少ないゾーンを駆け上がりそうです。



[7545]西松屋チェーン 
[1部]業種:小売業
終値1,216円/前日比+96円
Yahooの株価リンクはこちら

ベビー・子供用品専門店を全国展開。低価格戦略で、PB商品も充実。 本日大幅上昇となり、連日で年初来高値を更新しています。足下は大幅増益の1Q決算と中間・通期業績の上方修正を好感して買われていました。昨日は、6月度の月次売上高を発表しており、既存店売上高は前年同月比33.8%増と前月より大きく伸び、今期最大の伸び率になっています。夏物衣料が極めて好調で、ベビー・マタニティや育児・服飾雑貨の売上高も前年を大きく上回ったとのことです。既に先日発表の上方修正にある程度織り込まれている面もありますが、本日は改めて買われています。1Qの数字からも中間・通期業績予想は保守的と言え、更なる上方修正必至との見方が昨日の月次で一段と強まった様子です。



[1419]タマホーム 
[1部]業種:建設業
終値1,361円/前日比+94円
Yahooの株価リンクはこちら

注文住宅会社。低価格で建築請負。積極営業、マンション事業やリホーム事業も。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に業績修正を発表。2020年5月期の連結経常利益を従来予想の90億円から97億円に7.8%上方修正し、増益率が29.4%増から39.5%増に拡大と従来の2期連続での過去最高益予想を更に上乗せしました。コロナ禍で、2月に続く上方修正が好感視される形で買いが流入しています。引き続き買い優勢との見方が強く、5月26日に付けた1,498円を目指す動きにあります。



[1447]ITbook HD 
[M]業種:建設業
終値799円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

地盤調査改良とITコンサルが主力。ITbookとサムシングが経営統合。官公庁に強み。 本日ストップ高を付けています。足下では、同社も参加するコンソーシアムが水陸両用車の自動運転実験を行うことが報じられ、その後同社がその無人運航船実証実験プロジェクトの内容に関して、7月3日に共同記者会見すると発表したことで、思惑的に買われていました。本日は反落していたものの、11時前に日経新聞電子版が、政府は運転免許証など国家資格証のデジタル化やマイナンバーカードとの一体化を検討すると報じたことを機に物色され、ストップ高まで買われました。マイナンバー関連として今まで何度も物色された経緯がある銘柄だけに、マイナンバー絡みの材料が出てくれば物色され易い銘柄と言えます。同社のストップ高に刺激を受け、やはりマイナンバー関連として[9758]ジャパンシステムも後場に一段高となっています。



[3782]ディー・ディー・エス 
[M]業種:情報・通信業
終値308円/前日比+53円
Yahooの株価リンクはこちら

指紋認証ソフト・機器の開発会社。独自の技術に強み。認証標準化を推進。 本日大きく急伸しました。同社は昨日引け後に、指紋認証などに対応した「万能認証基盤Themis」で教育機関の教職員や児童生徒を対象とした「Themisスクールパック」を商品化し、提供開始すると発表しました。これを材料視する買いを呼び込む格好となっており、年初来高値の348円突破も意識される展開です。ただ、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ており、ボラティリティの大きい動きも想定されますので注意が必要です。



[6597]HPCシステムズ 
[M]業種:電気機器
終値2,882円/前日比+252円
Yahooの株価リンクはこちら

科学・工学向け高性能コンピュータのソリューション提供。科学機器のアズワンと提携。 本日大幅上昇です。スーパーコンピューターの計算速度を競う最新の世界ランキングが昨日公表され、理化学研究所と富士通が開発した「富岳」が首位を獲得したと今朝の日経新聞などで報じられています。同社は「富岳」のクラウド的利用プロジェクトの共同研究パートナーの1社だけに関連株として物色された様子です。また、「富岳」の研究グループの一社である[3687]フィックスターズも買われました。ただ、何れも業績への直接的な影響は無いと思われ買いも続かないとの見方も多いようです。



[2158]FRONTEO 
[M]業種:サービス業
終値880円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

本日大幅上昇です。同社は11時に慶大医学部と共同で研究している認知症診断支援AIシステムに関する特許査定通知を日本特許庁より受領したと発表。このAIシステムは、これまで専門医でなければ難しいとされていた認知症の診断を自然な日常会話から短時間で行うことが出来る日本初のシステムだとのことです。このシステムの実用化により、医師と直接面会出来ないような状況下での認知症診断支援が可能になるだけでなく、時間・場所などに制限されないという特性から、今後超高齢化社会を迎える日本において遠隔医療や医療の効率化など、より幅広い用途への応用も考えられます。これが好感され買われました。同社株は本日、信用取引の増担保規制解除条件を満たす見込みでしたが、大幅高してしまったため、条件満たさずとなりました。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[2191]テラ 
[JQ]業種:サービス業
終値1,721円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

大学発バイオベンチャー。がん免疫療法のノウハウ提供。樹状細胞ワクチン療法が主力。 本日大きな窓を空けて続急伸しました。同社は先週末19日引け後に、メキシコで実施中の新型コロナウイルス感染症治療の臨床試験について、同国イダルゴ州知事がその成果を見極めた上で、近々に薬事申請に向けて共同作業に着手すると共同会見で発言したことを発表しています。株価は、今月9日に2,175円の高値を付けましたが、新型コロナウイルス治験を巡る週刊誌記事などが嫌気され、その後は1,000円処まで調整を強いられました。ただ、先週末に続く本日の連日ストップ高と、ここにきて出直り基調にあり、直近高値を意識した展開が想定されます。



[3622]ネットイヤーグループ 
[M]業種:情報・通信業
終値644円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

ネット活用のマーケティング支援。経営コンサルやサイト企画・構築。NTTデータ子会社に。 本日ストップ高まで買われています。同社は朝方にNTTデータが東急ハンズの協力の基で実施した、アバター遠隔接客によるデジタルストアの実証実験にUXデザインのノウハウを活かした顧客体験の導線、コンテンツ企画、サイネージ動画の制作、VMDのデザイン制作などで参画したと発表。これが刺激となり買われている模様です。ただ、既にNTTデータは先週18日に発表済みで同社が参画していることも発表されていましたが、その時は無反応でした。今回、同社が発表したことで市場に知れ渡ったようで、改めて材料視された格好です。超小型株だけに動意付けば値幅妙味もあることから、短期資金も集まり易かった様子です。明日以降も物色が続くか注目されます。



[7068]フィードフォース 
[M]業種:サービス業
終値3,225円/前日比+503円
Yahooの株価リンクはこちら

最適なタイミングで広告を表示するデータフィードサービスなどを手掛ける。 本日ストップ高を付けて年初来高値を更新しました。同社は先週末19日引け後に、発行済み株数の50.1%を所有する子会社アナグラムを株式交換により完全子会社化すると発表しました。今回の完全子会社化は、グループ経営の機動性と柔軟性を高め、より効率的な連結経営体制を構築することが目的としています。なお、株式交換の効力発生日は9月1日予定で引き続き買い優勢との見方も強く、新値追いへの期待が高まっています。



[6535]アイモバイル 
[1部]業種:サービス業
終値824円/前日比+87円
Yahooの株価リンクはこちら

インターネット広告サービス事業。国内最大規模のアドネットワーク。ふるさと納税も展開。 本日大幅高です。先週土曜日の日経新聞夕刊で、「ふるさと納税急増」との記事が報じられています。新型コロナウイルス感染拡大により販売機会を減らした地域の特産品が返礼品となり、人気を集めているとのことです。外出自粛で苦境に陥った店舗などを支援したいという消費者ニーズも取り込んでいる模様です。同社が手掛ける「さとふる」では、4月の寄付額が前年同月比8割増になったとも報じられており、本日はその記事が刺激となって見直し買いに繋がっている様子です。



[4712]KeyHolder 
[JQ]業種:サービス業
終値175円/前日比+10円
Yahooの株価リンクはこちら

リノベーションなど不動産が主力。ライブなど総合エンタメ業に進出。Jトラスト傘下。本日は寄り前から大量の買いものを集め続急伸し、年初来高値を更新しています。同社は先週末19日引け後に、株主優待制度の基準日と内容の一部変更を発表。2020年12月期から基準日を毎年12月末(従来は毎年6月末)に変更し、未定としていた優待内容を「株主限定コミュニティ(仮)」とします。本日の株価は空中戦で年初来高値を更新した後に戻り売りに押されましたが、今相場の初動から乗った向きの回転が利いており、次なるステージの方向性決定を待つ局面になります。



[6502]東芝 
[2部]業種:電気機器
終値3,425円/前日比+160円
Yahooの株価リンクはこちら

総合電機大手。米原発事業巨額損失で撤退。メモリ売却、インフラ軸に再建へ。 本日大幅上昇です。先週末の日経新聞では、同社は約40%保有している半導体メモリー大手キオクシアHDの株式を段階的に売却する方針を固めたと報じています。キオクシアHDは10月を目処に上場を目指しており、上場後に売却するもようだとのことです。また、売却益の半分以上は株主還元の原資に充てるとのことから、本日は朝から好感されています。買い一巡後は上げ幅を縮小しての揉み合いとなっていましたが、9時45分に正式発表すると上げ幅を拡大しています。続く買いになるかは微妙ながら当面売り難くなったとの声も聞かれました。



[6034]MRT 
[M]業種:サービス業
終値1,536円/前日比+126円
Yahooの株価リンクはこちら

非常勤医師紹介サイトを運営。スマホで可能な遠隔診療・健康相談サービスも提供。 本日大きく急伸しました。同社は先週末19日引け後に、新型コロナウイルス感染症に対応する医療人材の確保について、国からの要請を受けた日本人材紹介事業協会と連携すると発表。同社の持つ全国の医療人材および医療機関のネットワークに対し、人材協を通じて厚生労働省開設・管轄のWebサイト「医療のお仕事Key-Net」に掲載されている募集案件情報を取得して提供するとしています。ただ、1,600円からの上値は重く、後場からは売りの圧力も強まっているため、過度な期待は禁物とも取れます。



[6092]エンバイオHD 
[M]業種:サービス業
終値721円/前日比+18円
Yahooの株価リンクはこちら

土壌汚染の調査・対策工事や関連機器など提供。汚染土地の購入・再販も。 本日同社は11時頃に7月よりヨルダンでの太陽光発電を用いた水資源開発事業開始すると発表。リンクされた資料によれば、プロジェクト金額は「800,000万米ドル」と記載されていたことから、すごい額だとのことでストップ高まで買われる動きになっています。しかしその後、その資料のリンクが消されており、前引け後にプロジェクト金額は「800,000米ドル」だったことを発表。これが失望されて後場は売り気配スタートとなり上げ幅を縮小する動きになっています。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[8783]GFA 
[JQ]業種:その他金融業
終値173円/前日比+50円
Yahooの株価リンクはこちら

不動産仲介アドバイザリーから不動産投資事業にシフト。不動産担保ローンも展開。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、関連会社のDKアソシエイションと次世代レーシングゲームアプリ「ドリフトレーシングゲーム(仮)」の共同開発に着手すると発表しました。同ゲームは、渋谷の街や車好きに人気の高い峠を舞台とした公道でレースを繰り広げ、日本全国のイベント会場での定期的なeスポーツ大会の開催なども視野に入れた事業展開を目指すとしています。これを受けて資金が流入しており、1月29日に付けた高値248円を目指す動きにあります。



[3053]ペッパーフードサービス 
[1部]業種:小売業
終値676円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

低価格ステーキ店・ペッパーランチを展開。「いきなりステーキ」が主力。出店計画見直し。 本日大幅高となりストップ高まで買われています。昨夕共同通信が、同社は主力の「ペッパーランチ」事業を売却する方針を固めたことが分かったと報じています。もう一方の主力事業で不振の「いきなり!ステーキ」が新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが一段と低迷しており、売却により得た資金で立て直しを目指すとのことです。売却額は100億円近くになる見通しだとのことで、これを受け好感されている格好ですが、経営悪化の要因になったとも言える「いきなり!ステーキ」事業が立て直せるのか不透明との見方も多く、「ペッパーランチ」事業を売却する程、同社の経営は切羽詰まっているとの見方も出来るだけに先行き懸念は拭えないと言えるでしょう。



[1447]ITbook 
[M]業種:建設業
終値665円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

地盤調査改良とITコンサルが主力。ITbookとサムシングが経営統合。官公庁に強み。 本日ストップ高を付けました。同社は昨日引け後に、6月12日に公表した水陸両用無人運航船実証実験プロジェクトの内容について、7月3日に群馬県長野原町で共同記者会見を開催すると発表しました。株価は本日で4日続伸となり、新値街道を快走する同社の勢いがどこまで続くか注目されますが、ボリンジャーバンドの+3σも上回るなど過熱感も出ており、注意が必要です。



[6573]アジャイルメディア・ネットワーク 
[M]業種:サービス業
終値1,054円/前日比+150円
Yahooの株価リンクはこちら

ソーシャルメディアの口コミを分析し、販促や商品開発を支援。AIカメラで店舗解析も。 本日もザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。6月16日にAIカメラによる「密集・発熱・マスク着用」を検知・共有する新型コロナウイルス対策の独自AIソリューションを提供開始と発表してから、それを好感した買いが続いている格好です。昨日は引け後に[3113]Oakキャピタルを割当先とする総額4億円のエクイティファイナンスを発表しており、希薄化は最大25%にもなりますが、嫌気する動きは見られず払込日となる7月6日以降は、Oakキャピタルの売りも警戒されますが、何らかの材料をまた出してくるとの思惑も強いようです。なお、Oakキャピタルも本日はザラ場寄らずのストップ高比例配分のみとなっています。



[1757]クレアHD 
[2部]業種:建設業
終値91円/前日比+21円
Yahooの株価リンクはこちら

木造住宅建設やリフォーム等を手掛ける。給排水管が柱。太陽光事業に参入。 本日買い気配スタート後に上値追いが積極化して大幅続伸しました。同社は昨日引け後に、子会社クレアがダチョウ抗体を配合した新型コロナウイルス対策商品を発売したと発表。同製品は、ジールコスメティックス社がダチョウの驚異的な免疫力と回復力に着目し、卵から抽出した「ダチョウ抗体」を用いて開発したスプレー製品とその詰め替え用製品で、マスクやドアノブなどの気になる箇所に吹き付けることで抗菌・除菌するとのことです。株価は8日の年初来高値95円を視界に捉えていますが、このレベルを意識した売りものは限られており、ボラティリティの高い展開が続きそうです。



[8035]東京エレクトロン 
[1部]業種:電気機器
終値24,860円/前日比+1,655円
Yahooの株価リンクはこちら

半導体製造装置で世界的。FPD製造装置も強み。次世代微細加工に注力。 本日大幅上昇です。同社は昨日引け後に未定としていた通期業績予想を開示。市場コンセンサスを上回る強い数字となっており、本日は見直し買いに繋がっています。次世代通信規格「5G」向けや世界的なリモートワーク拡大を背景に、取引先の半導体メモリー大手による設備投資が伸び需要が増えるとのことです。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、世界景気に不透明感が強まっていただけに、同社業績への悪影響もそれなりに警戒されていましたが、この数字を見る限り、新型コロナウイルスの悪影響は乏しく、逆に追い風になっている面もあるようです。これを受け野村證券やJPモルガン証券が強気継続で目標株価を引き上げています。



[7067]ブランディングテクノロジー 
[M]業種:サービス業
終値1,708円/前日比+300円
Yahooの株価リンクはこちら

中小企業向けネット広告、動画、情報提供。ITメディア支援。スカラと業務提携。本日ギャップアップスタートからの大陽線で急反発し、ストップ高まで買われました。同社は本日、クラウド型WAF「攻撃遮断くん」について、[4493]サイバーセキュリティクラウドと取次店契約を締結したと発表しています。「攻撃遮断くん」は、Webサイト・Webサーバへのサイバー攻撃を可視化・遮断するWebセキュリティーサービスです。目先の株価目標は言うまでもなく5月28日の直近戻り高値1,878円ですが、このレベルの熟し方によってその後の展開が変わることが考えられます。



[4588]オンコリスバイオファーマ 
[M]業種:医薬品
終値3,000円/前日比+500円
Yahooの株価リンクはこちら

創薬ベンチャー。希少がんや重症感染症などに主眼。独自のウイルス技術を活用。 本日ストップ高です。1年2ヵ月ぶりとなる3,000円台に乗せています。同社は13時に新型コロナウイルス感染症治療薬の開発に着手することになったと発表。新型コロナウイルスの原因 ウイルスに対して強い増殖抑制効果を有する化合物群を特定した鹿児島大学と同大学が出願中の特許譲受に関する契約を締結するとのことです。これより、同社は同大学に契約一時金、それに開発進展に応じたマイルストーン、第三者からの収入に応じたロイヤルティなどを支払うとのことです。この発表を受けてストップ高まで買われました。過剰反応との見方も少なくありませんが、同社は先日にHIV治療薬として開発中のOBP-601に関して、米社と総額3億ドル以上の全世界における再許諾権付き独占的ライセンス契約を締結したと発表していただけに、買い場を探っていた向きも多く、そういった向きが今回の発表で飛び付かざるを得なくなったと様子です。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

[4320]CE HD 
[1部]業種: 情報・通信業
終値577円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

電子カルテシステムを自社開発。中小病院向けに強み。大手ITと協業。 本日ストップ高を付けました。昨日17日引け後に、同社グループ会社のマイクロンが開発支援したAI搭載のプログラム医療機器が、「新型コロナウイルス感染症に関連した肺画像解析プログラム」として日本で初めての承認を取得したことを発表。また、医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格を取得したことも発表し、投資資金が集中しています。新型コロナウイルス対策関連として関心が高まっており、引き続き買い優勢の展開が見込まれます。



[6067]インパクトHD 
[M]業種: サービス業
終値1,774円/前日比+164円
Yahooの株価リンクはこちら

小売り、外食の覆面店舗調査や販売支援。新商品などの推奨販促サービスも。 本日大幅上昇です。同社は今朝、子会社がアフターコロナに向けてボタンや画面に触れること無く、特定空間に手をかざしたり、伸ばしたりするだけでコンテンツ再生が出来る仕組みを開発したと発表。検出結果の出力については、必ずしもコンテンツ再生に限らない活用も可能で、特定空間上の動作カウントをはじめ、残存トイレットペーパーの有無/石鹸液のレベル判定についての開発も進めているとのことです。大した材料では無いとの見方も多いですが、足元で非接触サイネージシステムへの期待で[5817]JMACSが派手に連騰を見せただけに、個人投資家の買いも集まり易かった様子です。明日以降も物色が続くか注目されます。



[2735]ワッツ 
[1部]業種:小売業
終値985円/前日比+83円
Yahooの株価リンクはこちら

100円ショップ中堅。直営小規模店で差別化。M&A、海外と積極展開。本日買い先行スタートから大幅3連騰で年初来高値を更新しています。同社は100円ショップ大手で小規模店舗の直営展開を特長とし、機動力の高い経営が強みとなっていますが、コロナ禍で消費者のデフレマインドが醸成される中、100円ショップの売り上げは伸びる傾向にあります。株価は2018年10月以来の高値圏に到達してきており、2018年8月以来の1,000円大台回復の有無が注目されます。



[7974]任天堂 
[1部]業種:その他製品
終値50,110円/前日比+1,370円
Yahooの株価リンクはこちら

ゲーム機メーカー最大手。ソフト開発力に強み。海外でも高シェア。高収益体質。 本日確りと続伸し、2008年9月以来となる節目の50,000円台に乗せて引けています。昨晩、YouTubeで「ポケモン新作発表会」が行われており、いくつかの新ゲームが発表されました。それらが改めて好感されている模様です。ただ、同社株はポケモン新作発表会への期待から既に昨日も買われていました。しかし、出尽くしとならず本日改めて買われています。発表会の中で今回伝えていない大きなプロジェクトがあると明らかにしており、それについては24日に改めて発表するとのことです。その期待が本日の買い材料に繋がっているとの声も聞かれました。



[1446]キャンディル 
[1部]業種:建設業
終値619円/前日比+100円
Yahooの株価リンクはこちら

建物の修繕・改修が主力。住宅、ホテルなどリペアサービス。抗菌・光触媒施工も。 本日前場中頃からの一段高で急反発し、ストップ高まで買われました。昨日17日に、同社グループ会社のキャンディルデザインが、酸化チタン・過酸化ナトリウム配合「抗ウイルス・抗菌剤CA1100」の小分けタイプを発売すると発表。これまで業務用サイズの販売はしていましたが、アルコール系消毒剤の不足などを受けて問い合わせが増えているとのことです。本日の大幅高で株価は5月の戻り高値を更新しており、一段高相場が期待されます。



[4563]アンジェス 
[M]業種:薬品
終値2,324円/前日比+161円
Yahooの株価リンクはこちら

阪大教授創業の医療ベンチャー。遺伝子医薬品等を開発。難病治療薬販売も。 本日確りです。前場から買われていましたが、後場一段高となる場面が見られました。前引け後に同社は開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、ワクチン製造中間体の分担製造でシオノギファーマが参画すると発表。これが好感されている模様です。6月3日に開催されたオンラインシンポジウムで、同社社長はワクチン量産に向けて、更に2社が製造協力することを明らかにしていました。社名は明らかにしなかったものの、K社とS社だと発言しています。本日の発表から、S社はシオノギファーマだった模様です。残るK社がどこなのか、いつ発表されるのか注目されます。



[3491]GA technologies 
[M]業種:不動産業
終値6,150円/前日比+1,000円
Yahooの株価リンクはこちら

中古不動産流通に特化のポータルサービス「リノシー」の開発・運営。管理システム連携も。 本日寄り後から右肩上がりの分足を刻み9営業日大幅続伸で年初来高値を更新し、ストップ高まで買われました。「テクノロジー×イノベーションで人々に感動を。」を理念に不動産取引のオンライン化を推進するため、不動産の売却・査定サービス「RENOSY スマート売却」における媒介契約の電子化を実現。これにより、売却の意思決定から最短10分で媒介契約の締結が可能とのことです。株価は、2018年8月の上場来高値6,320円ブレイクからが勝負となりそうです。



[6659]メディアリンクス 
[JQ]業種:電気機器
終値331円/前日比+80円
Yahooの株価リンクはこちら

放送・通信機器を開発・販売するファブレスメーカー。大規模メディア伝送に強み。 本日大幅高となり、ストップ高まで買われています。特に材料は見当たりませんが、5G関連として物色されているとの見方です。ただ、同社株は小型の貸借銘柄だけに動意付けば短期資金も集まり易く、商いが膨らめば膨らむ程、踏み上げ相場への発展期待も高まり易くなります。これといった材料が見当たらないことも空売りを誘い易く、結構空売りを入れた向きも多いのではとの声も聞かれました。物色が続くかどうかは、取り組み次第だと言えるでしょう。




このブログはランキングに参加しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ